ドン キホーテ pc。 「ジブン専用PC&タブレット U1」ドン・キホーテのWin搭載10.1型着脱式2

ドン・キホーテから突如現れたローコスト&ロースペックモバイルPC「NANOTE」をどんな用途でなら活かせるか色々試してみる

ドン キホーテ pc

ここにすべてを掛けていますね。 素晴らしい。 2019年、もしも筆者が高校生ならこの2つのPCで悩みます。 古物商あまてらすです。 過去記事はこちらから。 メール、SNS、ネットサーフィン、動画視聴、軽い画像編集までと割り切ることです。 動画編集もまず快適には出来ません。 44GHz 最大1. 92GHz Intel HD OS Windows 10 Home(64bit) メモリ RAM 4GB ストレージ ROM 64GB 価格 19,800円 ディス プレイ 10. 1インチ 1280X800 IPS 前面 2. 0MP カメラ 背面 2. 0MP カメラ USB micro USB 2. 0 KB側 USB 2. 1kgを下回るという意味合いで「U1 ユー ワン 」と命名。 商品概要• 92GHz)• 前面 200万画素• 背面 200万画素(オートフォーカス機能付き)• USB 2. 5 mm• 44~1. 0 インターフェイス USB 3. 0、USB 2. 0、Mini HDMI、30万画素Webカメラ、microSDカードスロット 最大128GB 、音声入出力 その他 Kingsoft WPS Office付属 バッテリ駆動時間 約7時間 9,800mAh 3. 2kg 税別価格 19,800円 視野角が広い高精細IPSパネルを搭載したフルHD画面。 Microsoft Officeと相互性の高いWPS Officeの搭載をそのままに、本体メモリの増強。 また、microSDスロットの対応容量も従来の64GBから最大128GBまで・・・大容量のデータ保存が出来るようになりました。 製品名情熱価格 MUGAストイックPC2製品名情熱価格 MUGAストイックPC2• 型番 KNW14FHD2-SR• プロセッサスピード 1. 92GHz• システムメモリ LPDDR3 4GB 増設・変更不可• インターフェイス USB3. 重量 約1,200g• OS Windows 10 Home 64bit• 無線LAN Wi-Fi IEEE802. バッテリー 9,800mAh 3. 8Vリチウムポリマーバッテリー 駆動時間:約7時間• ストレージ eMMC 32GB• ディスプレイ 14. カメラ 30万画素 インカメラ• ビジネス統合ソフト Kingsoft WPS Office 一部情報元リンク貼っときます。 中年な筆者はいろいろ悩みどころ。 4コア、薄型、持ち運びOK、画像もキレイ、スペックそこそこ。 地味にオフィスが入っているMUGAが1歩上かな・・・ うん。 wing7kanzuki About me! Amaterasu All Intra-site link サイト内リンク Twitter ツイッター 実体験に基づいて、 主に古物商や自営業に関わる事を記事にしています。 他、ガジェット系やスマホ関連も時々書いています。 記事一覧。 ユーチューブ関連の動画主に紹介しています。 また、今話題の商品なども紹介。 ちょっとしたことを書き留めています。 Yahoo! オークション内、あまてらす専用ブース。 副業、月商10万までの道のり。 BASE内、古物商あまてらすショップ。 共通連絡先メールアドレス:xoxvtaka777-openpost yahoo.

次の

images.djdownload.com:ドンキの2万円PCを購入、中身を確認する (1/2)

ドン キホーテ pc

よっしゃPC買うぞ!ってなっても実際パソコンって高いっすよね。 最低限動くもの動くものをOS付きとかで買うと余裕で4万、5万とかするじゃないですか。 とてもパッと出せる金額じゃないじゃないですか。 それにタブレットが年々安くなるのも考えるとますますPC購入の敷居は高まるばかり・・・ ところがどっこい!ドンキホーテがやってくれました。 19800円の2in1タブレットPCを販売してきたァァァァァ!! 普通のノートPCでも3、4万するってのにタブレットにもノートPCにもなる2in1PCを19800円で販売してきた。 2in1で有名なSurfaceとか10万近くするぞ?ちょっと何言ってるかわかんないですよね。 どれも満足できなかった(白目) その地獄の使用感を書いていこうと思う。 まずパッケージなんですけど ジェネリック家電って何や 外観 パッと見メタリック調のボディでカッケえええええ!!ってなるんですけど、触るとすぐプラスチック製ってわかるし、安っぽい。 遠目から見たらMacBookっぽいんで絶対に自分の近くに人を近づけさせなければスタバでドヤ顔しながら使えます。 安っぽさは見た目だけの留まらず、持ったときに キシキシ音が鳴ったり、 モニターとカバーが外れそうな不安感があったり、キーボードの押し心地もスッカスカでなんかすっきりしない微妙な作りだったりとにかく全体的に安っぽさを感じる(タイピングゲームをしたら壊れそう) 使用感 全ての動作が1テンポ遅い さぁてYouTube観るか・・・・・・起動・・・・・・ログイン・・・・・ネット起動・・・・・・・・YouTube到着・・・・・ビデオ再生 あああああアァァァァ!!遅っせええええ!!遅すぎる!ってなる事間違い無しです。 テレビニュースで海外にいるキャスターにインタビューしてるときぐらいラグがあります。 すべてにおいて ワンテンポ遅いです。 ブログを書こうとする場合1文字消すのも1テンポ遅いしドラッグ操作ももたつくし、右クリックメニューの出現ももたつきます。 メモ帳書くくらいしかできないんじゃないか?とか思っちゃう。 ExcelとかWordは開きたくないレベル。 とりあえずブログ書くのには全然向いてないことがわかりました。 (書いてたらフリーズした) 全体的なスペックは1世代前のPCレベルはあるので、どういうことかというと Windows10が重すぎる。 最低動作スペックは満たしてるだけでは満足に動かないらしい。 設定で重くなりそうなモノ全部オフにしても重いままです。 なんでWindows10搭載したんや・・・ 動画再生は問題ないが・・・ ウェブサイトを開くのですらモタモタして時間がかかります。 パッと使いたい時に使えないPCなので タブレットの良さが完全に潰されています。 あとタブを4つくらい開いたらほぼブラウザが応答しなくなるので 同時にタブを開きながら作業するのは困難です。 まぁでも動画に関しては一度開いてしまえば快適です。 YoutubeやアマゾンプライムビデオのHD画質で再生も問題なしです。 ( 動画サイトに行くまでがイライラするけど) キーボード なんか変な配列だよね。 あとタイピングしても何かスッカスカな押し心地です。 「Esc」が「FN」キー無しでは打てません。 何でもかんでもファンクションにまとめすぎワロタ 「Ctrl」+「Shift」+「Esc」でタスクマネージャーが 開けなかったりしてなかなか不便です。 「Enter」キーの上の「Delete」キーがあったりして気になります。 暴走させないようにするには中心付近を使わない事。 つまり、タッチパッドが半分しか使えません。 もうね、タッチパネル何で付けたの?ってレベル。 「FN」キー+「SPACE」キーで無効にしましょう。 マウス必須です。 あ、でもねUSBの穴1つしか無いからマウス使ったら他に何も使えなくなります(白目) タッチパネル 画面のタッチパネルは精度も悪くなく問題ありません。 まぁここだけ良くても使い物にならないんだけどね。 純粋にタブレットとして誕生していたら価値があったかもしれません・・・ ただ気になるのはやたらと傷の付きやすい画面です。 スマホとかって意外に保護シート付けて無くても傷が付かないんだけど、このPCは保護シート無しで使ってたら細かい傷が付きまくります。 頻繁に画面を触る製品としてこれでいいのか・・・?とかちょっと疑問になっちゃう。 カメラ (ドンキPCことKNWL10K2-SRで撮影) この機種唯一の良いところです。 カメラはマシです。 でも、10インチもあるこんなデカい機種を持ち歩こうとは思いません。 スマホで十分です。 あとはインカメラも付いているので、自撮りもできるよ! あ、でもこれもスマホで十分っすよね。 ストレージ 32GBのSSDが搭載されていてそこにOSとかが入っているので使える容量は15GBほどです。 サブPCとして使うならこれで十分だと思います。 そもそも ネットサーフィンもままならないPCなのでそこまで使い倒せる気がしません。 ファイル保管用PCに・・・フラッシュメモリ買った方が良いですね。 うん メモリ 2GBしかないのに常駐アプリだけで1GB以上食ってます。 私のブログを開くだけでメモリがいっぱいいっぱいです。 っていうかフリーズする。 とにかく何をするにしてもメモリが足を引っ張ってストレスになります。 4GBあれば世界が変わっていたかもしれないのにね。 もったいない 追記:4GBに強化された新型が出た模様。 後述 バッテリー 意外によく持つ。 数少ない良いポイント スリープでほっといても数日は持つから地味に評価できる部分です。 ただ、充電ケーブルがUSBじゃなくて独自規格なのが少し不便ってくらい。 USBで充電できたら神だったんだけど・・・ あ、USB1つしかなかったんだった。 コスパ は?ドンキホーテタブレットノートパソコンは買いなのか? うん、良くない。 庇いようがない! タブレットとして使うならこれよりも安いAndroidタブレットがあるし、 ノートPCが欲しいなら もう少しお金を出してChromebookを買うほうが幸せになれます。 2in1タブレットPCとは言ったものの、実際は 中途半端な物になってしまっています。 ノートPCとして作られていたらもう少しコスパの良い製品になっていたかもしれないのに 残念すぎる。 まとめ 2万円弱という価格が魅力的ですが、とても使えたもんじゃ無いです。 多分中古のPCを買っている方が良いと思う。 ちなみに私のドンキPCこと「KNWL10K2-SR」は今 押し入れで眠っています。 何か良い使い方は無いでしょうか・・・? 自分専用PCとは言いますが、あれだね。 スペックが低すぎて自分以外に使わせたいと思わないPC(=自分専用)ってことですね。 きっと っていうか自分も使いたくないっすけどね。 他のサイト見てたら「最低限の事はできる!お買い得!」とか書いてますけど、 正気か?と思います。 はい 以上「ドンキPC」のレビューでした。 読んでいただきありがとうございました! 関連記事 どうにか活用したいと試行錯誤する編 諦めてChromebook買っちゃた編 追記:メモリが4GBに強化された新型が出た! 2018年5月に メモリが4GBに強化された新型が出ました! 全体的にメモリ不足感が半端無かったので素敵な改良だと思う! これで少しはサクサク使えるんじゃないかな?と思う。 あとは液晶が強化ガラスになった(傷がつきにくい)のとUSBの穴が2つに増えてる。 ドンキホーテめっちゃ頑張るやん! ただ・・・解決したかどうかわからない問題はまだまだあるんで(全体的にすぐ壊れそうな安っぽい作り・暴走するタッチパッド)買いたいか買いたくないかで言うと買いたくないです。

次の

ポケットに入る7インチのノートPCをドン・キホーテが発売 ― 1万9,800円の「NANOTE」 [インターネットコム]

ドン キホーテ pc

よっしゃPC買うぞ!ってなっても実際パソコンって高いっすよね。 最低限動くもの動くものをOS付きとかで買うと余裕で4万、5万とかするじゃないですか。 とてもパッと出せる金額じゃないじゃないですか。 それにタブレットが年々安くなるのも考えるとますますPC購入の敷居は高まるばかり・・・ ところがどっこい!ドンキホーテがやってくれました。 19800円の2in1タブレットPCを販売してきたァァァァァ!! 普通のノートPCでも3、4万するってのにタブレットにもノートPCにもなる2in1PCを19800円で販売してきた。 2in1で有名なSurfaceとか10万近くするぞ?ちょっと何言ってるかわかんないですよね。 どれも満足できなかった(白目) その地獄の使用感を書いていこうと思う。 まずパッケージなんですけど ジェネリック家電って何や 外観 パッと見メタリック調のボディでカッケえええええ!!ってなるんですけど、触るとすぐプラスチック製ってわかるし、安っぽい。 遠目から見たらMacBookっぽいんで絶対に自分の近くに人を近づけさせなければスタバでドヤ顔しながら使えます。 安っぽさは見た目だけの留まらず、持ったときに キシキシ音が鳴ったり、 モニターとカバーが外れそうな不安感があったり、キーボードの押し心地もスッカスカでなんかすっきりしない微妙な作りだったりとにかく全体的に安っぽさを感じる(タイピングゲームをしたら壊れそう) 使用感 全ての動作が1テンポ遅い さぁてYouTube観るか・・・・・・起動・・・・・・ログイン・・・・・ネット起動・・・・・・・・YouTube到着・・・・・ビデオ再生 あああああアァァァァ!!遅っせええええ!!遅すぎる!ってなる事間違い無しです。 テレビニュースで海外にいるキャスターにインタビューしてるときぐらいラグがあります。 すべてにおいて ワンテンポ遅いです。 ブログを書こうとする場合1文字消すのも1テンポ遅いしドラッグ操作ももたつくし、右クリックメニューの出現ももたつきます。 メモ帳書くくらいしかできないんじゃないか?とか思っちゃう。 ExcelとかWordは開きたくないレベル。 とりあえずブログ書くのには全然向いてないことがわかりました。 (書いてたらフリーズした) 全体的なスペックは1世代前のPCレベルはあるので、どういうことかというと Windows10が重すぎる。 最低動作スペックは満たしてるだけでは満足に動かないらしい。 設定で重くなりそうなモノ全部オフにしても重いままです。 なんでWindows10搭載したんや・・・ 動画再生は問題ないが・・・ ウェブサイトを開くのですらモタモタして時間がかかります。 パッと使いたい時に使えないPCなので タブレットの良さが完全に潰されています。 あとタブを4つくらい開いたらほぼブラウザが応答しなくなるので 同時にタブを開きながら作業するのは困難です。 まぁでも動画に関しては一度開いてしまえば快適です。 YoutubeやアマゾンプライムビデオのHD画質で再生も問題なしです。 ( 動画サイトに行くまでがイライラするけど) キーボード なんか変な配列だよね。 あとタイピングしても何かスッカスカな押し心地です。 「Esc」が「FN」キー無しでは打てません。 何でもかんでもファンクションにまとめすぎワロタ 「Ctrl」+「Shift」+「Esc」でタスクマネージャーが 開けなかったりしてなかなか不便です。 「Enter」キーの上の「Delete」キーがあったりして気になります。 暴走させないようにするには中心付近を使わない事。 つまり、タッチパッドが半分しか使えません。 もうね、タッチパネル何で付けたの?ってレベル。 「FN」キー+「SPACE」キーで無効にしましょう。 マウス必須です。 あ、でもねUSBの穴1つしか無いからマウス使ったら他に何も使えなくなります(白目) タッチパネル 画面のタッチパネルは精度も悪くなく問題ありません。 まぁここだけ良くても使い物にならないんだけどね。 純粋にタブレットとして誕生していたら価値があったかもしれません・・・ ただ気になるのはやたらと傷の付きやすい画面です。 スマホとかって意外に保護シート付けて無くても傷が付かないんだけど、このPCは保護シート無しで使ってたら細かい傷が付きまくります。 頻繁に画面を触る製品としてこれでいいのか・・・?とかちょっと疑問になっちゃう。 カメラ (ドンキPCことKNWL10K2-SRで撮影) この機種唯一の良いところです。 カメラはマシです。 でも、10インチもあるこんなデカい機種を持ち歩こうとは思いません。 スマホで十分です。 あとはインカメラも付いているので、自撮りもできるよ! あ、でもこれもスマホで十分っすよね。 ストレージ 32GBのSSDが搭載されていてそこにOSとかが入っているので使える容量は15GBほどです。 サブPCとして使うならこれで十分だと思います。 そもそも ネットサーフィンもままならないPCなのでそこまで使い倒せる気がしません。 ファイル保管用PCに・・・フラッシュメモリ買った方が良いですね。 うん メモリ 2GBしかないのに常駐アプリだけで1GB以上食ってます。 私のブログを開くだけでメモリがいっぱいいっぱいです。 っていうかフリーズする。 とにかく何をするにしてもメモリが足を引っ張ってストレスになります。 4GBあれば世界が変わっていたかもしれないのにね。 もったいない 追記:4GBに強化された新型が出た模様。 後述 バッテリー 意外によく持つ。 数少ない良いポイント スリープでほっといても数日は持つから地味に評価できる部分です。 ただ、充電ケーブルがUSBじゃなくて独自規格なのが少し不便ってくらい。 USBで充電できたら神だったんだけど・・・ あ、USB1つしかなかったんだった。 コスパ は?ドンキホーテタブレットノートパソコンは買いなのか? うん、良くない。 庇いようがない! タブレットとして使うならこれよりも安いAndroidタブレットがあるし、 ノートPCが欲しいなら もう少しお金を出してChromebookを買うほうが幸せになれます。 2in1タブレットPCとは言ったものの、実際は 中途半端な物になってしまっています。 ノートPCとして作られていたらもう少しコスパの良い製品になっていたかもしれないのに 残念すぎる。 まとめ 2万円弱という価格が魅力的ですが、とても使えたもんじゃ無いです。 多分中古のPCを買っている方が良いと思う。 ちなみに私のドンキPCこと「KNWL10K2-SR」は今 押し入れで眠っています。 何か良い使い方は無いでしょうか・・・? 自分専用PCとは言いますが、あれだね。 スペックが低すぎて自分以外に使わせたいと思わないPC(=自分専用)ってことですね。 きっと っていうか自分も使いたくないっすけどね。 他のサイト見てたら「最低限の事はできる!お買い得!」とか書いてますけど、 正気か?と思います。 はい 以上「ドンキPC」のレビューでした。 読んでいただきありがとうございました! 関連記事 どうにか活用したいと試行錯誤する編 諦めてChromebook買っちゃた編 追記:メモリが4GBに強化された新型が出た! 2018年5月に メモリが4GBに強化された新型が出ました! 全体的にメモリ不足感が半端無かったので素敵な改良だと思う! これで少しはサクサク使えるんじゃないかな?と思う。 あとは液晶が強化ガラスになった(傷がつきにくい)のとUSBの穴が2つに増えてる。 ドンキホーテめっちゃ頑張るやん! ただ・・・解決したかどうかわからない問題はまだまだあるんで(全体的にすぐ壊れそうな安っぽい作り・暴走するタッチパッド)買いたいか買いたくないかで言うと買いたくないです。

次の