ドラクエウォーク ゴールドパス。 ドラクエウォークゴールドパスの購入方法は?クエスト何章まで進めればいいか解説

【ドラクエウォーク 】ゴールドパスは買うべき?【DQW】

ドラクエウォーク ゴールドパス

ゴールドパスとは? パスとは、ドラクエウォークのパスの事です。 通常は 全ユーザーがスタンダードパスをもらえますが、課金する事によってパスに繰り替える事が可能になります。 パスにする事でポイントの貯まりが非常に早く、たくさんのアイテムを交換できるというメリットがあります。 しかしこのパスを入手するには課金が必要になるので、簡単に手を出せないというのが悩むところです。 できれば無課金で財布に優しくプレイしたいというのは全ユーザーの気持ちですが、課金をするとしてもパスは購入する価値があるのか?その辺の気になるところをまとめました。 ゴールドパスの購入方法 まずパスを利用するとなると購入手続きが必要になります。 パスを購入するにはまずメイン画面の右下にある「」をタップしてください。 そうすると全ユーザーが利用できるスタンダードパスの下にパスが見えます。 パスを持っていない状態だとパスの下に「購入」というボタンがあるので、そちらをタップして課金する事で購入が可能になります。 ゴールドパスのメリット パスは簡単に購入する事ができます。 しかし有効期限が7日間という縛りもあるため、一概にお得とは言い切れないアイテムです。 どのようなユーザーに、どのようなメリットがあるのかをこちらでご紹介します。 毎日プレイする人向け パスの7日間という有効期限を考えると、毎日欠かさずプレイする方向けとなります。 プレイしようがしなかろうが7日経過するとパスは消滅してしまうので、毎日プレイする方がおすすめの対象となります。 また毎日プレイするにしても、ドラクエウォークをする時間が一日当たり長い方におすすめです。 多く外出する人向け を貯めるには3種類あり、1つはスポットをめぐる事、1つは戦闘をする事、最後は歩数を稼ぐ事です。 この中でじっと座って達成できるのは戦闘のみで、残りの2つは外に出歩く必要があります。 あまり多く外出しない方や、外出先がそこまで遠くない方はスポットや歩数を稼ぎにくいので、パスの購入はもったいないかもしれません。 1回で多くのポイントを稼げる 通常のスタンダードパスであれば1回の戦闘につき1ケタのポイントしかもらえませんが、パスになると2ケタのポイントを獲得する事ができます。 全体的にスタンダードパスよりも2. 5倍のポイントを稼げるようになるので、1回で稼げるポイント数がかなり多いのがメリットになります。 買うなら4枚セットがおすすめ パスは1枚から購入できるものと、4枚セットで購入できるものの2種類が用意されています。 どちらも有効期限が7日間というのには変わりありませんが、1枚販売は有償1000こに対して4枚セットは有償2000こで購入する事ができます。 2枚分の価格で4枚もらえるので、実質1枚500こという事になります。 かなりお得になっているのでパスを長期間利用する方は4枚セットを購入するのがおすすめです。 ゴールドパスは買うべきなのか? パスには有効期限があるものの、メリットは非常に多いです。 しかし毎日プレイする方や、プレイ時間が長い方、また外出頻度が多い方など、購入してその価値を存分に楽しめるのは一部ユーザーとなるでしょう。 パスを購入しなくてもスタンダードパスでコツコツポイントを貯める事は可能ですし、パスが購入必須という事はありません。 あくまでドラクエウォークをより効率的に楽しめるようになるアイテムになるので、パスの購入は課金前提の方や、プレイ時間が長い方におすすめです。 しかし購入した方がより多くのポイントを稼げるのでおすすめアイテムです。

次の

【ドラクエウォーク】ゴールドパスは買うべき?損をしないお得な使い方|DQウォーク

ドラクエウォーク ゴールドパス

ゴールドパスとは? パスとは、ドラクエウォークのパスの事です。 通常は 全ユーザーがスタンダードパスをもらえますが、課金する事によってパスに繰り替える事が可能になります。 パスにする事でポイントの貯まりが非常に早く、たくさんのアイテムを交換できるというメリットがあります。 しかしこのパスを入手するには課金が必要になるので、簡単に手を出せないというのが悩むところです。 できれば無課金で財布に優しくプレイしたいというのは全ユーザーの気持ちですが、課金をするとしてもパスは購入する価値があるのか?その辺の気になるところをまとめました。 ゴールドパスの購入方法 まずパスを利用するとなると購入手続きが必要になります。 パスを購入するにはまずメイン画面の右下にある「」をタップしてください。 そうすると全ユーザーが利用できるスタンダードパスの下にパスが見えます。 パスを持っていない状態だとパスの下に「購入」というボタンがあるので、そちらをタップして課金する事で購入が可能になります。 ゴールドパスのメリット パスは簡単に購入する事ができます。 しかし有効期限が7日間という縛りもあるため、一概にお得とは言い切れないアイテムです。 どのようなユーザーに、どのようなメリットがあるのかをこちらでご紹介します。 毎日プレイする人向け パスの7日間という有効期限を考えると、毎日欠かさずプレイする方向けとなります。 プレイしようがしなかろうが7日経過するとパスは消滅してしまうので、毎日プレイする方がおすすめの対象となります。 また毎日プレイするにしても、ドラクエウォークをする時間が一日当たり長い方におすすめです。 多く外出する人向け を貯めるには3種類あり、1つはスポットをめぐる事、1つは戦闘をする事、最後は歩数を稼ぐ事です。 この中でじっと座って達成できるのは戦闘のみで、残りの2つは外に出歩く必要があります。 あまり多く外出しない方や、外出先がそこまで遠くない方はスポットや歩数を稼ぎにくいので、パスの購入はもったいないかもしれません。 1回で多くのポイントを稼げる 通常のスタンダードパスであれば1回の戦闘につき1ケタのポイントしかもらえませんが、パスになると2ケタのポイントを獲得する事ができます。 全体的にスタンダードパスよりも2. 5倍のポイントを稼げるようになるので、1回で稼げるポイント数がかなり多いのがメリットになります。 買うなら4枚セットがおすすめ パスは1枚から購入できるものと、4枚セットで購入できるものの2種類が用意されています。 どちらも有効期限が7日間というのには変わりありませんが、1枚販売は有償1000こに対して4枚セットは有償2000こで購入する事ができます。 2枚分の価格で4枚もらえるので、実質1枚500こという事になります。 かなりお得になっているのでパスを長期間利用する方は4枚セットを購入するのがおすすめです。 ゴールドパスは買うべきなのか? パスには有効期限があるものの、メリットは非常に多いです。 しかし毎日プレイする方や、プレイ時間が長い方、また外出頻度が多い方など、購入してその価値を存分に楽しめるのは一部ユーザーとなるでしょう。 パスを購入しなくてもスタンダードパスでコツコツポイントを貯める事は可能ですし、パスが購入必須という事はありません。 あくまでドラクエウォークをより効率的に楽しめるようになるアイテムになるので、パスの購入は課金前提の方や、プレイ時間が長い方におすすめです。 しかし購入した方がより多くのポイントを稼げるのでおすすめアイテムです。

次の

【ドラクエウォーク】ゴールドパスは買うべき?損をしないお得な使い方|DQウォーク

ドラクエウォーク ゴールドパス

マイレージパスには「スタンダード」と「ゴールド」の2種類があり、これらは 並行してポイントを貯められる。 ゴールドパスは課金しないと入手出来ないが、効率よくポイントを貯めることができる。 スタンダードパスは誰でも使える スタンダードパスは、すべてのプレイヤーが利用できるパス。 1週間ごとの有効期限で進行度がリセットされる。 ゴールドは課金必須だが溜まりやすい 有償ジェムで購入できる「ゴールドパス」は、スタンダードパスに加えてマイレージptを入手できる。 購入から7日間の有効期限が付いているが、 2. 5倍の効率でポイントが獲得可能。 課金する予定がある人は購入するのがおすすめ。 ゴールドパスは買うべき? たくさんプレイするなら買うべき ゴールドパスを買うことで、通常よりお得にガチャを引くことができる。 ジェム750個で10連できる計算になるので、課金するなら絶対に買っておきたい。 自宅におけるレベリング効率を上昇させたり、ボス連戦の際のMP枯渇を軽減できる。 DQウォークマイレージの交換優先度 マイレージの交換優先度一覧.

次の