40 代 男性 ヘア スタイル。 【2020年夏】40代に似合う髪型[ヘアカタログ・ヘアスタイル](ショート)を探す

【2020春夏】今週1位のミディアム/年代・40代の髪型は?ヘアスタイルランキング|ヘアカタログBeauty navi

40 代 男性 ヘア スタイル

この記事の目次• 1. 40代メンズベリーショート編 ソフトモヒカンスタイル 出典: サイドは刈り上げで短く、前髪は一部分だけ下ろします。 そして、全体のシルエットはソフトモヒカンでバランスがとても良いですね。 剛毛の人でもオシャレに魅せてくれる髪型です。 髪を乾かしてトップを立たせて出来上がりです。 スプレーで固めると長時間セットをキープしてくれます。 マッド系のワックスがおすすめです。 出典: 40代の落ち着いた男性にオススメのこちらのヘアスタイル。 ビジネスシーンにも最適ですね。 濡れた髪にワックスをつけるだけで時短で出来るヘアスタイルなので朝のヘアセット出来るだけ時間を掛けたくない人にはおすすめです。 ジェルなら寝癖直しのついでに髪を濡らしてジェルを付けて終了です。 会社終わりに飲み会がある人はスプレーをしていくと夜までヘアスタイルをキープ出来ます。 出典: 40代のベリーショートの中でもオススメな、基本のベリーショートのヘアスタイルです。 サイドは刈り上げ気味に短く、トップは少し長さを残して、メリハリのあるベリーショートスタイルです。 セットの際に分け目がずっと同じだと負担が掛かりすぎるので頭皮の負担を減らすためにも定期的に分け目を変えてケアしていきましょう 出典: ツンツンと立たせるようにセットをしないで、ふんわりさせるようにセットをしています。 少し癖毛風なので、セットがしやすそうですね。 メガネを掛ける事で落ち着いた大人の印象を与えてくれます。 出典: こちらは、後ろから前に向けてセットをしたヘアスタイルです。 ビジネスシーンに最適で、さわやかな雰囲気ですよね。 休日は毛先をもっと遊ばせてオンオフの使い分けが簡単なヘアスタイルですね。 ヘアセットの前に髪を濡らしておき、その後にムースを全体に付けて完成です。 休日も大切にされるビジネスマンには最高です。 出典: 坊主ヘアに近いくらいのベリーショートヘアですね。 メガネにベリーショートヘアで、仕事の出来る男性アピール万全です。 薄毛で悩んでいる人にもおすすめ出来るヘアスタイルです。 2. 40代メンズショート編 出典: こちらのヘアスタイルは、40代男性だからこそ似合うヘアスタイルです。 ダンディーでとても素敵なヘアスタイルですよね。 濡れた髪にジェルを付けてオールバック気味にセットしてバランスを整えれば、簡単にオシャレな流行のヘアスタイルが出来上がりです。 出典: 出来る上司に風格が漂う、大人のヘアスタイルです。 普段もカチッとしたファッションがお好みの人はビジネスもプライベートも隔たり無く楽しんで頂ける髪型です。 丸顔にもおすすめです。 出典: ベリーショートヘアよりは少し長めのこちらのショートヘアスタイル。 前髪は短めでふんわり下ろして、とてもさわやかにセットをしています。 毛先は遊んでいるのに好印象を与える髪型ですね。 くせ毛の人にも向いています。 サラリーマンにもおすすめ 出典: 40代でもお楽しみ頂ける、柔らかい印象のソフトモヒカンスタイルです。 普通のショートヘアじゃ物足りないと言う、オシャレな男性におすすめです。 出典: 前髪は長めに残していますが、サイドで分けているのでスッキリしています。 ビジネスシーンでのヘアスタイルは、さわやかな好感度がテーマです! ブローでトップをふんわりするイメージで乾かしてワックスを付けて簡単に出来上がります。 もっとビジネスマンっぽくジェルをツヤを出すのもありですね! 出典: こちらもとてもさわやかで、ビジネスシーンにも最適なヘアスタイルです。 黒髪も好感が持てますね。 比較的髪の量が多めの人や直毛の人に似合う髪型ですね。 出典: ワックスなどでふんわりセットをしたヘアスタイルです。 ナチュラルな雰囲気で、少し伸びても清潔感が漂うオススメのヘアスタイルですね。 面長にもおすすめです。 出典: 丸顔さんにおすすめのヘアスタイルです。 トップにボリュームを持たせて、ひし形のシルエットを作ることで、バランスがとれます。 サイドは、長めのヘアスタイルですが、後ろの方に流すようにセットをすることで、スッキリでさわやかな印象になっていますね。 サイドで分けて、ふんわりセットをするのがポイントです。 毛先を後ろに流す事でセクシーな大人の印象を与えてくれます。 薄毛が気になり始めた人でもトップにボリュームを出して薄毛の印象をカバー出来るのでおすすめです。 40代におすすめなワイルドな髪型 出典: とても綺麗なオールバックのヘアスタイルです。 下ろすようにセットをすれば、ナチュラルな雰囲気にもなりますが、オールバックにすることで、男性らしくカッコイイ印象のヘアスタイルになりますね。 ワイルドな髪型が、お好みの人におすすめです。 刈り上げのヘアスタイルが、流行を掴んでいますね。 攻めてる営業さんに是非おすすめしたい髪型です。 出典: 先ほどのヘアスタイルは、オールバックですが、こちらは同じくらいの長さのダウンスタイルです。 ダウンスタイルなら、どんな年代の男性でも挑戦出来そうな万能なヘアスタイルですね。 3. 40代メンズミディアム編 出典: グロスとジェルでかきあげて簡単に出来るヘアセットです。 芸能人もしてそうな、オシャレな髪型ですね。 清潔感もあり、ビジネスにもマッチします。 出典: こちらもマッシュっぽさが出て良いですね! 面長さんにおすすめのヘアスタイルです。 前髪を作ることで、面長の印象を打ち消す事が出来ます。 ウルフカット 出典: ウルフヘアですが、派手過ぎず、スーツにも映えるヘアスタイルですね。 出典: 長めの前髪は、目にかからないように流してセットをしています。 襟足を軽く外ハネになるようにセットをしているところが、遊び心があって素敵なヘアスタイルですね。 剛毛が悩みって人でもおすすめ出来るヘアスタイルです。 ちなみに剛毛の人はシャンプーを変えてみるだけでしっとり落ち着いた髪の印象を手に入れる事が出来ます。 おすすめの保湿効果も高く髪のボリュームが収まる、いま話題のアミノ酸シャンプーがおすすめです。 出典: アンニュイで、不思議な雰囲気が漂うこちらのヘアスタイル。 長めの前髪は、センターで分けてスッキリとした印象にもなっていますね。 出典: しっかりとかかったパーマがポイントのこちらのヘアスタイル。 パーマが強めにかかっているので、しっかりとセットをしないとボサボサになってしまいます。 外ハネにしてみたり、大きめのカールを出してみたり、色々なセットが楽しめそうなヘアスタイルです。 出典: ツヤ感と強めのパーマが大人の色気を演出していますね! 4. 40代メンズロング編 出典: 男性のミディアムヘアは、一見、むさくるしく見えがちなのですが、こちらのヘアスタイルは、とてもさわやかです!ゆるめのパーマで、オシャレ感も増しますね。 40代になると毛先のパサパサはより老けて見えてしまうのでジェルやファイバーワックスでツヤ感を出してみずみずしい髪を演出してあげると若く見えてオシャレです。 出典: ミディアムヘアの時も書きましたが、ロングヘアもむさくるしくなりがちですよね。 しかし、こちらのようなロングヘアならさわやかな雰囲気ですよね。 黒髪で、毛先にだけゆるめのパーマがかかっています。 前髪は、長めにしておくことがポイントです。 出典: 後ろに流れるようにパーマをかければ、男性のロングヘアでもスッキリとした印象になります。 後ろに流れるようなパーマは、セットも比較的簡単に出来るのでオススメです。 ロングくらいの長さになると、トリートメントを使いながら、髪のコンディションを維持していくと、清潔感もあり、好感度があがります。 5. 【流行】40代メンズツーブロックや刈り上げ編 出典: ツーブロックは、近年とても人気なヘアスタイルです。 どんな世代でもオススメです。 ジェルなどで濡れたような質感を出したセットの仕方は、男性らしい雰囲気になりますね。 出典: こちらのツーブロックは、とてもさわやかな雰囲気ですね。 サイドはスッキリと刈り上げをしていて、トップの部分は長めに残していますが、オールバックにスッキリとセットをしています。 出典: 前髪をふんわりさせて、サイドに流すようにセットをすることで、ビジネスシーンにも最適なヘアスタイルになりますね。 出典: 今まで紹介してきたツーブロックは、トップの部分が短めでしたが、こちらのツーブロックは、こめかみ部分までは刈り上げていますが、他の部分は長めです。 耳にかかるようにセットをしていて、さわやかな印象ですね。 サイドの髪の毛が広がりやすい人にオススメのヘアスタイルです。 出典: こちらはツーブロックですが、全体に短めですね。 ツーロックをしたことがない、という人にオススメです。 比較的簡単にセットが出来ます。 出典: 刈り上げ部分にかぶさるようにサイドの髪の毛の長さを残したツーブロックカットの基本的なスタイルです。 スッキリでさわやかですよね。 6. 40代メンズパーマ編 出典: 長い部分に、ゆるめのパーマがかかったこちらのヘアスタイル。 前髪を立ち上げるようにセットをすることで、ビジネスシーンでも通用するヘアスタイルになります。 出典: 40代くらいの年齢になると、男性も女性もボリュームが無くなってきているのを気にする傾向があります。 年齢とともに、髪の毛にもハリやコシが無くなってくるのは仕方がないことです。 その、ボリュームが無くなってきているのをパーマで補えば問題無しです!ふんわりさせるような緩めのパーマで、悩みも解決ですね! 出典: サイドはスッキリと短めですが、トップの部分は長めです。 長い部分に、軽くパーマがかかっています。 男性の黒髪は、セクシーな雰囲気になりますよね。 出典: こちらも、40代の大人の男性にオススメのヘアスタイルです。 ワックスなどでゆるめにかかったパーマをセットすることで、ふんわりしたボリュームも出せます。 7、40代メンズのくせ毛のおすすめヘア 出典: くせ毛を活かした、ヘアセットですね。 くせ毛の髪の流れを押さえつけずに、毛流れを利用したオシャレなヘアスタイルです。 出典: くせ毛のうねりを利用した小慣れたヘアスタイルです。 ツーブロックにする事で、清潔感も出しており、好感の頂ける髪型ですね。 出典: くせ毛のボリュームを上手くコントロールしたヘアアレンジです。 プライベートにもおすすめです。 白髪のヘアスタイル 出典: オールバックにすることで、白髪を活かす大人のヘアスタイルになります。 40代にしか出せない色気を演出出来ます。 出典: ツーブロックでサイドを短くすることで、白髪も目立ちにくくなります。 もし頭皮や髪のトラブルで悩んでいるのであれば、取り返しが付かなくなる前に対策が必要です。 おすすめは弱酸性の成分で作られた アミノ酸シャンプーがおすすめです。 アミノ酸シャンプーは頭皮にも優しく、若々しいコシのある髪の毛を育てるために重要なシャンプーです。 まとめ 40代男性にオススメのヘアスタイルをたっぷり紹介しました。 ダンディーでさわやかな印象のヘアスタイルばかりですよね。 夏に向けてどんなヘアスタイルにしようか迷っている人は、是非参考にして、新しいヘアスタイルに挑戦してみてくださいね! ヘアスタイルを少し変えるだけで、気分も一新しますよね! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

【2020年夏】40代に似合う髪型[ヘアカタログ・ヘアスタイル](ショート)を探す

40 代 男性 ヘア スタイル

40代になっても、昔と同じヘアスタイリングしていませんか? 「最近、髪の毛がペタっとするな。 でも、もう年だから仕方ないか…」 昔は髪型にこだわって毎日スタイリングをしていたにもかかわらず、加齢とともに諦めてしまっている40代の男性が実に少なくない。 しかし、髪はいくつになってもその人の印象を大きく左右する重要なポイントだ。 東京・渋谷のヘアサロンROOTS代表の加藤孝子さんは、現在の40代男性と髪型についてこう語る。 「40代は大人の魅力が出始めるとき。 シミやシワにもその人の歴史が感じられて、色気があってかっこいいはずなのに、(それを打ち消すような)もったいない髪型をしている人が実に多いのです」 加藤さんから見た、良くいるダメな40代男性の髪型は2パターン。 1つが「もうおじさんだから、何をしても同じ」と諦めてスタイリング剤を使わない地味すぎる人。 もう1つは若い頃と同じヘアスタイリングをし続けてしまっている人だ。 両者ともに、本来40代が持っているはずの魅力を埋もれさせてしまっているという。 40前後から髪の毛に ボリュームが失われる2つの理由 若い頃のスタイリングを続けている人は一見良さそうに思えるが、一体何が問題なのだろうか。 それは、30代後半から40代にかけて髪に起こる2つの老化を考慮していない点に原因がある。 ROOTS代表・加藤孝子さん。 加藤さんは「40代はかっこいいのに、間違ったヘアケアとスタイリングをしている」と残念がる Photo by Kazuhiko Kurabe まず1つ目が、加齢とともに髪の毛が細くなること。 若い頃、髪の毛は発毛から2~6年の成長期を経て、太く成長してから抜けていく。 しかし、40代前後を迎えると、成長期が短期化。 ヘアサイクルが短くなり、髪の毛が太くならないまま抜けてしまうため、ハリとコシのない細くて軟らかい髪になってしまう。 触った時のボリューム感が低下するのは本数というより、細さのせいと言っていい。 もし抜け毛を見て細くなっていたら、ヘアサイクルが短命化したサインだ。 2つ目が、頭皮脂がベタベタになり、粘り気が増すこと。 加齢とともに、頭皮脂の組成構造は変わり、若いときには少なかった中性脂肪「トリグリセリド」の量が増加。 それに伴い、若い頃は流動性のあった頭皮脂は流動性のない、粘り気のあるものに変わる。 シャンプーではなかなか洗い落とせず、髪の毛をペタっとさせる一因になっている。 「普段、奥様などの女性用シャンプーを使う男性がいらっしゃいますが、それはあまりおすすめできません。 なぜなら女性は男性ほど頭皮脂が分泌されておらず、それらは頭皮脂の多い男性に対応した商品ではないからです」(加藤さん) だからといって、トニック系シャンプーを使う男性も要注意だと加藤さんは指摘する。

次の

40代の男性に人気の髪型ショートスタイルの紹介

40 代 男性 ヘア スタイル

40代になっても、昔と同じヘアスタイリングしていませんか? 「最近、髪の毛がペタっとするな。 でも、もう年だから仕方ないか…」 昔は髪型にこだわって毎日スタイリングをしていたにもかかわらず、加齢とともに諦めてしまっている40代の男性が実に少なくない。 しかし、髪はいくつになってもその人の印象を大きく左右する重要なポイントだ。 東京・渋谷のヘアサロンROOTS代表の加藤孝子さんは、現在の40代男性と髪型についてこう語る。 「40代は大人の魅力が出始めるとき。 シミやシワにもその人の歴史が感じられて、色気があってかっこいいはずなのに、(それを打ち消すような)もったいない髪型をしている人が実に多いのです」 加藤さんから見た、良くいるダメな40代男性の髪型は2パターン。 1つが「もうおじさんだから、何をしても同じ」と諦めてスタイリング剤を使わない地味すぎる人。 もう1つは若い頃と同じヘアスタイリングをし続けてしまっている人だ。 両者ともに、本来40代が持っているはずの魅力を埋もれさせてしまっているという。 40前後から髪の毛に ボリュームが失われる2つの理由 若い頃のスタイリングを続けている人は一見良さそうに思えるが、一体何が問題なのだろうか。 それは、30代後半から40代にかけて髪に起こる2つの老化を考慮していない点に原因がある。 ROOTS代表・加藤孝子さん。 加藤さんは「40代はかっこいいのに、間違ったヘアケアとスタイリングをしている」と残念がる Photo by Kazuhiko Kurabe まず1つ目が、加齢とともに髪の毛が細くなること。 若い頃、髪の毛は発毛から2~6年の成長期を経て、太く成長してから抜けていく。 しかし、40代前後を迎えると、成長期が短期化。 ヘアサイクルが短くなり、髪の毛が太くならないまま抜けてしまうため、ハリとコシのない細くて軟らかい髪になってしまう。 触った時のボリューム感が低下するのは本数というより、細さのせいと言っていい。 もし抜け毛を見て細くなっていたら、ヘアサイクルが短命化したサインだ。 2つ目が、頭皮脂がベタベタになり、粘り気が増すこと。 加齢とともに、頭皮脂の組成構造は変わり、若いときには少なかった中性脂肪「トリグリセリド」の量が増加。 それに伴い、若い頃は流動性のあった頭皮脂は流動性のない、粘り気のあるものに変わる。 シャンプーではなかなか洗い落とせず、髪の毛をペタっとさせる一因になっている。 「普段、奥様などの女性用シャンプーを使う男性がいらっしゃいますが、それはあまりおすすめできません。 なぜなら女性は男性ほど頭皮脂が分泌されておらず、それらは頭皮脂の多い男性に対応した商品ではないからです」(加藤さん) だからといって、トニック系シャンプーを使う男性も要注意だと加藤さんは指摘する。

次の