かっこいい 川上 拓朗。 QuizKnockを見てほしい!

伊沢拓司 X 川上拓朗 がトレンドに! Funnitter(ファニッター)

かっこいい 川上 拓朗

皆さんお久しぶりです。 恐らく久しぶりすぎてお忘れでしょう..... !! 最近実はいろんな巡り合わせで、あるものにハマってしまいました。 筆者は飽きやすい性格なので、何かにハマっても結局長くて1〜2ヶ月で関心が薄れてしまいます。 でも、これはハマって半年経ちます..... もう趣味の1つ..... で、何にハマったかと言いますと、 QuizKnockというチャンネルです。 メインチャンネル サブチャン ハマったきっかけ 長文注意! QuizKnockとは? QuizKnockは、クイズ番組「 東大王」などに出演されている 伊沢拓司さんが代表を務める知的集団で、「クイズノック」と読む。 主な業務はクイズ作成。 また、クイズを使うことで日常の疑問を解決できるような記事を執筆し、 Webメディア「右脳も左脳もヨロコブ QuizKnock」で発表している。 著書「東大王・伊沢拓司の最強クイズ100」参考 同じく「 東大王」に出演する 水上颯さん、 修功さんの他、20名ほどのライターさんがいらっしゃいます。 記事もめっちゃ面白いんですけど、今回はとりあえず私の好きな動画を何本か紹介したいと思います。 めっちゃ面白いから!とにかく見て! 東大生でも四国がオーストラリアになっていたら気づかない説 私がこのチャンネルが好きな理由の一つの、 企画力が凄すぎるということがこれを見るだけで分かる!QuizKnock動画の中で 再生回数100万回を最初に突破した動画。 灘中入試に挑戦 灘中高出身の 川上拓朗さんの凄さに気づける動画。 普段冷静にツッコミをしている川上さんが大喜びしてガッツポーズしています笑 このチャンネルの魅力の一つである ふくらPの編集力も相まって、「よく分かる解説〜」がホントにめちゃめちゃ分かりやすいんです。 「よく分かる解説〜」ののほほんとした声とのギャップ!! QuizKnockで2番目に再生回数100万回達成した動画でもあります。 名学入試編でも無双していてかっこいい。 因みに須貝さんのツイートによると、こちらの動画では 「問題が出されてから川上さんが答えるまでのシンキングタイム、ノーカットでお届けされてる。 」そうな... 最終問題の川上さんがほんとにやばすぎるので是非。 語彙力が露骨に低下している 東大主2nd 賢い人が本気でふざけるとめっちゃ面白いということと、このふくらPの企画力が表れている動画。 エンディングの字幕もよく見てね!笑 最高な未公開パートが見られるもこの企画の醍醐味。 第1弾もあるので良かったら検索してご覧下さい〜〜 朝からそれ正解• 第1弾 伊沢さん、川上さん、須貝さんの3人でやっていた回の終わりに、「もっと大人数でやった方が面白いかもね」ってなって実現した大型企画。 「何それ!?」ってこちらが思うところで皆で大笑いしているのがドツボwww 後編の小林さんの回答と川上さんがおかしくなっていくところもめちゃめちゃ好きです。 前編 中編 後編 サブチャンの山森アナも合わせて見るとより本編が楽しめますので是非に!ww• 第2弾 東大生ならではの異常な盛り上がり方 さっきからこれしか言ってないw と、荒ぶる須貝さんがめっちゃツボです。 麻雀のルールを全く知らない私でも楽しめた動画です。 東大生ならではの「おぉ〜〜」とか「〇〇じゃん!!!」とかいう盛り上がり方に「え〜?!そんなテンションになる??」「いやいやいや!そこ!?」と思わずツッコミたくなります。 わちゃわちゃする様子も可愛い!本人たち曰くめっちゃ楽しかったらしいです。 あと皆手がきれい。 川上さん可愛い。 喜び方が可愛い。 田村さんもかっこいい。 田村さんのヘアセットしてくれた須貝さんに圧倒的感謝。 説明めっちゃ長いですね。 私の稚拙な説明は飛ばしながら読んでいただいて構いません 笑 インテリナンジャモンジャ 第1弾は特に伊沢さんの凄さが分かる動画です。 動画に出ているQuizKnockライターで唯一クイズ経験者でない須貝さんが、いつもQuizKnockを見ている我々のリアクションを見事に再現してくれているのですが、その須貝さんは須貝さんで理系の知識で周りを圧倒しているところが最高です。 第2弾 激ムズ神経衰弱 企画担当・河村さんのセンスが光る動画。 初めて見た時はお腹抱えて笑いましたwww 府県ワーストクイズ ある瞬間から急に展開が早くなって「あっ、この人たち東大生だったわ」ってなりました 笑 ふくらさんの「よく分かる解説〜」がこれまたよく分かる 笑 こちらは第2弾でして、第1弾も前後編とありますので気になった方はどうぞ! 超高速早押し DASH QuizKnockライターの凄さがこれでもかというくらい詰め込まれた動画。 次元が違う。 では、プレイングが万全ではなく反省する部分が多いなんて仰っていましたが、それでこれ... ??って感じでした 笑 個人的にはこの動画のスピード感も好きです。 本気のクイズ企画めっちゃ好き。 4000択クイズ 超高速早押しと同じく、次元が違う!!ってなる動画。 めっちゃ言いたいことあるけどネタバレになるから言えない。 因みに私は冒頭だけで10回ぐらい再生していたからなかなか進めなかった笑 長すぎてもアレなので、細かい説明はこの辺にしときますね。 ここからは私の自己満かつ、ライターさんごとのちょっとしたまとめとして。 あくまで、個人的に好きな動画の中で、 このライターさんが気になった方には上記の動画の他にこれも見てほしいな〜というものです。 ライターさんは皆さん好きですが、ここでは 独断と偏見で 好きな動画は多すぎてキリがないので 、須貝さんと川上さん、福良さんのを上げておきます。 他のライターさんのも書いた方がよかったらなんなりと仰って下さい〜〜 ざっくばらんで申し訳ない• 須貝さん すべらない話〜財布を盗まれて〜 完コピ 自由研究〜〜• 川上さん 限界しりとり川上対河村戦 AIと対戦 珍ツイート検索ゲーム ふくらPにドッキリハピバ企画• 福良さん 初顔出し動画 ワードウルフ 2万人記念動画 こんなダラダラした記事を最後まで読んでくださった方本当にありがとうございます。 そんなあなたにお知らせです。 来たる9月12日にQuizKnockさんが初のオフィシャルブックを出されるそうです。 クイズの面白さを知って沼に無事浸かった暁には本を一緒に買って語り合いましょう。 4秒クイズ、ランしりとり、年号ニアピンゲームetc... ・10月末に、別の友達が視聴者であることを知る ・11月19日に、数ヶ月前からQKを布教していた友達から、ついにハマったとの報告を受ける : 企画・動画編集を担当しておられる ふくらPはの学生さんなのですが、実は顔出しは今年4月です。 めっちゃふわふわしてて癒されます。 因みに顔出し前のふくらPの仮の姿は動画にもよく登場する です。

次の

動物の画像について: 元のかっこいい クイズ ノック イラスト

かっこいい 川上 拓朗

16 ページ16 『ここであってる、よね』 翌日正午、2度目のオフィス。 土地勘のない私には一度しか来たことの無いところに1人でくるのは不安だったが、連日川上さんに頼るのも気が引けたので、頑張ったという次第である。 チャイムを鳴らすと、 「……あ、こんにちは」 『こんにちは、川上さん』 あぁ、今日もかっこいい。 いつか動画で見た深いカーキのシャツを着た彼は一段とかっこよくて、ついため息を漏らす。 「口に出とるよ」 『えっ、ほんとですか』 「うそ」 『えええ』 どうせかっこいいて思たんやろ?と少女漫画の俺様キャラさながらの台詞を吐く川上さん。 くっそう 屈葬 、似合うから腹立たしい。 『まあ、事実ですもん』 「昼間っから何言うとん。 まあ、」 Aさんも、かわええよ。 『ヴッ』 暴力。 これは暴力だ。 「なんや、大丈夫か」 「何してんの川上、あ、Aちゃん」 『伊沢さんたすけて、川上さんが私を殺しにかかってます……!』 !?となるお二人を後目に、私はオフィスにお邪魔する。 撮影部屋に入ると、ちょうど腰を上げたらしい河村さんが目に入った。 「あ、片口さん。 こんにちは」 『河村さん、こんにちは。 川上さんが私を誑かしてきます、たすけてください』 「川上が?いいんじゃない?楽しんどけば」 ええー、と眉を下げると、まあ頑張りな、と肩を叩いて出ていってしまった。 「ねーねー、君が新しいメンバーさん?」 声のした方を見ると、かわいい男の子がいた。 ……といっても、彼の方が4つも歳上なことは分かってる。 『あ、はいっ。 片口Aです、よろしくおねがいします!』 「わあー、めっちゃかわいいね、アイドルみたい!僕山本祥彰です。 早稲田生です〜」 『はじめまして、そんな、滅相もないです。 動画みて、いつも山本さんに癒されてます』 視聴者さんなのか!といつも 動画 どおりの可愛らしい笑顔を振りまいてくれる、天使。 「そういえば、川上さんの彼女って聞いたけど、ほんと?」 『えっ、ちがいますちがいます』 「そうなの?川上さん」 山本さんが、私の背後に話しかける。 おもむろに振り返ると、いつもよりちょっと冷めた目をした川上さんがいた。 もし気になる読者様から指摘がありましたらこちらで対応しますので、ぜひ気にせず執筆を続けていただきたいです。 ご迷惑お掛けしました。 また、わざわざ当作品を読んで下さり、対応ありがとうございます。 私自身当作品が大して独自性のあるものとは思っていませんし、似たような作品ならむしろ読みたいくらいです。 報告、ありがとうございます。 この作品のことは全く存じ上げておらず、作品を作成しておりました。 りんり様のこちらの作品を読ませて頂きましたが、自分でも凄く似ているな、と思いました。 当該の作品に関しては非公開という形にさせて頂き、修正致します。 大変申し訳ございません。 4月25日 20時 id: - すみません。 似たような作品が作成されていますよ。 莉華様の「川上さんが甘々なんですが。 」という作品です。

次の

川上拓朗(クイズノック)の年齢や高校は灘?かわいい発言や父親も話題!

かっこいい 川上 拓朗

雲にかすみながら輝くタワーは、宇宙から巨大な怪しいエネルギーに打たれているようで、私たちの知っているスカイツリーとは違った様相。 タワーの光を反射させる地面の水たまりも何かダークサイドな感じで、まさにハードボイルドなSF映画の中に迷い込んだようです。 じめじめ暑苦しい東京の街並みが、こんなクールな姿を見せるだなんて…みなさんが驚いています。 2017年より写真家として活動しており、都市の夜景を中心に撮影しているといいます。 6月22日にTwitterに投稿し、23日夕刻までに4. 5万件ちかい「いいね」がついています。 写真を見た人たちからは、その幻想的な様子に「ここは本当に日本?」「バベルの塔みたい」「ダンジョン感がすごい」といった声が続々と。 「ブレードランナーの世界みたい」「ゴーストバスターズ感ありますね」「インデペンデンスデイの宇宙人に侵略されるシーン」…といったように、映画のワンシーンを思い出したという指摘もありました。 また、東京タワーと比較されることの多いスカイツリーですが、「断然東京タワー派なんだけど、このスカイツリーはかっこよくてちょっと悔しくなっちゃう」という人までいました。 投稿したJunyaさんにお話を聞きました。 梅雨にあわせて撮影したそうですが…。 「撮影したのは6月20日だったと思います。 撮影前までかなり雨が降っていました。 「撮影場所は十間橋、西十間橋ちかくの川沿いです。 雨上がりということもあり、水たまりとからめて撮影できる場所を選びました。 場所については、前から知っていたものの、行ったことがなかったため、一緒に撮影していたカメラマンの友人に案内してもらいました。 「水たまりの反射、雨雲の雰囲気などから、梅雨時ならではの写真になったと思うとともに、スカイツリーの別の表情を捉えることができたと思っています。 「もともと写真を始めたきっかけは、転勤で行っていた新潟の自然に魅了されたという理由ですが、仕事の関係で東京に戻ることになり、仕事との両立を考え、夜景中心に撮影していくことに決めたのがきっかけです。 「正直こんなに多くの方に見ていただけると思わなかったので、驚いています。 また、このような写真は、写真の腕というより、この状況に出会えたことが何より大きい部分ですので、一緒に撮影した友人と、スカイツリー、天候に感謝です」 (まいどなニュース・川上 隆宏).

次の