ホホバ オイル 無印。 無印良品の全オイル徹底比較!オイルの成分や特徴、効果効能まとめ

無印のヘアオイルはこの万能オイルがおすすめ!髪にも顔にも体にも!

ホホバ オイル 無印

Contents• ホホバオイルとは?栄養たっぷりの万能な美容オイル ホホバオイルとは、「ホホバ」と呼ばれる植物の種から抽出された植物油のことです。 (そのまんまですね) ホホバは、カリフォルニア、アリゾナ、メキシコなどの砂漠に生える多年草の植物です。 不毛地帯や半砂漠地帯でもよく育つ植物です。 固い表皮を持った皮を持つので、過酷な環境でも水分を逃さず保持し、生き続けられるのです。 (南カリフォルニア州に留学していたわたしも、見たことがあります。 ) 実や種子から取れる金色のオイルは、ネイティブアメリカンの間で「奇跡のオイル」として、肌の保護や傷の治療に用いられていたそうです。 豊富な栄養素と万能性が再び評価されるようになり、海外から日本へかけてじわじわと人気を博しています。 ホホバオイルの栄養素とは? ホホバオイルには、多くの栄養素が含まれています。 具体的に、• ビタミンA:お肌を柔らかくしたり、乾燥を防ぐ• ビタミンD:頭皮環境を整え、髪の毛の成長を促進させる• ビタミンE:血流を良くして、細胞を活性化させる などのビタミンを多く含み、• アミノ酸:髪・肌の乾燥を防ぐ。 アミノ酸は皮膚の原料でもあるので、アレルギーに心配せず保湿できる• ミネラル:シミ、そばかすを防ぐ。 ビタミン類と同じく、高いアンチエイジング効果がある など、アミノ酸とミネラルも多く含んでいます。 ビタミンやミネラルを多く含むので、肌のしみ・シワ・たるみなどに対して効果が高く、アンチエイジング機能としても評価が高いです。 実際にアメリカの知人で、中年すぎでもお肌がつるつるな女性は、ホホバオイルだけを利用していました。 (その話を聞いて、わたしも利用しはじめました。 ) ホホバオイルの種類:精製オイルと未精製オイル ホホバオイルには、2種類あります。 「精製オイル」と「未精製オイル」です。 精製オイル:精製された透明のホホバオイル「クリアホホバオイル」とも言われる。 無印良品のホホバオイルはこっち。 未精製オイル:精製されていない金色のホホバオイル「ゴールデンホホバオイル」とも言われる。 ホホバの実から抽出した素材そのままのオイル。 「精製されたもの」「未精製のもの」と聞くと、精製された「クリアホホバオイル」がいいように聞こえますが、 実際は逆です。 ホホバオイルはたっぷりとビタミンやミネラルなどの栄養を含んでいます。 その栄養素が精製することで失われてしまうのです。 ホホバオイルを買うなら、絶対に金色の「ゴールデンホホバオイル」がオススメです。 (未精製のものでないと、他の美容オイルを使うのと効果が変わりませんから・・・。 ) 安くてオススメな未精製ホホバオイルとは? わたしが利用している未精製ホホバオイルはこちらです。 効果の薄い無印良品のホホバオイルよりも、オーガニックなゴールデンオイルを使うのがオススメです! ホホバオイルの効果・効能まとめ では、ホホバオイルの実際の効果・効能はどのようなものがあるのでしょうか? どんな肌質にも使える(皮脂のバランス調整効果) ホホバオイルは、皮脂バランス調整作用があります。 脂性肌には皮脂を抑制し、乾燥肌には皮脂分泌を促進できるのです。 なので、敏感肌のひとでも、油っぽい肌の方でも利用できます。 低刺激なので、どんな肌質にも使える万能なオイルでもあります。 栄養も保湿力も高く、トラブルのないお肌をキレイに保つのにもホホバオイルは利用できます。 化粧水のようにお肌に浸透しながら、栄養補給、皮脂のコントロール、保湿、雑菌の繁殖を抑えるなど様々な効果があります。 ニキビ肌・吹き出物・角栓にも効果あり! ホホバオイルは、ニキビや吹き出物にも効果が高いです。 そもそも、ニキビは毛穴に余分な皮脂がたまり、雑菌が繁殖することでできます。 そして、その「アクネ菌」といわれる余分な皮脂は、市販のクレンジングや洗顔では落とすのは難しいです。 しかし、ホホバオイルでクレンジングをすれば、 余分な皮脂だけを浮かび上がらせ、反バクテリア作用でアクネ菌の増殖も抑えられます。 また、オイルに豊富に含まれたビタミンで、肌のターンオーバーも促すことができます。 高い保湿力と浸透力で美容効果あり! ホホバオイルの構成要素のほとんどが、ワックスエステルと呼ばれるもので、人間の肌にとても似ていると言われています。 ホホバオイルが、どんなひとの肌にも浸透するのはこのためです。 人間の肌に馴染みやすく、浸透しやすい成分なのです。 また、砂漠地帯でも自生できるホホバは、もとから高い保湿能力を持っています。 オイルになっても変わらず、乾燥が原因のしわ、老化、肌荒れ等といった様々な症状に効果があります。 アトピー・皮膚炎にも効果あり! ホホバオイルは医療機関でも使われることが多く、 皮膚炎やアトピーにも使われると言われています。 特に、品質の高いゴールデンホホバオイルにはアミノ酸、ミネラル、肌の新陳代謝を高めるビタミン類が豊富に含まれています。 炎症やかゆみを抑え、清潔にお肌を保つ効果があります、痒みやアトピーにもぜひ利用してみてくだい。 頭皮の保護・髪の毛の傷みにも効果あり! 皮膚からの浸透が早いので、ホホバオイルでヘッドマーサージをすると、 毛穴の汚れを取り、皮脂分泌のバランスを正常に保つ効果があります。 抜け毛、フケ、かゆみといった頭皮のあらゆる症状に効果的で、頭皮の臭いが取れることで男性にもよく利用されています。 また、ホホバオイルは、紫外線による傷みから髪を守り、適度な保湿と油分によって、髪を健康な状態保つことができます。 熱や紫外線から髪の毛を守るだけでなく、すでに傷んでしまった髪の毛を乾燥から防ぎ、自然なツヤを与えてくれます。 わたしはお肌の保湿をメインに利用していますが、髪の毛の保護やフケ予防で使われているかたも多いようです。 アンチエイジング効果がある(皮膚を柔らかくする) ホホバオイルは、酸化安定性がとても高いオイルです。 そのため、お肌に塗れば肌の細胞が酸化するのを防いでくれます。 また、オイルに豊富に含まれているビタミンは、肌の新陳代謝を高め、血流をよくする事でしわ・たるみを防いでくれます。 ホホバオイルは皮膚を柔らかく保ち、若々しい肌を保つことを助けてくれるのです。 実際に、ホホバオイルだけを使っているという海外の女性も、シワも少なくお肌ツルツルでした・・・。 日焼け予防・日焼け後の炎症を抑える効果あり! 過酷な環境で生き続けるホホバは、紫外線や乾燥からのバリア機能がとても高いです。 そのため、皮膚を紫外線から守る、日焼け防止効果も期待できます。 また、日焼け予防だけでなく日焼け後の肌の炎症を抑える効果もあります。 日焼けをすると肌は乾燥して荒れた状態になっていますが、人の皮脂に近く浸透力の高いホホバオイルが、素早く浸透し、保湿をしてくれるのです。 ホホバオイルは、日焼け後の炎症を鎮静させてくれます。 また、抗酸化作用によって日焼け後のメラニンの増加や炎症後の吹き出物も抑えられます。 赤ちゃんのお肌にも!おむつかぶれ・ひび割れにも効果あり ホホバオイルは人の皮脂に近いため、敏感肌、赤ちゃん肌にも使える万能のオイルです。 そのため、赤ちゃんのおむつかぶれや、ひび割れた肌にも効果的と言われています。 炎症を抑え、保湿とかゆみ止めが作用します。 普段のベビーオイルよりも、栄養価に優れて保湿性の高いホホバオイルのほうがオススメです。 ホホバオイルの効果的な使い方 効果効能をふまえて、実際ホホバオイルをどのように使ったらいいかをお伝えします。 頭皮クレンジングの使い方(フケ・頭の臭い予防) 頭皮や髪にいいホホバオイルは、頭皮マッサージに利用するのに最適です。 シャンプー前に頭皮をホホバオイルでマッサージして、しばらく放置します。 そしてシャンプーをして流します。 実際に、年齢を重ねると頭皮から加齢臭がキツくなってきます。 ホホバオイルで洗い流すだけでも、キツい臭いが取れます。 また、ホホバオイルでの頭皮マッサージは、フケ・抜け毛予防にもなります。 髪の毛を保護する使い方(日焼け止めと髪の保湿) 多くの女性が、お肌だけでなく髪の毛の保湿にホホバオイルを利用しています。 シャンプー前の頭皮マッサージにも利用できますが、 シャンプー後の髪の毛のトリートメントにも使えるのです。 また、髪を紫外線から守る作用もあるので、日焼け止めとして出かける前に少量を髪に塗布することもできます。 お肌のクレンジング(メイク落とし・日焼け止めクリームにも) 肌のよごれを落とす作用があるので、ホホバオイルはクレンジングにも使えます。 保湿作用もあるので、肌に必要な油分までクレンジングでなくなってしまう心配がありません。 ニキビや角栓の原因になる汚れを綺麗に落としてくれます。 メイク落としとしても、日焼け止めクリームを取るのにも使えます。 クレンジングしながら、お肌の保湿にもなるので一石二鳥です。 化粧水やクリームの代わりに使える 保湿効果や、アトピー、皮膚炎、ニキビなど肌のあらゆる悩みにいいホホバオイルは、化粧水やクリームの代わりに利用できます。 また、化粧類やクリームに混ぜて使用されることも多いです。 ホホバオイルを利用したハンドメイド化粧水も人気ですね。 日焼け止めとしての使い方 ホホバオイルは紫外線から皮膚を守り、かつ日焼け後の肌の炎症を緩和させる働きがあります。 市販の強力な日焼け止めに比べるともちろん効果は弱いですが、日焼け止めとしては一番ナチュラルで安全に使えます。 真夏の強い紫外線対策には強い日焼け止めクリームが必要ですが、微量の日光であれば優しく日焼け予防ができるでしょう。 また、髪の毛の紫外線対策としても利用できるのでオススメです。 ニキビ跡・ワキガ・頭の臭いにも?ホホバオイルの意外な使い方 ホホバオイルで有名なのは、髪の毛やお肌の保湿です。 化粧水やクリーム要らずの高い効果が魅力的です。 また、クレンジングとしても使えるので、洗浄にも保湿にも使える万能オイルなのです。 しかし、ホホバオイルの汎用性は髪・お肌に留まりません。 自分で使ってみた意外な使い方をご紹介します。 ホホバオイルはニキビ跡・クレーター肌に効果がある? ホホバオイルは、ニキビ肌に効果がありますが、ニキビ跡には効果がありません。 それは、そもそもニキビ跡は化粧水やクリームでは治せない 「傷跡」だからです。 しかし、ニキビ跡治療でよく利用されているダーマペン後には、ホホバオイルはとても効果的です。 現にクレーター肌治療ででダーマペンをしているわたしですが、 ホホバオイルは皮膚のターンオーバーを促進してくれます。 ホホバオイルは、ネイティブ・アメリカンより傷跡を治すものとして利用されてきました。 傷跡に対し、絶対的な効果があります。 セルフダーマをする人の姿 ホホバオイルのクレンジングで頭皮の臭いが取れる? びっくりしたのが、ホホバオイルで頭皮をマッサージすれば、 フケも取れるし、頭の臭いも取れるということです。 わたしの父親は、加齢臭に悩んでいて、特に頭からの臭いにひどく悩んでいました。 そこで、シャンプー前にホホバオイルでクレンジングをするようにススメてみました。 かなり、加齢臭が消えたそうです。 ホホバオイルはワキガ対策にもなる? ホホバオイルの体臭を消臭する効果は、頭だけでなくワキガにも効果があります。 わたしは軽度のワキガで、夏になると臭いがキツくなります・・・。 そこで、ホホバオイルを毎朝出かける前に脇に揉み込んでいます。 市販のデオドラントと同じようにワキガにも効果を感じています。 また、ホホバオイルは余計な臭いがないので、使いやすいです。 このように、ホホバオイルは万能なオイルです。 肌や髪の保湿・体臭対策・アトピーやニキビ肌・傷跡治療にも効果的です。 わたしが利用している未精製ホホバオイルはこちらです。 こちらの250mmの方です。

次の

無印のホホバオイルで乾燥肌が改善?アトピーにもオススメの使い方!

ホホバ オイル 無印

無印良品のホホバオイル:ホホバオイルの色の違いって? ずっと長年、 無印良品のホホバオイルを使っていました。 この無印良品のホホバオイルは、比較的、手頃な価格なのでなくなっては買い、なくなっては買っていました。 ホホバは、英語で「jojoba」です。 *スペイン語から来ているのでジョジョバでなくホホバです。 しかし、1年位前に、無印良品のホホバオイルは無色透明ですが、他のホホバオイルで黄金色ものの存在を知りました。 この違いは何かしら?と。 ホホバオイルの色の違い:精製か?未精製品か? この色の違いは、 精製品か?未精製品かの違いなのです。 無印良品の無職透明のホホバオイルは 、精製品で、黄金色のホホバオイルは、 未精製品なのです。 どう違うのでしょうか? まず未精製ホホバオイルとは? ホホバの種を潰して 低温・低圧で圧搾してとったオイルです。 これは、あまりたくさんの量がとれません そして何も化学処理をしていないので、黄金色のオイルです。 別名、 「ゴールデンホホバオイル」とも呼ばれています。 たくさんの量が取れないので価格は高いです。 価格は高いですが、 低温・低圧で手間をかけて搾油された未精製ホホバオイルは、精製ホホバオイルに比べて、 驚くべき美容効果がたくさんあるのです。 精製ホホバオイルとは? 未精製ホホバオイルの搾り取られた残りカスには、 まだホホバオイルが残っています。 この残りカスに残っているホホバオイルは相当の量になります。 この残りのオイルを取りだすために、 高温高圧での圧搾処理をします。 そして残りカスからもホホバオイルを採り出して化学処理をしたのが、精製ホホバオイルなのです。 大量生産が可能なので価格は安いです。 化学処理と高温高圧での熱処理をしているので、色は無色透明になっています。 色が透明なので、別名「クリアホホバオイル」とも呼ばれています。 そして栄養素や美容効果は残念ながら、無精製ホホバオイルに比べて少ないです。 ・・という事は、私は、値段が安いからと、無印良品のホホバオイルを使っていたのですね。 アメリカ カルフォルニア州そしてアリゾナ州からメキシコ北部が原産です。 ああ、それでなのですね。 メキシコはスペイン語圏だから「jojoba」というスペルでホホバと読むのでね。 スペイン語はわかりませんが「jo」の発音は、ホなのですね。 その証拠に、なんと 年間降水量が20ミリもあれば生育できる植物だそうです。 これはすごい! ホホバの木ってどこかで買えないのでしょうか? 怠け者でお水やりを忘れていても、育つなら観葉植物としていいのでは? なんて思いますね。 ホホバオイルの効果 ホホバの木が、年間降水量20ミリでも乾燥に強くて育つというのは、 ある意味、衝撃で驚きました。 ホホバオイルは抜群の保湿力 ホホバの木は、降水量の少ないアメリカやメキシコの砂漠地帯の過酷な環境でも、枯れてしまわず生き続けるのです。 そして枯れてしまわないために、水分を保存するというか、水分を閉じ込めようとする力があるのです。 なるほど! だから、そのホホバの木から取ったオイルというのは、 保湿効果抜群なのですね。 納得!納得です。 ホホバオイルは酸化しにくい それから次に、ホホバオイルが、 酸化しにくいのが特徴です。 お肌の老化による衰えは、言い換えると、細胞が酸化するという事。 リンゴの皮をむいてしばらく置いておくと茶色になるように、細胞が錆びていくという事です。 ホホバオイルには、酸化が遅い不飽和脂肪酸が多く含まれているのです。 酸化を防いでくれるので、シワ・たるみなど肌の老化からのエイジングケアに効果があります。 アンチエイジングには、もってこいのオイルです。 ホホバオイルは低刺激性 また、ホホバオイルは低刺激なので嬉しいです。 肌のバリアとなって乾燥・荒れを防いでくれます。 万能のオイルなのですね。 おすすめの、NATURAL ORCHESTRA(ナチュラルオーケストラ) 私のおすすめは、 NATURAL ORCHESTRA(ナチュラルオーケストラ)のオーガニックホホバオイルです。 黄金色の未精製ホホバオイルを探していて、たどりつきました。 私の数人の、美容マニアといってもいい友達もこれを使っています。 世界的四大有機認証機関4つに公式認定 「NATURAL ORCHESTRA」は、日本で唯一、世界的四大有機認証機関4つに公式認定されているブランドなのです。 信頼性抜群なのです。 「NATURAL ORCHESTRA」こんな悩みを解決してくれます。 お肌が乾燥する・荒れる。 シミ・くすみが気になる。 しわ・たるみが目立つ。 かゆみを伴うお肌のガサつき。 髪がばさつく。 抜け毛。 これらの悩みって、全部 エイジングでなでいですか! ずばり!私のエイジングの悩み全部です。 つまり、この「NATURAL ORCHESTRA」は、アンチエイジングに超おすすめのオイルなのです。 ホホバオイルにはワックスエステルという成分が多く含まれていて、 350. 000種の植物を鑑別した結果でも多量のワックスエステルを含む植物は ホホバ以外にはないとの事。 このワックスエステルは、乾燥や異物から守り潤いを保つ事により、 肌荒れを防ぎ、肌や髪に本来のツヤとハリを与えてくれるのです。 製造のこわだり NATURAL ORCHESTRAのホホバオイルは、日本の工場で丁寧に生産されています。 有害なものが混入していないかどうか? 品質基準を満たしているかどうか? 何度も原料の成分分析が行われて、厳しい基準をクリアーした高品質なオイルなのです。 とても信頼できます。 ホホバオイルの私の結論 確かに、無印良品のホホバオイルは、NATURAL ORCHESTRAのホホバオイルより安いです。 何分の1でしょうか? 美容効果が同じなら、当然、安い方がいいです。 (特に、関西の中年女性は、値段にはうるさいのです!) しかし、美容効果を考えると、 私は迷わずNATURAL ORCHESTRAのホホバオイルを選びました。 無印良品さん ごめんなさい! たぶん、あまり老化を感じていない若い女性にとっては、手頃な価格の方がリピートしやすくいいと思います。 ホホバオイル自体の効果は抜群なのすから。 ただし、私のように、エイジングでたくさんたくさん悩みがある中年女性にとっては、効果の違いは大事なのです。

次の

無印のホホバオイルが頭皮マッサージにおすすめな3つの理由

ホホバ オイル 無印

寒い日もあれば暖かい日もあり、肌がゆらぐこの時期。 乾燥肌や敏感肌にはまたつらい季節がやってきました。 ここで無印良品の店頭にズラリと並んでいる美容用オイルが気になりませんか? ここしばらくネットでよく評判を聞く無印良品のオイルですが、その歴史は意外に長く、1990年代後半には販売が始まっています。 現在は「ピュアオイル」「オイルミスト」「マッサージオイル」の3つのタイプがあり、香料や着色料を加えていない天然オイルである「ピュアオイル」にはホホバ、アルガンなど6つの種類があります。 でも、店頭でサンプルをちょっと手の甲につけてみても、化粧水やクリームほどには違いがわからず、正直どれにすればいいのか選べない! そこで、今回は「ピュアオイル」の6種類のオイルをどう選んで使いこなすか、コツを教えてもらいました。 店頭に掲示していることがあるので、ぜひ参考にしてください。 左から、オリーブスクワラン、ホホバ、ローズヒップ、アルガン、スウィートアーモンド、オリーブの順。 このうち、個人のお好み次第ではあるのですが、最初の1本として試すなら、何にでも使える人気者がホホバです。 売れ行きもダントツでホホバ。 数年前、ネットのコスメサイトで人気1位になり、より浸透しました。 今も年々売り上げが上がっています。 その次の人気がスウィートアーモンドです。 とはいえ、どれも使途を決めているわけではなく、お好みで好きな使い方をしていただけます。 なお、アルガンとローズヒップは白い容器に入っていますが、高価格帯だからというわけではなく、遮光して品質を保つためです。 ボディ、顔、髪と、マルチに使える1本がほしい人もホホバがいいと思います。 使ってみて、 もうちょっと軽いのがいいなと思ったら オリーブスクワラン。 逆に、 もの足りないなと思ったり、 もうちょっと保湿がほしいな、全身に使いたいなと思ったら スウィートアーモンド。 季節によって使い分けるのもオススメです。 ホホバは1年中愛用されていますが、夏場は気になるところにだけ少なめに使うという声もあります。 ヘアケアがメインの場合は、やはり アルガンを手に取る方が多いです。 傷んだ毛髪の油分補給に定評があります。 重ためながら、髪なじみもよいので、お風呂上りの濡れた髪をタオルドライしてから傷んだ毛先を中心に伸ばして、それからドライヤーをかけてください。 目じりのシワ、眉間の乾燥、ほうれい線など、ピンポイントのエイジングケア、年齢に応じたケアなら ローズヒップです。 美容オイルとしてはメジャーではと思いますが、無印のオイルはプライスもリーズナブルなので続けられるとご好評です。 いずれのオイルも価格はリーズナブルですが、中身の素材には徹底的にこだわっています。 工程の見直しやパッケージの簡略化などでこのお値段を実現しています。 1・スチームパックをしてみたいです ホホバをどうぞ。 ありますが、クレンジング・洗顔後、オイルをなじませお風呂に入れば、蒸気でしっとり柔らかになります。 蒸しタオルで覆うとより効果的です。 2・頭皮クレンジングをしてみたいです これも ホホバで。 シャンプーの前、乾いた髪と地肌にオイルをなじませます。 頭皮のマッサージで皮脂汚れを浮き上がらせて落とします。 3・メイクのクレンジングに向くのは? ピュアオイルはクレンジング用のオイルではないため、無印良品から専用のオイルクレンジングが出ているので、ぜひそちらをご使用ください。 ちなみに、無印のスタッフの中ではマイルドジェルクレンジングも人気。 しっかり落とせるのにつっぱらないと評判ですので、あわせてどうぞ。 導入化粧液 200ml 1,290円 他に400ml 2990円、50ml 390円も。 5・朝のスタイリングにもオイルを使いたい アルガンはヘアケアに人気ですが、乾いた髪の仕上げにまんべんなく塗るのは意外に難しく、ぺたっと重たくつぶれがち。 朝、シャワーの後にドライヤーを使うなら、ドライヤー前に傷んだ毛先を中心に少量オンして、最後に残りを後れ毛押さえに使ってみてください。 6・ボディクリームの代わりに全身を保湿したいです お風呂上りの全身にオンするなら、身体にうるおいが残る間に手早く塗布できるよう、伸びのよさを重視。 まずは ホホバをどうぞ。 物足りなければ スウィートアーモンドがお勧めです。 200mlのポンプタイプならワンプッシュでひざ下分くらいのオイルが出て便利です。 7・かかと、ひじ、爪などピンポイントで使うなら? かかと、ひじなど、塗りたい部分が狭い場合は、重たくて肌に残る オリーブ。 爪の場合はお好みによりけりですが、たとえば甘皮のケアなど、ピンポイントに乗せて重く残るのがいいならオリーブ。 肌に長く残るのが気になる場合や、爪から指先全体にさっと伸ばしたいなら オリーブスクワランがお勧めです。 ハンド、リップなどに使いたい場合は、無印良品からは専用品が発売されててどれも人気ですのでお勧めです。 8・エッセンシャルオイルで香りをつけたいのですが 無印良品のエッセンシャルオイルは化粧品ではなくお部屋の芳香用途なので、お肌に使う場合は同じシリーズのマッサージオイルをお勧めします。 肌へのなじみを重視して、よりマッサージしやすいよう6種類の植物オイルをブレンド。 香りもエッセンシャルオイル100%の4種類を揃えました。 一番人気はフローラル、次がシトラスです。 オイルミスト シトラス、フローラル、グリーン、ハーバルの4種類 各45ml 1,290円 無印良品のオイルは50ml、100ml、200mlの3サイズ(アルガンのみ30ml)がありますが、まず試してみたい場合は小さい50mlから始め、気に入ったらポンプのついた200mlがいいと思います。 開封後は直射日光の当たらない場所に置き、3ヶ月以内を目安になるべく早く使い切ってください。 __以上、良品計画 中野さんに聞かせていただいたお話でした。 今回他の3つの透明ボトル入りオイルも試しましたが、ホホバとアーモンドがあれば全身どの用途もOKという印象です。 50mlタイプも買ってみて実感しましたが、無印良品はこの200mlのポンプがとてもいい。 力を入れずに適量出てくれるので、お風呂上りに手の甲やお腹にピンポイントで塗りたい場合にも、出すぎず少なすぎずちょうどいい量が出てくるのです。 オイルは「伸ばし終わるまで他のことができない」という特性があるので、適量がワンプッシュで出るというのは意外に大事なことだと感じています! 無印良品.

次の