街コン名古屋。 【大学生必見】おすすめできる学生限定の街コン&恋活パーティー徹底比較!|Growth

愛知県の街コン・婚活パーティー 一覧

街コン名古屋

社会人の出会いの場として 街コンや 恋活パーティーをよく耳にしますが、最近では 学生限定の街コンや恋活パーティーもでてきています。 今現在でも数多くの大学生限定の恋活イベントが開催されています。 しかし、まだ参入したばかりでイベント環境が 整っていない学生コンや恋活パーティーも存在するのが現状です。 そこで今回は大学生限定の街コン&恋活パーティーを 徹底比較して、恋活イベントに選ぶ上での ポイントから おすすめできる街コンや恋活パーティーまで徹底解説していきます。 実際に何度もイベントに参加している私自身の感想も交えながらどこよりも 詳しく解説しているので、どのイベントに参加すべきか迷っている大学生の方は是非参考にしてみてください! この記事の目次• まずは今現在運営されている学生限定の街コンや恋活パーティーの特徴についてまとめた表があるので各イベントの特徴をご覧になってください。 例えば恋活イベントに参加したA君とB君がいたとしましょう。 以下の場合、どちらのほうが いい出会いがあるでしょうか?• 大規模で行われるイベントで 100名の異性と出会ったA君• コンテンツが充実しているが小規模イベントで 20名の異性と出会ったB君 どちらかにいい出会いがある可能性があるとすれば A君なのは 一目瞭然です。 ここでのポイントはそのイベントにどれくらいの 人が集まるかです。 自分の好みの異性に出会うためには 出会いの数を増やすのが 鉄則です。 恋活イベントを選ぶ際には 参加人数が多いイベントを選ぶようにすると多くの異性に出会えるため、必然的に 出会いの質も高くなります。 イベントを選ぶ際にはまずイベントの参加人数が多いものを選ぶことをオススメします。 しかしイベントにもその日によって 当たりはずれがあるので、いくら人数が多くても 「時間のお金の無駄になった」感じてしまうこともあります。 やはりイベントに参加するからには今後につながる 友人や 恋人を作りたいですよね? このサイトでもイベント以外にも 恋人の作り方について詳しく解説している記事があるので、合わせてご覧になるとさらに具体的な 恋人の作り方がわかると思うのでぜひ参考にしてみてください。 参加するイベントに恋愛に対して真剣度が高い人が来るかどうかわかる指標が 参加料金です。 一見、参加料金が 安いイベントのほうが参加しやすいため真剣度の高い参加者が集まりそうですが、実際はそうではありません。 例えば、女性は無料やワンコインで参加できるイベントがあります。 参加料金が安すぎるイベントに来る女性はイベントに参加する目的が 食事であったり 興味本位の方もいたりするため男性は特に 注意が必要です。 恋活イベントにお金をかけられる金額も人それぞれ違ってくるため参加料金が高いイベントをオススメするわけではありませんが、参加料金が高いイベントは お金を払ってでもいい出会いがあるという証拠でもあるので興味がある方は一度参加してみるのもいいですね! 運営体制が整っているか確認しよう 運営体制が整っているかどうかでイベントに対する 満足度やイベント後の 恋愛につながるかどうかに関係してくるため大切なポイントになっていきます。 運営体制が整っているかを見る指標としては恋活イベントの 口コミや 体験談、 感想を実際に読んでみるとよいでしょう。 口コミや感想を読むことでそのイベントの メリットや デメリットが見えてくるため非常に参考になります。 このサイトでも口コミや感想をもとに学恋パーティーの実態について詳しく解説している記事があるので気になった方はぜひご覧になってみてください。 あわせて読みたい また恋愛につながりやすいかどうかを見たい方はコンテンツが充実しているかを見てみましょう。 イベントによってさまざまなコンテンツがあるので 自分が参加してみたいと思った恋活イベントに参加するのがよいでしょう。 第1位 大学生に圧倒的人気がある学恋パーティー 基本情報 参加人数(人) 料金(円) 開催場所 男性 女性 学恋 100~200 5700~6500 2700~3000 東京、大阪、名古屋 本当におすすめできる大学生限定の街コン、恋活パーティー第1位は学恋パーティーです。 学恋パーティーの特徴について詳しく解説していきます。 あわせて読みたい 学恋パーティーのメリット 参加人数が多い 学恋パーティーの特徴といえばやはりイベント規模が 約100名であるため、 多くの異性と出会えることが一番のメリットだと思います。 大学生の中でも本当に出会えると 噂になるほど人気があります。 参加率が高い 学恋パーティーはイベント規模が100名以上と大規模であるにもかかわらず、しっかりと 明記している人数集まっていることが特徴です。 他の恋活イベントでは明記している規模より明らかに人数が少ないこともあったため、 参加率が高いことは大きなメリットだといえます。 男女比1:1を徹底している 学恋パーティーはイベント会場が1つであるため全体の参加者がどれくらいなのか確認できるのですが、 実際に学恋パーティーに参加した際には当日のキャンセルや遅刻した方を除いては 男女比が1:1にそろっていました。 学恋パーティーのデメリット 参加料金が高い 学恋パーティーのデメリットとしては他の恋活イベントに比べて料金が高いです。 特に定員が満員に近づけば近づくほど 料金が高くなるようなので、早めに予約することをオススメします。 開催本数が少ない 学恋パーティーは東京、大阪、名古屋でイベントが開催されていますが、他の恋活イベントに比べて開催本数が少ないです。 人気があり すぐキャンセル待ちになることも多いので、前もって予定を開けておく必要があります。 学恋パーティーに参加すべき人• たくさんの大学生と出会いたい• 真剣な出会いがほしい• 初めてで恋活イベントに行くのが不安 第2位 全国各地で参加できる エクシオスチューデント 基本情報 参加人数(人) 料金(円) 開催場所 男性 女性 エクシオ 10~30 5000 500 全国各地 エクシオスチューデントのメリット 全国各地で開催 エクシオスチューデントの大きな特徴としてイベントを 全国各地で開催しています。 詳細としては 仙台、銀座、新宿、町田、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡の9か所です。 これなら 地方であまり出会いがない方でも気軽に出会いを探すことができますね! 気軽に参加できる 学生限定の街コン&恋活パーティーは基本的に 2人1組制を採用しているイベントが多いですが、エクシオスチューデントは 一人でも参加できます。 また開催回数も 週に一度くらいの頻度で開催されているため気軽に参加できます。 参加料金が安い エクシオスチューデントはこれまで紹介してきたイベントの中でも 一番料金が安いです。 女性は基本的に500円ですが、ネットから申し込めば 無料ですることができます。 無料で出会いを探すことができるのはかなり お得ですよ! エクシオスチューデントのデメリット 女性の本気度が低い エクシオスチューデントは先ほど紹介したように女性は無料でも申し込むことができるので、どうしても女性の 本気度が低いように感じました。 また男女比も揃っておらず、基本的に 女性が少ないので男性の方はいい出会いがあるとは言いがたいと思います。 参加人数が少ない エクシオスチューデントは基本的にだいたい 30人規模で開催されることが多いです。 人数が少ない分仲良くなりやすいですが、好みの異性に出会えるとは限りません。 エクシオに参加すべき人• 地方で出会いがほしい• 気軽に参加したい• 一人で参加したい 第3位 元祖学生コン 学援 基本情報 参加人数(人) 料金(円) 開催場所 男性 女性 学援 24~60 6000 2500 東京、大阪、名古屋 学援のメリット 開催実績がある 元祖学生コンのイベントであるため、 開催実績があります。 近年は参加人数が少なくなっていますが、それでも長くイベントが続いているので実績はあると思います。 また最近では 新卒コンなども企画されており、コンテンツの工夫に力を入れているようです。 開催本数が多い 学援は街コンの開催本数が多いため、 気軽に参加することができます。 また 日程の調整もしやすいので前もって予定を空けておく必要もありません。 料金が妥当 学援のメリットの3つ目は料金が 妥当であることです。 女性も2500円かかるため、食事目的や興味本位で来る大学生は 少ないように感じました。 学援のデメリット 参加率が低い 学援のデメリットとしては 参加率が低いことです。 記載されている人数よりも参加人数が 少ないことが多々ありました。 また 男女比が揃っていないこともあったので少し注意が必要です。 イベントコンテンツが充実していない 以前は街コンの学生バージョンだったので、いろんな店を 移動することができました。 しかし最近は人数が少ないためか 1店舗開催になっていて街コンの良さがなくなってしまったように感じました。 学援に参加すべき人• 街コン形式が好き• 大学生に出会いたい その他のオススメイベント これまで大学生限定の街コン&恋活パーティーBEST3を紹介しましたが、他にも 大学生が参加できるイベントがあります。 この項目ではその他おすすめのイベントについて紹介していきます。 女子大生の方は特に注目してご覧になってみてください。 また小規模ですが、20代限定の街コンもあり 目的に合わせてイベントを選べるのが特徴です。 特にルーターズはFC東京と千葉ロッテマリーンズのスポンサーでもあるためスポーツ観戦しながらの街コンも実施されています。 このような 趣味コンは大学生にも人気があります。 しかし、20歳以上ではないと参加できないので未成年の大学生にはおすすめできません。 街コンといえば「街コンジャパン」 街コンジャパンも20歳以上の男女が参加できる街コンです。 中には 100名規模の大きいイベントもありますが、社会人中心であるため大学生だと相手にされないこともよくありました。 基本的には社会人がメインのイベントが多いですが、 業界最大級の実績があるので大学生でも安心して参加できるでしょう。 社会人と出会いたい大学生にはおすすめできるので、興味がある方は参加してみるのも良いですね。 まとめ これまで学生限定の街コン&恋活パーティーについて徹底比較して解説してきました。 実際にイベントに参加してみると初めのイメージとの ギャップが出てくることもあります。 また大学生の出会いの場も街コンや恋活パーティーだけではありません。 このサイトでも大学生のオススメの出会いの場について紹介しているのでぜひご覧になってみてください。

次の

街コンALICE

街コン名古屋

愛知県をはじめ全国展開する街コン• 合同会社PlayWorks プレイワークス が運営• 参加者累計20万人• 1ヶ月の開催数400以上• 完全着席制• 30分ごとに席替え• プロフィールカードを見ながら会話ができる• 複数店舗開催(移動あり)• お酒飲み放題(2時間)• 料理5〜8品+デザート• 参加費:男性7000円、女性1500円• 参加人数が少ないor男女比バラバラなら中止となるので、後悔しにくい 口コミ・評判 今度名古屋で東海コンという名の街コンがあるらしいけど男7700円とかたけぇwwwwwまぁそれで出会いを提供してくれるなら安いものかな。 出会いを求めて来られる方が多いので連絡先などの交換もスムーズにできました。 ただ、楽しいか楽しくないかは運任せです。 ルックスはそんなに関係ないかもしれません。 席順や誰とペアになるかで相当変わります。 afi-b. php?

次の

名古屋の既婚者サークルで合コン/飲み会

街コン名古屋

参加した街コンの概要 店舗 名前は忘れましたが、ビストロっぽいカフェだったと思います。 カジュアルだけど色調がシックでお洒落な雰囲気でした。 オシャレすぎず、カジュアルすぎず、また駅からも徒歩10分程度で近く、わかりやすい場所にあったため魅力的に感じました。 14時スタートで16時終わり• 男性14名、女性10名の計24人程度 マッチング形式 一通り、話が終わると、気になる方の番号をプロフィールカードに記入し、スタッフへ渡しました。 スタッフは、マッチングしているかをその用紙に直接記入し、記入したものをそのまま本人へ返却してくれます。 公に発表されることなく、密かにマッチングしたかどうかがわかるので、恥ずかしいこともありませんでした。 街コン当日の流れ 店内の入り口付近で受け付け番号と名前、個人を特定できる証明を提示すると、席に案内されました。 席は男性2人、女性2人の4人席で、私は女性1人でそのテーブルにつきました。 また、テーブルにはプロフィールカードが置いてあり、名前、学歴、職業、趣味や性格を記入する欄がありました。 食事を軽く食べながら会話をし、お決まりのライン交換。 1組の男性方との話が終わると、次の席の組が回転寿司のように15分おきに私のテーブル席へ回ってきます。 どんなことを話したか?• 趣味はなにか• 仕事内容• 好きな映画• 好みの異性のタイプ• なぜ街コンに参加したか• 休 日の過ごし方• どういう性格か• 芸能人の誰に似ているか といったことを中心に話をしました。 趣味の話は、私は趣味をもたないタイプなので会話が辛かったです。 趣味よりも、仕事に対するプライドとか、最近あった面白い出来事とそれによってどう感じたかとか、価値観や考え方、思考タイプがわかるような話をしたかったなと思いながら、相手発信の会話を進めていました。 休日は、みなさんだいたいがドライブや映画・音楽鑑賞、読書、クライミング、フットサルといった内容でした。 好みのタイプ、芸能人の誰に似ている か、好きな映画の話になったときは結構盛り上がりました。 楽しく話せたのはよかったのですが、その芸能人に似ているかどうかという話から、恋愛に発展するには中身がないなーと感じましたし、結局その人のことをわかることができず、なんだかもったいない気もしました。 参加者の印象 良い男性• 服装がスマートワイシャツがベターかと思います。 タケオキクチの感じとか。 教養がある• 笑顔が多い• 初対面で性格をほめてくれる 外見を褒めてくれる方が多い中、性格を褒めてくれると非常に印象に残ります。 悪い男性• 服装がスマートでない。 だらしない。 歩き方がだらしない• 喧しい 他の参加女性について 街コンに参加していた同性の他の参加者の外見・雰囲気については、清楚系が多かった印象です。 スカートにパンプスといった服装で、パンツを履いている女性参加者はいなかったと思います。 今回の街コンについて感じたこと 女性の一人参加が多かったこと 女性の方が少なかった街コンでしたが、女性は一人参加が多く、 男性はむしろ友人同士とか職場の同僚という方が多かったです。 料理について 食事がビュッフェ形式だったのですが、わざわざ取りに行くのが面倒くさかったです。 テーブル席なら、テーブルごとに料理が置いてあるといいなと感じていました。 話に飽きる 街コンは、回転ずし形式はいいと思うのですが、正直なところ、話す内容が同じで飽きてしまいますし、会話のお題を考えねばならず、その点においてエネルギーを無駄に消費している感覚があり、疲れてしまいました。 司会の方がお題を出し、それについて話すとか、もっとゲーム感覚で楽しめるようにするのも面白いと思いました。 相手を飽きさせずに会話を展開できる人はとても魅力的に映りました。 マッチング結果とその後 結果はと言うと、同じく1人参加の男性とマッチングしました。 この方は特に「イケメン」というわけではありませんが、清潔感がある方で、会話も同じネタにならないようにと配慮してくれました。 正直、そこまでタイプ!というわけではありませんでしたが、バランスが取れていて好印象でした。 ですが、 住まいが離れていることとお休みが全く合わなかったこともあり、その後は会うことすらできず、お付き合いも発展することはありませんでした。 今回の街コン参加を踏まえて プロフィールカードみたいに会話に困らないようなツールがあるのは助かりましたが、それに固執してしまい、会話ネタに偏りが出てしまうことがデメリットに感じました。 むしろそれなら最初から無い方が良いかもしれません。 ただ、全体的には盛り上がりましたし、特別嫌な人という人もいなかったのでその場はすごく楽しめました。 また、アプリなどと違って安心して異性と会うことも出来ますし、私としてはまた参加したいと思います。

次の