さけのあて 漢字。 着物のいろは: 京都 アーカイブ

ハワイ旅行でお菓子など食品の持込みはできる?持ち込めない食品は何?

さけのあて 漢字

[3] [7] [15] [10] [14] [10] [16] [23] [5] [17] [12] [7] [7] [5] [10] [17] [7] [16] [13] [22] [33] [19] [36] [32] [32] [27] [23] [31] [22] [26] [19] [17] [30] [31] [40] [33] [30] [35] [43] [28] [22] [10] [24] [26] [22] [32] [21] [24] [25] [23] [38] [32] [47] [32] [24] [41] [33] [55] [27] [25] [28] [25] [28] [26] [24] [32] [32] [22] [30] [11] [37] [36] [37] [38] [38] [40] [47] [37] [47] [52] [45] [37] [32] [32] [34] [35] [36] [44] [39] [34] [36] [40] [38] [52] [28] [38] [37] [40] [46] [45] [20] [27] [22] [19] [11] [3] [1] おトモダチと京都へ。 用事の前になんか美味しいもの食べたいねー!と言っていたのですが、観光シーズンの京都、目当てのいくつかのお店は予約がとれず。 いっそのことあっさりと駅地下で食べて行こうかということに。 京都駅直結のJR京都伊勢丹地下二階にある、「鶏三和」のイートインコーナーへ。 名古屋コーチンなどの鶏肉を扱う会社の飲食店だそう。 ちょうどお昼時、数人の待ち行列ができていましたが、回転が速いのでさして待つこともなく席ヘ。 メニューはシンプルに、親子丼、カツ丼、サイドメニューの唐揚げのみ。 では、イチオシの名古屋コーチン親子丼セットを。 南高梅の梅干しと名古屋コーチン入りつくねのスープ付き。 お出汁が効いた玉子がトロトロ、鶏肉はしっとりで美味しい! サイドメニューも行っとこう!ももの唐揚げもさっくさくしっとりで美味しい。 路地裏にひっそりと、隠れ家的な...。 あまりに寒かったので(これは三月下旬のお話)、まずは燗酒。 はぁ、あったまる...。 突き出しは五目ひじき。 こういうの大好き。 菜の花と新ごぼうと、豚肉を炊いたの。 (メニュー名失念) 先ほどのひじきもですが、お出汁がじんわり美味しい! 小鍋仕立ての鶏の水炊き。 そしてメニューに気になっていたのがこちら。 トンカツ! メニューの一番最初のページに大きくデカデカと載っていたのです。 これが大当たり!!! サックサクでしっとり、めっちゃ美味しい! お店の方にお聞きしたところ、開店当初はカツをメインにしていたそうな。 その後、今のようなお店になってからも、カツは大人気。 さらに人気メニューは、 こちらのかつ茶漬け! 先ほどのカツがお茶漬けにトッピングされて... と思いきや、このカツには 実山椒が挟み込まれているのです。 これがいいアクセントに。 9月末で代替わりをされるとのこと。 最近お邪魔できてなかったので行っておかなければ!とお邪魔したのでした。 (これは7月半ばのお話です) しかし、そんなハナシがオープンになる前に北海道経由で知ることになるとは、世間狭すぎ。 すごいわ、膳さん。 ブログで探したんだけど、アップしてなかったみたい... ? とても素敵な蔵でした! そして W不老泉! こちらは両方とも、地酒BAR 膳の限定酒。 さすが不老泉LOVEな膳さんやわ! 山廃 純米吟醸 無濾過生原酒 責め取り BY2004 一方が山田錦、 もう一方が滋賀渡り船 堪能しました! 9月末までにまだ行けるかな? ---------------------------------------- 地酒BAR 膳 京都市中京区室町通三条西入ル衣棚町61-1 三笠ビル 5F 075-241-4007 6:00~? 不定休 ---------------------------------------- 店主こだわりのお店は、その店ならではのお酒のラインナップが楽しいです! 地元に行かなければ買えないレアな商品でも、ネットで買うことができるなんて、便利な時代になったものです。 こちらのお店は、新潟・石川・富山・福井の地酒に特化した日本酒専門店とのこと。 どこもお米のおいしいところ。 お米のおいしいところはお酒もおいしいんですよねぇ。 間違いない! サイトを眺めているだけで、有名な蔵元の有名なお酒から、え!?こんなところもあるの!?というような知らないお酒もあってワクワクします。 ついついポチっと買っちゃうんですよね... 困った物です! さて、木目絞りの浴衣をお襦袢つけてでかけた先は、四条烏丸のイタリアン、divo-diva ディボ・ディバ。 ソムリエF氏に、前菜から肉料理(今回は豚)まで通せる白を選んでいただきました。 ラ・スタッファ・ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イェージ マルケ州 La Staffa Verdicchio dei Castelli di Jesi そして前菜の盛り合わせ。 コーンのスープが冷た甘くって美味しい! は、ナスとベーコン、モッツァレッラチーズのスパゲッティ 日曜日風。 トロ〜リと溶けたチーズがとっても美味しい一品なのですが、地獄のようにアツアツな一品でもあります。 divo-divaさんのパスタは、最初から最後までアツアツ。 ほんっとに冷めない。 なんでだろう!? 私は本日のおすすめから、さつまいものニョッキ 鴨のラグーソースを。 このラグー、素晴らしいです! あ、スパゲッティとニョッキは、ノーマルの通常より大盛りサイズですよ! さてメイン、 豚ロース(やまとポーク)のカツレツ 生ハムとモッツァレッラの重ね焼き ボローニャ風 飛騨豚ロースのグリル やまとポークも飛騨豚も、なんて旨味が濃いのかしら!? ワインとの相性ピッタリ! ドルチェの盛り合わせ 手前の焼き菓子は、シチリアのカンノーロ エスプレッソと。 ところでこの日、遅くお店に入った私たちが食べ終わるころには、もう一組のお客さまが残っているのみでした。 そこへ、お料理を終えた西沢シェフが登場。 もう一組のお客様をご紹介くださったのです。 「ラズウェル細木さんやで」 って。 ! とても気さくな楽しい方で、お酒やお店のハナシで多いに盛り上がり。 ますますファンになっちゃいました! そうそう、店内壁一面の和紙のタペストリーが新しい作品に変わったのですよ! 今まで飾られていた作品と同様、和紙作家の堀木エリ子さんの作品。 格子を思わせるような、ちょっと和のテイストもモダンで、素敵でした! --------------------------------- DIVO-DIVA (ディボディバ) 京都市中京区蛸薬師通高倉東入ル雁金町361 075-256-1326 11:30~14:00 L. O 18:00~21:30 L. O 定休日:水曜 --------------------------------- 京都でとあるイベントへ。 そのイベントへ向かう前に、軽く腹ごしらえをしていくことに。 場所は京都駅前近く。 ちょうどいいわ!と、前々から気になっていたリド飲食店街へ。 リド飲食店街というのは、日本各地あちこちにまだ残っているような、昭和の香り漂う小さな飲食店(ほとんど呑み屋さんかな?)が連なる小さな路地... 小さなアーケード?ほとんど長屋?的な空間なのです。 リド飲食店街。 一号店のほうね。 リド飲食店街の入り口のところには、二号店のじじばばDOS が。 細長〜いカウンター。 このまんまのスペース、とっても細長〜いお店です。 後ろが全面引き戸なので出入りはしやすいのですけどね。 オープンと同時に入ったので貸切状態。 (このあとだんだんと混んできました) 突き出し二品。 ホタルイカの塩辛に、ブルーチーズのポテサラ。 これはもう、酒のアテね! というわけで、 お酒は何にしようかな?! 神亀さんが充実してます。 ひょっとしてご主人が埼玉のご出身なのかしら?とお尋ねしたら、ご主人は京都出身なのだけど神亀酒造のお酒が大好きなんだそう。 後から合流したおトモダチと一緒に、 神亀純米活性にごり酒 シュワシュワーっとドライなスパークリング。 ひこ孫 純米吟醸 アボカドの自家製ラー油がけ シンプルながら、これは美味い! 地鶏の焼き鳥を黒酢ソースで この後の予定があったのでさっくりと失礼しましたが、アテが美味しい! またぜひお邪魔したいわ! -------------------------------------- 酒肴屋 じじばば (さけのあてや じじばば) 京都市下京区七条通烏丸西入ル東境町180 リド飲食街内 090-2010-3912 18:00~翌2:00 定休日:日曜・祝日 -------------------------------------- さて、京都でのランチ。 いつものリストランテ ディボディバさんへ。 私がいつも京都で打ち合わせのときに一人くるので、が来るのはずいぶん久しぶり。 なのでちょっとフンパツして、divoコースにしました。 前菜・パスタ・メイン・ドルチェのコース。 ワインもグラスでいただいちゃおう! 最初にちょっと軽食として,一口サイズのいろんなキノコのパテ(ちゃんとしたメニュー名忘れました)。 これはもうワインね!... なのに。 いただいたワインの画像データが破損してしまいました。 美味しいワインだったのに... 銘柄が思い出せない! そのあとに前菜の盛り合わせ。 パスタは日替わり限定メニューからジェノベーゼのニョッキを。 むにむにで美味しい! ジャガイモ、サツマイモ(意外!でも甘さが美味しい)、たくさんのお豆と具沢山。 は旬のサンマのスパゲッティを。 カリカリの骨せんべい(イタリアでもそう呼ぶのか!?)のっけ。 脂がノリノリのサンマ、美味しい! メインは子羊の煮込み。 ほろほろと柔らかく、羊独特の旨味。 これには赤がいいわ!(でも画像データと銘柄は... 以下同文) 喰いしん坊オットは、大山地鶏のロースト。 ドルチェの盛り合わせに、 エスプレッソをきゅっといただいて。 遅い時間にお邪魔したので私たちがラストでした。 お客さんがいなくなった店内、大満足の。 そうそう、背景に写っているのは、 和紙造形作家・堀木エリ子氏の作品のタペストリー。 )欲しいな。 がんばって働こう!>自分 その後、錦市場を通って河原町方面へ。 錦市場は相変わらずすごい人だったわ... 漬け物買ってさっさと退散。 ここも観光客のキモノお嬢さんがいっぱい!華やか! 錦天満宮の前で。 この日は(あまぐりの日といっしょですが)単衣の紬。 生成りの地にグレーで「アラブの宮殿?」って言うような柄が織り出されてます。 今でも大好きなデザイン、でも当時サイズなんかあまりよく解ってなかったので、裄は足りない身幅もあってない。 今回洗いに出したら、自分でお直ししてみようかな。 直してから洗いに出す方がいいのか?先生に相談してみよう。 半襟はくすんだ柳色... が近いかな?よろけ縞の紬のはぎれ。 もともと用に買ったのですが、今ではすっかり共用に。 帯揚も古いキモノを解いたもの、滅紫が近い色かな。 でも、もうそろそろ単衣も終わりだなぁ...。 昨日は今期初めて袷を着ましたわ。 ----------------------------------------------------------- ristorante divo-diva リストランテ ディボディバ 京都市中京区蛸薬師通高倉東入ル雁金町361 075-256-1326 11:30~14:00 L. O 18:00~21:30 L. O 定休日:水曜 ----------------------------------------------------------- にこみ 鈴やさんのあとは、ふらりと北へ上がって、楽酒菜 まゆめ さんへ。 頼んじゃいましたよ! 別に蔵元はガンダムにあやかってつけた訳じゃないらしいのですが、 とあるガンダムファンの方のマンガで取り上げられてからガンダムファンに人気となったのだとか! さらにこんなものも。 ボトルとり忘れたので、楽天さんから。 酒蔵のサイトによると「三」にちなんだ意味がたくさんあるのだそう。 詳細はこちらで> 専用サイトがあるのにはびっくり!! その「三」が「連なって星のごとく輝ける」お酒を目指すとのことなのですが... 以下、いいがかり。 5 さて、を楽しんだあと、次の予定まで時間がなかったので、近くでさくっと何か食べようと言うことに。 そうだ、近くにおいしい洋食屋さんがあったわ! 前におトモダチに連れて来てもらったのでした。 とても人気のお店なので、この日も満席でちょっと待ちが出るくらい。 私は、 私はセットの煮込みハンバーグに、ミニビーフシチュー。 って、前回と全く同じやん! でも美味しかったんやもの。 これにスープとライス付きで900円。 は、ミンチカツレツにロールチキンカツ。 そしてこちらもスープとライス。 という訳で、京都のdivodivaへと行ってきました。 いつものランチはdivokコースを頼むのですが、この日はspecialeコースを願いすることに。 「軽い前菜の一品」として、京野菜のバーニャカウダ仕立てのサラダ。 お野菜が美味しい! 続いて前菜。 ホタテとお野菜の一品、カポナータ、カルパッチョ、椎茸とチーズの一品、そして、 生ハムといちじく。 この生ハム、実は今年の最初にイタリアでお邪魔したルッピ社のなのです。 これは美味しい! イタリアのおハナシはまた今度... クルミの入ったシンプルなパンと、ちょっとリッチな風味のパン。 さて、パスタは一人につき2種類。 一種類を選べます。 私はオマールのスパゲッティ(要予約)。 フレッシュなイワシがピッカピカで旨い! 二品目のパスタは手打ちで、この日はニョッキ。 ところで、この日はシェフのバースデーでした。 お店にはお花がたくさん! お店の内装も手がけられている、和紙作家の堀木エリ子さんからも。 我が家もお花を抱えて。 と、お揃いの軍鶏カラ浴衣で向かった先は、四条烏丸のリストランテDIVODIVA。 この夜は宵山パーティでした。 イタリア産生ハムとサラミ 小エビとタコのサラダ 石割農園野菜のバーニャカウダ イワシのマリネ 本日の鮮魚よりお刺身の盛り合わせ トマトとチーズ・テネレッラのバジリコ風味 ワインは泡から始まってじゃんじゃんと! あとはカジュアルに取り分けスタイルで。 シェフの気まぐれピッツァに、 ペンネ ベーコンとタマネギのトマトソース ぴりっと辛みが効いていて美味しい! 大山地鶏のマスタード焼き新ジャガイモのロースト添え この鶏、普段のお店のメニューでもいただけますが、本当に美味しいんですよねぇ。 デザートはプロフィッテローレ(小さなシュー)がたっぷりにフルーツ。 ゴメンナサイ。 こちらも常連さんの平山みきさんのライブ。 とってもゴージャスで迫力なステージでした! 日伊ハーフの美少女Nちゃんとおトモダチ、そして目尻タレタレ・ウハウハなオット。 感謝〜〜〜〜〜! とても素晴らしいパーティでした! 西沢さん、スタッフのみなさん、参加者のみなさん、 どうもzりがとうございました!! 六甲のお箸のオーダーサロン・さんで開催された、日菓さんのワークショップのおハナシ、続き。 私は必死になってお菓子と取っ組み合いしてましたので、撮影はです。 さて、日菓さんによる制作行程の実演の続き。 いろいろな道具があります。 和菓子専門の道具もあれば、他のものを流用する優れものアイデアもあり、オリジナルで作ってもらったものもあるのだとか。 こんな道具で、櫛状の模様をつけたり、 小さなこなし生地を、茶こしの細かい網にぎゅーっと押し付けて、 押し出された生地をそっとつぶさないように棒の先にとって、 先の丸い道具を使ってくぼみをつけておいた,前回丸めた生地の上に。 すると... 菊のようなお花の、しべに。 すごい!こんな風に作ってるのね! 他にも、前回グラデーションは別の方法でと書きましたが、 別の色のこなし生地を、小さく丸めてのせ、指で丁寧になじませていきます。 そうするとグラデーションに! 先日、岡本のさんでかき氷トークをしていたとき。 マスターが「こんなイベントあるの知ってる?」と、六甲のお箸のオーダーサロン・さんで開催される、日菓さんのワークショップのことを教えていただいたのでした。 日菓さんといえば、今京都でぶいぶいいわしたはる、和菓子作家さんのユニットじゃありませんか!? そういえば以前、京都のギャラリーYDSで開催されたでいただいたことがありました。 独創的でキュート、クスッと笑ってしまうユーモアがあって、本当にステキな和菓子たち。 残念なことに一般的に常に販売はされておらず、月に一回の工房での販売と受注販売のみ。 そんな日菓さんのワークショップ。 参加者が和菓子を作り、その場でひとひさんのお茶と合わせていただくことが出来るのだそうで、 当日は、いつもステキなキモノ姿のひとひさんスタッフがお茶を入れてくださるのだとか。 そんなステキな機会があるのなら喜んで参加したいわ... !と思いつつも、 予定を聞いたら、ほんとにすぐのこと。 絶対人気やわ、もうとっくに満員ちゃう!? ダメ元で電話したら、やはりとっくに満員。 限定10人を2セット。 そりゃ人気よねー。 さらにダメ元で と二人キャンセル待ちをお願いしたら、前日にキャンセルが出た! なんてラッキー!! 残念なことに、キャンセルは一人だけだったのですで私が参加しましたが、 ことほぎやさんのご厚意で、は見学をさせていただけることに。 以下、掲載画像は撮影です。 という訳で当日。 ことほぎやさんは、一見何屋さん!?と首を傾げるような... でも、蔦が青々と絡まる、とても趣のある建物です。 時々前を通ることがあったので、何だろうって気になってたの。 中へ入ると、手前にとてもステキなお箸が並ぶショップがあって (日常使いのお箸から、晴れの場、特別な日ににふさわしいようなお箸、アーティスティックなお箸までさまざま!) その奥に、イベントスペースが。 この熨斗をイメージした暖簾、ステキ! 日菓さんは、和菓子の作品のイメージそのまま、とても可愛らしくそしてとても雰囲気のあるステキな女の子でした。 女の子なんて行ったら失礼かしら... でも、すごくお若いんだもの。 ああ、年取ったなぁ... 常日頃思いついた様々なアイデアをメモして、そこから作品に昇華していくまでのお話をとても興味深くお聞きすることが出来ました。 で、ワークショップなんですけどね。 ワタシ、はっきり言って甘く考えてましたわ。 ごめんなさい。 日菓さんのお菓子を見本に、作り方を教えていただけるんだろうなーなんてワクワクしていたのですよ。 甘くなかった。 「今日のテーマは新緑です。 例えば、葉っぱとか、新芽とか。 人によっては、木漏れ日とか、山々など、もっと違うものを連想するかもしれない。 みんなして、唸る。 あ、ワタシは当日キモノに割烹着姿でした。 昭和のおかんチックね。 そしてその言葉から、気に入ったものを一つ選び、イメージスケッチで絵にしていく。 日菓さんはテーブルを回って各自のスケッチを見ながら、 アイデアを膨らませたり、まとめたりを手伝ってアドバイスを。 そのときに、日菓さんの人気のお菓子の一つ「草かんむり」を作ったときのお話をしていただきました。 草かんむりは、この王冠が淡い萌葱色でした。 漢字の部位「草冠」って面白いよね、というところからアイデアが広がっていったのだそうです。 しかし、みんないきなりのことで頭がパニック! そしてワークショップはわずか2〜3時間の予定なので、超ハードスケジュール!! あっという間にアイデア出しのタイムリミットが来てしまい、 ろくにアイデア煮詰まらないうちに、実際の制作の時間が来てしまいました... orz どうするんだ、自分... orz さて、先日よりちょろちょろと書いている、夏キモノの撮影。 雑誌は今月内には発売になるようで、またご案内させていただくかも。 木屋町通御池近くの、川床がある割烹料理屋さんです。 うなぎの寝床のような細〜い路地を入って行くと、つきあたりが 露瑚 ROCO さん。 あちこちで撮影会しちゃいました! (この日は、お店自体はお休みだったのであちこちうろうろさせていただいたのです) 窓辺で佇んでみる... とほほ。 藍の絽に、絞りで柏の葉の入ったキモノ。 夏物がもうぴったりじゃない!?って天気でした。 クリスマスも終わって、あちこち一気に年末らしく慌ただしくなってきましたね...。 みなさまはクリスマスをいかがお過ごしでしたでしょうか? 我が家は... なので、これはクリスマスよりうーんと前のランチのお話。 前菜の盛り合わせ。 最近では、西沢シェフ自ら畑で栽培したお野菜も、 バーニャカウダ仕立てのサラダになって登場してます。 さて、パスタ。 でも今日はうんと食べる気だもんねー!で、 「パスタ、大盛リーゼ!!」 と、恥ずかしい注文。 私は茄子とトマトとモッツァレラのスパゲッティ。 アツアツハフハフで涙目になっちゃうけど、 このとろーりとなっていくモッツァレラがたまらない! は、たっぷりキノコのスパゲッティ。 ぴりっと辛みの効いたお味。 仕事で京都へ。 となると、ランチは毎度登場・四条烏丸のristorante divo-divaへ。 先にこういうのをちょこっといただくと、 お腹の虫がうずきだすわ... きゅっと冷えた白ワインも呑みたーい!!... って呑むんだけどね。 続いて前菜の盛り合わせ。 京野菜のバーニャカウダ仕立のサラダを始め、 海の幸からハム類まで盛り沢山! 続いてプリモピアットはパスタ、ノーマリーゼ・サイズで。 食べ過ぎ... でも好きなんやもん。 茄子とたっぷりのモッツァレッラ、そしてトマト。 アツアツ・ハフハフでいただきます。 セコンドピアットはお肉、リッチに尾崎牛を、 さらにリッチにパルミジャーノ・レッジャーノの器に乗せて。 お肉の火の通り加減もタマラナイ! そしてこのチーズの器の美味しいこと。 たっぷりのパルミジャーノ・レッジャーノを、ただ焼いただけだと言うけれど、 生でいただく時とはまた違う旨さ。 これはもうひたすらワインね! デザートの盛り合わせ。 不思議な形の焼き菓子は、確かヴェネト州の伝統的なお菓子・ファゴット。 たくさんのナッツ類とドライフルーツの入った詰め物部分を パイ生地でくるんでます。 堪能したわ〜! ---------------------------------------------------------------------------- ristorrante DIVO-DIVA (ディボディバ) 京都市中京区蛸薬師通高倉東入ル雁金町361 075-256-1326 11:30~14:00 L. O 18:00~21:30 L. O 定休日:水曜日 ---------------------------------------------------------------------------- 仕事で京都へ。 神戸から京都の烏丸近辺へ出るのは、 阪急の回数券がとってもおトク。 なんと行っても片道400円で行けちゃうのだもの。 ちょっと時間がかかるけどね;-p ランチは、ちょくちょくお邪魔する烏丸のイタリアンdivodivaへ。 なんか最近、パスタが食べたくてたまらない! 前菜の盛り合わせ。 終わる間際にちょびっとお邪魔したので 通常のランチとは違うかも。 最後まで涙目。 食後に、キュッと濃いエスプレッソを。 O 18:00~21:30 L. O 定休日:水曜日 ---------------------------------------------------------------------------- 帰り、 遅めのランチをとることに。 Aさんのおススメで、洋食屋さん・ぼんじゅーる BONJOUR へ。 明るい店内。 入ると手前に大きなカウンター、奥にテーブルで席が。 入った時は満員だったのですが、 ちょうど人が出る所で、席に着くことができました。 人気なのね。 ランチメニューが面白い。 ハンバーグ、とか煮込みハンバーグ、メンチカツなどのメインの料理を選んだあとに、 おかず???を選ぶことができるのです。 例えば、ミニビーフシチューとか、海老フライを一匹とか、 モチ豚のロールフライだとか。 メインだけでも充分なボリュームなのに、 小皿に乗って出てくるのがうれしい。 私は煮込みハンバーグに、ミニビーフシチュー。 最初、何の風味だろう!?ってわからなくって、 ついついシェフに根掘り葉掘り聞いちゃったわ。 トマトとカツオ出汁、よくあいます! 今我が家のダイエットメニューの要・デトックススープでも この組み合わせを活用中。 ハンバーグも、シチューも、 見た目よりも優しい柔らかなお味で 両方あっさり・ぺろりといただけちゃいました。 5 仕事で京都市内に。 お昼前に打ち合わせが終わって、 せっかくだから、京都文化博物館でやっている「京の小袖展」を見に行こうかと。 その前にちょっと腹ごしらえしていこう... いつものdivo-divaはこの日はお休み。 ああ、でも普段家では和食ばっかりやから、 なんかパスタ食べたいなぁ... という訳で全く無計画に 目についたお店へ。 trattoria guarire(トラットリア ガリーレ)。 表のガラス戸から見える店内は 女性で満員。 パスタAランチにしようっと。 パスタにサラダ、パンがついて¥900。 毎日のランチとしたらちょっと上等!だけど、 私は基本イエ食なので(オットはお弁当)、 たまのランチならええかな(とってもセコい!) サラダはかなりボリューミー! ねっとりしたオトナ風味のポテサラに、 豚肉のリエットかな?が入って (あとでお尋ねしたところ、豚肉のいろんな部位を刻んで煮こごりにしたんです、とおっしゃってました) けっこう食べゴタエがあったわ。 パンは吉田ぱん工房の。 どうやら、卸専門のパン屋さんらしい。 とっても軽い口当たりで美味しかった。 これっておかわりOKだったのかな? 日替わりのパスタ、この日はタリアテッレ・ボロネーゼだった。 かなり濃厚なお味。 0 日曜日に妻と京都に行ってきました。 ランチを食べたイタリアンレストランの前で撮った写真がイマイチだったのでマンションに戻ってから再撮影。 ってこれも露出不足で一生懸命調整してこれですが。 #えっ、モデルが悪いのでは?だって - -; ランチは「」って美味しいレストランで食事。 その後、京都をぶらぶらしました。 「」に行ったり、その他リサイクルきものショップ、和物のショップを片っ端から散策。 最後に男のきもの「」さんの前を通ったり 遅かったので場所だけ確認して前を素通り。 また、着物着て行こっと>京都 でも〜、京都は滅茶苦茶寒い...... 「にほんブログ村」に登録してみました。 よろしければポチっとしてみてください。

次の

未分類

さけのあて 漢字

スポンサーリンク アテの意味とは 「アテ」とはおつまみのことです。 飲み屋で「何かアテ頼んで」と言われたら「つまみを頼んで下さい」という意味になります。 その語源は「酒に【あてがう】食べ物」からきていると言われています。 呼び方は違いますが、意味としては 「つまみ」と全く同じ意味で違いはありません。 ちなみに「おつまみ」という名称の由来も「つまみもの」から来ています。 手でつまんで食べるものが多かったことから、こう呼ばれるようになったと言われています。 2つの由来を考えるとどちらも似たような由来ですね。 アテの漢字は? 「肴」みたいに、「専門的で特別な感じ」がありそうですよね。 でも・・・ 「あてがう以上の漢字は無い」ようです。 『あてがう=宛てがう/充てがう』ということから、お酒のアテも無理矢理に漢字へするのであれば、「宛て」か「充て」が正解と言えるのかも知れません。 まぁ、普通に「あて」か「アテ」と書いた方が意味は伝わりやすそうです。 スポンサーリンク おつまみの他の呼び方 おつまみにはアテ以外にも呼び方があります。 その中で、最も歴史が古い呼び方は 【さかな】です。 現在では「つまみ、おつまみ」が一般的になっていますが、本来は「さかな」という呼び方が本家本元です。 字は「魚」ではなく「 肴」です。 肴の由来 では、肴の由来は何かと言うと「酒菜 さかな 」からだと言われています。 「菜」の字は、食べ物を意味しています。 酒菜とは「酒の食べ物」と言う意味になります。 対して「肴」という漢字の由来は「交ぜる、組み合わせる」という意味の「爻 コウ 」と、「魚や獣の肉」を表す「月 ニクヅキ 」を合わせたものです。 つまり、「肴」という字は、料理そのものを指していることになります。 これらをまとめると、 酒菜 さかな という響きを、料理を意味する肴と言う字に充てたことが、肴という言葉の語源であると言えます。 肴と魚の違い この「肴」と同じ響きの「魚 さかな 」は、片方がもう一方の語源となっています。 実は、肴の語源が魚ではなく、魚の語源が肴です。 ややこしいですね 笑 もともと、魚は『さかな』ではなく、『うお』と呼ばれていました。 しかし、おつまみに「魚 うお 料理」が多かったことから、うお料理を「肴 さかな 」と呼ぶようになり、それが転じて「魚 さかな 」と呼ぶようになったと言われています。 元々は 『生き物としてのfishを「ウオ」』、 『食べ物としてのfishを『サカナ』と呼んでいたようです。 これが 『今では全部ひっくるめて「サカナ」』と呼ぶようになっていますね。 ちなみに私自身もよく使ってしまいますが、「酒の肴」という使い方は間違っています。 「頭痛が痛い」と同じように、意味が二重に重なってしまいます。 とはいえ、今じゃ常用語みたいなもので、多くの方が使う言葉ですけどね。

次の

着物のいろは: 京都 アーカイブ

さけのあて 漢字

仕事帰りに、何を買うつもりでもなくフラフラーとコンビニに寄ってしまう私。 まるで外灯の明かりに引き寄せられる虫のようです 笑 コンビニをハシゴした日のこと。 吟味しながら選んだものは……。 「サラダチキン」+「サラダチキンで作る参鶏湯(サムゲタン)」• ウキウキしながら宴の用意をし、チューハイのプルタブを開け、ゴクリとひとくち口。 待って!!このチューハイとツマミ合わなくね?!(遅っ) 梅干しから、ちょっとした酸味くらいをイメージしていたのですが。 梅紫蘇と言ってもいいパンチのある味で……つまみが要らない(泣) というわけで自宅にあった麦焼酎のお湯割りを用意し直しました。 そんなトラブルも楽しい宅飲み!(ホントに?w) 「ちょっと良いお酒買っちゃったぞ!」というときは、どんなツマミを用意しようかな~、とスーパーに行くのですが・・・ 不意に「こんな日は飲むに限る」と思い立つこともあるじゃないですかっ。 明日コンビニを見かけたら、ぶらりと入ってしまいたくなるかも? スポンサーリンク 定番編【ナッツ類】ベスト3 ウイスキーや赤ワインのお供に ウイスキーに手を出し始めた頃、ツマミって何を選べばいいんだろう、と思ったことがあります。 ウイスキーも突っ込んでいくと、果てしなく奥深い世界……。 ドライフルーツは、レーズン、パイナップル、クランベリーが入っています。 sej. html? 商品名:ナッツ&フルーツ• 販売店:セブンイレブン• 価格 税込 :170円 第2位 ファミリーマート『カシューナッツ&マカダミア』 ドライフルーツが好きじゃない人は、ファミリーマートのナッツを。 カシューナッツ+マカダミアの組み合わせが良いですよ~。 カシューナッツ+アーモンドの組み合わせもあります(税込198円)。 family. html• 商品名:2種のローストナッツ カシューナッツ&マカダミア• 販売店:ファミリーマート• 価格 税込 :238円 第1位 ローソン『からマヨジャイアントコーン』 王道もいいですが、変わり種でオススメはこちら。 アクセントに辛子マヨを使っています。 lawson. html• 商品名: からマヨジャイアントコーン• 販売店:ローソン• 価格 税込 :132円 ウイスキーには、ミルクを使っていないスイートチョコも合うのです。 ウイスキーをロックで飲むなら、スモークチーズとも合わせてみて下さい。 第3位 ファミリーマート『キャンディチーズ ブラックペッパー』 キャンディチーズをブラックペッパーでアクセント。 ワインだけでなく、ビールのお供にも良いですね~。 ローソンにもキャンディチーズのブラックペッパーがあります。 family. html• 商品名:キャンディチーズ ブラックペッパー• 販売店:ファミリーマート• 価格 税込 :131円 第2位 ローソン『カマンベール入り6Pチーズ』 6Pチーズはどのコンビニでもありますが、ローソンのものは「カマンベール入り」になっています。 ただ、カマンベール云々よりも。 クリームチーズを25%使っているところがイイ! 口溶けも良くてクリーミィ。 lawson. html• 商品名:カマンベール入り6Pチーズ• 販売店:ローソン• 価格 税込 :205円 第1位 ファミリーマート『チーズサラミ切り落とし』 チーズだけじゃなく、サラミも欲しい! チーズとサラミという組み合わせでも売られていますが、ファミマのものはちょっと違います。 チーズとサラミが融合しているの! ゴーダチーズを使ったクリームチーズとサラミのスライスです。 ワイン、ビール、ハイボールに合いますよ~。 family. html• 商品名:チーズサラミ切り落とし• 販売店:ファミリーマート• 番外編:本格生ハムが買えるローソンとファミマ チーズときたら……生ハムも~(笑) 生ハムも各コンビニで売っている、嬉しいご時世です。 口溶けの良い脂身が特徴とのことで、普通の生ハムと食べ比べてみたい一品。 lawson. html• 商品名:プレミアム ハモンセラーノ• 販売店:ローソン• 価格 税込 :298円 ファミリーマート『プロシュート』 プロシュートは正確には生ハムではないのですが、違いはというと……。 日本では「イタリア産の燻製しない生ハム」で浸透しているそう。 ファミリーマートのプロシュートは、豚もも肉を食塩のみで8ヶ月熟成させたもの。 family. html• 商品名:8ヶ月熟成プロシュート• 販売店:ファミリーマート• lawson. html• 商品名:オリーブオイルで揚げたポテトチップス• 販売店:ローソン• 価格 税込 :148円 第4位 セブンイレブン『チーズインスナック トリプルチーズ』 チーズ好きな方はこちらをお試し下さい。 チーズを練り込んだスナックの中にはチーズクリーム。 さらにチーズの粉末でコーティング。 使用しているチーズは、チェダー、カマンベール、エメンタールと、盛りだくさん。 炭酸系のお酒はもちろん、ワインが好きな人にも嬉しいお菓子。 sej. html? 商品名:チーズインスナック トリプルチーズ• 販売店:セブンイレブン• 途中から「完食できるだろうか?!」という、一抹の不安がよぎりました(笑) 辛いのが苦手な人は控えて下さい --; 逆に、口の中が痺れるほど辛いものが好き! そんな人はぜひ試してみて欲しい商品です。 始めの1、2本は「おや案外マイルドで、肉っぽくもない」と思っていました。 後からやってくる「ハバネロ」が……。 ローソンだけで味わえる辛さ! ビアスティックなので、ビールは当然合います(笑) 麦焼酎の水割りかお湯割りでも楽しめますよ。 lawson. html• 商品名:ハバネロビアスティック• 販売店:ローソン• 価格 税込 :227円 第2位 セブンイレブン限定!? 『やみつきホルモン』 さらに! 面白いお菓子もあります。 2016年にアサヒビールから出た『やみつきホルモン』! 発売当初から話題になった商品です。 グミなのですが、お菓子と思って食べると大間違いなこの品。 「まるで世界が荒廃した後に、模造肉を食べて昔を懐かしむ気分になる」的なツイートも(笑) めちゃめちゃ気になるのですが、取扱店はセブンイレブンのみのよう。 ……私の近隣のセブンには残念ながら置いてありません(涙) ドハマりする人と、不味いと言う人と賛否両論がありますが、話のタネにも面白いですし、見かけたら買ってみましょう! 近くのセブンに無いけど、どうしても欲しい人はセブンの通販サイト「オムニ7」で売っています。 omni7. 商品名:やみつきホルモン• 販売店:セブンイレブン• お菓子というより乾き物ですね。 おすすめしたいローソンのチーズ鱈は、「なとり」とのコラボです!! 『チーズ鱈』は、「なとり」の商品名なんですよ。 lawson. html• 販売店:ローソン• 価格 税込 :204円 スポンサーリンク ホットコーナー編ベスト3 ローソンとファミマで色んな飲み方を! コンビニの醍醐味のひとつがホットコーナー! レジの横にある揚げ物、焼き物コーナーです。 特にローソンとファミマは熱い! 揚げ物は炭酸系のお酒に。 焼き物なら、日本酒や焼酎はもちろん、ワインとも合いやすいです。 ちなみに白、ロゼ、赤とあるワインは、ワインの色とおつまみの色を合わせると良いそうです。 セブンは、限られた地域のみ、焼き鳥をホットコーナーで売っています(泣) ローソンのでか焼き鳥シリーズは、タレ、塩、どちらもあります。 焼き鳥を食べたくなったらローソンへ! ちなみに「でか焼き鳥」シリーズで、〆の出汁茶漬けアレンジも楽しめるそう。 でか焼き鳥アレンジはコチラを参考に。 商品名:でか焼鳥(各種)• 販売店:ローソン• 価格 税込 : 各127円 第2位 ファミリーマート『練り天串(いかたこ)』 練り物好きな人はファミマがオススメです! 練り物をホットコーナーで売っているのはファミマだけかも。 練り天串が2種類あります。 family. html• 商品名:練り天串(いかたこ)• 販売店:ファミリーマート• 個人的な印象なのですが、唐揚げとナゲットの中間のような存在。 ナゲットほどパサついておらず、油っこくもなく……。 飽きないわー!(笑) しかも、からあげクンって、すぐに新商品が出るんですよね。 さっぱりした味付けなら、焼酎や辛口の日本酒もイケます。 lawson. lawson. html• 商品名:からあげクン すだちぽん酢味• 販売店:ローソン• 価格 税込 :216円 番外編:三角vs三角! セブンとファミマのシリーズ お惣菜編に行く前に、ちょっとコチラを。 セブンとローソン、どっちから始めたのかは良いとして。 三角パッケージのおつまみは本当に優秀!量も味も! 正直、ハズレがないんじゃないの? と思っちゃいます。 特に、やげん軟骨焼きは…… 軟骨と肉が両方味わえて、食感も味も言うことなしだー! しかもいろんなお酒に合いますよ。 family. html なんで、この商品画像、こんなにやる気ないんだろう・・・ 笑• 商品名:やげん軟骨焼き• 販売店:ファミリーマート• セブンイレブンの『枝豆』に手が止まらない! ファミマに対するセブンからは……。 『枝豆』と『厚切り焼きベーコン』! ビールはクイクイ進むわ、焼酎だって美味しい! 特に枝豆の味わいと、適度な塩加減は絶妙。 ファミマにも、同じ三角パッケージで『枝豆』がありますが……。 sej. html? 商品名:枝豆(瀬戸内海の塩)• 販売店:セブンイレブン• スポンサーリンク お惣菜編ベスト5 セブンとローソンの惣菜で洋酒も和酒も! 盛り上がってきました、おつまみ選手権!(って、いつから?w) お惣菜って各社コンビニが、お弁当の次に心血注いでいるんじゃないか、というほど本格的! 特にこの分野はセブンが強いんですよね。 もちろん他のコンビニも追っていますので、消費者には嬉しい限り。 lawson. html• 商品名:4種のソーセージ• 販売店:ローソン• lawson. html• 商品名:たこの胡椒焼• 販売店:ローソン• 第3位『白身魚のきのこ野菜あんかけ(柚子風味)』 いよいよ、セブンイレブンの登場です! これからの季節、日本酒や焼酎で楽しみたい一品がコレ。 和食好きには、たまらないでしょー。 私もたまらないッ。 あんかけって、旨みと熱を閉じ込めてくれるんですよね~。 ふうふうしながら食べるところに、柚のアクセント! これに日本酒の熱燗か、焼酎のお湯割りが……(うっとり)。 sej. html? 商品名:白身魚のきのこ野菜あんかけ(柚子風味)• 販売店:セブンイレブン• sej. html? 商品名:とろ~りチーズソースで食べる!トマトグラタン• 販売店:セブンイレブン• 価格 税込 :450円 第1位 セブンイレブン『サラダチキン』+『サラダチキンで作る参鶏湯』 この記事の冒頭で私が買ったものを、第1位として推します! セブンイレブン限定ですが、ぜひ食べて欲しい商品です。 サラダチキンを初めて食べた時の衝撃は今でも忘れられません。 セブンの後を追うように、色んなメーカーが同様のものを販売し、今では色んなコンビニ、スーパーでお目にかかります。 んで、『サラダチキンで作る参鶏湯(サムゲタン)』は、味の素から発売されている「今夜はてづくり気分」シリーズのひとつ。 『参鶏湯』はセブンイレブン限定商品で、話題にもなっています。 本格的な参鶏湯になる、と!! ちょうど最寄りのセブンで売っていたので、試してみました。 選んだのは、プレーンのサラダチキンですが、スモークのものでも美味しいそうです。 作り方は笑っちゃうほど簡単。 サラダチキンを手で裂きます。 そこへサムゲタンスープをかけ、レンチン。 とろみのついたサムゲタンが出来上がり!(早っ) 写真に撮る際、見た目が寂しかったので、冷蔵庫にあった刻みネギを不意に載せてみました。 うぉ、美味しい~。 始めは薄味かな、と思ったのですが……。 サラダチキンを噛みしめていると、じわじわと旨みが出て来ます。 とろみのある、コクの深いスープが、チキンに良く絡んでくれます。 つい「がっついて」食べてしまった! 笑 見た目よりも、結構ボリュームもあります。 レンチンだとアツアツ加減が良くわからなかったのが惜しい。 パックの裏側に作り方が載っているのですが、鍋での作り方もあり……。 次は鍋で作ろう!! 結論。 sej. html? 商品名:サラダチキン プレーン• 販売店:セブンイレブン• omni7. 商品名:サラダチキンで作る参鶏湯• 販売店:セブンイレブン限定•

次の