課長 バカ 一代。 課長バカ一代 1巻 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

課長バカ一代 漫画 無料サイト

課長 バカ 一代

尾上松也主演ドラマ『課長バカ一代』のDVDが7月8日に発売されることが決定。 また、第1話が期間限定で無料公開されることが決定した。 老舗家電メーカー松芝電機のビジネスマン・八神和彦が、同僚たちとともにさまざまな事態に直面していく。 原作では無表情で描かれる主人公・八神を尾上が演じる。 八神に振り回される老松芝電機の同僚には木村了、永尾まりや、板橋駿谷、武野功雄らが集結。 さらに歌舞伎界からは坂東彦三郎、重鎮・市川左團次が参加した。 「課長バカ一代」DVD特典映像ダイジェスト解禁!! DVDには特典映像として、メイキングや制作発表の様子などが収められている。 また、発売に先駆け、第1話が5月15日10時から松竹Youtubeチャンネルにて無料公開される。 尾上松也(八神和彦役)コメント どうも皆様! 尾上松也です。 『課長バカ一代』のDVDを7月に発売しますが、この度、第一話を無料配信します! この機会に、是非ドラマ『課長バカ一代』の素晴らしきバカワールドに存分に浸って頂きたい! この物語は課長補佐代理心得の八神和彦と言う男が、情熱のみで人々を突き動かしていく物語です。 言ってる事も、やってる事も、お馬鹿でしかありません。 でも何故か泣ける、何故か心に突き刺さる! もはや八神和彦がバカなのか、周りの社長や社員がバカなのか! こんな訳のわからないドラマあっていいのか。 演じている私もそう思います。

次の

課長バカ一代 ドラマの感想(尾上松也)

課長 バカ 一代

尾上松也 (役:八神和彦) 課長補佐代理心得という肩書を持つ、パーフェクトなバカ 1985年1月30日生まれ、東京都出身。 六代目尾上松助を父に持つ、歌舞伎俳優。 屋号は音羽屋。 5歳のとき、歌舞伎座で父・松助の襲名披露に併せ、二代目尾上松也として『伽羅先代萩』の鶴千代役で初舞台を踏む。 以後、数々の子役で多くの賞を受賞。 2009年以降は、歌舞伎自主公演『挑む』を年1回のペースで継続して主宰。 2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、『仮名手本忠臣蔵』早野勘平、『義経千本桜』狐忠信、『棒しばり』次郎冠者、『双蝶々曲輪日記 角力場』放駒長吉、『義経千本桜 吉野山』佐藤忠信実は源九郎狐などの大役を勤める。 2016年には、第37回松尾芸能賞新人賞を受賞。 歌舞伎界だけにとどまらず、ディズニー映画の声優や、連続テレビドラマの主演を務めるなど、幅広い分野でその才能を発揮している。 木村 了 (役:八神の片腕、前田仁) 係長。 かつては「仕事の鬼」と呼ばれていたが八神に影響され右腕となる男 1988年9月23日、東京都出身。 2002年、第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞を受賞したのをきっかけに芸能界デビューを果たす。 2004年『ムーンライト・ジェリーフィッシュ』で映画初出演を果たし、その後多くの映画やドラマに出演。 その活躍は映画やドラマに留まらず、2008年には舞台・近代能楽集『弱法師』で主演を務めたのを皮切りに、2012年『青の祓魔師』、2015年、學蘭歌劇 『帝一の國』、2016年『TARO URASHIMA』にて主演を務めその存在感を世間に周知させた。 2019年11月からスタートする『劇団朱雀 復活公演』での出演を控えている。 永尾まりや (役:女子社員、小泉梨花子) 一応、真面目な女子社員であるがよく見るとそんなこともない 1994年3月10日、神奈川県出身。 2009年「AKB48 9期生オーディション」に合格し芸能界デビュー。 AKB時代では数多くの楽曲に参加したが、惜しまれつつ2016年に卒業。 同グループ在籍時も女優として数多くの作品に出演していたが、卒業以降もその活躍は目覚ましい。 2016年には人気漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ(MBS/TBS系)、2017年に同名映画(プレシディオ)に出演。 ライバル校の主将を演じ、世間を騒がせた。 2019年12月には出演映画『ゴーストマスター』(スターダストピクチャーズ)が控えている。 板橋駿谷 (役:八神の部下、林田一郎) 主任。 八神と同類でバカな熱血野郎。 焼肉になると誰も止めれなくなる。 1984年7月1日生まれ、福島県出身。 劇団「ロロ」に所属し、映画・テレビ・舞台・CMと幅広い分野で活躍。 第26回読売演劇大賞スタッフ賞を舞台「オイディプスREXXX」作詞・ラップ指導で受賞。 NHK連続テレビ小説「なつぞら」では、ヒロイン・なつの高校の先輩・門倉努を熱演。 今後もドラマ、バラエティ番組への出演が決まっている。 坂東彦三郎 (役:松芝電機常務取締役、村上源二郎) 松芝電機常務取締役。 社長の側近に位置し、強いの発言力を持っている風に見える。 1976年 6月29日生まれ。 歌舞伎俳優、屋号は音羽屋。 初代坂東楽善の長男で、祖父は十七世市村羽左衛門。 1981年、国立劇場「寺子屋」の寺子で坂東輝郷の名で初お目見得。 1982年、歌舞伎座「淀君情史」の亀丸で五代目坂東亀三郎を名のり初舞台。 2017年、歌舞伎座「石切梶原」の梶原平三ほかで九代目坂東彦三郎を襲名した。 1985・1987年に国立劇場特別賞、2011年に国立劇場奨励賞、2014・2017年に国立劇場優秀賞を受賞。 大のヤクルトスワローズファンとしても知られている。

次の

『課長バカ一代』ドラマ化、原作者が主演・尾上松也へ「あとで後悔しませんか?」

課長 バカ 一代

原作はほとんどが短編ですので、この作品を映像化することのハードルの高さとチャレンジ精神に惹かれましたね。 原作がとても面白いので、その笑いのセンスを生かしながらドラマとしてどう面白くするのかというのを、最初に制作スタッフさんと話し合いました。 「面白いことをしたいと常に思っています」• 八神は、突拍子のない行動をしたり、人から見ると理解できない発言をしたりするのですが、本人は真っ当なことを言っているつもりなんです。 ですのでその姿勢は曲げないようにしなくてはいけないな、と思いました。 試みとしては、ほとんどのシーンのリアクションを、常に大げさに演じるようにしていました。 あれは僕がやりたかっただけっていうのもあります 笑。 原作だと八神は無表情で、あんな顔はしないのですが、変顔をすることが作品に対して効果的であればやりたいなと。 僕の中では、面白いことをやりたいという気持ちが大きかったんです。 懐かしかったりしますか? いや、実はうちの事務所なので、いつもと変わらない見慣れた風景ですよ(笑)。 撮影中は、デスクのメモに落書きしたり、いたずらもしたりしました(笑)。 はい、八神のイスです。 客観的に考えたら、普通にあんな人がいたらビックリしますよ。 でも、本当にイスが壊れる、それぐらい思い切ってやったほうが、この作品は面白いかなと思ってやりました。 あぁー! あれ、1話でしたね。 あの撮影も、中々大変だったんですよ。 朝から晩まで撮影をしていて、最後にあのシーンを撮影することになって。 監督が「画面いっぱいに動いてください」というので後ろに行ったり前に行ったり、汗だくになりながら踊りました。 それでリハーサルもやって、本番になった時に「画面から出ちゃうので、動きを減らしてもう1回撮りましょう」と言われまして 笑。 だったら最初から言ってくれればいいのに「いや、面白かったんで」と。 そういうことで爆笑が起こる現場でしたので、とても楽しかったです。 笑って撮影がストップすることはよくありました。 多少ハードスケジュールな部分もあり、みんなハイテンションになることもあって(笑)。 そういえば、八神が「変態、変態」って言われ続けるシーンを撮影していた時、スタッフの方が「よーいスタート!」と言うところを「よーい、変態!」って言っちゃって。 もう大変だったんですよ(笑)! それぐらいみんなハイテンションになっていましたけど、すごく楽しい撮影でした。 そういう部分も含めて、スタッフさんとキャスト陣一体で、作品を作り上げられたかなと思います。 では、共演者の皆さんとのエピソードを教えてください。 僕のイチオシは、木村了くんですね。 了くんとの共演シーンは、本当に面白かったですし、やりがいがありました。 彼が、台本以上にバカなことをしてくださるので、毎回彼との芝居は笑いを耐えるのに必死で 笑。 彼はそれに輪をかけて、バカなことをしてくださるので。 芝居のようなコントが好きかもしれないですね。 (市川)左團次のお兄いさんと(坂東)彦三郎のお兄いさんも出てくださって。 本当にありがたいことですし、それもまた作品を面白くしてくださっています。 異色メンバーすぎて、最初はどうなるのかなと思いましたけど(笑)。 結果的にはとても楽しかったですし、面白いシーンが撮れていると思います。 僕にはサラリーマンは多分できないと思います。 サラリーマンの世界は、競争社会じゃないですか。 競争に勝てないですよ(苦笑)。 それは好きなことだからできているだけなんですよ。 僕がサラリーマンになったら、出世は望まずプライベートを充実させることに命を懸けます。 多分、趣味を見つけてオタクになりますね 笑。 現場では「課長バカ一代」の名に恥じないバカをし尽くしたという自負はありますので、どれだけのバカをしたのかというのを、ぜひ見届けていただきたいなと思います。 もし自分がこの会社にいたら…ということも照らし合わせて見ていただけると、楽しいかなと思いますね。 HD PC・スマホ• ビデオ番号:35611• 提供中• 【購入】2,750円(税込) 【レンタル】385円(税込)/72時間• 海に選ばれ愛された少女モアナの心の成長を圧巻の歌と映像で描いたファンタジー・アドベンチャー。 松也はマウイの声を担当している。 ビデオ番号:01434• 提供中• 【レンタル】385円(税込)/48時間• フランスで開催される有名なスイーツコンテストに、キラパティメンバーの出場が決定。 だが、シエルがなんだか絶不調。 一方で、パティシエを襲う謎の怪物が出現!? しかもパリの街が本物のスイーツになってしまい…。 松也はシエルの師匠ジャン=ピエールの声を担当。 HD PC・スマホ• ビデオ番号:26958~• 提供中• NHKオンデマンド 特選見放題パック 月額990円(税込) 【レンタル】(単品購入)220円(税込)/3日間• 豊臣秀吉や徳川家康を魅了し、恐れさせた知将・直江兼続(妻夫木聡)。 「愛」の兜を掲げ、民と故郷を愛し、義を貫く姿を描く。 愛と誇りと勇気を伝えるドラマ。 松也は、前田利長役で出演している。 HD PC・スマホ• 提供中• NHKオンデマンド 特選見放題パック 月額990円(税込) 【レンタル】(単品購入)220円(税込)/3日間• 戦国時代に男の名で家督を継いだ「おんな城主」がいた。 遠江・井伊家の当主、井伊直虎(柴咲コウ)。 自らの運命を切り開き、戦国の時代を生き抜いた女の激動の生涯を描く。 松也は、今川氏真役で出演している。 HD PC・スマホ• ビデオ番号:51670~• 提供中• 【レンタル】440円(税込)/7日間• 百田尚樹原作で、向井理が主演を務めたドラマ。 松也は、景浦介山役で出演。 終戦60年を翌年に控えた平成16年の夏。 司法浪人生の健太郎(桐谷健太)は、姉でフリーライターの慶子(広末涼子)に誘われ、自分たちの祖父・宮部久蔵(向井理)について調べ始める。 HD PC・スマホ• ビデオ番号:62340 ほか• 提供中• 【レンタル】220円(税込)/8日間• 大阪環状線の各駅をテーマに取り上げたオムニバス形式の物語。 松也は、第2話「私のカレは幸村様」に出演。 歴史ファンの信子(舞羽美海)は、優しいけど頼りない恋人の正人(尾上松也)を連れて、玉造駅からほど近い真田幸村像を訪ねる。 ビデオ番号:77318 ほか• 提供中• 【レンタル】110円(税込)/48時間• スイーツづくりが大好きないちかたちが、伝説のパティシエ「プリキュア」に変身し活躍するアニメ作品。 松也は、第37話「サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?」で、ジャン=ピエールの声を担当している。

次の