松下洸平 血液型。 松下洸平の歌や過去の出演歴!マックのCM・ダンス動画も|feel peaceful

MIU404加々見崇役の松下洸平って誰?過去の出演作は?

松下洸平 血液型

出典: 氏名:松下 洸平(まつした こうへい) 生年月日1987年3月6日(32歳) 出身地:東京都 身長:175㎝ 血液型:A型 所属事務所:キューブ 所属事務所の主な俳優:大倉孝二、加藤諒、白洲迅 所属事務所の主な歌手:いきものがかり 活動開始:2008年 結構、古株だって知ってた? これまで俳優として大きな脚光は浴びてこなかった松下さん。 しかし、デビューは2008年と11年ものキャリアがあります。 どんな方だったのでしょうか? 松下さんはお母さんが 画家。 そして中学の時にはダンスを始めました。 高校を卒業してからは ヴォーカルアカデミーに進学。 正に幼いころから芸術に親しんできたタイプの方です。 それまでも芸術に触れることは多かったものの。 直接のきっかけになったのは映画「 天使にラブソングを2」に感動したことだそう。 歌手になることを決意し、作詞作曲を始めました。 なので、2008年のデビューは歌手として「 洸平」という芸名でした。 その後、2009年にミュージカル「GLORY DAYS」に出演します。 そこから、芝居の魅力に気が付き、現在は音楽活動は一時休止中とのこと。 しかし、芝居に10年関わっていたのに、これまで注目されていませんでした。 ネットでは松下さんのお芝居に絶賛の嵐! NHK見てるか?良いか松下洸平だぞ! 見たことなかったけど、お芝居上手! といった強烈な松下推しが既に生まれていると言います。 出典: 気になる恋愛事情は? 長身のさわやかイケメンだからでしょうか? 注目を浴びたばかりなのに、「松下洸平」と検索すると「 結婚」というキーワードがいくつも出てきます。 しかしご心配はいりません。 松下さんは独身です。 「結婚」というキーワードが上位に出てくるのは、松下さんが2009年9月に書いたブログが原因の様です。 今日9月13日!! 実は!! 結婚しました!! 僕のお兄ちゃんが笑 という何とも思わせぶりな文面でした。 それから、別の日には次のようにも言っています。 結婚なんて考えたことなかったけど… いつかするかなぁ、いつか僕もお父さん? なんてふと思ったり… という風にも書いていたりするので、 結婚願望はあるのでしょう。 でもあくまで願望です。 ふぅ~一安心。 出典: スカーレット出演決定で親孝行? NHK朝ドラ「 スカーレット」はこんな作品です。 松下さんは、主人公・川原喜美子(戸田恵梨香)の陶芸と人生に影響を与える陶工・十代田(そよだ)八郎役です。 脚本はフジテレビドラマ「みにくいアヒルの子」「妹よ」、日テレ系ドラマ「ホタルノヒカリ」などで知られる水橋文美江さんの朝ドラデビュー作。 しかし、松下さんにこれ程高い演技力があったことは水橋さんは知らなかったんだそうです。 キャスティングは主に、内田プロデューサーが行った様。 思わぬところから、ダイヤの原石が… そして、松下さん自身も長年、朝ドラの出演を希望していたのだそうです。 実家に帰るたびに、いつも朝ドラを見ている母から「 朝ドラに出ないの?」と言われていたんです。 実は何度も朝ドラのオーディションを受け続けてきて、箸にも棒にもかからない日々を数年間、経験していました。 ですので、朝ドラ出演の報告をした時の母の喜びを見た時は、本当にいい親孝行をしたなと思いました。 松下さんご本人の熱望、というよりはお母さんに親孝行したかったのかも知れません。 好青年すぎる…泣 出典: 陶芸家へのリスペクトも凄いですが、主人公を演じる戸田恵梨香さんに対するリスペクトもなかなかのものです。 12月7日の「スポニチAnnex」のインタビューで、松下さんは戸田さんを次のようにほめていました。 こんなに頭のいい女優さんはいない、本当に敵わないなと思います。 お芝居をちゃんと理論立てて、物事を整理する力があるのですが、最終的には感情を軸として動くことのできる人です。 多くの映像のお仕事を続けてきたからこその瞬発力だと思います。 戸田恵梨香さんをとても冷静で頭の良い方だとリスペクトしている様子が分かります。 これから先、戸田さんとの恋の話も出てくるでしょうから… 色んな意味で楽しみです!.

次の

【東京出身の松下洸平】関西弁が上手すぎるのはなぜ?朝ドラで光る確かな実力!

松下洸平 血液型

松下洸平経歴名前:松下洸平(まつしたこうへい) 生年月日:1987年3月6日 年齢:33歳(2020年3月25日執筆時現在) 出身地:東京都 身長:175 cm 血液型:A型 職業:俳優・シンガーソングライター 活動期間:2008年 ~ 所属事務所:キューブ 公式サイト: 松下洸平さんは、1987年3月6日に東京都で生まれました。 幼い頃から音楽に慣れ親しみ、 高校卒業後は 専門学校東京ミュージックアンドメディアアーツ尚美ヴォーカル学科へ進学しました。 そして、2008年からライブ活動を行ったりして、CDデビューしました。 メジャーデビューしてから1年ほどして舞台に出演し、 舞台俳優として活動しました。 この頃から、音楽活動と俳優活動の両立が厳しくなったため、音楽と俳優どっちかにしようと考えたそうですが、「 芝居はどうしても続けたい」という松下洸平さんの強い思いから、音楽活動は一時休止し、 舞台を中心に俳優として活動しています。 その後、2012年に「 もう誘拐なんてしない」で スポンサーリンク 戸田恵梨香フライデー画像と熱愛結婚の真相は? 松下洸平と戸田恵梨香は熱愛で結婚ある? 朝ドラで共演した 松下洸平さんと 戸田恵梨香さんに熱愛報道があり、ドラマだけではなくプライベートでも親密な関係と言われています。 共演は初でしたが、意気投合して仲良くなり、恋人関係になったとも言われています。 引用:NHK「スカーレット」 松下洸平と戸田恵梨香フライデー画像 こちらが、 フライデー画像です。 引用: 引用: 2019年10月に食事会を終えたところで、この食事会には男性スタッフも同席したそうです。 現在2人が フライデーにキャッチされた画像(写真)はこれだけでした。 噂では、 結婚秒読みと言われており、 戸田恵梨香さんは「 優しくて一生懸命で愛に溢れてる人」と 松下洸平さんについておっしゃっていました。 一方で、松下洸平さんは「 こんなに頭のいい女優さんはいない、本当にかなわないと思っていました」と、 戸田恵梨香さんにベタ惚れした様子で語っていました。 互い好印象で、撮影中も良くおしゃべりするので、本当に付き合ってる可能性が高いですが、 熱愛公表や 結婚するとしたら 朝ドラ放送終了後でしょう。 ちなみに、 戸田恵梨香さんは 共演者キラーと言われるほどのモテ女優さんで、これまで多くの共演俳優と噂がありました。 こちらが、報じられている、もしくは噂の 戸田恵梨香さんの歴代の彼氏です。 戸田恵梨香さん歴代彼氏? 松山ケンイチ 二宮和也 村上信五 綾野剛 田中聖 松田翔太 大野智勝 勝地涼 加瀬亮 成田凌 (敬称略) 戸田恵梨香さんは恋多き女性ですね。 しかも、全員イケメンで、美人の 戸田恵梨香さんとお似合いです。 戸田恵梨香さんは、共演者キラーでこのように沢山の男性と噂がありましたが、松下洸平さんにはこれまで 熱愛報道はありませんでした。 戸田恵梨香さんが 初めてです。 まとめ 松下洸平さんは 母子家庭か分かりませんが、 戸田恵梨香さんと 熱愛報道があったのは事実です。 しかし、2人が付き合ってるかは不明ですが、撮影の合間によくなかよくおしゃべりして、 フライデーにも撮られたので、付き合ってる可能性が高いです。 今後、2人がどう発展するか楽しみですね。 松下洸平さんが、 八郎を演じたスカーレットは 3月28日が最終放送日です。 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

松下洸平の関西弁は上手い?実家の両親(父・母)や兄弟と家族構成も

松下洸平 血液型

来歴 [ ] 幼少期よりとに慣れ親しみ、である母の元でを、中学からはを始める。 美術系の高校に進学して油絵を専攻 、高校3年生の時に見た映画『』に感動して歌手を志し、高校卒業後はヴォーカル学科 へ進学する。 より自作曲に合わせて絵を描きながら歌う「ペインティング・シンガーソングライター」の 洸平として都内および関東近郊でライブ活動を行う。 同年6月から3ヶ月連続で配信限定シングルをリリースした後、11月にシングル「STAND UP! 」でよりCDデビュー。 「」のイメージソングとして採用される。 には『』()のエンディングに出演し、オリジナル楽曲「おはよう おやすみ」が挿入歌として使用される。 メジャーデビューから1年ほどしてミュージカルのオーディションの話があり、2009年のBROADWAY MUSICAL『GLORY DAYS』で初めての舞台に立つ。 同作への出演を機に「どうしても芝居を続けたい」との思いが芽生え、翌2010年5月に所属事務所をに移籍しあわせて芸名を本名の 松下洸平へと改めて、音楽活動を一時休止して・を中心に俳優として活動を開始する。 舞台・ミュージカル作品への出演を重ねるかたわらで、1月には『』でテレビドラマ初出演、同4月期に『』で連続ドラマ初レギュラー出演を果たすなど、テレビドラマ・映画・CMなどの映像作品にも進出。 一方で、俳優活動の合間を縫って自身の活動の原点と語る音楽制作を再開し、2016年7月にはチャンネルを一般公開して自ら映像編集したミュージックビデオを配信、また年1回のペースでライブを開催する。 続いて2018年に三部作最後の1作となる監督の映画を舞台化した『』に出演し 、同作での演技により平成30年度(第73回)の演劇部門にて新人賞を受賞。 また同作とミュージカル『』 での演技により、第26回にて優秀男優賞ならびに顕著な活躍をした新人に贈られる杉村春子賞を受賞した。 何度もオーディションに落選し「縁がない」と諦めかけていたに、2019年度後期放送の『』で念願の初出演を果たす 演じるヒロイン・喜美子の相手役となる十代田八郎役に抜擢され、上ではその魅力にどっぷりハマっている意の「沼」を用いた「 八郎沼」が生じるなど 、繊細な演技により一躍注目を集める。 2020年には『』でかつてワークショップに参加した監督により役に起用され、時代劇映画に初出演する。 2020年4月から5月に東京と大阪でソロライブを開催し、音楽活動を本格再始動する。 バラエティ番組でダンス披露 人物 [ ] 特技は絵画、ダンス。 趣味は料理、舞台鑑賞。 曲作りは主にギターで行う。 音楽劇『魔都夜曲』の役作りでピアノを習得し、自身の楽曲で弾き語りを披露している。 性格は自己分析によるとマイペース。 休日はあまり外出せずおひとり様で、掃除好きなことからくまなく掃除をした後、撮り溜めた朝ドラなどを見て過ごすという。 自身も含め、家族全員が。 しかし、朝ドラ『』に出演した際は、基本的には右で作陶するという設定上、右利きを演じた。 文字だけは右手で書けず 、劇中で似顔絵を描くシーンでは左手で描くと上手すぎるとしてあえて右手で描いている。 映画『』では左利きだったとされる役にリアリティを追求し左利きの俳優を求めていた監督により、中でも新鮮でこれからの活躍が期待できるとして起用された。 にて漫画家のが連載している「書き出し小説」に作品を応募したことがある。 出演 [ ] 舞台 [ ]• BROADWAY MUSICAL「GLORY DAYS」(2009年) - ジャック・モイヤー 役• 「」(2010年) - ハチ 役• BROADWAY MUSICAL「ALTER BOYZ Orange」(2010年) - マーク 役• BROADWAY MUSICAL「ALTER BOYZ TOUR FINAL」(2010年) - マーク 役• 「」(2011年) - オサム 役• 音楽劇「リタルダンド」(2011年) - 笹岡恵治 役• ミュージカル「」(2011年、2012年、2013年、2014年、2018年 )- 私 (ネイサン)役• 「恋するブロードウェイvol. 1」(2011年)• 「ヴィラ・グランデ青山〜返り討ちの日曜日〜」(2011年) - 日野康也 役• 朗読劇「緋色の研究」(2012年) - 役• ミュージカル「ネクスト・トゥ・ノーマル」(2013年) - ヘンリー 役• 「十九歳のジェイコブ」(2014年) - ユキ 役• リーディングドラマ「その後のふたり」(2014年) ー 純哉 役• 「PRINCE LIVE 〜2014 Xmas〜」(2014年)• 「」(2015年) - アドルフ・カミル 役• 「PRINCE LIVE 〜2015 SUMMER〜」(2015年)• 崩壊シリーズ - 看場徹 役• 「九条丸家の殺人事件」(2016年)• 「リメンバーミー」(2017年)• ミュージカル「ラディアント・ベイビー〜の生涯」(2016年6月) - カルロス 役• 「」(2016年 、2019年 ) - 新兵 役• 音楽劇「魔都夜曲」(2017年) - 鳥谷良治 役• ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(2017年) - アルマン・サン・ジェスト 役• 「TERROR テロ」(2018年) - コッホ少佐 役• 「」(2018年) - 福原浩二 役 テレビドラマ [ ]• (2012年1月3日、)• (2012年4月20日 - 6月22日、) - 進藤松二 役• (2012年10月27日 - 12月15日、) - 平原明憲 役• (2012年11月23・24日、フジテレビ) - 新人俳優 役• 第1話(2013年1月8日、) - 亮 役• (2013年1月12日 - 3月23日、フジテレビ) - 末松進 役• 第11 - 最終話(2013年6月20日 - 7月4日、) - 実行委員長 役• (2013年10月25日 - 12月13日、フジテレビ) - 石和晴彦 役• (2014年4月3日 - 6月29日、) - 辻恵一 役• 第2話(2014年10月21日、フジテレビ) - 松原巡査 役• 第1話(2014年11月22日、NHK)• 第3話(2015年2月2日、フジテレビ) - 奥田 役• 第5話(2015年8月4日、TBS) - 朝比奈公彦 役• 第3話(2015年10月21日、フジテレビ) - 篠崎大和 役• (2016年1月7日、フジテレビ) - 矢島太郎 役• (2016年4月20日、) - 斎藤拓也 役• 第2話(2016年10月28日、) - 野口正晃 役• 第1話(2018年4月14日、) - 北島雄一 役• (2018年7月15日 - 9月2日、NHK BSプレミアム) - 松井広樹 役• 捜査会議はリビングで おかわり! 第3話 - 最終話(2020年2月16日 - 3月22日、NHK BSプレミアム)• 第3話、第5話 - 第7話(2018年7月28日、8月11日 - 9月1日、) - 村田英寿 役• (2019年1月6日、フジテレビ) - 碓氷慎 役• 第3話(2019年4月22日、フジテレビ) - 平田公太 役• (2019年11月20日 - 2020年3月28日、NHK) - 十代田(川原)八郎 役• 最終回(2019年12月20日、NHK BSプレミアム) - 半七 役• (2020年5月18日 - 5月22日 予定 、NHK総合〈関西地域〉) - 常林浩也 役• 第2話(2020年7月3日、TBS) - 加々見崇 役• 「燃えない親父」(2020年7月11日、フジテレビ) - 松田光一 役 その他のテレビ番組 [ ]• (2009年4月27日 - 8月28日、) 映画 [ ]• ラララ・ランドリー(2013年、)• (2019年3月15日、) - 下河辺 役• (2020年5月22日公開予定だったが、の影響で延期。 公開日は未定。 「」(2015年)• いきものがかり「」(2016年) CM [ ]• ナロンエースR(2011年)• 「新天地の出会い篇」(2012年)• 「朝マック」(2013年)• 伊右衛門(2014年)• 2015年ホワイトデーTVCM メロディー「Serenade」篇(2015年)• SUUMO(スーモ)カウンター「悩める家族」篇(2018年) ライブ [ ]• 洸平Special Live 〜太陽と星の下で〜(2008年)• 洸平画廊(2009年)• 洸平1st Anniversary Live(2009年)• gravity Live vol. 4(2010年) - ゲスト出演• gravity Special Live in PARCO!! (2010年) - ゲスト出演• 松下洸平 Birthday Event2011〜年男のつぶやき〜(2011年)• KOUHEI MATSUSHITA LIVE 2013 『HOME』」 2013年)• 松下洸平 LIVE 2014 -image-(2014年)• 松下洸平 LIVE 2015 〜CALM〜(2015年)• 松下洸平 LIVE 2016 〜LIVING XMAS〜(2016年)• KOUHEI MATSUSHITA LIVE2017 -acoustic-(2017年)• WEB「松下洸平イラストブログ【絵心伝心】」() 脚注 [ ] []• ニュース. 2019年5月29日. 2019年11月28日閲覧。 ORICON STYLE. 2015年5月1日. 2015年6月11日閲覧。 インタビュー. 2019年12月7日閲覧。 松下洸平 official web. 2013年3月5日閲覧。 Victor Entertainment. 2013年3月5日閲覧。 2015年6月11日閲覧。 松下洸平 2010年5月1日. 松下洸平 official web. 2013年10月26日閲覧。 インタビュアー:武田吏都. ローチケ演劇宣言! 2019年12月5日閲覧。 松下洸平 2016年10月7日. インタビュアー:片桐ユウ. ローチケ演劇宣言! 2019年12月5日閲覧。 インタビュアー:宮崎新之. ローチケ演劇宣言! 2019年11月27日閲覧。 ステージ ナターシャ. 2016年4月17日. 2016年11月14日閲覧。 松下洸平 2016年10月21日. インタビュアー:. スターファイル. 2019年11月27日閲覧。 ナターシャ. 2018年4月8日. 2019年11月27日閲覧。 松下洸平 2018年9月1日. インタビュアー:大原薫. 2019年11月27日閲覧。 ナターシャ. 2018年12月27日. 2019年11月27日閲覧。 インタビュアー:田中里津子. SPICE. 2019年11月27日閲覧。 ナターシャ. 2019年2月5日. 2019年2月5日閲覧。 松下洸平 2019年3月1日. インタビュアー:こむらさき. SPICE. 2019年11月27日閲覧。 インタビュアー:井ノ口裕子. PRIME. 2019年11月28日閲覧。 NHKドラマ. ドラマトピックス. 2019年5月23日. 2019年5月23日閲覧。 ナターシャ. 2019年5月23日. 2019年10月16日閲覧。 Lmaga. 2019年5月28日. 2019年11月27日閲覧。 、2019年、「連続テレビ小説〈スカーレット〉 十代田八郎役・松下洸平 インタビュー」、『』(号)、 p. 2020年1月6日. 2019年12月16日. 2020年3月7日閲覧。 小山美咲 2019年11月27日. シネマトゥデイ. 2019年11月27日閲覧。 安田周平 2019年11月29日. 映画部 blueprint. 2019年11月29日閲覧。 スポーツニッポン新聞社. 2019年12月7日. 2019年12月7日閲覧。 シネマトゥデイ. 2020年3月7日閲覧。 ナターシャ. 2020年2月3日. 2020年2月9日閲覧。 VIPタイムズ社. 2019年11月28日閲覧。 Lmaga. jp、2019年12月30日• 松下洸平 Instagram• Instagram• 松下洸平 2019年12月30日. インタビュアー:岩本. Lmaga. 2020年3月7日閲覧。 松下洸平OFFICIAL WEBSITE 2016年8月19日. 2020年3月31日閲覧。 松下洸平 2019年4月28日. インタビュアー:井ノ口裕子. PRIME. 2019年11月28日閲覧。 スポニチアネックス 2015年12月22日. 2015年12月22日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2018年11月20日. 2018年11月20日閲覧。 、 2019年11月29日閲覧。 NHK連続テレビ小説「スカーレット」 スカーレットブログ• ORICON NEWS. オリコン. 2020-05-14. 2020年5月19日閲覧。 映画ナタリー. 2020年6月20日. 2020年6月25日閲覧。 映画ナタリー. 2020年6月25日. 2020年6月25日閲覧。 VIPO 若手映画作家育成プロジェクト. 2013年3月5日閲覧。 、 2019年11月29日閲覧。 com. 2020年4月7日. 2020年5月22日閲覧。 クランクイン! ハリウッドチャンネル. 2019年11月28日. 2019年11月28日閲覧。 ORICON STYLE. 2015年3月10日. 2015年6月11日閲覧。 外部リンク [ ]• - (2012年7月13日アーカイブ分)• - チャンネル•

次の