読み にくい 漢字。 難読漢字 植物:漢字辞典ネット

難読漢字クイズ ‐ 難読漢字のクイズ形式サイト

読み にくい 漢字

日本語には読みづらい難読漢字がたくさんありますよね。 素直に読みを覚えればいいのですが、中には「読めるか!」とツッコミたくなる漢字もあります。 個人的に読み方が納得できないイレギュラーな読み方の難読漢字をまとめたので、漢字の勉強がてらご覧ください。 読み方の由来についてもわかる範囲で解説します。 【重版出来】 読み:じゅうはんしゅったい 初版の発行部数を上回り、追加印刷すること。 つまり、「重版するくらいの出来」という意味です。 「重版(じゅうはん)」はまだわかります。 「出来」を「しゅったい」と読むのは納得がいかない。 もともとは「しゅつらい」という読みで、「しゅったい」に変化したとか。 誰だ、余計なことしたやつ。 出版業界では実務で「でき」と読むことが多いという話も。 …………じゃあもう「じゅうはんでき」でいいじゃん…。 わかりにくいから「重版御礼」とかにすればいいのに。 【科白】 読み:せりふ 科白と書いて「せりふ」と読む。 無理です、初見では読めません。 「せりふ」は台詞という漢字がありますが、よく考えてみればこれも本来の漢字の読みと一文字も合っていない。 知らなきゃ読めん。 科白を「せりふ」と読むのには理由があって、「科」には「芝居の動作」という意味が、「白」には「告白」や「自白」など「話す」という意味があることから、「せりふ」という読みが当てられたとそうです。 【出会す】 読み:でくわす 「偶然に出会う」という意味ですが、なんで「会す」を「くわす」と読ませる?無理な読みをつけるなら「邂逅」でいいじゃん。 「邂逅」は文字数が多いから「出会す」でいいんだけど。 【出納】 読み:すいとう なんでその読み方になった?の代表例ともいえる漢字。 「すいのう」ではなく「すいとう」と読ませる絶妙なイレギュラーさ。 学校のテストでよく出題されるので、無意識のうちに覚えました。 「出納なんて使わねーよ」と思っていましたが、フリーランスになって自分で帳簿管理をし始めたところ、「出納帳」を使う自分に気づきました。 役立ってるじゃねえか。 【所謂】 読み:いわゆる 「謂」は「いい」と読みます。 意味は「〜と言う意味」。 送り仮名をつけると「謂れ(いわれ)」という読み方になります。 所と組み合わさると「所謂(いわゆる)」という読みになる、難読漢字のひとつ。 「謂れ(いわれ)」という読み方があるものの、「謂」が後ろであるにも関わらず「いわ」の読みが先に来ているという矛盾。 「いわゆる」という意味の連語「謂う所の」では「謂れ」が先に来ますが、「所謂」になると「所」が先に来る謎仕様。 「謂所」の方がまだ納得できる。 余談ですが、「所有」は「あらゆる」とも読むそうです。 「所謂」と同じ系統の読ませ方ですね。 【百舌鳥】 読み:もず 「百舌鳥」はスズメ目モズ科モズ属の鳥類。 そんなことより字数と読みが合っとらん。 どこまでが「も」でどこまでが「ず」なんだ。 「百舌鳥」は他の鳥の鳴き声を真似ることから、その名がついたとされています。 「百」は「もも」とも読み、「非常に多い」という意味があるそう。 ということは、ふりがなは「百舌」が「も」で、「鳥」が「ず」になるのかしら。 「ももず」では歯切れ悪いしね。 そもそも「鳥」を「ず」と読ませるのも謎だけど。 【心太】 読み:ところてん 「心太」と書いて「ところてん」。 これぞ「読めるか!」とツッコみたくなる漢字の代表格。 「心が太い」がなぜ「ところてん」になるのか謎すぎる。 昔はそのまま「こころふと」と読んでいたそうです。 なるほど、「こころふと」を崩して読むと「ところてん」になるのね。 無理がありすぎる…orz 【黒子】 読み:ほくろ 「黒子」は「くろこ」と読む際は、「歌舞伎の後見が着る黒い装束」を意味します。 「ほくろ」と読む際は、皮膚にある黒い斑紋を指します。 もともと、「黒子(ほくろ)」は母体から不純物という考えから「母糞(ははくそ)」と呼ばれていたそう(ひどい名称…)。 「ははくろ」と「ほーくろ」の間、なんかすっ飛ばしてないか…?とりあえず「母糞」のままじゃなくてよかった。 【湯湯婆】 読み:ゆたんぽ 「湯湯婆」と書いて「ゆたんぽ」。 …「ゆゆばあ」じゃねえのかよ。 『千と千尋の神隠し』に登場する「湯婆婆(ゆばーば)」と一文字違い。 「湯婆」だけだと「たんぽ」と読みます。 「湯(ゆ)」+「湯婆(たんぽ)」で「ゆたんぽ」。 「湯婆」は、京阪地方で酒を温めるのに用いる筒形の銅製の器とのこと。 「婆」は「母親」や「妻」という意味。 【美人局】 読み:つつもたせ 「美人局」は、夫婦が共謀し、妻が男性を誘惑して金銭をだまし取る行為(詐欺・恐喝)のことです。 マンガやドラマでよく見る、「ワレ、わしの女に何しとんじゃ」と脅すやつですね。 もともとは「筒持たせ」と書き、サイコロ博打で使う筒が語源のようです。 「美人局」と書いて「つつもたせ」と読ませるのは当て字とのこと。 漢字だけ見ると美人がたくさんいるテレビ局という意味に捉えてしまいそう。 美人な局アナに近づく時は気をつけろという意味ですね(全然違う)。 【鳩尾】 読み:みぞおち 「鳩尾(みぞおち)」は、胸骨の下のくぼんだ所にある部位。 「鳩」の「尾」と書いて「みぞおち」と読ませる難読漢字。 本来の読みと一文字も合ってねえ。 飲んだ水が落ちる所ということから「水落ち」と呼ばれていました。 この部位は「鳩の尾」に似ているとされていることから、「鳩尾」という当て字がされたそうです。 【仙人掌】 読み:さぼてん 「仙人掌」を「さぼてん」と読めなんて無理ゲーすぎる。 サボテンに仙人っぽさを感じろというのは無理がある。 「サボテン」は「覇王樹」という別名もあります。 覇王とか、めちゃめちゃカッコイイじゃねえか…。 語源は諸説あり、江戸時代にオランダ人がサボテンを石鹸代わりにしていたことから、 「シャボン(石鹸)のような植物」ということで「シャボテン」と呼ばれるようになり、「サボテン」になったとか。 ん?あれ、これ「サボテン」の語源でした…。 「仙人掌」と当て字をするようになった由来はややこしいので、以下の記事を参考にしてください。 参考: 【獅子女】 読み:スフィンクス 「ししおん…スフィンクスかいっ!」 完全に当て字です。 スフィンクスは人間の顔とライオンの身体を持つ怪物であり、メソポタミア神話とギリシア神話では女性の顔であったことから獅子女に。 男性の顔をしたスフィンクスもいるとのこと。 令和元年からSEOコンサルの仕事をメインに受注。 スキル:Webライティング、SEO、Webディレクション、コンサルティング、WordPress、簿記 当サイトについて:フリーランスが生き残るためのノウハウなどを紹介。 未経験からフリーランスで生計を立てるために必要なこと、仕事を継続して受注するための心構えなど、実践して成功した方法を公開します! 生存、戦略ぅぅぅぅぅ!!.

次の

大人がうっかり間違える日常漢字|しあわせ生活プログラムメンバーズ|フェリシモ

読み にくい 漢字

普段使わない漢字は忘れてしまいがちですが、存在さえ知らない漢字も少なくないかと…。 例えば、「已己巳己」を読める人は少ないのではないでしょうか。 」などと使い、読み方は「いこみき」です。 このような似た漢字は間違いやすいため、この機会に再確認しておいた方が…。 スポンサード リンク 読みにくい漢字(あ行). 漢字 読み方 1 欠伸 あくび 2 通草 あけび 3 紫陽花 あじさい 4 恰も あたかも 5 家鴨 アヒル 6 水馬 アメンボ 7 鮟鱇 あんこう 8 塩梅 あんばい 9 許嫁 いいなづけ 10 已己巳己 いこみき 11 英吉利 イギリス 12 徒に イタズラに 13 無花果 イチジク 14 戌 イヌ 15 海豚 イルカ 16 所謂 いわゆる 17 鶯 ウグイス 18 承る うけたまわる 19 疼く うずく 20 饂飩 うどん. 文化庁では、、毎年「国語世論調査」を行っていますので、その中から間違いがちな言葉として紹介されているモノを抜粋して紹介しています。 最近は、性同一性障害の人への理解がかなり広まってきたようにも思われますが、まだまだ理解されてるとは言い難いようにも思われます。 そのような状況の中、文部科学省は初めて子供たちの性同一性障害に対して調査を行いました。 その結果… 宗教間の問題は昔からありますが、宗教間の垣根を越えて対話する活動が色々と行われています。 例えば、サウジアラビア(イスラム教)のアブドラ国王は… PISAに参加した国や地域は下記の通りで、科目別のランキング(国・地域)は… 上海が圧倒的な… 教師の体罰が問題になっており、体罰をしたことで処分された教師を都道府県別でみると、最多は… 東京からのアクセスが悪いと思われがちな成田国際空港ですが、千葉県成田市に国際空港を作った理由は… 秋葉原は終末になると多くの買い物客が集まる電気街と有名ですが、その地名の由来と電気街になった理由は… 伊豆諸島は、地図で見ると静岡県や神奈川県になるような気がしますが、実際には東京都となっています。 伊豆諸島は、最初から東京都に属していた訳ではなく… エスカレーターの方側を空けてのるのはルールのようになっていますが、最初にそのような乗り方を提唱したのは… 厚生労働省による調査で、インターネット使用に関して「病的な使用」とされた中学生や高校生は約52万人もいると発表されたました。 病的な使用とは… 同性婚を認める国が少しずつ増えてきましたが、アメリカ最高裁でも同性婚を容認する判決が下されました。 日本では同性婚が認められていませんが、同姓カップルが合法的に同じ名字にする方法は… 北海道の地名に使われている漢字は、不思議に感じるモノが多いのですが、それらはアイヌ語を漢字にむりやり当てているためです。 例えば… 都道府県の県庁所在地は、有力候補であった都市がそのまま指定されることがほとんどでしたが、有力候補を押しのけて県庁所在地となった都市もあります。 例えば… 地図は正確に描かれているモノと思われがちですが、正確さを犠牲にして見やすく描かれていることがあります。 あと、伊能忠敬が作成した地図以前にも、日本には地図があり、現存している最も古い地図は… 大学の教員の肩書きにはいくつかあり、教授や准教授などがあります。 ただ、2007年に助教授という肩書きが廃止されたため、准教授と助教授の違いが… 大阪府立高校の受験では、計114ヵ所もの採点ミスがあり、合格者が不合格なるという大問題が起きていました。 その採点ミスのほとんどは… 何羨録(かせんろく)は日本最古の釣りの本とされています。 その何羨録は、津軽采女(うぬめ)によって… 鎌倉は、イコモスから世界遺産に相応しくないと勧告されました。 鎌倉が世界遺産不当録に相応しくないとされた理由は… 現在、「可否」という言葉は「可能かどうか」という意味で使われていますが、明治時代は意外なモノの当て字として使われいた言葉でした。 その意外なモノとは… ここでは読みにくい漢字を紹介していますが、その中で面白い漢字があります。 それは、四つとも数字になっている四字熟語です。 四つのうち三つが数字になっている四字熟語はいくつもありますが、四つとも数字の四字熟語は… こちらでは読みにくい漢字をご紹介しております。 例えば、「裃」は「峠」に似ていますが、「峠」からヒントを得ようとしても、読み方は想像できないかと…。 「裃」の読み方は… こちらでは、読みにくい漢字を特集してご紹介しております。 漢字の意味などを調べて由来などが分かると結構面白いものです。 例えば、全く違う漢字であっても、意味も読み方も同じ漢字があります。 禁止を意味する「なかれ」であれば、「勿れ」「莫れ」「毋れ」などがあり… こちらでは読みにくい漢字をご紹介しております。 例えば、「南風」は普通「みなみかぜ」や「なんぷう」と読みますが、季語として使う場合は… こちらでは読みにくい漢字をご紹介しております。 漢字は、それまで知らなかった漢字でも文章の中であれば読めてしまうことが少なくありません。 例えば、「婿」「百足」「祀る」など… 「母」という漢字がありますが、「母」と「毋」は全く別の漢字です。 「毋」の読み方は… チェルノブイリ原発事故は有名ですが、それ以外にもソ連では核施設での爆発事故がありました。 それは、何と32年間も隠蔽され続け… よく「七つの海」と表現されますが、その七つの海は時代によっても違っています。 現在、一般的になっているのは、北太平洋・南太平洋… 昭和30年代頃までは、自分の血を売って収入を得る人が少なくありませんでした。 特に貧困層の人たちにとっては貴重な現金収入となっていたのですが、その売血の値段は… 受験勉強のために部活をやめるべきか悩む生徒は少なくないかと思われます。 ただ、部活をやめたからといって、家庭での勉強時間が増えたかというと、実際にはそうでもなさそうです。 部活をやっている生徒と、部活をやめた人の勉強時間をアンケート調査した結果によると… 現在の日本人の平均寿命は約80歳ですが、古代の人たちは一般的に現在より寿命が短いとされています。 例えば、縄文人の平均寿命は… 日本人は虫歯に悩まされている人が少なくないのですが、実は縄文人も虫歯率が高かったのです。 例えば… 日本の人口は約1億2千万人ですが、今後は減少傾向にあるとされています。 それでも、縄文時代からみるとかなり増加してきたのですが、縄文時代の日本の人口を知っている人は少ないのではないでしょうか。 縄文時代の日本の人口は… 小学校や中学校などの給食で、食物アレルギー事故が何度も起きており、2012年には死亡事故も発生しました。 そのような事故を二度と繰り返さないためには… モンスターペアレントに悩む教師は少なくありませんが、実際にはモンスターペアレントと呼ぶべきものであるかの判断は難しいと言えます。 例えば… 学校関係者などにお金を払い不正に入学する裏口入学ですが、実際に行われています。 例えば… エスペラント語は、ザメンホフが独自に考え出した言語であるため、どこの国や地域とも関係がありません。 実は… 大学設置基準の改正によって、2008年度からファカルティ・ディベロップメントの実 施が義務づけられています。 ただ、その内容や方法は詳細に決められている訳ではな く… 退職金が減額されることになったため、教師が定年直前に急遽退職する事態が相次ぎました。 生徒たちに対する… ラジオ体操は、学生以降は縁がないという人も少なくはないかと思われますが、大人になってからもラジオ体操を続けている人は大勢います。 ラジオ体操をする目的は、やはり健康維持ですが、その効果は… 芥川賞と直木賞の受賞者をみると、純文学の新人賞である芥川賞の受賞者の方が若い傾向にあります。 下記のの最年長受賞者と最年少受賞者のランキングを見ると… 大阪中央郵便局旧局舎は、老朽化のため解体の話しが浮上したため、多くの人たちが解体に反対し裁判まで起こしました。 "モダニズムの傑作"と高く評価されていた建物ですから、重要文化財に… 毎年行われる大学入試センター試験ですが、過去には様々なトラブルや不正などがありました。 2013年には、試験中に問題用紙が持ち出され予備校関係者に渡され… お年玉の金額や歴史など、お年玉に関する雑学をご紹介しています。 "ひらがな"は、段階的に発展してきたとする説が有力でしたが、その説が覆される可能性を秘めた発見がありました。 それは… 新幹線の愛称は、公募によって決められていますが、国鉄から民営化したばかりのころは違っていました。 その頃の新幹線の愛称は… 本土では、縄文時代より前の旧石器時代の人骨は残りにくいため、日本人のルーツを探る手がかりが少なかったのですが、サキタリ洞遺跡で1万2千年以上前の人骨と石器が同じ場所から揃って見つかったことによって… 従来の経済学では、市場や制度を最初からあるモノとして考えていたことに対して、マーケットデザインでは、経済制度を設計するモノとして考えて提案します。 そのマーケットデザインの応用事例は… コンゴ共和国では、売買目的の狩猟は禁じられており、市場に並んでいるブッシュミートは違法です。 しかし、絶滅危惧種に指定されている… 中国では国恥としている日がいくつかあります。 盧溝橋事件が起きた「7月7日」や南京事件の「12月13日」の他にも、「9月18日」は… 現在は完全になくなりましたが、日本では歯を黒くする"お歯黒"という文化がありました。 お歯黒は、見た目のことばかりが取り沙汰されますが、実は虫歯になりにくかったと言われています。 その要因は… 日本のお札には人物が描かれています。 今まで色んな人物が採用されてきたのですが、和服姿だったのは聖徳太子と福沢諭吉だけです。 聖徳太子が和服なのは当然ですが、福沢諭吉が和服姿であるのには理由があります。 それは… 「々」という字は、日常生活の中でよく使われている文字です。 しかし、「々」という字は漢字ではないのです。 実は、「ゝ」「ゞ」「〃」なども同じなのですが、それらは… 派出所と交番は、どちらの呼び名でも良いように思われがちですが、実は正式な名称があり、今まで何度か変更されてきました。 という訳で、現在の正式な名称は… 毎年、"語彙・読解力検定"が行われています。 試験に興味がある人は少なくないかと思われますが、難し過ぎるようであれば最初から諦めてしまうかと…。 その判断基準となるのは合格率ですが、"語彙・読解力検定"の合格率は… 警察官と言えば「ポリス」ですが、「ビバリーヒルズ・コップ」「コップ・アウト」「ロボコップ」「タイムコップ」などのように、映画などで「コップ」という呼び方をよく見るかと…。 ただ、光を遮ることが出来る色はオレンジ色以外にもありますが、オレンジ色が採用されたのは… 千葉県木更津市の證誠寺は、童謡「証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)」の歌詞に納得できず抗議をしました。 その理由は… 1931年、コカコーラの広告に「大きな体・真っ赤な衣装・ナイトキャップ・白いあご髭」が特徴のサンタクロースが登場しました。 そのため、サンタクロースの赤い服は、コカコーラのデザイナーが考え出したという説がありますが、実はその説は間違っています。 サンタクロースの赤い服は… ハワイアンシャツと呼ばれることもあるアロハシャツは、ハワイの男性の正装として認知されており、ハワイの民族衣装のようなイメージがあります。 そのため、ハワイでは冠婚葬祭でも着るほどです。 ただ、アロハシャツの発案者は日本人という説が有力です。 その訳は… 1853年7月8日、アメリカのペリーは、将軍徳川家慶にアメリカ合衆国大統領親書などを渡すため、黒船で日本に来航しました。 その際、ペリーは日本語が話せなかったため… うんちくは「蘊蓄」と書き、「蘊」も「蓄」も"たくわえる"という意味があります。 元々の「うんちく」意味は… 国宝は、重要文化財(重文)の中から指定されるため、まず重要文化財になることが必要となります。 重要文化財は、文化庁の専門知識を持った調査官が候補を選び、文化審議会が指定します。 国宝は、重要文化財に指定されてから10年以上… イスラム教は4人までの妻帯が認められています。 なお、イスラム法では法的な婚姻関係を結んでいない者同士の性交渉は「姦通罪(かんつうざい)」となります。 ただ、抜け道とも言えるような… 西洋のビューティコンテストは、ミロのヴィーナスのサイズが基準になっています。 そのミロのヴィーナスは大理石で出来ており、その大理石像の実寸は下記の通りですが、ミロのヴィーナスの身長を168センチとした場合、下着メーカーの専門家によると… ワクチンを接種すると、ウイルス感染を予防することが出来ます。 これは、毒性を弱めたウイルスを接種することで免疫が出来るからです。 現在のワクチン治療の元となる世界初のワクチンを作ったのは… 2012年5月16日、創業175周年を迎えたアメリカの「ティファニー」が、綱町三井倶楽部で記念イベントを開き、「キング・オブ・ダイヤモンド」と呼ばれているイエローダイヤモンドを披露しました。 ティファニーの広報責任者は、そのダイヤの値段… 薬の登録販売者の受験資格は、以下のいずれかに該当する者とされていますが、「試験要領」の中に注意事項として、下記のような明記も… メソポタミアのシュメール人によって作られた粘土板には、楔(くさび)形文字でパンの作り方など様々なことが書かれているのですが、その中には薬に関することも書かれています。 その世界で一番古いと見られる薬に関する文献では… ヒザなどの関節の骨の表面は、「軟骨」に覆われています。 その軟骨はクッションの役割を果たしており、「骨」という字が入っていますが骨ではありません。 軟骨は… 豪華客船として建造されたタイタニック号は、1912年4月10に乗員乗客合わせて2223人を乗せて処女航海に出ました。 しかし、1912年4月14深夜に氷山と接触したことにより翌日未明に沈没し、約1500人もの犠牲者が出ました。 そのタイタニック号には、1人だけ日本人が… 2012年12月現在、世界一の高さを誇る建物は、ドバイの「ブルジュ・ハリファ(828m)」です。 しかし、建設ラッシュが続いているアゼルバイジャンでは、1050m(189階)となるアゼルバイジャンタワーの建設が計画されて… 日本に一番最初に来たアメリカ人はペリーだと思っている方は少なくないかも知れません。 しかし、ペリー来航よりも前にアメリカ人は日本に来ていました。 日本は、インドネシアやフィリピンから母国の看護師資格を持っている人たちを受け入れています。 ただ、日本での就労に関して、3年以内に日本の国家試験に合格することが条件となっています。 2009年に行われた第1回の試験では、82人が受験しましたが合格者は… 芥川賞(芥川龍之介賞)の選考の選び方(基準)に関して、特に明文化されたモノはありません。 従来の芥川賞の選考委員を見ると、芥川賞を受賞した人が多いのですが、中には受賞していない人もいます。 ただ、文藝春秋にある事務局は… 大阪府の私立高校の入試は、2011年度になって大幅に専願率がアップしました。 これは、大阪府の私立高校の授業料無償化が拡大されたのが大きな要因と見られています。 ちなみに、授業料補助の上限は年間58万円となっていますが、授業料が58万円以上の場合は差額分を学校が負担することで… 野球の打者の打率で、3割1分5厘1毛などと表されていますので、「毛」までは見ることがあるかと思われますが、「毛 もう 」より小さな単位は、ほとんど見ることはないのではないでしょうか。 しかし、数字の単位は他にもたくさん… バカを「馬鹿」と書く由来は様々な説があります。 例えば、「おこがましい」の語源と言われている「をこ」が転じて「バカ」とする説がありますが… ナンバ走り なんばばしり とは、江戸時代の飛脚の走り方と言われており、安藤広重の「東海道五十三次」にも飛脚がナンバ走りしているところが描かれています。 ただ、その走法は… 「うりざね」とは瓜の種を指しています。 従いまして、「うりざね顔」とは、瓜の種のような顔の人に対する褒め言葉で、美人を意味する言葉です。 ただ、顔の縦横の比率が… 現在、手紙を送るときは郵便局に頼みますが、江戸時代は飛脚に頼んでいました。 ちなみに、幕府は「継飛脚 つぎびきゃく 」と呼ばれる飛脚を使っていました。 その継飛脚は… 江戸時代の人たちは、モノを粗末にせず徹底的にリサイクルしエコを実践していました。 例えば、陶器が欠けたときなどは、漆 うるし で補修していた時期もありましたが… 江戸時代の理想の商家は「主人大坂、女房は京都、番頭は近江、蔵番は長崎、小僧は江戸」と言われ、商人として見た場合、夫は倹約家の大坂の男性がお勧めで、妻にするなら… 国旗国歌法の正式名は「国旗及び国歌に関する法律」といい、1999年8月13日に公布され即日施行された法律です。 この法律によって… ウイリアム・シェークスピア 1564〜1616年 は、イギリスを代表する劇作家・詩人として有名で、現在でも世界各国でシェークスピアの作品は上演され続けています。 現在、4月23日がシェークスピアデーとされているため… 世界記憶遺産とは、ユネスコが1992年に始めた事業です。 この世界記憶遺産は、歴史上重要と見なされた… 能役者の斎藤十朗兵衛が東洲斎写楽であったとする説もあります。 斎藤十朗兵衛は、実在の人物ではないとする説もありましたが、実在の人物であることは確認されています。 あと、偶然という意見もあるかとは思われますが… いずれの国もゲール語を絶やしてはいけないとの思いから、復興のための動きはあります。 ちなみに、スコットランドの人口は約500万人ですが、2001年の国税調査によると、約6万人がゲール語で話すことができ… 2009年度から教員免許は更新制になりました。 これは国公私立の幼稚園・小学校・中学校・高校・特別支援学校の現職教員に対する制度で、10年ごとに大学などで30時間の講習を受けなければ、教員免許が失効となる制度です。 初めて有効期限を迎える教員は約9万2千人で… あと、「うんちく」や「雑学」と言えるかどうか分かりませんが、ワンピースファンならスグに気付くのが、第1巻と第61巻の表紙の構図が非常によく似ている点ですね。 表紙のルフィーの足を広げたポーズを見た瞬間に「あっ!」と気付いた人は多いようで… アメリカの親教育専門家であるエリザベス・クレアリーさんの著書に「スター・ペアレンティング」というプログラムがあります。 そのスター・ペアレンティングは、親教育のためのプログラムで、親と子供が良い関係を築く方法が学べます。 スター・ペアレンティングでは、親は子供に無理やり従わせるようなことはせず… 第16代アメリカ合衆国大統領リンカーンは、1865年4月14日にワシントンの劇場で狙撃され翌日亡くなりました。 そのリンカーン元大統領が署名したとされる恩赦 おんしゃ の文書があるのですが、その文書にある「1965年4月14日」の年号の「5」だけが、他の文字と比べて不自然… 民主党のマニフェストには、「全公立中学校での給食実施を目指す」と盛り込まれていました。 様々な中学生の保護者へのアンケートでは、中学校の給食実施を支持する声が多いようです。 中学校への給食導入に関しては様々な考えがありますが、2009年5月1日現在における全国中学校の給食導入率平均値は… 長い間、給食費の滞納が問題となっていました。 そのため、2011年度からは滞納した給食費を「子ども手当」から天引きすることが認められたほどです。 しかし、そのような状況の中、給食費が無料の地域があります。 しかも、幼稚園や保育所に通う園児から… 世界で初めて女性がしたことをいくつもご紹介しております。 PISAは、あくまで学習到達度を調査することが目的であるため、高校や大学の入試とは全く違い、電卓が使用可で必要な公式は問題文に書いてあります。 よく出る問題の形式は、選択肢から答えを選ぶ形式や自分の考えを論理的に説明させる問題などです。 なお、各カリキュラムは国ごとに違うため… 世界で初めて行われたことをいくつもご紹介しております。 日本とスウェーデンは、国全体の大学進学率はほぼ同じです。 しかし、その中身はかなり違います。 日本では高校を卒業したあと、特に目的などなくても、「とりあえず、大学に進学する」という考えを持つ人は少なくありません。 しかし、スウェーデンでは… 2万8575人 2008年度。 この数字は、全国の学校 公立小学校・中学校・高校 の日本語指導を必要とする外国人児童・生徒の人数です。 そのような日本語指導を必要とする生徒が、1校あたり概ね1〜5人未満の市区町村を「散在地域」と呼んでいます。 なお、文部科学省は人数を明確にはしていませんが… ある日、その店の使用人のひとりが鴻池進六にしかられ、その使用人は腹いせに酒造蔵の酒の中に灰を投げ込みました。 最小の友愛数は「220」と「284」です。 この2つの数を因数分解して約数の和を作ると、互いに相手の数となります。 要は、220を素数分解して約数を足すと… 推理小説と呼べるジャンルを開拓したのは、エドガー・アラン・ポーです。 その第1号となるのは、1841年の「モルグ街の殺人」です。 これが推理小説というジャンルを切り開いた本となりますので、世界初の推理小説と言っても良いかと思われます。 ただ、当時は正統派の文学者や評論家たちからは… 公認会計士試験は、司法試験と同じくらい難しい試験のひとつとして有名で、2010年の公認会計士試験は、過去最多となる2万5648人が出願し、合格者は2041人で合格率は8. 0%でした。 その難関を突破した最高齢の方は61歳で、最年少は… 当初、列車にはトイレが付いていなかったため、用をたすには駅のトイレを利用するしかありませんでした。 しかし、政府高官が駅のトイレを利用したときに… 日本で漫画といえば、古くは江戸時代の「北斎漫画」が有名です。 その後、歌川国芳の絵や瓦版などが出てきました。 しかし、それらは社会風刺だったため、幕府の弾圧で無くなりました。 それでも、風刺漫画は復活しました。 それは、イギリス人のチャールズ・ワーグマンが、横浜の居留地で… その発表では、大阪府立学校の教師の8. 5% 305人 は1ヶ月で100時間以上の残業をしていました。 最も長い残業をした教師は1ヶ月で… ノーベル賞は、世界中が注目する賞のひとつですが、その名誉ある賞でも辞退した人が過去に2人います。 サルトルは、「ノーベル文学賞は、西側の文化を意図的に擁護し東西対立を推し進めている」との考えからの辞退で… そして、2010年9月26日に、日本での3回目の大会として「国際ペン東京大会」の開会式が開かれました。 ちなみに、そのときのテーマは… メガネ 眼鏡 を最初に発明した人や年代に関しては諸説があり、メガネに関する記述のある書物や、メガネを描いた絵などから、それ以前に発明されていただろうと推測できる程度のことしか分かっていません。 例えば… 動物で違う種が交雑することは稀です。 しかも、交雑できたとしても一代限りで終わってしまい子孫を残すことはあまりありません。 そのため、旧人といわれるネアンデルタール人と現代人の祖先との間で交雑はなかったとの考えが有力でした。 しかし… 国家資格を得るために様々な試験がありますが、その中でも難しい試験のひとつとして挙げられるモノに司法試験があります。 大学で専門的な授業を受けている人たちでさえ、合格できない人が少なくありません。 という訳で、法科大学院別の合格率ランキングを下記に紹介致します。 オリンピックの最年少金メダリストは、1900年の第2回パリ大会でボート競技「舵つきペア」で優勝したオランダチームのコックス 舵取り の少年です。 その少年は、メダルは受け取ったのですが、係員がデータをチェックする前に会場から立ち去ったため、名前が不明でフランス人ということしか分かっておらず、年齢は7〜12歳くらいだったようです。 当時は… そのため、着物に使う色は、派手で明るい色を使うことが出来ず、茶色や灰色 ねずみ色 や黒色という地味な色しか使うことが許されていませんでした。 しかし、江戸時代の人たちもオシャレを楽しみたいのは当然ですから… ほとんどのパソコンは、アルファベットのキーが並んでいる一番上の段は、左から「QWERTYUIOP」と配列されています。 その配列は「クワティ QWERTY 配列」と呼ばれているのですが、人間工学などに基づいて、早くタイピングが出来るように考慮された配列になっているのだと思っている人が多いようです。 しかし、実は… しかし、世界で一番長い国歌は、ギリシアとキプロスが共に国歌としている「自由への賛歌」です。 その国歌は、158節もの叙事詩に曲を付けたモノです。 という訳で、世界で一番長い国歌は、158番まである「自由への賛歌」です。 逆に、世界で一番短い国歌は… 世界で一番古い楽器が何であったかは定かではありません。 しかし、約5000年ほど前のメソポタミアでは、既に楽器が使われていたことは分かっています。 それは、木などで使って丸い枠を作り、その片面に動物の皮を貼ったタンバリンのような… しかし、明治時代になると、明治政府は皇族や貴族に対して「お歯黒禁止令」を出しました。 明治政府は、フランスやイギリスを見習って日本を西欧化しようとしていたため、ヨーロッパの人達から… その法隆寺が建立されたのは、7世紀末〜8世紀とみられていますので、世界で一番古い木造建築は… その後、イギリスで1564年に炭素で出来た鉱物である「黒鉛」が発見されたのですが、それを棒状にしたもので線を書くようになりました。 その黒鉛制の筆記具は、それまでの「Lead Pencil」の名称がそのまま使用され、その「Lead Pencil」が日本に伝わったとき… 正多角形から円周率を求めた人や、無限級数を用いて円周率を求めた人たちを下記にご紹介しております。 そして、ドイツの地図製作者マルティン・ヴァルトゼーミュラーたちは、アメリゴ・ヴェスプッチがアメリカ大陸へ行ったときの話を聞いたのですが、早合点してしまい… 1945年までの約40年間は、海外に住む日本人の子供のための学校が「在外指定学校」という名称でアジアを中心にいくつもありました。 現在の海外にある日本人学校の形になったのは… そして、1953年7月に朝鮮戦争は休戦となったのですが、その際に「軍事境界線」が設定されました。 それ以降、韓国と北朝鮮は終戦ではなく休戦状態が続いています。 その軍事境界線が設定されたために、引き離された家族は1千万人以上と… ヨーロッパやアメリカの多くの大学では、夕方以降に会議をすることはほとんどありません。 ヨーロッパやアメリカの大学は、経営部門や事務部門の力が強いため、そこで決めてしまう事柄も多いので、教員が参加しなければならない会議の数は、日本の大学と比べると少ないのが現状です。 しかし、日本の大学では… 従いまして、手書きをしていた頃の地図はあまり残っていないのですが、現存している世界最古の地図は、紀元前1320年頃に作成されたエジプトの… 1週間が7日間になった理由は、厳密には確定できるモノはありませんが、有力な説として2つあります。 現在では、ラッキー7といって「7」を幸運の数字のように思っている人は多いのですが、古代バビロニアでは「7」という数字は不吉な数字と見られていました。 そのため… そんなローマ字ですが、日本以外では「ラテンアルファベット」と呼ばれています。 しかし、日本では… 同じ意味であっても、地域によって、言葉や話すときのイントネーションなどは様々ですね。 どこからどこまでが…と明確に区切れるモノではありませんが、各々の地域で使われている言葉を方言と呼んでいます。 国語学者の東条操 とうじょう みさお 氏が、1953年に、日本の方言を16個に分けて… 襲名とは、ある「名前」を別の人が引き継いで名乗ることをいいます。 歌舞伎などの世界では、子供や孫などの親族が襲名するのがしきたりとなっていますが、落語界では特に決められていません。 そのため落語界の襲名は… 衆参両院からなる「文化委員会」では、1946年11月3日に公布された新憲法を祝う日にすべきか、11月3日は明治天皇の誕生日であるため、明治天皇や明治時代を記念する日にすべきか意見が分かれたようです。 そして… 1週間が「月・火・水・木・金・土・日」になった理由は、確定された説ではないのですが、バビロニアの歴が元になっているとする説が有力です。 バビロニアでは… その教科書検定で審査され、不適切と判断された場合は「検定意見」が出され、出版社は適切と判断されるよう修正する必要があります。 2003年度の教科書検定では、2741件の「検定意見」が出されたのですが、2009年度の教科書検定では、2810件も多い5551件もの「検定意見」が… 教科書検定とは、各出版社が作成している小学校・中学校・高校で使用する教科書が、各学校で使用するにあたり適切な内容になっているかを文部科学省が審査する制度のことです。 この教科書検定の審査基準は… 永遠に数字が続く円周率ですから、円の直径を求める際には簡略化して、ほどほどの数値で計算する方法を小学校では教えています。 その簡略化の程度が、学習指導要領の変更で変わりました。 以前の学習指導要領では… その基準ですが判断に迷う場合があり、各出版社を悩ませることもあるようです。 例えば、2011年度から使われる学習指導要領の本体には、小学1年生の算数で3ケタを扱う場合「簡単な場合について」と条件が付けられています。 しかし、学習指導要領の解説書には… 小学校の国語・算数・理科・社会の平均ページ数の合計を年度別にみた場合、下記のような推移となっています。 臨時教育審議会が「個性重視の原則」を示したことにより… アルディピテクス・ラミダスは、現在のエチオピア 東アフリカ で発見され、約440万年前にその地で暮らしていたと見られています。 これにより、最古の人類とされていたアファール猿人 アウストラロピテクス・アファレンシス は、最古の人類では… 1450年頃に、ドイツの金細工職人であるグーテンベルク氏が「活版印刷技術」を完成させました。 この活版印刷技術は、ルネサンス期の3大発明のひとつとされています。 ちなみに、あとの2つは羅針盤・火薬です。 そのグーテンベルグの活版印刷技術を用いて、聖書なども出版されたのですが… 子供の親たちがボランティアで運営し、先生役まで務める幼児教育施設がニュージーランドの各地域に根付いています。 その幼児教育施設がニュージーランドではプレーンセンターと呼ばれています。 そのプレーンセンターは… それは、毎年1月10日に開かれる「福男選び」と呼ばれる神事です。 福男選びは、毎年3名が認定されます。 本殿では、3人の神主が待ち構えており、その神主に抱きついた順番で「一番福」「二番福」「三番福」となり… しかし、ドラキュラのモデルとされている人物はいます。 それは、15世紀に実在したワラキア公国の領主であるプラド・ツェペシュ公です。 プラド・ツェペシュ公は人間ですから、吸血鬼ドラキュラではありませんが、敵に残虐な刑を科したため… 以前、中国の人たちは「揚子江」とは呼ばず「長江」と呼んでいました。 揚子江と呼ぶのは外国人だけだったのです。 それは… 万歳は、元をたどると中国の故事に行き着きます。 その万歳を日本で最初に使ったのは、桓武天皇 かんむてんのう といわれています。 現在のように万歳といって両手をあげて三唱するようになったのは… ちなみに、オセロゲームの発明者は、中外製薬のセールスマン長谷川五郎氏です。 そのオセロゲームですが、長谷川五郎氏は世界に通用するゲーム名にしたいと考え… そして、「そのような本なら、私たちが作ります」という手紙を送り、その企画が実行に移されることになったという訳です。 その結果、「ギネスブック・オブ・ザ・ワールド・レコード」という198ページの初版が… 実は、男性用と女性用の服のボタンが逆になっている理由は諸説あって、決定的な理由は解明されていません。 理由のひとつとして、よく取り上げられるのは… その「ドライ・マティーニ」ですが、本場のアメリカでも「間違い」というか「ウソ」がまかり通っています。 一般的には、「マティーニ」を混ぜるときには、シェイクすると味が落ちるため、必ずドラマーで静かに混ぜること…と信じられています。 しかし、本当は… アメリカのリンカーン大統領の功績のひとつに奴隷制度の廃止があります。 これはアメリカ社会を大きく変える本当に意義のあることでした。 この奴隷制度の廃止は、リンカーンの功績であることは間違いないのですが、奴隷制度廃止のきっかけになった事実があったのです。 それは… あと、「鞄 かばん 」も国字のひとつです。 しかし、この「鞄」という漢字ができた由来は、いろいろな説があって定説が存在しません。 とりあえず、いくつかの説を紹介しますね。 ふがいない人のことを「へなちょこ野郎」と言ったりしますが、この「へなちょこ」って、考えてみれば変な言葉ですよね。 何がどうなって「へなちょこ」という言葉が生まれたのでしょう?「へなちょこ」の語源は… 大河ドラマといえば、NHKの「おしん」などが有名ですが、「大河ドラマ=NHK」というイメージが強いですよね。 しかし、この「大河ドラマ」というネーミングですが、NHKが考え出したモノではなかったのです。 実は… 海外の元首などの国賓が訪れた場合、国際的な外交儀礼として歓迎の意思を表すために礼砲を撃つことになっています。 この礼砲は必ず21発なのですが、これは世界共通として決まっていることなのです。 その理由は… そんなトランプですが、今では様々な絵が描かれています。 しかし、本来のトランプは「13」はキングで「12」はクイーンが定番となっています。 そのキングとクイーンですが、モデルがいたのをご存知でしょうか? 太平洋と大西洋の「太」と「大」が違っているのは不思議な感じがしますよね。 これは、どちらも日本人が付けた名前ではなく、外国で名づけられた呼び方を日本語に訳しているため、このような違いができているのです。 まず、太平洋ですが… 日本で一番最初にヌード画が公刊されたのは明治22年2月に発行された「美術園」第一号だといわれています。 これは写真ではなく絵なのですが… しかし、1914年までは医者も白衣を着ていたのですが、現在では外科医などが手術のときに着る手術着は、ブルーかモスグリーンです。 白衣から色付きの手術着に変わった理由は… しかし、その「めでたい」とされている御来迎ですが、もともとはとても不吉な言葉だったのです。 御来迎の「来迎」は… 世界の支配者たちの征服面積のランキングは下記の通りです。 パンティ パンツ のようなモノを我われの先祖が一番最初に身に付けたのは、いつなのかはハッキリとしていません。 しかし、現在の有力な説としては… もともと、日本ではパンティ ショーツ・パンツ を履く慣習はなく、腰巻きが使用されていました。 日本でパンティ ショーツ・パンツ が広く使用されるようになりだしたのは… パンティ panties は、パンティという呼び方の他に「ショーツ shorts 」「パンツ pants 」等があります。 各々の呼び方には、それぞれどのような違いや定義が… ソフトクリームとアイスクリームにはいくつかの違いがあります。 まず… 税金の円滑な納付を目的とした「全国納税貯蓄組合連合会」という組織があります。 この「全国納税貯蓄組合連合会」は、法律に基づいて組織された団体なのですが、その「全国納税貯蓄組合連合会」は、毎年中学生からの作文を… 小学校・中学校・高校の1クラスは、何人くらいの生徒数が理想的なのでしょうか?文部省は、1クラスは40人くらいが理想的と考えているようです。 しかし、41人以上はクラスを2つに分けなければならないという訳でもないようです。 例えば… 日本の小学校・中学校・高校などの入学式が4月になった理由は、国の都合によるものです。 一番最初に4月に入学式を行ったのは… 花火大会で、打ち上がった花火を見て「玉屋 たまや 」や「鍵屋 かぎや 」などと掛け声をかけたりしますが、その「玉屋」や「鍵屋」というのは… 国際科学オリンピックは、1959年にルーマニアで始まりました。 そのときは「数学」が科目となっていましたが、その後に東欧諸国で数学以外の科目でも行われるようになり、毎年各国が持ち回りで大会が開催されるようになりました。 国際科学オリンピックの参加資格は… よく、人間国宝に選ばれた…などと表現しますが、正式には「重要無形文化財」の保持者と言います。 人間国宝という呼び方は、毎日新聞が記事の見出しに… 最近では、幼児期から習い事をさせる親が増えていますが、スイミングスクールなどと並んで、人気が高い習い事に英会話があります。 英語活動を取り入れている幼稚園が増えてきたためか、習い事全体に占める英語教育の割合は減少していますが… イタリア語で「ビエンナーレ biennale 」は「2年ごと」という意味になります。 それに転じて、2年に1度開催される美術展のことをビエンナーレと呼んでいます。 ちなみに、トリエンナーレ triennale は… 新入学生の定員については、教育委員会や高校が決めているのですが、都道府県という大きな枠組みで、公立高校と私立高校の入学定員の「比率」を決めているところがあります。 ちなみに… 中学校の卒業式で歌われている曲は「仰げば尊し」が有名ですが、生徒たちに、卒業式で歌う曲を選ばせている中学校も増えてきています。 卒業式で歌われる曲では、下記のような曲に人気があるようです。 幼小連携 ようしょうれんけい とは、幼稚園と小学校の連携を略した言葉です。 この幼小連携の一番の目的は、幼稚園と小学校が様々な形で交流することで… モンスターペアレントという言葉は、誰が考え出したのでしょう。 マスコミなどから、自然発生的に生まれた言葉のように思っている人も多いようですが、実は、教育研究団体TOSS代表の向山洋一さんという方が最初に言い出した言葉のようです。 2006年ごろ….

次の

読めるか!ってツッコミたくなる読みづらい難読漢字まとめ【重版出来、所謂、湯湯婆…etc】

読み にくい 漢字

・読みづらい漢字の問題集を下記に掲載しています 1. 「 陸蓮根」を食べる おくら 2. 「 海星」を見つける ひとで 3. 「 御御籤」をひく おみくじ 4. 「 若しも」明日晴れたら も しも 5. 飾り棚を「 設える」 しつら える 6. 「 沈菜」を注文する キムチ 7. 「 海豹」がかわいい あざらし 8. 「 鼠」を捕まえる ねずみ 9. 「 秋桜」が咲く コスモス 10. 「 草鞋」を履いて出かける わらじ 11. 「 束子」でこする たわし 12. 「 雲丹」を注文する うに 13. 「 岩魚」を釣った いわな 14. 「 山葵」をつける わさび 15. 「 匍匐」前進する ほふく 16. 「 楓」 かえで 17. 「 弄」ぶ もてあそ 18. 「 伝手」 つて 19. 「 囲炉裏」 いろり 20. 「 瀦」 みずたまり 21. 「 暗澹」 あんたん 22. 「 安寧」 あんねい 23. 「 牛蒡」 ごぼう 24. 人に「 非ず」 あら.

次の