木下優樹菜 年収。 木下優樹菜の年収は?独特な子育て方法に非難殺到?!ついに芸能活動継続に危機到来?!その理由とは・・

木下優樹菜さん、姉勤務のタピオカドリンク店に不適切発言? DMが公開され謝罪発表(篠原修司)

木下優樹菜 年収

タレントの木下優樹菜さんが、実姉が勤務していたタピオカドリンク店に対して不適切な発言をしていたDM(ダイレクトメール)が公開され炎上。 しました。 姉勤務のタピオカドリンク店で給与トラブル? 炎上の発端は木下優樹菜さんの姉・さやかさんが、今年7月からタピオカドリンクのお店で働き始めたことから始まります。 このことを木下優樹菜さんがインスタグラムで宣伝しましたが、「ゆきなのお姉ちゃんさやかがオープンしました 20日から是非タピりにいってね(現在は削除済み)」と、まるでさやかさんがお店を開いたように紹介。 しかし、実際は経営者ではなかったようで退職に。 その後、給与の振り込みをめぐってトラブルが起きていたことを木下優樹菜さんが10月6日のインスタグラムで明かします(現在は削除済み)。 これを見たファンたちがタピオカドリンク店のインスタグラムに中傷コメントを投稿し、炎上状態となりました。 脅迫めいたDMが公開される 一方的な炎上状態にたまりかねたのか、タピオカドリンク店に関係すると思われる人物が、と木下優樹菜さんが送ったとされるしました。 公開されたDMには「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」、「週刊誌に 姉がこういうめにあったって言える」との脅迫めいた内容や、「覚悟きめて認めなちゃい おばたん」といった相手をバカにするような発言が書かれていました。 そのため炎上事件は急展開。 逆に木下優樹菜さんが炎上する事態となりました。 「一方的な凄く幼稚な発言だったと思います」 炎上後、木下優樹菜さんはタピオカドリンク店に関するインスタグラムの投稿を削除。 10月9日に、以下の謝罪文を発表しました。 この度は、私の自己中心的な発言により、 相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、 誠に申し訳ございませんでした。 私の発言は いくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。 実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。 非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。 相手の方には、気持ちが伝わるまで、誠意を伝えたいと思います また、この報道を見て不愉快な思いをされた方、 本当に申し訳ございませんでした。 事務所にも大変迷惑をかけました。 改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。 今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、 発言には十分注意していきたいと思います。 そして、どんな時も 応援して支えてくれているファンの皆様、ごめんなさい。 なお、DMを公開した人物はあくまでも だけであり、経営者ではないとのことですが、こちらもどういった人物なのかわかっていません。 まずは相手の話を聞くべき 謝罪文でも書かれていますが、(木下優樹菜さん側から見て)被害を受けたのが実の姉ということもあり、木下優樹菜さんは大変感情的になっていたことが伺えます。 ただ、やはり家族のことであっても相手の話は聞くべきです。 もちろん家族の味方をするのは大前提ですが、聞かなかった結果がこの炎上を引き起こしてしまったと言えます。 また、勝手にお店を宣伝してしまったことも問題でした。 公開されたDM内に「インスタで宣伝したのが気に食わねえだの」とありますが、姉のさやかさんの退職に関してはインスタでの宣伝も関係していることがわかります。 有名人が宣伝すればお客さんがドッと押し寄せるでしょうが、それを迷惑に受け止める人もいます。 他人のお店を許可なく宣伝した場合、それが善意であってもトラブルが起きる可能性があります。 これは個人のブログやTwitterでも言えることですので、そのことでお店の人とトラブルになってもまずは怒らず話を聞くようにしたいものです。

次の

木下優樹菜と不倫のたかし子供が超似てる!ほぼ100%一致なので見てくれ

木下優樹菜 年収

FUJIWARAの藤本敏史が2日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。 妻・木下優樹菜に給料明細を見せた時にとった思わぬ行動を明かした。 所属事務所も別々の2人。 木下は、自らもタレントであることから、フジモンが日ごろ嘆く吉本興業のギャランティの低さに「そんなに(会社が)持っていくんだ」と衝撃を受けることもあるそう。 そんなフジモンが木下にある日、給料明細を見せたことがあったのだという。 そこには出演したテレビ番組など仕事内容の横にギャラの金額も記載されていたのだが、その紙が2枚にわたって存在し、計40本もの仕事内容が盛り込まれていたという。 木下は夫の働きに「すごい売れてんじゃん!すごーい!」と嬉しがっていたのだが、2枚目の最後の欄に書いてあったトータルの金額を見た瞬間、「何これ?」と一言。 「なんで!?なんでこんな仕事してるのにこんな額になるの!?」と、あまりの安さにショックを隠し切れない様子。 フジモンが、「いや、これは普通やで」と言うと、急に木下が彼をギュッと抱きしめ、耳元で「もういいから」とそっとささやき、慰めてくれたのだという。 いつもは夫への不満を愚痴る木下も、同情せずにはいられない金額だったのだろうか。 《杉山実》.

次の

木下優樹菜と佐々木希は「昔は大親友だった」フジモンが語る

木下優樹菜 年収

結婚から9年でピリオドをうったようです。 世間では「タピオカ離婚」と騒がれていますが、木下優樹菜さんのタピオカ騒動があったのは今年の10月くらいで離婚の原因ではないそうです。 というのも、藤本夫妻は実は約1年ほど前からマンション内で別居をしていたというのです! 気になる離婚理由 原因 はスポーツニッポンによると、ある大喧嘩が原因とのこと。 1年くらい前の大喧嘩で藤本敏史が木下優樹菜さんを強い口調で怒ったことにより、夫婦の関係に溝ができてしまい、それ以降修復が困難になってしまったみたいですね。 夫婦で共演しているCMや子供の教育上の関係で、同じマンション内で別の部屋を借りて別居をしていたそうで、ようやく夫婦のCMの契約が切れるこのタイミングで離婚に踏み切ったというのです。 報道によると2人は関係修復に向けて何度も話し合いを重ねていたそうですが、結果、折り合いがつかずで離婚となったそうです。 このことも藤本敏史さんの離婚の意思が固まった理由となったかもしれません。 「フジモン頑張ってるね~!」と思いがちですが、実は藤本敏史さんはコンビもピンも冠番組がない上、出演番組も不定期出演が多いため、月収500万円の鍵は木下優樹菜さんが握っていたようです。 木下優樹菜さんも冠番組がかつてはモニタリングだけでしたが、人気ママタレントでSNSのフォロワーも多く、影響力がありました。 つまり、広告収入だけで莫大に稼いでいたようです! 噂によれば、月に広告収入だけで200万円だったとか。 そんな木下優樹菜さんの年収はおよそ4000万円ほどと言われていたので、藤本家月収500万円の内訳は木下優樹菜さんが350万円ほど、藤本敏史さんは150万円であったと予測されます。 というわけで、藤本敏史さんの推定年収は・・ 約1800万円!!ということでした! 藤本敏史さんも相当稼いでいたようですが、見事に夫婦間の年収格差が生じていましたね! しかし、恫喝騒動に離婚騒動と今後木下優樹菜さんを取り巻く環境は厳しいのではないかと予想しています。 今回の度重なる騒動でイメージダウンにつながった木下優樹菜さんは広告塔を再び務めることは不可能なのではないでしょうか? 逆にこれまで木下優樹菜さんの尻に敷かれていたイメージの藤本敏史さんは、木下優樹菜さんのタピオカ騒動でも妻に代わって陳謝したりと高感度は上がっているようで、今後持続的に仕事はありそうです。 離婚したとはいえ、今後、藤本敏史さんが収入激減した木下優樹菜さんと娘さん2人を支えていくのではないでしょうか? というのも一部で「偽装離婚」との声もあがっているからです。 偽装離婚じゃないの? 今後に向けて朴を復帰させるサクセスストーリーと逮捕されて罪状つかせない為や夫の仕事へらさせない為にさ。 夫婦の事務所も金の回収あるからね。 じゃなけりゃタピオカ店の店長やディズニーで一般人を恫喝しないよ。 木下優樹菜さんと婚姻関係を続けて夫婦で仕事が激減するよりも、離婚してイメージの良いままの藤本敏史さん一人のほうが仕事がありそうですからね。 真相はわかりませんが、世間では『タピオカ離婚』『偽装離婚』と様々な憶測が飛び交っているのが事実です。 今後仕事への復帰が厳しいとされる木下優樹菜さんですので、娘2人が大好きだった藤本敏史さんは其れ相応の養育費を支払っていくことが予想されます。 養育費の額はもちろん明かされていませんが、養育費の相場は義務者の年収が700万円ほどであれば、子供一人当たり月に10万円~12万円ほどとされています。 藤本敏史さんの年収が1800万円だとすると、年収700万円の養育費想定額の2. 娘さん2人に対してやはり月に50万円~60万円近くを支払う事になりそうです。 ただ、木下優樹菜さんはインスタグラムで見受けるに意識高い系の方なので、生活水準を落とせないでしょうし、芸能人の子供であるため、一般の学校への入学はさせない事を考えると、さらに養育費の額は高いかもしれません。 そんな心優しい藤本敏史さんには可愛い娘さん達のためにも今後も芸能界で頑張っていってほしいですね!.

次の