鶏肉 ごぼう レシピ。 鶏ごぼう飯(混ぜごはん)のレシピ/作り方:白ごはん.com

【保存版】鶏もも肉つくれぽ1000越え人気簡単レシピ30選!鳥ももレシピ一挙公開!【とりもも・鶏肉】焼くだけ鶏肉料理も!

鶏肉 ごぼう レシピ

鶏ごぼう飯の準備 このレシピは 甘辛味に炊いた鶏肉とごぼうを、煮汁ごと少し硬めに炊いたご飯に混ぜるという工程のため、まず、ごはんを準備します。 いつもと同じように2合分の米を研いで、炊飯器の内釜の2合の目盛りまで水加減をします。 その後に 大さじ4(60ml)の水を抜き、炊飯器のスイッチを押して炊飯します。 ごはんを炊く間に鶏ごぼうの具材を準備します。 ごぼうは皮を軽くこそげてから、斜め薄切りにして水にさらします。 鶏肉は炊き込みご飯用のカットされたものを準備してもいいですし、自分で切る場合は皮ごと1㎝角ほどに切ります。 三つ葉の場合は、根元を切り落として、 軸だけを小口切りにし、炊きあがったところに混ぜ込むとよいです。 ご飯が炊きあがれば、炊飯器の釜に入れる形でOKなので、煮汁に浸かっていた具材だけを先にご飯の上に移し、 鍋の煮汁は1~2割ほど残す形で加えます。 全体をさっくりと混ぜ合わせ、味見をして加える煮汁の分量を調整し、最後に刻んだ三つ葉を加えて完成です。 青菜は三つ葉以外に、香り高いせりもおすすめです。 三つ葉やせり以外には、シンプルに刻みねぎ、ゆでた小松菜や春菊などを刻んだものでも。 好みで一味唐辛子や粗びき黒こしょうを振りかけて、味にアクセントを加えても美味しいと思います。 鶏肉とごぼうを煮汁で別で炊くことで、しっかりと味がついてくれます。 炊飯器で炊き込みご飯として炊くよりも、メリハリのある仕上がりになってくれます。 レシピ更新情報:調味料を少し減らし、ごはんが炊きあがった後から加える煮汁の分量もわかりやすく調整しました(2018. 09).

次の

ごぼうのレシピ

鶏肉 ごぼう レシピ

鶏ごぼう飯の準備 このレシピは 甘辛味に炊いた鶏肉とごぼうを、煮汁ごと少し硬めに炊いたご飯に混ぜるという工程のため、まず、ごはんを準備します。 いつもと同じように2合分の米を研いで、炊飯器の内釜の2合の目盛りまで水加減をします。 その後に 大さじ4(60ml)の水を抜き、炊飯器のスイッチを押して炊飯します。 ごはんを炊く間に鶏ごぼうの具材を準備します。 ごぼうは皮を軽くこそげてから、斜め薄切りにして水にさらします。 鶏肉は炊き込みご飯用のカットされたものを準備してもいいですし、自分で切る場合は皮ごと1㎝角ほどに切ります。 三つ葉の場合は、根元を切り落として、 軸だけを小口切りにし、炊きあがったところに混ぜ込むとよいです。 ご飯が炊きあがれば、炊飯器の釜に入れる形でOKなので、煮汁に浸かっていた具材だけを先にご飯の上に移し、 鍋の煮汁は1~2割ほど残す形で加えます。 全体をさっくりと混ぜ合わせ、味見をして加える煮汁の分量を調整し、最後に刻んだ三つ葉を加えて完成です。 青菜は三つ葉以外に、香り高いせりもおすすめです。 三つ葉やせり以外には、シンプルに刻みねぎ、ゆでた小松菜や春菊などを刻んだものでも。 好みで一味唐辛子や粗びき黒こしょうを振りかけて、味にアクセントを加えても美味しいと思います。 鶏肉とごぼうを煮汁で別で炊くことで、しっかりと味がついてくれます。 炊飯器で炊き込みご飯として炊くよりも、メリハリのある仕上がりになってくれます。 レシピ更新情報:調味料を少し減らし、ごはんが炊きあがった後から加える煮汁の分量もわかりやすく調整しました(2018. 09).

次の

ごぼうのレシピ

鶏肉 ごぼう レシピ

鶏ごぼう飯の準備 このレシピは 甘辛味に炊いた鶏肉とごぼうを、煮汁ごと少し硬めに炊いたご飯に混ぜるという工程のため、まず、ごはんを準備します。 いつもと同じように2合分の米を研いで、炊飯器の内釜の2合の目盛りまで水加減をします。 その後に 大さじ4(60ml)の水を抜き、炊飯器のスイッチを押して炊飯します。 ごはんを炊く間に鶏ごぼうの具材を準備します。 ごぼうは皮を軽くこそげてから、斜め薄切りにして水にさらします。 鶏肉は炊き込みご飯用のカットされたものを準備してもいいですし、自分で切る場合は皮ごと1㎝角ほどに切ります。 三つ葉の場合は、根元を切り落として、 軸だけを小口切りにし、炊きあがったところに混ぜ込むとよいです。 ご飯が炊きあがれば、炊飯器の釜に入れる形でOKなので、煮汁に浸かっていた具材だけを先にご飯の上に移し、 鍋の煮汁は1~2割ほど残す形で加えます。 全体をさっくりと混ぜ合わせ、味見をして加える煮汁の分量を調整し、最後に刻んだ三つ葉を加えて完成です。 青菜は三つ葉以外に、香り高いせりもおすすめです。 三つ葉やせり以外には、シンプルに刻みねぎ、ゆでた小松菜や春菊などを刻んだものでも。 好みで一味唐辛子や粗びき黒こしょうを振りかけて、味にアクセントを加えても美味しいと思います。 鶏肉とごぼうを煮汁で別で炊くことで、しっかりと味がついてくれます。 炊飯器で炊き込みご飯として炊くよりも、メリハリのある仕上がりになってくれます。 レシピ更新情報:調味料を少し減らし、ごはんが炊きあがった後から加える煮汁の分量もわかりやすく調整しました(2018. 09).

次の