ノニオ 評価。 【グラブル】風ノイシュの評価/性能検証まとめ【グランブルーファンタジー】

ライオンから新発売されたノニオ(NONIO)というマウスウォッシュを実際に使ってレビュー

ノニオ 評価

ノニオピュアフルーティミントは、みずみずしい梨の味わいがおいしいので、どのような場面でも使いやすい 今回使用したノニオのピュアフルーティミントはまずフルーツのみずみずしい味わいが楽しめます。 梨やリンゴの絵が描かれていますが、梨の風味がしっかり感じられます。 マウススプレーは、口臭除去を優先して、ミントの強いものが選ばれる傾向にありますが、ミントが苦手な人も実は多いのではないでしょうか? ドラッグストアで働いて、マウススプレーもよく販売していますが、ミントが依然として売れます。 しかしながら、フルーティで味わいのあるマウススプレーも気分転換としては、使用しやすいです。 携帯できるアイテムだからこそ、口臭予防のみならず、様々な状況で使えるのはうれしいです。 ノニオマウススプレーは、口臭だけでなく、口を潤わせてくれる ノニオマウススプレーは、ポリグルタミン酸という湿潤剤が配合されています。 簡単に言えば、お口を潤してくれるものです。 ノニオマウススプレーを噴射すると、最初は液体ですが、少しトロっとした口当たりになります。 近年は、介護用品として口を潤わせてくれるジェルやスプレーが注目されており、お求めのお客様も多いです。 (気分転換にもなるので、高齢者のみならず、若者でも使用者が増えるかもしれません) ノニオマウススプレーは、口を潤わせてくれることを第一の目的としたものではないですが、若い人でも「口の渇きがきになる」という人もいるでしょう。 一度、ノニオマウススプレーを試してみる価値はあるといえます。 口の乾燥を防ぐことで、口臭が予防できることもあります。 過去に職場の上司(登録販売者)から「口臭を防ぐためにお茶を適度に飲んだ方がいいよ」といわれたことがあります。 ノニオマウススプレーの評価 口コミから誰にお勧めできる? ノニオマウススプレーを使用した評価をまとめました• 口臭除去・予防はそこまで強くない• フルーティーな香りがふわりと残り、気分転換に使える• 口臭予防のみならず、口を潤わせることができる 特に2番目と3番目が実際に使用して、感じた効果です。 味の良さはアマゾンの口コミでも高く評価されていました。 ブレスケアやミンティアなどのタブレットタイプに比べると、ミントの強さ、口臭予防の安定感は弱めですが、焼肉やニンニク料理など口臭が非常に気になる場面でなければ、日常的に使用しやすいです。 (口臭予防の食品は、口臭を予防できるかという効果はもちろん、日常的に気分転換として使用できるとか、周りに口コミで勧められているor勧めやすいというポイントも重視されていると感じます) 勤務先などの公の場は、もちろんコンパクトで持ち運びが便利で、タブレットのように散らばることもありません。 またピュアフルーティミントは、ミントが優しいので、きついミントが苦手な人にとっても良い選択になると思います。 記事には筆者の体験談も記載いたしますが、あくまで個人の感想です。 たまにゲームレビュー、京都の飲食店、投資情報も随時更新 ブログでの、コメントは現在受け付けていないので、質問やお仕事の依頼がございましたら ツイッター メールアドレス tukasamakoto5 gmail. com まで THE カテゴリー•

次の

ローラ出演のCMが印象的。NONIO(ノニオ)の成分や効果とは?

ノニオ 評価

一度は見たことがある人が 多いのではないでしょうか。 どのような会社が作っているか確認しましょう。 会社名 ライオン株式会社 設立 1918年(大正07年)09月 所在地 〒130-8644 東京都墨田区本所1-3-7 TEL:03-3621-6211 代表者名 代表取締役 社長執行役員 掬川 正純 事業内容 ハミガキ、ハブラシ、石けん、洗剤、ヘアケア・スキンケア製品、クッキング用品、薬品等の製造販売、海外現地会社への輸出 かの有名な ライオン株式会社です。 たとえCMは見たことが無くても 会社は超有名なのでご存知の方が多いはずです。 ちなみに NONIOシリーズ以外にも クリニカやチェックアップなど 様々なブランドを販売しています。 NONIO ノニオ ハミガキの成分と使い方 それでは NONIO ハミガキの成分を見てきましょう。 湿潤剤:ソルビット液・PG 清掃剤:無水ケイ酸A 増粘調整剤:無水ケイ酸・ポリアクリル酸Na 発泡剤:ラウリル硫酸Na・POE硬化ヒマシ油・ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液 粘結剤:キサンタンガム 洗浄剤:ポリリン酸Na・炭酸水素Na 香味剤:香料・サッカリンNa 安定剤:酸化Ti 清涼剤:メントール 薬用成分:フッ化ナトリウム フッ素 ・ラウロイルサルコシンNa LSS pH調整剤:水酸化ナトリウム液 保存剤:パラベン 矯味剤:ローズマリーエキス 本商品は 「クリアハーブミント」 「スプラッシュシトラスミント」 「ピュアリーミント」 「スパイシーミント」 の4種類がラインナップされています。 それぞれ「香料」以外の成分は同じでした。 また、NONIOの特徴は「香料」です。 人工ではなく天然にこだわっています。 成分の特徴は以上です。 使い方 使い方は一般的な歯磨き粉と同じです。 適量ハブラシにとり やさし~くブラッシングしていきましょう。 NONIO ノニオ ハミガキの効果 NONIOハミガキの効果は ・清掃剤 ・ポリリン酸Na ・炭酸水素Na ・フッ化ナトリウム フッ素 ・ラウロイルサルコシンNa LSS この5成分によるところが大きいです。 それぞれ確認していきましょう。 ポリリン酸Naの効果 厚生労働省が平成27年に各都道府県知事宛てに通知した 「薬用歯みがき類製造販売承認基準について」 によるとこの成分は以下の効果あると書かれています。 歯垢 しこう は ブラッシングで落としきれなかった 口の中の食べ残しに細菌が繁殖して出来た 黄色いネバネバの物質です。 放置すると虫歯、歯周病や口臭の原因となるので、なんとか落とさないといけません。 しかし、 歯垢(しこう)をきちんと落とすことは中々難しく、 ほとんどの人は落としきれず歯石に変身させてしまいます。 歯石になるとブラッシングでは 太刀打ちできないので 歯石化を防ぐ効果はありがたいです。 清掃剤の効果 清掃剤は研磨剤のことです。 歯の表面の沈着ヨゴレや 歯垢(しこう)を落とす効果があります。 炭酸水素Naの効果 炭酸水素Naは水に溶けると アルカリ性を示します。 歯周病や虫歯の原因となる菌は 口内が酸化すると活性化する 口内をアルカリ性にして 細菌の活動を抑えます。 しかも、 歯の表面の着色ヨゴレをはがれやすくし、 研磨効果で落としてくれます。 フッ化ナトリウムの(フッ素)効果 フッ素は危険なのかどうかで 常に議題に上る成分ですが 口腔ケアに関して 実際に以下の2点の効果があります。 ちなみに同社の別ブランドの「クリニカ」にも配合されています。 効果まとめ コチラのイラストで分かりやすくまとめられています。 虫歯や歯周病の原因となる細菌の 活動を抑え、 歯垢(しこう)を落としやすくする成分と 細菌を殺菌する成分が配合されていました。 さらにホワイトニング成分や研磨剤も 添加されているので 総合的な効果を持つ歯磨き粉となっています。 NONIO ノニオ ハミガキの副作用 次はNONIO ハミガキの副作用ですが ブログ主が気になった成分は以下の4点です。 フッ化ナトリウム(フッ素) ラウリル硫酸Na ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液 パラベン それでは確認していきましょう。 フッ化ナトリウム(フッ素)の副作用 口腔ケアに有効な成分である一方で 急性中毒を起こす事例が報告されています。 以下厚生労働省のHPからの引用です。 フッ化物の急性中毒量 化学物質(この場合フッ化物)を摂取または吸入後、短時間にヒトの生体機能が障害され悪影響がみられる状態が出現する量。 推定中毒量は、5歳児(体重18Kg)が週5回法のフッ化物洗口液(0. 05%フッ化ナトリウム溶液)を40人分一度に飲んだ場合に到達します。 また、 3歳児(体重12Kg)ではフッ化物歯面塗布製剤(2%フッ化ナトリウム溶液・ゲル)1回分の上限量2ml gr の4人分を一度に摂取した場合に推定中毒量に達します。 いずれも事故性または意図的に一時的に中毒量を摂取した場合になります。 厚生労働省HPより引用 この様に 誤って、または故意に 大量摂取しなければ特に問題ない見解となっています。 ラウリル硫酸Naの副作用 乳化剤や発泡剤、洗浄剤として 日本でも様々な分野の製品に配合されていますが 強い皮膚刺激性が問題視されています。 市販の歯磨き粉やシャンプー等に 広く配合されている成分ですが、 もし使用して異常を感じた場合は使用を控えましょう。 ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液の副作用 こちらも発泡剤として配合されていますが 皮膚への刺激性があり、 一部皮膚炎を起こす事例が報告されています。 もちろん、使用しても問題ない方の方が多いので もし、違和感を感じたら使用を中止しましょう。 パラベンの副作用 パラベンは 製品自体の防腐剤として 様々な商品に添加されています。 基本的に安全性の高い成分ですが ごく一部に過敏にアレルギー反応を示す方がいらっしゃいます。 ブログ主が気になった 副作用は以上となります。 NONIO ノニオ ハミガキの良い口コミと悪い口コミ 良い口コミ NONIO ノニオ ハミガキの良い口コミです。 歯を磨いた後の歯磨き粉特有のざらつきが無く、しっかり磨けている感じもいいので気に入りました。 ・もともとNONIOのマウスウォッシュを使っていたのですが、どうせなら歯磨き粉も合せようということで使い始めました。 磨き終わった後はかなりスッキリします。 マウスウォッシュも同様にすっきりするのでおススメです。 ・巷では様々な歯磨き粉があふれていますが、個人的にはあまりお金をかけずに使いたいので安価なコチラを使用しています。 ミント感があまり強くなく、泡もきめ細かくて後味さわやかが心地よいです。 悪い口コミ 次は悪い口コミです。 ・液体タイプのマウスウォッシュを使用していて、気にいたのでコッチも使ってみました。 が、 そこまで感動することはありませんでした。 後味が悪く、マウスウォッシュほどのすっきり感もありませんでした。 正直リピートするか微妙な所です。 ・口臭科学に基づいた商品ということで購入しましたが、 洗浄力が弱い感じがしてあまり効果を実感することができませんでした。 味も科学的な甘さがしてナチュラル志向の方にはお勧めできません。 ・うーん、 こちらの商品を使い始めてから初期虫歯ができてしまいました。 しかもなんか口の中がヌルヌルしやすくなります。 泡立ちがよすぎて逆に磨けてないのかも。 とりあえず虫歯ができやすい人にはお勧めできません。 NONIO ノニオ ハミガキの販売店と値段 それではNONIO ノニオ ハミガキの販売店と値段を見ていきましょう。 まずは楽天から 楽天での価格 送料別で334円でした。 安価な歯磨き粉という位置づけですね。 amazonでの価格 ライオン株式会社が出店していて 2本で523円でした。 抱き合わせ商品だったので 他に何か買わないと注文できないという ちょっと面倒な形態です。 ・効果・口コミ 研磨剤、殺菌剤、フッ素、ホワイトニング成分が配合されているので、口腔ケア全般に有効な商品です。 口コミも基本的に良く、悪い評価も一部だけでした。 ・価格 価格は安価で、全国のドラッグストアで簡単に手に入ります。 ・副作用 副作用に関しては発泡剤とフッ素等が気になりました。 以上が調査結果となります。 今回スパイシーミント押しで 記事を書くつもりでしたが ブログ作成時点で口コミが 全くなかったので泣く泣く全体の総評となりました。 本商品について 公正中立の立場でレビューしましたが 個人的にフッ素はあまり好きではないので コチラの製品をおススメすることはありませんが 気にならない方には安価でいい商品だな~と思いました! 無料相談受付中 無料相談を受け付けています。 様々な商品をレビューしてきた ブログ主が実際にどの商品を おススメするか気になる方もコチラからご相談ください。 以上 口臭・体臭改善マニア 「森ネズミ」でした。

次の

ライオンから新発売されたノニオ(NONIO)という歯磨き粉を実際に使ってレビュー

ノニオ 評価

ブレスラボマウスウォッシュの効果 ブレスラボは柴咲コウさんと、安藤桃子監督がものすごく接近して、会話をするという、とてもインパクトのあるCM。 あれだけ近くで会話をするというのは普通はありませんが、ここまで近くても「ブレスラボを使うと口臭が気にならない」というメッセージは伝わってきますよね。 ブレスラボには、CPC 塩化セチルピリジニウム という口臭の原因菌を殺菌する成分が配合されています。 それに加えて、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、歯肉炎の予防もできます。 なので、 原因菌の殺菌と歯肉炎予防の2つに作用します。 CMを見ると口臭だけに注目してしまいがちですが、2種類の薬用成分を配合していて歯肉炎予防もできるのがブレスラボマウスウォッシュです。 ノニオマウスウォッシュの効果 ノニオは「自分の息に自信が持てれば、躊躇なく気持ちを伝えられる」というコンセプトで、日常の中で自分の気持ちを素直に伝えるいろいろなシーンが登場します。 こちらも、「ノニオを使えば、何の不安もなく思いっきり人とコミュニケーションがとれるよ」みたいなメッセージが伝わってきます。 ノニオにも、CPC 塩化セチルピリジニウム が配合されていて、口臭の原因菌を殺菌します。 ただ、ノニオのほうは、 薬用成分は1種類で、口腔内の不潔や舌苔 舌の汚れ などが原因の「生理的口臭」のみの対応です。 ノニオの効果 口腔内の不潔や舌苔 舌の汚れ などによる生理的口臭をケア ブレスラボの効果 生理的口臭に加え、歯肉炎による病的口臭もケア ノニオは殺菌の薬用成分だけですが、ブレスラボは殺菌+抗炎症の薬用成分が配合されています。 なので、 期待できる効果で見るなら、口臭だけならノニオ、口臭+歯肉炎も予防したい場合はブレスラボという選び方ができます。 ブレスラボとノニオの使用感による比較! ノニオは甘辛で少しピリピリ感があり、適度な爽快さがあります。 ブレスラボはピリピリ感は少ないですが、味が辛くミントの爽快さは強めです。 味的には誰でも使いやすいのはノニオのほうです。 ちょっと辛いけど、より爽快さや持続感を求めるならブレスラボのほうがいいと思います。 ノニオの爽快さも、弱すぎず強すぎずちょうど良い感じで、けっして悪くないですが、ブレスラボと比べると少し弱めに感じます。 ノニオに限った話ではなく、 ブレスラボはダブルミントというだけあって、ノニオ以外のマウスウォッシュと比べても爽快さや持続感は強めです。 ブレスラボとノニオの選び方まとめ ブレスラボとノニオのマウスウォッシュどちらが向いているかまとめると以下のようになります。

次の