相模原 タムタム。 取扱商品

☆チャンプスタジアム(RCチャンプ相模原店) インドア・オフロード・サーキット☆

相模原 タムタム

概要 [ ] タム・タムは、・・・・・・・・・の多ジャンルを扱う総合模型ホビーチェーン。 店舗 [ ] 2019年6月現在、本社のある東海地方(4店舗)を中心に、関東(5店舗)、関西(1店舗)、北海道(1店舗)、東北(1店舗)、九州(1店舗)に合計12店舗を展開。 出店エリアは、政令指定都市または政令指定都市に準じた周辺人口の都市となっている。 北海道地方 [ ]• 札幌店(札幌市厚別区) 東北地方 [ ]• 仙台店() 関東地方 [ ]• 上里店()• 秋葉原店()• 相模原店()• 大宮店()• 千葉店() 東海地方 [ ]• 岐阜店()• 名古屋店()• 白子店()• 豊橋店() 関西地方 [ ]• サンシャインワーフ神戸店() 九州地方 [ ]• 筑紫野店() 沿革 [ ]• (50年) - 個人事業主として、岐阜市忠節にタムタム忠節店を開業• (元年) - タムタム忠節店を神田町に移転し、資本金300万円にて有限会社タム・タムを設• (平成12年) - 売り場面積拡張のため、店舗を神田町から市橋(マシズ2階)へ移転• (平成13年) - 更なる売り場面積拡張のため、店舗を市橋より岐南町へ移転。 同時にインターネットを利用した通信販売を開始• (平成14年)• - 売り場面積240坪を持つ大型店、タムタム名古屋店を西春町(現:)に新規開店• 10月 - 資本金を3,000万円に増資し、株式会社タム・タムへ組織変更• (平成16年)• - 鉄道模型・ミニカーの大型専門店として、タムタム秋葉原店()を新規開店• 7月 - 総合ホビーショップとして最大級売り場面積550坪の超大型店、タムタム相模原店()を新規開店• (平成17年)7月 - タムタム大宮店()を新規開店• (平成18年)• 4月 - 資本金を4,680万円に増資• 6月 - タムタム千葉店(千葉県)を新規開店• (平成19年)• - 資本金を52,516,400円に増資を実施• - タムタム仙台店()を新規開店• (平成20年)• - 資本金を57,516,400円に増資を実施• 7月 - タムタム木津川店()を新規開店• - 資本金を49,000,000円 に減資を実施 タムタム木津川店を閉店• -(平成22年)7月 秋葉原店をフロア移転し、売場面積を2倍に増床リニュアル• -(平成23年)7月 東日本大震災の被災から仙台店が復興オープンを果たす• -(平成25年)• 7月 尼崎店を移転しサンシャインワーフ神戸()を開店 千葉店をのワンズモール内へ移転• 10月 - 筑紫野ベレッサ内にタムタム筑紫野店()を新規開店• (平成27年)• - タムタム四日市店()を新規開店• - タムタム豊橋店(愛知県)を新規開店• (平成29年) - タムタム上里店(埼玉県)を新規開店• (平成30年)• - 改装に伴う閉店により 、タムタム四日市店閉店(正式にはイオン白子店への移転)• 3月 - イオン白子店2階・別棟にタムタム白子店()を開店• 10月 - ホビーリサイクルショップクルクルを秋葉原店内に開設• (元年) - イオン白子店3階にタムタム白子店をリニューアルオープン• 2020年(令和2年)6月 - スーパーセンタートライアル厚別店2階にタムタム札幌店を開店 脚注 [ ] [].

次の

☆チャンプスタジアム(RCチャンプ相模原店) インドア・オフロード・サーキット☆

相模原 タムタム

概要 [ ] タム・タムは、・・・・・・・・・の多ジャンルを扱う総合模型ホビーチェーン。 店舗 [ ] 2019年6月現在、本社のある東海地方(4店舗)を中心に、関東(5店舗)、関西(1店舗)、北海道(1店舗)、東北(1店舗)、九州(1店舗)に合計12店舗を展開。 出店エリアは、政令指定都市または政令指定都市に準じた周辺人口の都市となっている。 北海道地方 [ ]• 札幌店(札幌市厚別区) 東北地方 [ ]• 仙台店() 関東地方 [ ]• 上里店()• 秋葉原店()• 相模原店()• 大宮店()• 千葉店() 東海地方 [ ]• 岐阜店()• 名古屋店()• 白子店()• 豊橋店() 関西地方 [ ]• サンシャインワーフ神戸店() 九州地方 [ ]• 筑紫野店() 沿革 [ ]• (50年) - 個人事業主として、岐阜市忠節にタムタム忠節店を開業• (元年) - タムタム忠節店を神田町に移転し、資本金300万円にて有限会社タム・タムを設• (平成12年) - 売り場面積拡張のため、店舗を神田町から市橋(マシズ2階)へ移転• (平成13年) - 更なる売り場面積拡張のため、店舗を市橋より岐南町へ移転。 同時にインターネットを利用した通信販売を開始• (平成14年)• - 売り場面積240坪を持つ大型店、タムタム名古屋店を西春町(現:)に新規開店• 10月 - 資本金を3,000万円に増資し、株式会社タム・タムへ組織変更• (平成16年)• - 鉄道模型・ミニカーの大型専門店として、タムタム秋葉原店()を新規開店• 7月 - 総合ホビーショップとして最大級売り場面積550坪の超大型店、タムタム相模原店()を新規開店• (平成17年)7月 - タムタム大宮店()を新規開店• (平成18年)• 4月 - 資本金を4,680万円に増資• 6月 - タムタム千葉店(千葉県)を新規開店• (平成19年)• - 資本金を52,516,400円に増資を実施• - タムタム仙台店()を新規開店• (平成20年)• - 資本金を57,516,400円に増資を実施• 7月 - タムタム木津川店()を新規開店• - 資本金を49,000,000円 に減資を実施 タムタム木津川店を閉店• -(平成22年)7月 秋葉原店をフロア移転し、売場面積を2倍に増床リニュアル• -(平成23年)7月 東日本大震災の被災から仙台店が復興オープンを果たす• -(平成25年)• 7月 尼崎店を移転しサンシャインワーフ神戸()を開店 千葉店をのワンズモール内へ移転• 10月 - 筑紫野ベレッサ内にタムタム筑紫野店()を新規開店• (平成27年)• - タムタム四日市店()を新規開店• - タムタム豊橋店(愛知県)を新規開店• (平成29年) - タムタム上里店(埼玉県)を新規開店• (平成30年)• - 改装に伴う閉店により 、タムタム四日市店閉店(正式にはイオン白子店への移転)• 3月 - イオン白子店2階・別棟にタムタム白子店()を開店• 10月 - ホビーリサイクルショップクルクルを秋葉原店内に開設• (元年) - イオン白子店3階にタムタム白子店をリニューアルオープン• 2020年(令和2年)6月 - スーパーセンタートライアル厚別店2階にタムタム札幌店を開店 脚注 [ ] [].

次の

タムタム相模原店 (相模原市南区|模型(ホビーショップ)

相模原 タムタム

概要 [ ] タム・タムは、・・・・・・・・・の多ジャンルを扱う総合模型ホビーチェーン。 店舗 [ ] 2019年6月現在、本社のある東海地方(4店舗)を中心に、関東(5店舗)、関西(1店舗)、北海道(1店舗)、東北(1店舗)、九州(1店舗)に合計12店舗を展開。 出店エリアは、政令指定都市または政令指定都市に準じた周辺人口の都市となっている。 北海道地方 [ ]• 札幌店(札幌市厚別区) 東北地方 [ ]• 仙台店() 関東地方 [ ]• 上里店()• 秋葉原店()• 相模原店()• 大宮店()• 千葉店() 東海地方 [ ]• 岐阜店()• 名古屋店()• 白子店()• 豊橋店() 関西地方 [ ]• サンシャインワーフ神戸店() 九州地方 [ ]• 筑紫野店() 沿革 [ ]• (50年) - 個人事業主として、岐阜市忠節にタムタム忠節店を開業• (元年) - タムタム忠節店を神田町に移転し、資本金300万円にて有限会社タム・タムを設• (平成12年) - 売り場面積拡張のため、店舗を神田町から市橋(マシズ2階)へ移転• (平成13年) - 更なる売り場面積拡張のため、店舗を市橋より岐南町へ移転。 同時にインターネットを利用した通信販売を開始• (平成14年)• - 売り場面積240坪を持つ大型店、タムタム名古屋店を西春町(現:)に新規開店• 10月 - 資本金を3,000万円に増資し、株式会社タム・タムへ組織変更• (平成16年)• - 鉄道模型・ミニカーの大型専門店として、タムタム秋葉原店()を新規開店• 7月 - 総合ホビーショップとして最大級売り場面積550坪の超大型店、タムタム相模原店()を新規開店• (平成17年)7月 - タムタム大宮店()を新規開店• (平成18年)• 4月 - 資本金を4,680万円に増資• 6月 - タムタム千葉店(千葉県)を新規開店• (平成19年)• - 資本金を52,516,400円に増資を実施• - タムタム仙台店()を新規開店• (平成20年)• - 資本金を57,516,400円に増資を実施• 7月 - タムタム木津川店()を新規開店• - 資本金を49,000,000円 に減資を実施 タムタム木津川店を閉店• -(平成22年)7月 秋葉原店をフロア移転し、売場面積を2倍に増床リニュアル• -(平成23年)7月 東日本大震災の被災から仙台店が復興オープンを果たす• -(平成25年)• 7月 尼崎店を移転しサンシャインワーフ神戸()を開店 千葉店をのワンズモール内へ移転• 10月 - 筑紫野ベレッサ内にタムタム筑紫野店()を新規開店• (平成27年)• - タムタム四日市店()を新規開店• - タムタム豊橋店(愛知県)を新規開店• (平成29年) - タムタム上里店(埼玉県)を新規開店• (平成30年)• - 改装に伴う閉店により 、タムタム四日市店閉店(正式にはイオン白子店への移転)• 3月 - イオン白子店2階・別棟にタムタム白子店()を開店• 10月 - ホビーリサイクルショップクルクルを秋葉原店内に開設• (元年) - イオン白子店3階にタムタム白子店をリニューアルオープン• 2020年(令和2年)6月 - スーパーセンタートライアル厚別店2階にタムタム札幌店を開店 脚注 [ ] [].

次の