中居 岡村 絶交。 岡村隆史の金スマ(前編)の動画(11/15)は?中居正広と5年も絶交?!禁断の友情エピソードとは?見逃しも調査!|kizamigiri news

ナイナイ岡村と中居 5年間の絶交理由を告白→仲直りできて良かったです。

中居 岡村 絶交

知られざる秘話に視聴者も驚いたようだ。 11月15日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)にナインティナイン・岡村隆史が出演。 芸能界での初めての友人というMCの中居正広と過去に5年間絶交していたことを初めて打ち明けた。 2人はテレビ番組での共演で知り合い、1996年からプライベートでも友人関係になるも、99年に大ゲンカしたことで絶交に突入したという。 「プライベートで居酒屋を訪れたところ、奥の座敷にダウンタウン・松本人志がココリコと山崎邦正(現・月亭方正)と一緒に座っているのを発見。 一緒に飲むことになったものの、当時、岡村は松本のことをかなり恐れており、岡村が『すいません、明日朝早いんで帰ります』と松本に申し出たところ、一緒に帰ってくれるものだと思っていた中居は『あっそう。 じゃあね』と、その場に残ったといいます。 岡村は中居がわざと松本のいるところに連れて行ったと疑心暗鬼にかられ、電話で追及して激高していたそう。 絶交中もテレビ番組で一緒に99年と02年の2回、日本一周することになったが、岡村は『プロとして』引き受け、あたかも仲いいかのように振る舞っていたことを明かしました」(テレビ誌ライター) 番組で中居は、松本がいたことは本当に知らなかったと否定。 ネット上でも、「岡村はほんとにめんどくさいな」「被害妄想もはなはだしい」「怒るポイントがおかしい」「これに関しては中居に同情するしかない」と、岡村への辛らつな意見が飛び交っている。 しかし、ベテランの芸能記者は岡村の心情にこう理解を示す。 「当時、松本は自伝の『遺書』にて、『ナイナイはダウンタウンのチンカス』とコキ下ろしていますし、取り巻き芸人たちも追随しナイナイを率先してけなしていく空気を作っていた。 当時のダウンタウンの番組では『ナイナイ・矢部・サブサブ』と言いながら矢部のパネルをボコボコにする様子がオンエアされてもいますし、爆笑問題・太田光を楽屋に呼び出し、土下座を強要するなど松本はやりたい放題でした。 こうした背景を理解したうえでこのエピソードを聞けば、岡村が中居にここまで怒ったのも、うなずける話です。 中居にしたって、『キムタク派発言』のことを根に持って、さんまとの共演を避けまくっているのですから、似たようなものでしょう」 その後、『27時間テレビ』(フジテレビ系)での共演で和解したという2人。 絶縁時代をネタにできるほど関係が修復されて何よりだ。

次の

金スマ|岡村隆史の無料動画!中居との絶交理由や裏話の内容まとめ!|おさこ屋

中居 岡村 絶交

中居さんの所持品を担保にしたんだとか… 中居いじりの誕生秘話 中居さんがナイナイの2人にいじられるシーンが恒例となっているが、 どんなときに『いじってよいのだ』と感じたのかというと 岡村さんは「1回、ケツを触ってみて」と中居さんのお尻を触ったといいます! 「踊りを教えてもらっているときに、パッとケツを触ったら、意外に、「もうちょっと触ってくれよ」みたいなリアクションが返ってきたとのこと! 面白いと思ってくれているのかなと述懐し、ああ、触ってもいいのだなと。 それくらいの感覚になったようです! 1997年  2004年  2018  ありがとめちゃイケ ただただそれしかない。 岡村さんから中居くんの愛の手紙 — アキヲ🃏 Mina1225Haru 中居さんと岡村隆史さんのエピソード 寿司屋のカウンターで、2人で『27時間テレビ』の反省も入れつついろんな話をし、 一通り話した後は、遅れてスタッフも1人参加、そしてもう1人、岡村の知らない人が来たと語ります もう一人とは中居さんの友達。 中居さんがが財布渡してたからかなりの仲なんやろうな、と思ってと岡村さんはおもっていたようですが、 「『仕事何しているの?』って中居に訊いたら、『よく分からないんだよ』って」と、中居さんが答えたといいます。 岡村は驚きを隠せないまま、そのまま4人は2次会場所のスナックへ。 「その得体の知れない人が、『スナック押さえました!』って言うて、俺『スナック?』って言うてもうて、『本当大丈夫なんですか?中居が行っても?』と聞いても、その人『大丈夫です、ブスしかいないんで』とか言うて(笑)」と衝撃のエピソード! スナックでは貸切状態で、カラオケもしながら普通に楽しく飲んだようで、中居も酔っ払いながら「今日は久しぶりだし、楽しいな~」などど言っていたようです。 深い時間まで飲んでいたようだが、「気が付くと中居がいないんですよ。 あれ?ちょっと待ってくれ、俺とその得体の知れない人しかおらんのよ」「中居の財布はその人持ってるし」とややパニックになった岡村さん。 その人に聞いても「どこいったんでしょうね?」など消息は不明で、結局、その人が預かっていた中居の財布からお代を払うことに。 その行為に、岡村はつい「『あなた大丈夫なんですか?』って聞いたら、『いつもこんな感じなんで』って言うてるから」「『抜いてないよね?財布からお金とか』」と質問したと語る。 中居がいないまま帰宅するためタクシーに乗った岡村は、すぐ中居に「今日はありがとう」とメールしたところ、「(返事が)すぐ帰ってきて、『オレ隣の店でかつ丼とうどんセット食ってるよ』って・・・もう、はあ?ってなって・・・」とまさかの隣の店にいたことが発覚。 「お前それ言えや(笑)!勝手にスナック出てって、スナックの隣でかつ丼とうどんセット食うとんねん!」と驚いたと語っています! そんな中居の行動に、岡村は「なかなかの自由人やな、って思って」と感心したが、その友人のような人だけは最後まで分からなかったようで、「得体の知らないその人だけは、なんかもう気持ち悪くて。 ひとつ覚えてるのは、中居に『この人誰なん?』って聞いたら、『オレ金貸してるんだよ』って(笑)」と語ったようだ。 「『アカンで、こんな人に金貸したら』って言うたら、ヘラヘラ笑ってはったから。 でもかなり仲は良いんやろね。 でも、得体は知れへんねん、何をしてるか」と疑惑が晴れない岡村。 ネット上では、「中居くん凄いねww」「得体の知れない人が国民的スーパースターの財布預かるとかww」「中居君、自由すぎるだろ!」とその知られざる素顔に多くの声が上がっていた。 この生き方は中居さんならでわですね! 「芸能人で初めての友達は中居正広」という岡村隆史さん 26年来の親友である2人だが、実は5年間もの絶交期間があったといいいます。 なかにはSMAPライブへ乱入する内容もあり、裏側は険悪な状態だったと告白。 岡村が潜入した中居くんのダンス — れこ rekoreko102831 今回、その裏側も初めて語られます。 また番組では、特別に当時の実際の映像を借りて、絶交期間の裏話を一緒に映像を見ながら振り返ることに。 これは動画でチェックしなきゃ! 中居さんと売れる前から交流があり、公私ともに親交の深い岡村さん。 意外にも、岡村は『金スマ』に初出演なんだそうです! まず年表を元に語られたのは、中居との初対面となった『夢がMORI MORI』(CX)での初共演について! 岡村と、当時デビューしたてのSMAPとのリハーサル時のエピソードについて、中居がその当時の心境を告白します! その後、プライベートでも遊びに行くようになった二人。 岡村が中居の自宅に行った際の話や、SMAPばかり歌っていたというカラオケでのエピソードも語られたようです! 『夢がMORI MORI』(フジテレビ系)では、 初共演した際にナインティナインの2人がSMAPに電話番号を渡したという。 ナイナイは実家の番号を手渡したというが、岡村は電話しなかったといいます。 最初に電話してきたのは木村拓哉さんだったそうです! 岡村さんは実家で、母親から「木村さんから電話やで」と呼ばれ、「バッファロー吾郎の木村(バッファロー吾郎A)さんや」と思ったという。 だが、電話に出ると「僕ですけど」と言われて、「え? 木村拓哉さんですか?」と木村からの電話に衝撃を受ける! 「全然用ないけど、一応、連絡先交換したからって、多分かけてくれてんやん」と木村の気遣いに感心していた!.

次の

岡村隆史&中居正広、大親友の2人に5年間の絶交期間が! 当時の映像で真相に迫る /2019年11月15日 1ページ目

中居 岡村 絶交

ナインティナインの岡村隆史(49)が15日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、芸能界での初めての友人という司会のタレント・中居正広(47)と5年間絶交していたことをテレビで初めて打ち明けた。 テレビ番組での共演で知り合い、1996年からプライベートでも友人関係になった2人だが、99年に大ゲンカ。 5年間の絶交に突入した。 「話したことはない」と声をそろえる絶交の原因は、本人の責任では全くないがダウンタウン・松本人志(56)。 翌朝、早かった岡村が、中居と食事しに入った中居の知っている居酒屋で「奥の座敷に松本さんが座ってはった」(岡村)という。 ココリコと山崎邦正(現月亭方正)も一緒だった。 当時のダウンタウンは「ホントに真剣振り回してはった(ように思えるほどとんがっていた)」という存在だけに、岡村は「うわ!松本さんや!と思って、緊張してもうて」。 松本は2人を同席させようとしたが、岡村は「討ち殺されると思って。 (ダウンタウンとは)付き合いがホントなかったですから。 もう怖くて、松本さんが」という状態。 岡村が「すいません、明日朝早いんで帰ります」と松本に言ったところ、一緒に帰ってくれるものだと思っていた中居は「あっそう。 じゃあね」と残ったという。 帰宅した岡村は「わざと松本さんがいてるとこにコイツ俺を連れてったんちゃうか」と疑心暗鬼にかられ、電話で追及。 否定する中居に「知っててお前は俺を連れて行った!ひと言も喋らなかった!しゃべってもいないのにすごい傷を負った!」と激高したという。 中居は翌日、岡村から電話でまたもや責められ、「収めたいだけ」で謝ったものの、岡村は「もうエエわ。 中居くんエエ」と拒絶。 岡村自身「俺もあんなん初めて」という怒りだったという。 なお、舞台になった居酒屋は、中居が当時一緒にレギュラーをやっていた邦正と出川哲朗と行ったことがあった店だったといい、中居は松本がいることを知らなかったという。 岡村は「そんなことなんですけど、僕にとってはすごいデカいこと」で、中居と絶交。 絶交中もテレビ番組で一緒に99年と2002年の2回、日本一周することに。 「あたかも仲いいかのように」(岡村)振る舞ったが「お互い苦しい」(中居)仕事だった。 和解したのは2004年、フジテレビ「27時間テレビ」の総合司会を中居とナイナイで担当した際。 岡村は中居の真面目さを目の当たりにして「中居ありがとう。 助かったわ」と感謝し、仲直りを果たしたという。

次の