インスタ ストーリー 写真 貼り 方。 インスタのストーリーに写真を2枚載せる方法|簡単コラージュ|ラブラドールのはなことあんこ

インスタストーリーで画像を複数投稿したい!アプリを使わず簡単にできる方法をご紹介♡

インスタ ストーリー 写真 貼り 方

最近では、商品の販売などの マーケティングも行われている 【インスタグラム】 最新のファッションなんかの情報も インスタから得られるので 見ているだけでも楽しいですよね。 インスタストーリー!複数の動画と写真の繋げ方をご紹介! 気軽に写真や動画をアップする インスタストーリーで、 いくつかの写真を繋げている投稿を 見たことありませんか? なんだかスライドショーのようで 見ていてワクワクするんですよね。 旅行に行ったときなんかに、 『何回も連続アップするのは気が引ける。 でもこれも、あれも載せたい!!』 って思うときありませんか? タイムラインだと、連続でアップするのは なんとなく恥ずかしいというか、 申し訳ないというか・・・ そんな時に インスタストーリーで 繋げてアップできたら素敵! と思ったんですよね。 でも、 繋げて投稿する方法がわからず 色々調査してみました。 実はとっても簡単だったので、 ぜひチェックしてください!! では早速・・・• インスタストーリーに 1つ目の投稿を行う• 再びストーリーを開き 赤い矢印のところの 「+」をタップ• でも、 いくつまで繋げられるのかな? と調査してみました。 とにかく繋げていったところ・・・• その時は、 消したい動画や写真を再生して 画面右下の 「・・・」をタップして 「削除」を選択すればOKですよ。 簡単に繋げられて、 簡単に削除も出来る事も インスタストーリーの 手軽さの1つですね! インスタストーリーで複数投稿するメリットとは? インスタストーリーで 複数の写真や動画を繋げる事で どんな メリットがあるでしょうか??• 1本のスライドショーのように 楽しめる• 写真や動画を気兼ねなく 連続アップできる という事ではないでしょうか? インスタストーリーは 24時間で自動削除されます。 そういう意味でも、『1日』の出来事を 繋げて記録し楽しむ 事がメリットでは? と思います。 インスタトーリーで複数投稿できない時にチェックするべきことは? インスタストーリーに 複数繋げて アップする事ができない!! というトラブルがあった場合 どのような 対処方法 があるのか 調査してみました。 アプリのアップデート• OSのアップデート• インスタグラム自体の不具合が無いか を確認してみてください。 アプリやOSが古いバージョンだと うまく繋げてアップする事ができない。 という情報がありました。 最新の状態になっているか チェックしてくださいね。 インスタグラムに不具合がある場合は 時間を置いてから再度試してみてください。 まとめ いかがでしたか? この記事では・・・• インスタストーリーの写真や動画は 簡単に繋げる事が出来る• 20個以上繋げても大丈夫• 1本のスライドショーのように 保存して楽しむ事もできる• 動画や写真が繋がらない時は アップデートの確認を! という内容をご紹介しました。

次の

Instagram(インスタ)ストーリーの初めての投稿方法(上げ方)

インスタ ストーリー 写真 貼り 方

ストーリー(正しくはストーリーズ)って何? ストーリーズとは、24時間で消える投稿です。 通常の投稿と違って、 一回の投稿で複数の写真と動画をアップロードすることができます。 ストーリーズでは、写真や動画にフィルターをかけることも可能です。 また、文字や絵文字などを入れたり、メンション「 」を入れて一緒に写っている人を含めることも可能です。 さらに2択の質問なども作ることが可能です。 24時間で消える投稿だからと言ってストーリーズを見た人が画面キャプチャで保存したり、ストーリーズを保存できるツールなどを利用すると投稿が残ってしまうこともあるので「親しい友人のみ」が閲覧するストーリーズでも投稿内容には十分注意しましょう。 スマホに保存されている画像を読み込めます。 10枚まで選択できます。 写真を撮る場合は《タップ》。 動画を撮る場合は《長押しを続ける間》撮れます。 スライドさせることでストーリーズの投稿種類を選べます。 画像もしくは動画を選択し、撮影が完了した後は《保存》という文言が記載されているボタンを押すとデバイス内に保存させられ、 続いてストーリーズというボタンを押すと投稿が完了します。 シンプルな手順で撮影と投稿が完了させられるストーリーズには様々な撮影モードが用意されており「タイプ」というモードを使用すると色鮮やかな背景に対し複数のフォントの文字を入力する事が可能になります。 画像の上に重ねて入力させられるだけではなく、画像を用意せずに文字のみで構成しストーリーズを投稿する事もできます。

次の

【インスタグラム】シェアする簡単な方法や設定手順、注意点

インスタ ストーリー 写真 貼り 方

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムで自分の写真や動画をシェアする方法 インスタグラムでは、他のSNSのように「シェア」ボタンが 用意されている訳ではありません。 そのため違うSNSへ拡散できないのかと不安に感じますが、実は別の方法を使うことによりインスタグラムでシェアは可能です。 自分の写真や動画をシェアしたい場合、まずは投稿画面に移動して、画面右上にある「…」をタップしてください。 するとポップアップメニューが出てくるので、「 シェア」という項目を選択します。 「写真をシェア」という画面が出てきて、様々なSNSやブログなどが一覧で表示されているのにお気付きでしょう。 ここからシェアしたいツールを選んで、画面右上にある「 シェアする」をタップしてください。 自分で投稿した写真や動画は、投稿する段階で既にシェアを決めることができますし、後から変更を加えることも可能です。 2.インスタグラムで他人の写真や動画をシェアする手順 インスタグラムでは自分の写真や動画の投稿だけじゃなく、他人の投稿に関しても自分のSNSでシェアが可能です。 様々な場所で人目に付くことができれば、投稿の認知度が上がりフォロー数も激増するかもしれないので、多くのユーザーは自身の投稿を他の人がシェアしてくれるのは嬉しいもの。 他人の投稿をシェアするには、シェアしたい投稿画面まで進み画面右上にある「 …」をタップしてください。 するとポップアップメニューが表示され、いくつかのSNSでシェアできることが分かります。 たとえばここで「 ツイートする」を選択した場合、Twitterの投稿画面がその場に表示されて文章入力が求められます。 文章の入力が完了したら、右上の「 投稿」をタップしましょう。 これで、他人の写真や動画をシェアすることができました。 3.インスタグラムの「シェア設定」機能を有効化するには? 投稿をする際に、毎回「シェア」を決めていくのは確実な方法であるにしても、すぐに投稿したい場合にはうっかり忘れる可能性があります。 しかも面倒に感じて、いつしか他のSNSへのシェアを怠るという人は少なくありません。 そんな時に便利なのが、「 シェア設定」を事前にしておき、他のSNSと連携をしておく方法です。 これをしておけば、毎回の投稿でシェアする先を決める必要はなく、事前に登録したSNSに自動的にシェアされるようになります。 前のバージョンでは「シェア設定」という項目がありましたが、バージョンが変わってからは「リンク済みアカウント」に名称が変更されました。 それでも、内容に変わりはありませんので、以下からシェア設定を有効化する手順について紹介しますね。 まずはインスタグラムを起動して、画面右上にある「歯車」アイコンをタップしてください。 するとオプションメニューが出てくるので、「リンク済みアカウント」という項目を選択します。 画面が「シェア設定」に切り替わるので、シェア設定をしたいSNSを一覧の中から選びましょう。 これで他のSNSへとのアカウントとシェア設定が有効化されたので、インスタグラムで投稿したら自動的に登録したSNSにシェアされます。 解除したい時は、インスタグラムを起動して画面右上にある「歯車」アイコンをタップしてください。 そして「 リンク済みアカウント」を選択。 シェア設定をしているSNSのうち、解除したいアプリを選んでください。 「リンクを解除」をタップ。 これで解除ができました。 4.インスタグラムでフォロワーにDMでシェアをする方法 インスタグラムアプリ内には、他人と気兼ねなくメッセージのやり取りができる「 DM(ダイレクトメッセージ)」の機能が付いています。 インスタグラム内では一般的にダイレクトと呼ばれていますが、こちらは個別の部屋が用意され、そこで会話を楽しめるのです。 ですから投稿のコメント欄のように不特定多数の人が閲覧できるものではないので、プライベートな会話をする場合にはDMを使います。 実はこのDMを使って、フォロワーに写真などをシェアすることができるのをご存知ですか? 以下から、DMで写真などをシェアする方法について紹介しますね。 インスタグラムにてシェアをしたい写真や動画の投稿を見つけたら、その投稿を表示した状態で画面下部にある「紙飛行機」アイコンをタップしてください。 すると送信したい宛先一覧が画面下部に表示されるので、そこから送りたい人を選びましょう。 メッセージなどを書いて、あとは普通に「送信」をタップすればシェアが完了します。 インスタグラム内で見つけた写真や動画を、気軽にシェアできるのは非常に有り難いですね。 5.インスタグラムのシェアを専用アプリで行うには? インスタグラム内の機能を使ってシェアをするのが一般的ですが、実は専用アプリを使うことでツイッターでいうところの「リツイート」のように、引用して投稿が行えます。 この機能はインスタグラムに標準搭載されていないので、他の人の投稿を引用してこちらのアカウントにて投稿したい場合に便利。 専用アプリはストアで「Instagram repost」と検索すると、いくつも出てきますが「 Repost for Instagram」というアプリが代表的。 以下からは、「Repost for Instagram」を使って、投稿を引用する方法について紹介しますね。 アプリをインストールしたら、インスタグラムを開いてください。 リポストをしたい投稿を見つけたら、その画面を表示して右上にある「…」を選択しましょう。 ポップアップメニューが出てくるので、「リンクをコピー」をタップしてください。 続いて、「Repost for Instagram」アプリを開いて、コピーした投稿を選んだら次に進みます。 写真内に表示されているリポストの場所などを設定する画面になるので、お気に入りの場所を指定しましょう。 完了したら画面下部にある、「 Repost」を選択します。 するとメニューが表示されるので、「copy to Instagram」をタップしてください。 自動的にインスタグラムのアプリが表示されるので、あとは通常の投稿手順に進み、投稿をすれば他の人の投稿を自分もシェアする形で投稿が行えます。 注意点として、シェアをする前に事前にオリジナル投稿者へ一声かけてあげると親切です。 特に顔など個人情報が写真や動画に入っているならば、勝手にリポストされたならば不快感を感じる人はいます。 6.インスタグラムでシェアをする際に気を付けるべき点とは? インスタグラムでシェアをする際に気を付けるべき点は、「 〇〇さんがシェアしました」という通知です。 影響力の強い芸能人が、自分の写真をシェアしてくれたとなれば、閲覧者が爆発的に増えると期待してしまいますよね? しかし、通知で表示されている「シェアしました」というのは、自分の写真がシェアされた訳ではなく、その芸能人が写真を投稿したりシェアをしたことを意味しています。 ちょっと勘違いされやすい通知の仕方ですが、これが通知されたとしても自分の写真がシェアされた訳ではないのでその点は気を付けておく必要があるでしょう。 インスタグラムのシェアまとめ ここでは、 インスタグラムでシェアする簡単な方法や設定手順、注意点などについて紹介していきました。 インスタグラムにはシェアができる機能がいくつか用意されており、気軽に写真や動画を他のSNSにて発信することができます。 また専用アプリを使えば、お気に入りの投稿をリポストする形でシェアができるので、積極的に使いたいところです。 今後もインスタグラムは有用な情報発信ツールとして機能されるでしょうから、注目していきたいですね!.

次の