バルゲロ 水晶。 【ARK】バルゲロMAP 洞窟攻略&ボス戦まとめ【PS4】|HIGA|note

ARK クリスタルアイルズの出現生物はラグナロクと比べるとどうですか?

バルゲロ 水晶

備考 ラグナロクと同じくMOD出身のマップであり、オリジナルのマップではリーパー・ロックドレイク・ワイバーンといった育てることでテイムする生物を含めて設計されていたが、製作者との協議により、リーパー、ロックドレイクは外されたとのこと。 また、アベレーション環境のうち、生体発光バイオームはこのマップには存在しない。 公式WIKI備考欄より アベレーションエリア入口 『37. 0』 海底入口 『45. 2』または『64. 2』 海底クレート座標 『34. 0』『35. 8アーチの下』『39. 8アーチの下』『38. 0』『36. 6』『39. 9』『41. 2』『46. 8』『48. 6』『54. 6アーチの上』 マップの特徴• 他のマップでは少し見つけにくい一部生物の捜索が楽。 アンキロ、ドエディ、アロサウルス等• 無料DLC mod派生マップ の特徴として、高レベルが出現しやすい。 アイランド、焦土、アベ、エクスに比べて約3倍高レベルが出現しやすい• その影響で特にアベレーションのロールラットやバルブドッグ等、一部アベ生物の高レベル厳選がしやすい• マップにボスであるブルードマザーが通常ポップする。 ただしエングラムは無く、代わりに品質は高くはないがアイテムの報酬がある。 ラヴァエレメンタルタイプ• ユニコーンが他のマップと比べて非常にポップしやすい。 ただし、その後下げられているのでは、あるいは見たことがないなどの報告も散見される。 過度な期待は禁物• White Cliffsでは羊のポップ率が非常に高く、またデイノニクスの卵からExtraordinary Kibbleが作れるため、高いテイムボーナスでの恐竜の厳選がしやすい• Boreal Forest 木々が生えた山岳地帯。 標高で出現する生物が異なり、中央湖周辺の低い標高では草食、標高が高い場所では肉食が出やすい。 危険生物としてラプトル、カルノ、アロ、ティラノの肉食が揃っており、プルモノスコルピウス、サーベルタイガー、ヒエノドンの群れ、テラーバード、アルゲンも見られる肉食ランド。 加えてギガノトの湧く座標が複数あるので、居を構えるならば計画的に。 資源は鉄、黒曜石、水晶が多く分布しており、特に水晶は大量に採掘できる場所がある。 油田も所々に分布している。 Jungle 鬱蒼とした密林地帯。 テリジノサウルスとタペヤラ、イグアノドン、メソピテクスがバルゲロ内では唯一生息するバイオーム。 南西側にはデイノニクスの巣が転々と分布している。 小型の生物を中心に生息しているが、木々で視界が遮られやすい為、テリジノやトロオドンの奇襲を受けやすい。 特別な資源は特にないが、木を集めるのには苦労しないだろう。 Redwoods 南東側に広がっている森林。 他のMAPのレッドウッドと大きく変わる事は無いが、高低差がある為、ノックバックで落下ダメージを受けやすい。 生息する生物も特に変わりないが、マップの一部にビーチ判定と山岳判定があるので、他の生物が紛れ込んでいる事も。 朽ちた砦が数か所に点在しているので、改装すれば比較的安全な拠点として使用できる。 Unwald swamp 緑オベリスク近くの沼バイオーム。 生息生物も沼バイオームと同じ。 湖の東側はビーチの生物も湧く。 湖の水が濁っており、水を飲もうとするだけでも、カプロやヒルの奇襲を受けやすい。 資源は普通の沼と同じで、プラントXの種やレアフラワーレアマッシュルームが手に入る。 Snow Mountains 北に広がる雪原。 雪原にしては比較的気温が温かい為、他のMAPよりはアクセスしやすい。 湧く生物は他のバイオームと変わらないが、ユウティラヌスが単独で行動しているので、テイムはしやすいか。 鉄や水晶、原油石が点在しており、また赤ビーコンが良く落ちてくるので、飛行生物で頻繁に訪れると良いだろう。 Tundra レッドウッドと雪原の中間にある北東の荒地。 氷点下にならない気温であるが、雪原の生物の多くが生息している。 ダエオドンはここにしかいない。 ここのユウティラはきっちりカルノを連れているので注意。 資源として鉄と水晶が取れる資源洞窟、原油が大量に取れる資源洞窟、ビーバーダムがあり、バルゲロでも有数の資源スポットとなっている。 White Cliffs バルゲロを代表するエリアであり、緑と白の美しい台地。 バルゲロの中でも高低差が激しい。 アンキロサウルス、ドゥエディクルス、アロサウルスといったバルゲロでよく見られる生物が生息している。 また、羊が頻繁にスポーンするエリアでもあるので、肉食の非キブルテイムの際は訪れると良いだろう。 バルゲロ固有の生物であるデイノニクスが多く生息しており、巣が多数存在する。 卵の拝借はここが良い。 ラプトル、アロサウルス、デイノニクスといった生身では危険な肉食が生息する危険地帯でもある。 資源としては岩塩洞窟、水辺にはサボテンがあり、金属も取れる場所が点在している。 Beach 初期スポーンのおすすめとされている場所。 アイランドのビーチと変わりない生態系であるが、アイランドと異なり、標高の高い隣接するエリアから危険な肉食が次々と侵入してくる。 特にアロサウルスやデイノニクスの群れ、ヒエノドンの群れに狙われると、生まれたてではまず生き残れない。 資源も多いとは言えず、最序盤に必要な木が集めにくい。 安全に暮らしたいのならば、Small Islandから始めると良いだろう。 Small Island及び南西の森林 草食+プテラ、ペラゴルニスしか生息していない安全な島。 島の南西の森林も同様で、草食しかいない。 稀にレッドウッドから肉食が迷い込んでくるが、トリケラ、ステゴ、アンキロに撃退される。 肉と皮目当てで狙える獲物が少なく、ポーラ解禁まで狩りが難しいので、昼間は対岸沿いを歩いてビーチに遠征すると良いだろう。 資源はレッドウッドとの境界の丘に金属と黒曜石、湖には素潜りで採取可能な原油石と真珠が少々ある。 夜になると比較的冷えるので、皮装備以上の防熱推奨。 The Lake マップ中央にある大きな湖。 シーラカンス、メガロドン、イクチオ、マンタ、クニダリアが良く見られる。 他のマップに比べてクニダリアの密度が高く、耐性の無い生物で泳ぐのは危険。 トゥソテウティスは電気耐性を持っているが、メガロドンの密度も高い為、スタックハメされる恐れもある。 水路を利用する際はバシロでの移動が無難。 湖の南東部はクラゲが湧かず、マンタとシーラカンスのみのスポーンなので、比較的安全。 The Abyss 三ヶ所ある入口から入れる海底洞窟の深海エリア。 東側が一本道の回廊エリア、西側が広い洞窟となっている。 東側は深海生物は湧かず、リードシクティスやバシロを偶に見かける。 大きな貝のオブジェクトの近では真珠が拾える。 西側にはアンコウ、ダンクル、モサといった深海生物が一通り生息している。 東側にいないクラゲも出てくるようになるので注意。 赤クレートが候補から三ヶ所に出現する。 また、黒真珠が唯一採取できる場所でもある。 他の深海マップと異なり浅瀬に出てヘイトを切る行為がしにくいので、テイムやアルファ討伐の難易度は上がる。 The Emerald Forest アベレーション第1階層に似たキノコの木々のエリア。 見られる生物は発光生物やラヴェジャー、ロールラット、カルキノス、各種変種。 最初は迷いやすく、水場がそこまで多くないので、水分はお忘れなく。 キノコの木、緑ジェム、ガス玉(ガス田から)が資源として手に入る。 The Unknown The Emerald Forestの深部にあるアベレーションで見られたような放射能エリア。 ネームレスやロックドレイクが湧かないこともあって、本家に対して危険度は控えめ。 青ジェムと赤ジェムが水晶から取れ、多くの岩から金属鉱石が取れる。 有機ポリマーの採取も可能。 ・PVには出演していますが、グリフォンはいません ・アベレーションエリアの入り口周辺にはかなり広く騎乗不可判定があります。 おろされた場合、遠く離れれば再騎乗可能です ・マップ選択には表示されていますが、始める前に別途ダウンロードをしておかなければ、メニューに戻されるのみで遊べません。 ・カマキリは公式版では現在テイムできません(元になったMODマップでは可能であるそうなので情報が混線したようです) ・焦土やアベレーションの一部生物は、バルゲロに存在しません。 ・現在いるワイバーンはファイアとアイスのみです。 ・青ジェムは上層一部崖上の青クリスタルか、放射能層の水晶や、アベエリアクレート、ロールラットの掘り出し等が主な入手先のようです ・アイスワイバーンにはアップロードバグがあり、オベリスクやクライオポッドにいれると出せなくなります。 ただし、既にバグポッドになったりしたものは依然出せないとのこと ・公式サーバー下の転送は解禁済み。 最新の10件を表示しています。 ラグナロクのアイスワイバーンと同じ仕様になったから、ラグナに限らず転送は出来る様になったらしいよ。 試した事はないけど。 代わりにバルゲロ産ロクエレ アイスとチョ-ク が締め出しにあって転送不可になってる。 シロクマもダメだった気がする。 -- 2020-06-03 水 18:57:16• つい先日バルゲロでとった卵をエクスにアップロードして問題なく育ったよ。 環境はPS4ローカルだけど。 ラグナも問題ないはず。 ただしシロクマはポッドに入れてただけでラプトルにアイコンが化けて取り出しすら不能の模様。 一方バルゲロ産ロクエレはポッドにいれっぱなしだけどアイコンはバグってない。 怖くて触ってないから出せるかどうかはわからんし、出せてもポッドにしまえないかもしれない。 -- 2020-06-04 木 12:54:09• 卵を送ったらLv1になりそう -- 2020-06-04 木 13:08:20• バルゲロ産ロクエレはポッドの出し入れは出来る様になってるらしい。 だけど、転送はポッド入れてても無理らしい。 取り出し不可のバグポッドになるらしい。 全部又聞き情報だけど。 -- 2020-06-04 木 21:56:06• PS4ローカルでバルゲロ産アイスLv185の卵をラグナに送って孵化させましたが問題なく育つことを確認しました。 -- 2020-06-10 水 17:59:06• バルゲロでティラノの至高サドル 設計図はどこで入手できますか? -- 2020-06-09 火 20:59:23• ここに書いていいのか微妙ですが、ps4版のバルゲロで亀のテクスチャが粗くてのっぺりしてるのですが、私だけでしょうか…ps4が悪い可能性もあるのですが、海底深部にイクチオでモサ探しに行ってなんにもいなくてうろうろしてたらエラー落ちして、それからのっぺりする亀を見るようになったんです…なにか関係ありますかね…最初はのっぺりしてた亀はいませんでしたし、他のマップも普通なのにこのバルゲロの亀だけのっぺりしてるんです…しかも一匹また一匹とどんどん増えていってて…意を決してデータを消しても変わらずで…同じような人がいますか? -- 2020-06-10 水 15:45:44• 単にテクスチャの読み込み処理ができてないか遅れているだけじゃない?公式でもペラゴとかの顔が~とかはよく聞くし、実際なるけど、そこまで気にするようなことでもない。 -- 2020-06-10 水 15:52:19• たまにペットのテリジノや羊がポリゴン体になることはあるんですが、すぐに元に戻るんですよね…当時テイムしてたペットの亀ものっぺりしてずっと治らずじまいなので亀だけかあるいはバルゲロだとこうなるのかなーって思いまして…とりあえずそんなに気にしないことにします。 わざわざ回答してもらってありがとうございました -- 2020-06-10 水 17:31:23• のっぺりが主にどういうのっぺりなのかわからないからなんとも… -- 2020-06-11 木 10:26:52• ディノ -- 2020-06-10 水 17:34:27• クライシス -- 2020-06-11 木 01:49:49• ネームレスは生息してないんですね… -- 2020-06-25 木 00:40:20• 今のところネームレスのいるカスタムマップはないよ -- 2020-06-25 木 00:42:05• ps4オフライン、デイノニクスの巣を探しても全く発見できずおかしいと思いワイバーンの巣の確認もしたところ、巣及び卵が全く湧いていませんでした。 destroyコマンドでリセットをかけても同様に巣と卵が湧きません。 どうすれば、、、 -- 2020-07-07 火 17:16:50• ワイバーンのページにある、ワールドを作ってからしばらくは巣が出現しない、っていうのは該当しますか? -- 2020-07-07 火 17:57:40• ワールド生成してから確認までは早かったです、もう少し時間を置いてから確認してみます、ありがとうございます!! -- 2020-07-07 火 18:49:39• 公式だけど、イベント等が来る度にバルゲロだけサバイバーやアイテムがダウンロード、アップロードできなくて困る・・・ -- 2020-07-11 土 23:06:16• PC公式PVEで未だにバルゲロだけサバイバーもアイテムもダウンロード、アップロードできなくて隔離状態。 アップロードはタイムアウトしてエラー、別マップからダウンロードしたものは表示されず。 いつまでも直らないのかこれ・・・ -- 2020-07-28 火 23:21:11• マップ特徴を加筆致しました(高テイムボーナス、緩い寒暖差) -- 2020-07-27 月 21:43:18• エリアごとのバイオーム、生態と資源情報を新項目として記載してみました。 個人で記載しただけなので、皆さまによる加筆、修正、編集でより良くしていただけると幸いです。 -- 2020-08-05 水 20:16:46• Beachが初期スポーンのおすすめって書いてあるけど生まれたてでは生き残れないとか資源が少ないとか書いてあって全然おすすめ感なくない? -- 2020-08-07 金 16:32:12• ゲーム内のリスポーン時にRecommendってついてるってことじゃないかな?でも実際は辛いよってことを書いてるんだと思う -- 2020-08-07 金 16:48:03• 「とされている」であって「おすすめ」と書かれてるわけではない・・・とおもうけど。 やってみた感じだとスモールアイランドは安全だがとにかく安全な獲物がなくベリーで飢えをしのぐ必要があるし皮が必要なクラフトが困難 パチンコや弓矢にも皮がまずいるので取り掛かりが厳しい 、ビーチはドードーやリストロがいるのでその辺がやりやすいけど、無駄遣いすると木が足りなくなりがちなのと崖上からたまにアロやティラノがこんにちはって感じでベクトルが違えと両方困難は抱えてると思う。 -- 2020-08-07 金 16:52:15• 素直にスモールアイランドでいいと思う。 特にレッドウッドへと続くアーチ状の岩山の付近は資源も多様で最後まで移動する必要を感じない。 -- 2020-08-07 金 16:55:49• ゼロから始めるとスモール意外ときつい。 スポーングループは初期返り討ち確定なトリケラ、ステゴ、アンキロ、ブロントとボーラがないと追いつけないパラサウロロフス、プテラノドン、フィオミアで、地形的にすぐ逃げた相手は海を泳いでしまうので皮と肉が手に入らない。 でも皮を得るために獲物の足を止めるためのボーラに皮がいる、っていうので困った。 で、海岸沿いに行けばドードーの一匹でも…とおもって接続してるレッドウッドそばの岸にわたったらテラバがこんにちはーで食われて死んだのでビーチにスポーンしなおした。 あそこで資源が気になるとこまで乗り切るならわら建築の箱を作って中にパラサウロを閉じ込めて狩るとか、そういうある程度分かっている人向けの工夫がいると思う。 間違いなく平和なので、そこであらかじめベリーだけで生き延びてレベルを上げ、ビーチに行ったら快適だと思う -- 2020-08-07 金 17:30:54• ただ、スポーン地点から微妙に外されてるから候補には上がりづらい? -- 2020-08-07 金 23:18:37.

次の

Valguero

バルゲロ 水晶

(なぜかカワウソはアーティファクトをインベントリ内に所持できる仕様) アーティファクトとクレートは約30分に一度ポップするが、60分以上の放置時間があると取ったあとすぐにポップする。 このため運が良ければ何周もしなくても2個はすぐに取ることができ、3個目も15分ほどでポップする。 アーティファクトのポップ位置に近づきすぎるか、カメラ描画内にあると湧かないことがある。 危険生物なし。 入手難易度が低く、黄色のため台座に置く照明向け。 徒歩でも可能。 危険生物なし。 一本道の途中に水晶があるくらいで他に何もない。 騎乗解除はされない。 危険生物なし。 マグマに注意。 赤黄青の3つクレートがあるため必然と周回する。 アーティファクトの着地点は狭いためアルゲンタヴィスだと難しい。 プテラノドンかリマントリア推奨。 危険生物あり。 ハザードスーツと護衛の変異生物が必須。 危険生物の数自体は多くはない。 他のトライブが進んだあとなら何もいないこともある。 変異ラプトルがいるので騎乗解除されない変異スピノサウルスかカルキノスが理想。 危険生物あり。 野生のワイバーンがいるとプテラノドンなどは着陸しづらい。 自前のワイバーンを使うと着地が難しい。 マグマは触れても一応即死ではない。 他のトライブが卵やミルク狙いでワイバーンを引き付けいて、いない隙を狙うのが効率的。 島に危険生物がいることもあるので注意。 危険生物あり。 遺跡左側にスイッチがある。 中は暗いので照明必須。 たいまつの修理材料も持参しよう。 クライオポッドがあると狭い道の先にもペットを連れていける。 水中移動も多いのでラザルスチャウダーやスキューバがあってもいい。 ちなみに落ちて閉まる扉に挟まれると死亡する。 縦穴を落下する。 水中に落ちればノーダメージだが、デンキウナギやウミサソリがいるので生物騎乗が必要。 推奨はバリオニクス。 デンキウナギの電撃は遅延効果のみで、クラゲのように騎乗解除させられたりハメられたりすることは無い。 バリオニクスの回転攻撃でウナギを麻痺らせて無理やりにでも脱出しよう。 水深のあるところで遅延させられると水面に出るまでに息切れになる危険があるので注意。 上陸したら木を目印にルートが分岐する。 暴食のルートは岩で塞がれているためピッケルなどで壊す必要がある。 野獣は道なりで危険生物も遇わない。 各所の移動にグラップリングフックが必須。 5~10個は必要になる。 岩盤から落下した場合は即死。 サソリ、ムカデ、コウモリなどがいる。 生物は一旦ポッドにしまう必要がある。 出すときはクールタイムに注意。 暴食のアーティファクトは中央の柱から天井のほうに視認できる。 直接フックを飛ばすと着陸できない所に引っかかってしまうこともあるため、一度右側の中継地点にフックを飛ばし、そこからアーティファクトのある着地点に向けてもう一度フックしよう。 回収したら中央の柱にフックして戻る。 同じようにデンキウナギがいるほか、スタックで画面が見えにくくなりやすいので注意。 チャウダーなどがあったほうが余裕ができる。 グラップリングで、もと来た道を戻ってもいい。 入口にボス蜘蛛。 危険生物あり。 ブルートマザーを倒してもTEKエングラム、エレメントの取得はない(旗は取得できる)。 反対側に引き付けて背後から突入してしまうのが低コスト。 ワイバーンなど飛行生物で入口に着陸もできるほか、防虫剤を使用してプテラノドンに騎乗すれば洞窟内の危険生物を避けてアーティファクト付近まで移動することも可能ではある(免疫以外)。 内部はガスマスクと灯りが必須。 クライオポッドとグラップリングフックとチャウダーもあると安定する。 基本的にアイランドMAPの免疫の洞窟と同じような構成。 ムカデの吐瀉物はガスマスクなど防具を痛めるので注意。 生物がそのままだと出入りできない低い横穴が何ヵ所かあり、クライオポッドで生物を出し入れする必要がある。 クールタイムには注意。 蜘蛛の糸で先が判りづらくなっている通路もある。 抜けた先が崖のところもあるので走り抜けは危険。 飛び降りやジャンプを考慮すると落下ダメージ無効のディノニクス推奨。 スタミナ消費で壁に張り付いて昇ることもできる。 ムカデを攻撃すると出血ダメージも自分に返ってくるためディノニクスのHPには注意して、無理なら一旦引いて生肉を食べさせて回復するのがいい。 帰りは強者のアーティファクトへ行く崖をディノニクスで登って戻ってもいい。 また味方にはマンティコアの毒攻撃による気絶値の上昇を抑える効果もある。 咆哮しているユウティラヌス自身には効果がない。 直接戦闘は行わないため野生の高レベルをテイムした個体で問題ない。 接敵したままゼロ距離の状態でもダッシュから行える。 ドラゴンのブレスに耐性があるとされ、草食であるためベジタブルケーキを持たせて回復することができる。 岩山の洞窟クレートなどから高品質サドルを入手しやすいのも利点。 ブリーディングによるステータス厳選を行えばアルファにも問題なく参加できる。 AI操作での活躍は難しく、サバイバーの騎乗による操作が必須となるほか、レックスなどを大量投入する場合は突進するスペースを確保できない。 マンティコアは肉食生物にターゲットを取りやすいので囮にもなる。 騎乗者がいる場合は敵を引き付ける動きを意識するのも良い。 AI操作によるレックスを用いた基準(ユウティラヌス+ダエオドンx2以上) ・ガンマ戦基準(AI操作、ブリーディング個体x15以上) ヘルス15000、メレー500以上、サドル防御50前後。 ・ベータ戦基準(AI操作、メレー変異ブリーディング個体x15以上) ヘルス20000、メレー1500、サドル防御80以上。 ・アルファ基準(AI操作、メレー変異ブリーディング個体x15以上) ヘルス30000、メレー2000、サドル防御100以上。 サバイバーが3人前後で、AIレックスが多い場合はドラゴンのブレスによる割合ダメージを軽減できるようになる。 回復時に大量の食料値を消費し、なおかつ一度消耗するとボス戦中の食料値の回復は見込めないため使い切りとなる。 ステータスは食料値を上げることが推奨される。 ドラゴンとマンティコアは飛行状態だと地上生物で攻撃できないため、まずはメガピテクスを始末しておこう。 ソロの場合はAIがブレスを避けられないドラゴンがネックだろう。 ドラゴンは早い段階で手前に着陸してくる場合もある。 メガピテクス自体は投石以外は直接的な攻撃しかしてこないためゴリ押しで倒せる。 呼び出す雑魚も糞による鈍足効果以外に特筆することはない。 ドラゴンはブレス攻撃が痛いので正面に立たないように注意しておく。 飛行状態から吐いてくるブレスは騎乗者にもダメージがある。 ブレスは割合ダメージなので生物のHPをいくら上げても対抗できない。 地上に降りた際にはブレスを避けて側面や背後に位置取りたい。 AIレックスの場合はどうしてもブレスをもらってしまうため、燃えているのが確認できたらダエオドンの回復を発動させてダメージを中和する。 討伐後はフィールドに残った死体でスタックしやすいため注意。 近寄らないように立ち回るのが安全。 マンティコアは空中から気絶値を上げる毒攻撃を飛ばしてくる。 被弾しすぎると騎乗生物が気絶してしまうため注意したい。 ユウティラヌスの咆哮で味方の気絶値は下げることができる。 しかしユウティラヌス自身は気絶値を下げられないため、2匹で交互に咆哮を掛け合うと安定する。 ドラゴンとマンティコアは飛行状態のときにもブレスや毒で攻撃してくるため注意が必要。 地上に降りてこない場合は相手のCPUが着陸できる場所を確保できていないためで、味方が地上に散らばっていたり、動き回ってスペースを潰していると降りてこない。 空中にいる時間が長い場合はショットガンなどで攻撃すると降りてくる頻度が上がる。 またオベリスクの召喚範囲に飛行生物を飛ばせたままの場合は、マンティコアがそれをターゲットにして降りてこないといった報告もある。 他のサバイバーが置いて行ったアルゲンタヴィスなどはオフラインだとダメージも通らないため、そのままボス戦が終了する事故もある。 降りてこない場合はショットガンで与ダメージを稼いでおくのも有効。 空中で倒してしまうとエレメントを取得できなくなることがあるので注意。 上記以外でもマンティコアが空中で停止したまま動かなくなるときがある。 待機中のレックスを移動させたり、ショットガンで攻撃することで再び動き出すことがある。 最悪、そのままショットガンで倒しきればロストは避けられる。 ショットガンの弾は総数で2000発あれば倒しきることもできる。 (ショットガンの性能、アルファなどでHPが高いパターンはさらに必要になる可能性もある).

次の

ARK【PS4】金属のインゴット不足を解消!アンキロサウルスをテイム

バルゲロ 水晶

ラグナロクはアイランドの恐竜に追加でスコーチドアースの生物が追加されています。 フェニックスは除く クリスタルアイルズにはアイランドに追加で、スコーチドアースの生物 フェニックスは除く +アベレーションの生物 リーパーキング、リーパークイーン、ロックドレイクを除く が居ます。 ロールラット、ネームレス未確認 エングラムも同様でラグナロクは基本エングラムに追加でスコーチドのエングラムを取得できます。 クリスタルアイルズは基本エングラムに追加でスコーチドとアベレーションのエングラムを取得できます。 ラグナロクでは焦土、ラグナロク、バルゲロ等で手に入るファイアワイバーン、ポイズンワイバーン、ライトニングワイバーン、アイスワイバーンが居ます。 また、クリスタルアイルズは無料マップ初の限定ボス クリスタルワイバーンクイーンが居ます。 資源はラグナロクは色々な資源が多いですが、水晶はここ、鉄はここ など結構離れてます。 クリスタルアイルズは資源は全体は分からないですが、それなりに鉄がある場所もあり、エレメントシャードを採取でいる岩やエレメント鉱石が取れる岩もあります。 また、水晶が何処にでもあります。 クリスタルアイルズは新マップなので新発見もあり、楽しいです。 また、紅葉や桜、海が美しいマップだと感じました。 ボスを倒さずともエレメントを集められるのも良い点です。

次の