捜査 一 課長 2019。 容疑者は444人!? 内藤剛志演じる最強刑事と“おもてなし”刑事がバスガイド殺害事件に挑む 『警視庁・捜査一課長SP』

警視庁捜査一課長スペシャル(2019年4月)のあらすじやキャストは?感想や評価は面白い?

捜査 一 課長 2019

殺されたのは8年前、強盗殺人事件で誤認逮捕された過去を持つ、元外食チェーン社長・片倉義彦(長谷川朝晴)。 被害者は廃ビルの屋上から転落死したようでしたが、遺体のそばに落ちていたスマートフォンに「自殺ではない。 殺された」と書き残されていたのです。 実は、綾は片倉を誤認逮捕した張本人…。 はたして、片倉の死と元刑事・綾の関係は…!? やがて、大岩は自らの進退をかけて、綾を捜査に加えるという前代未聞の決断を下します。 内藤もまた、「もともと彼女が出演した映画を見てスゴイ女優がいるなと思っていたのですが、実際共演したらとても安定感のある女優さんで、難しい役なのに確実に演じてくださった」と大絶賛! 念願の初共演を大いに喜んでいました。 伊藤は「2020年は日本にとって大きな節目の年。 東京が目まぐるしく変わっていく瞬間に、この『警視庁・捜査一課長』で都内のさまざまな場所が映し出されるのがみどころ。 あとは一課長のやさしさによって、綾がもう一度人生を取り戻していくのも大きなみどころです」と、作品への思いを話しています。 「もちろんミステリーなので謎解きを楽しんでいただきたいですが、仲間っていいものだなと思ってもらえたら。 令和最初の新年、大岩捜査一課長と熱き刑事たちの物語が疾走していく、『警視庁・捜査一課長正月スペシャル』。 本来は許されることではないのでなかなかないシチュエーションだと思いますが、なんとしても犯人を挙げたいという執念、そして彼女自身の人生を取り戻してもらいたいという思いから、大岩は覚悟をもって彼女の存在を受け入れます。 もともと彼女が出演した映画を見てスゴイ女優がいるなと思っていたのですが、実際共演したらとても安定感のある女優さんで、難しい役なのに確実に演じてくださり、プロデューサーや監督が考えていることを2人でうまく表現できたのではないかと思っています。 社会的には天皇陛下が即位され、おめでたい反面、災害が多くて常に日本のどこかが痛みを感じているような年だったのではないかな。 前の東京オリンピックは日本人のマナーを向上させ、戦後の日本を世界レベルに引き上げたきっかけにもなったらしいので、来年は何が変わるのか期待があります。 個人的にはこれまで40数年間、俳優人生を歩んできましたが、次の節目までに俳優として何がやれるのか、みなさんをどう楽しませることができるのか、チャレンジを続ける年だと思っています。 人間はひとりでは生きていけないものでしょう…。 もちろんミステリーなので謎解きを楽しんでいただきたいですが、仲間っていいものだなと思ってもらえたら。 京都で別々の作品を撮影している時にちらっとお話しさせていただいたこともあり、今回やっと共演がかなってうれしかったです。 内心、現場ではすごく厳しい方だったらどうしようと思っていたのですが、みなさんに気遣いをされ、和やかな撮影環境を作ってくださり、本当に素敵でした。 でも若気の至りでは済まされないような事件を起こしてしまい、今もなお、それを引きずって生きているので全編を通してあまり明るいキャラクターではありません。 もがきながらも前に一生懸命進もうとしている状態で、どちらかというと闇が深いタイプ。 待ち時間、内藤さんや金田明夫さんとお話ししていると楽しくなっちゃうので、表情が明るくなりすぎないように気をつけながら演じました。 私、本当によく生姜を使うんですよ。 なので、このあだ名には違和感がなかったです 笑。 いろいろな意味で栄養を吸収できたし、自分自身に向き合う時間もたくさん取ることができたので、来年はそのベースを活かして、もっと活動的に仕事をしていけたらと考えています。 東京が目まぐるしく変わっていく瞬間に、この『警視庁・捜査一課長』で都内のさまざまな場所が映し出されるのもみどころのひとつです。 また今回は、一課長の優しさによって、綾がもう一度人生を取り戻していくのも大きなみどころ。 自分の地位や名誉を捨ててまで、元部下が前向きになるきっかけをくれる存在って、なかなかいないと思うんです。 でも、もしかして角度を変えて見てみれば、みなさんの人生にもそんなヒーローがいるかもしれないですよね…。 ぜひご自身の人生と重ねてご覧いただけたらうれしいです。 被害者は、新宿の廃ビルの屋上から転落死したようだったが、遺体のそばに落ちていたスマートフォンに「自殺ではない。 殺された」と書き残されていたという。 被害者の顔を見た大岩は、驚愕する。 死んでいたのは8年前、強盗殺人事件で誤認逮捕された過去を持つ、元外食産業社長・片倉義彦(長谷川朝晴)だったのだ。 当時、片倉は外食チェーン『最高グルメ』の社長だったが、事件の直後に解任され、現在はグルメライターとして活動していた。 屋上に出入りできる唯一の扉は、被害者しか入れないようチェーンで固く閉ざされており、状況的には自殺としか考えられない。 また、現場からは、なぜかパンのかけらが見つかった。 犯人は犯行時にパンを所持していたのだろうか…。 大岩は、すぐさま新宿中央署の刑事課長・伊達巻(あめくみちこ)らと捜査を開始! まもなく現場のパンのかけらから少量の生姜とレーズンが検出される。 また、事件直後に現場近くを通りかかったタクシーのドライブレコーダー映像に、不審な女が映っていることも発覚。 8年前に人生を乱されたのは、片倉だけではなく、綾も同じ…。 もしや、ネットに書き込んだのは彼女なのか…!? 大岩は綾を直撃するが、彼女は「結局、あなたたちは8年前のことなんて何もわかっていない」と突っぱねて…!? はたして、元外食チェーン社長・片倉の死と元刑事・綾の関係は…!?

次の

警視庁・捜査一課長(ドラマ)で眼鏡の女性管理官役の女優は誰?|Daily Breaker

捜査 一 課長 2019

着信履歴から最後に話をしていたのは、殺された佐東晃(堀部圭亮)の妻・瑞葉(横山めぐみ)だとわかる。 しかし横山めぐみは黙秘。 犯人はグルメ雑誌編集迂闊・トップの岸田ゆりと恋人の&澤山洋造 犯行を立てたのは今森とNY在住の日本人・左藤彬(伊嵜充則)から金を受け取るつもりだった。 伊嵜充則の憧れ、代官山の佐東晃(堀部圭亮)との間を取り持つからと金を巻き上げた。 しかし湯江タケユキがネコババしたと伊嵜充則に伝えた澤山。 すると伊嵜充則は日本にやってきた。 続いて官山の佐東晃(堀部圭亮)からも金を巻き上げようと計画したが、気づかれてしまったので、 Wさとうを同じ日に殺すことにした。 まず伊嵜充則が築地で購入した包丁を盗む。 その包丁で、堀部圭亮を殺害。 伊嵜充則には羽田で空のカプセルを飲ませ、NYで毒薬を飲ませた。 これで日本国内で毒を盛られたように見えた。 最後には湯江タケユキも殺害した澤山さん。 キャスティングからして突っ込むとこが多すぎてさ。 逆に突っ込んでやらねーぞ!って思ったよ(苦笑) ナイツ・土屋の谷保(ヤホー)で健作(検索)も以前、突っ込んだしね。 みつけのヤマさんがカメラを発見できず、紗理奈が見つけたのかと思ったら、少年に譲る・・・。 よくわからん展開。 多分ですが、余計な小ネタがなければ1時間で住んだと思いますw 湯江タケユキを殺害したのは、金を独り占め(二人占め)したいからなんでしょうか? ツッコミどころが多かったけれど犯人がショボかった。 犯人の動機も弱かった。 だいたいなんで仲介料に何千万円も払うのか。 紗理奈はヨーコ・カンバヤシだから羊羹。 しかし NYで殺されるとかFBIってワードが出てきた割にはやっぱりチープだった。 でもこんなにチープでも裏の日曜劇場に視聴率が勝つこともあるんだから、侮れないw 読んでいただいてありがとうございます。 ランキングに参加しています。 応援して頂けると嬉しいです。 感想はコチラ キャスト 大岩純一・・・・内藤剛志 神林瑤子・・・・鈴木紗理奈 佐東瑞葉・・・・横山めぐみ 広田桜子・・・・山村紅葉 オリバー・スミス ・・・・・・・・パックン 高井智代子・・・宮崎美子 笹川健志・・・・本田博太郎 武藤広樹・・・・矢野浩二 天笠一馬・・・・鈴木裕樹 谷保健作・・・・土屋伸之(ナイツ) 奥野親道・・・・塙 宣之(ナイツ) 大岩小春・・・・床嶋佳子 小山田大介・・・金田明夫 堀部圭亮、山崎樹範、野呂佳代、今野杏南、波瑠 未解決の女スペシャル 第3シリーズ.

次の

警視庁捜査一課長スペシャル(2019年10月13日)の感想は?あらすじやキャストも

捜査 一 課長 2019

着信履歴から最後に話をしていたのは、殺された佐東晃(堀部圭亮)の妻・瑞葉(横山めぐみ)だとわかる。 しかし横山めぐみは黙秘。 犯人はグルメ雑誌編集迂闊・トップの岸田ゆりと恋人の&澤山洋造 犯行を立てたのは今森とNY在住の日本人・左藤彬(伊嵜充則)から金を受け取るつもりだった。 伊嵜充則の憧れ、代官山の佐東晃(堀部圭亮)との間を取り持つからと金を巻き上げた。 しかし湯江タケユキがネコババしたと伊嵜充則に伝えた澤山。 すると伊嵜充則は日本にやってきた。 続いて官山の佐東晃(堀部圭亮)からも金を巻き上げようと計画したが、気づかれてしまったので、 Wさとうを同じ日に殺すことにした。 まず伊嵜充則が築地で購入した包丁を盗む。 その包丁で、堀部圭亮を殺害。 伊嵜充則には羽田で空のカプセルを飲ませ、NYで毒薬を飲ませた。 これで日本国内で毒を盛られたように見えた。 最後には湯江タケユキも殺害した澤山さん。 キャスティングからして突っ込むとこが多すぎてさ。 逆に突っ込んでやらねーぞ!って思ったよ(苦笑) ナイツ・土屋の谷保(ヤホー)で健作(検索)も以前、突っ込んだしね。 みつけのヤマさんがカメラを発見できず、紗理奈が見つけたのかと思ったら、少年に譲る・・・。 よくわからん展開。 多分ですが、余計な小ネタがなければ1時間で住んだと思いますw 湯江タケユキを殺害したのは、金を独り占め(二人占め)したいからなんでしょうか? ツッコミどころが多かったけれど犯人がショボかった。 犯人の動機も弱かった。 だいたいなんで仲介料に何千万円も払うのか。 紗理奈はヨーコ・カンバヤシだから羊羹。 しかし NYで殺されるとかFBIってワードが出てきた割にはやっぱりチープだった。 でもこんなにチープでも裏の日曜劇場に視聴率が勝つこともあるんだから、侮れないw 読んでいただいてありがとうございます。 ランキングに参加しています。 応援して頂けると嬉しいです。 感想はコチラ キャスト 大岩純一・・・・内藤剛志 神林瑤子・・・・鈴木紗理奈 佐東瑞葉・・・・横山めぐみ 広田桜子・・・・山村紅葉 オリバー・スミス ・・・・・・・・パックン 高井智代子・・・宮崎美子 笹川健志・・・・本田博太郎 武藤広樹・・・・矢野浩二 天笠一馬・・・・鈴木裕樹 谷保健作・・・・土屋伸之(ナイツ) 奥野親道・・・・塙 宣之(ナイツ) 大岩小春・・・・床嶋佳子 小山田大介・・・金田明夫 堀部圭亮、山崎樹範、野呂佳代、今野杏南、波瑠 未解決の女スペシャル 第3シリーズ.

次の