松嶋菜々子 反町隆史 娘 学校。 松嶋菜々子と反町隆史の子供(沙都)がかわいい?バレエや学校について

反町隆史の琵琶湖別荘の場所と住所!画像や目撃情報、松嶋菜々子と子供も気になる!

松嶋菜々子 反町隆史 娘 学校

Sponsored Link 反町隆史と松嶋菜々子の子供の現在は? 反町夫妻に第一子が生れたのが2004年のこと。 第二子は2007年に生まれたと言われています。 (どちらも女児でした) となると、現在長女は13歳、次女は10歳になっています。 学校や塾、その他の習い事から友達付き合いまで、どこかで情報が出てきそうなものですが、反町夫妻の徹底的なガードで、名前すら正確には分かっていません。 (長女が沙都、次女が麻耶と言われていますが、真偽のほどは不明です) ここまで詳細を伏せることができるなんて、ある意味凄いですね^^ 唯一撮れた写真が上の写真です。 お子さんが一人しか写っておらず、しかもまだ小さいので、今から7~8年ほど前のものではないでしょうか? 家族愛が伝わってくるいい写真ですね! 反町隆史と松嶋菜々子の子供の(娘)の学校はどこ? さて、子供二人について分かっていることがもう一つあります。 それは東京女学館に通っていることです。 年齢からして長女はその中学校、次女は小学校でしょう。 ご存じない方もいるかもしれませんが、東京女学館といえば超お嬢様学校なんです^^; 皇族の方も通われる名門校で、小学校から高校までの教育費用は1人当たり平均2000万円! さらに寄付金やらなんやらで・・・うーん、もはや一般庶民の理解を超えています。 こういう名門校だからこそ、情報管理もしっかりしているのかもしれませんね。 この情報化社会において、学校関係者から写真やSNSの流出がまったくないというのは、さすが超名門校! 職員も通っている生徒たちもしっかりしているんですね。 ということで、反町夫妻のお子さんの姿が学校関係から流出することはなさそうです。

次の

松嶋菜々子のかわいい子供(娘)沙都が2020年現在留学中! 学校などを徹底調査してみた!│有名どころのそこはかとない話

松嶋菜々子 反町隆史 娘 学校

プロフィール 松嶋菜々子 名前:野口 奈奈子、松嶋 奈奈子(旧姓) 生年月日:1973年10月13日 42歳 出身:神奈川県横浜市 身長:172 cm 血液型:A型 配偶者:反町隆史 所属:seventh avenue ・ 1991年: 旭化成水着マスコットガールに選ばれる。 ・ 1995年:バラエティ『とんねるずのみなさんのおかげです』のコント「近未来警察072」に ナナ隊員役として出演。 ・ 2011年:10月スタートのドラマ『家政婦のミタ』で平均視聴率25. 反町隆史 名前:野口 隆史(のぐち たかし) 生年月日:1973年12月19日(41歳) 出生地:埼玉県さいたま市南区 身長:181 cm 血液型:AB型 配偶者:松嶋菜々子 所属:研音 松嶋菜々子の子供の沙都の現在がヤバイ!? 松嶋菜々子さんは2001年に、俳優の反町隆史さんと結婚しました。 当時、人気絶頂だった2大スターの結婚は「世紀のビッグカップル誕生」と称され、各メディアが競って結婚報道を連日報じていたほどです。 結婚後、松嶋菜々子さんはNHK大河ドラマ「利家とまつ」に主演した後、2004年に第一子(女児)を出産、その後2007年に第二子(女児)を出産しています。 その計算からすると長女は11歳、次女は8歳ということになりますね。 そして、気になる子供達のことについてですが、松嶋菜々子さんは、夫の反町隆史さんと協力して子供のメディアへの露出を、神経質なほど厳しく規制しているという情報があります。 しかし、その努力が功を奏して、現在も2人の娘さんの画像すら流出していないようです。 このことひとつ取っても、いかにガードに慎重になっているかが伝わってきますよね。 そんな厳戒態勢の中、唯一スクープされた画像がこちら。 そして、娘さんに関する情報で、現在有力なのは性別と名前、そして通っている学校名でした。 とはいえ、名前だけでも2~3年さかのぼるだけで幾つも出てくる始末です。 スポンサーリンク ではネット上に「松嶋菜々子の子供の名前」として、どれだけの噂があったのかをご覧ください。 長女は、「雪乃(ゆきの)」「小夜(かなり)」「沙都(さと)」、次女「小夜(こと)」「麻耶(まや)」とありました。 現在、ほぼ確定しているのが長女は「沙都(さと)」、次女は「麻耶(まや)」だということです。 とはいっても、これらも正式に公表された名前ではないそうです。 ところで松嶋菜々子さんの長女・沙都ちゃんの現在に関して何がヤバイかというと、紆余曲折あって現在通っている学校がヤバイのです。 松嶋菜々子さんは子育てに、とても熱心で計画性も持っているママだそうで、沙都ちゃんが産まれてほどなくして様々な英才教育をしてきたのだそうです。 その中でもプレスクールと呼ばれるお受験のための学校にも熱心に沙都ちゃんを通わせ、一説によると年間の教育費が数百万だという噂もありました。 そこまでして松嶋さんが沙都ちゃんを入学させたかった学校というのが、慶応幼稚舎だったんですね。 慶応幼稚舎というのは、「幼稚舎」という名前ですが小学校で、その歴史とユニークで自由な教育方針と「慶応」というブランド力で、セレブママたちに絶大な人気を誇る学校です。 長らく「お受験の最高峰」と呼ばれている慶応幼稚舎は、いわゆるお金持ちの子息が入る学校としても有名で、実際にどのくらいの費用がかかるのか調べてみました。 すると、2013年から同じ付属小学校として慶應義塾横浜初等部が新設されていまして、こちらはザックリ言うと勉強をさせる小学校で、本家の方は勉強は家庭の責任で学校では個性を育てること重視という、もうなにがなんだか庶民にはサッパリ分からない方針が立てられていました。 それぞれの初年度の授業料は、慶応幼稚舎は154万円に対し、勉強を教える慶應義塾横浜初等部が186万円だそうです。 差額32万円は、塾に通わせる費用と思っていいのでしょうか? 庶民すぎる疑問でスミマセン。 けれど慶応幼稚舎と慶應義塾横浜初等部が凄いのは、入学するまでの経緯にありました。 なんと「裏金」や「コネ」が当たり前で、まず寄付金に数千万円が相場で、「コネ」は同学校卒業者が直系家族に何人いるか?ということらしいのです。 なんだかクラクラしそうな世界ですが、裏を返せば「幾ら寄付金を積んでも、どこの馬の骨とも知れない子供は入学させません」ということでしょうか。 松嶋・反町夫妻は、その牙城を目指したというわけですね。 そして、気になる結果なのですが、長女の沙都ちゃんはあえなく惨敗に帰してしまいました。 けれど松嶋さんは諦めず、長女の沙都ちゃんを東京女学館小学校へ見事入学させることができたのです! この東京女学館小学校とは・・・ 『明治時代中期の1887年、当時は軽視されがちだった女子への教育を普及するべく、「日本の貴婦人に欧米諸国の貴婦人と同等なる佳良の教化及び家事の訓練を受け」させることを目的として、女子教育奨励会が設立された。 同会の設立に先立ち、1886年には「女子教育奨励会創立委員会」が創立されたが、この会の委員長には伊藤博文が就き、委員には渋沢栄一、岩崎彌之助、外山正一、ジェームズ・ディクソンらをはじめとする多方面の人材が集まっている。 wikipedia. それだけに学費も非庶民的で小学校から高校までの12年間で、1人2千万円はかかるそうで、これにさらに寄付金が必要となります。 そしてその気になる金額ですが、東京女学館小学校の寄付金はひと口25万円で、最低10口以上が暗黙の了解となっているようです。 これは子供1人分の金額だけでも相当ヤバイですが、松嶋菜々子さんは次女の麻耶ちゃんも東京女学館小学校に入れて、今では姉妹揃って通学しているそうです。 やはり世紀のビッグカップルは、子育てもビッグだったんですね! スポンサーリンク 松嶋菜々子と反町隆史のフライデーを賑わした過去がスゴ過ぎる!? 松嶋菜々子さんの夫・反町隆史さんは、元はジャニーズに所属していたことをご存知ですか? しかし反町さんは16歳の時にジャニーズ事務所を解雇されていたのです。 その理由は「素行不良」とのことですが、噂ではケンカっ早く暴力沙汰が絶えなかったといいますが、確かな情報は見つかりませんでした。 ちなみに反町隆史さんの「反町」は、プロボクサーでチャンピオンの「龍反町(りゅうそりまち)」から取ったものだそうです。 その反町隆史さんを「フライデー」で検索してみると・・・ ・滋賀県の琵琶湖近郊に敷地400平方メートルの白亜の豪邸別荘 ・愛犬のドーベルマンが人を噛んで裁判 ・居住マンションは広尾で4LDK、家賃は月170万円 ・元カノ稲森いずみと不倫疑惑 などが出てきました。 中でも松嶋・反町夫妻が飼っているドーベルマンが、同じマンションの住人の太ももに噛みつき、全治11日の怪我を負わせてしまったことは有名なようです。 その裁判とは、被害者との抗争ではなく、マンションの管理会社が反町さんの飼育責任を問う形で5220万円の損害賠償支払を求め提訴したものだそうです。 スポンサーリンク 裁判の結果は二審まで進み、東京高等裁判所の判決は 「屋外の散歩が必要なドーベルマンを(十分な運動もさせず室内で)飼っていた夫妻の責任は大きい」 として、2013年10月10日に1725万円の支払い命令を出していました。 軍用犬にも使われたドイツ原産のドーベルマンを、マンションで飼えるとはなんともスゴ過ぎるライフスタイルですよね。 そして反町隆史さんの元カノ稲森いずみさんとは、ちょうど松嶋菜々子さんと出会った1998年にお付き合いをしていたそうで、当時は「ドロ沼三角関係」として報道されていたようです。 そんな稲森いずみさんとの再びの三角関係疑惑が出たのが、2008年前後でした。 2008年と言えば松嶋菜々子さんが次女を出産した年ですよね。 一時期は離婚説まで浮上した松嶋菜々子さんですが、現在ではそんな噂も過去のものとなり、家庭と育児そして女優業にと充実した日々を送っている様子です。 一方、夫の反町さんは松嶋さんとの結婚後、徐々に人気が低迷してきて「仕事に行き詰っている」「松嶋が反町の仕事を探している」などとも言われています。 反町隆史さんにとって、現在テレビ朝日で放送中のドラマ「相棒」は、起死回生となるのでしょうか? 松嶋菜々子さんと併せて、今後の反町さんからも目が離せません! スポンサーリンク 続けて読むならコチラの記事がオススメ!! ・ ・.

次の

松嶋菜々子の子供の沙都の現在がヤバイ!?反町隆史とフライデーを賑わした過去がスゴ過ぎる!?

松嶋菜々子 反町隆史 娘 学校

松嶋菜々子の本名は?旦那は反町隆史! 松嶋菜々子さんというのは本名ではありません。 デビュー当時の本名は、 松嶋奈奈子さんで、 現在は、結婚したので、 野口奈奈子さんというのが本名です。 松嶋菜々子さんの夫は、 俳優の反町隆史さんです! ちなみに、反町隆史さんの本名は、野口隆史さんといいます。 松嶋菜々子の実家は神奈川県横浜市?座間市? 松嶋菜々子さんの出身地は、 神奈川県横浜市です。 松嶋菜々子さんが 子供の頃に引っ越しをしたようで、 実家は、神奈川県座間市にあるとのことです。 松嶋菜々子の父親と母親の実家は青森?岩手? ただ、 ネット上では、 松嶋菜々子さんの実家は青森県にあるとの噂があります。 なぜでしょうか? それは、 松嶋菜々子さんの父親の実家がかかわってきます。 松嶋菜々子さんの両親は、 二人とも東北地方出身なのです。 松嶋菜々子さんの母親は、 岩手県八幡平市出身で、現在も祖母の家があるそうです。 松嶋菜々子さんの父親が、 どうやら青森県に関係のある人のようです。 松嶋菜々子さんといえば、 色白の透き通るような肌が印象的ですが、 東北美人だったのですね! ちなみに、 松嶋菜々子さんの父親の職業は、 東証一部上場の大手工作機械メーカーに勤務する会社員だったそうです。 松嶋菜々子の兄嫁は進藤晶子アナというデマ 松嶋菜々子さんには兄がいます。 職業は、大手旅行代理店に勤務しているとの噂があるのですが、 松嶋菜々子さんの兄については、 こんな噂があります。 「松嶋菜々子さんの兄の妻は、フリーアナウンサーの進藤晶子さん」 これは、 スポーツ新聞が報じた情報が、 きかっけとなったデマのようです。 進藤晶子さんの夫は、プロゴルファーの深堀圭一郎さんです! 松嶋菜々子の子供は二人娘で、学校は慶應幼稚舎を目指した 松嶋菜々子さんの子供は、 2人いるとのことです。 2004年に、長女が生まれ、 2007年に、次女が生まれています。 松嶋菜々子さんは、 教育ママとしても知られています。 二人の娘を有名小学校に進学させるために、 200万円近くの月謝を支払って、受験勉強をさせたそうです! 第一志望は、 慶応幼稚舎だったのではないか? といわれています。 まあ、 慶応幼稚舎といえば、 小学校受験で最高ランクの小学校ですからね。 天下の慶応大学までエスカレーター式に進学できるというのは、 なんともすごいです! なお、慶応幼稚舎については、 以下の記事を参考にされると良いかと思います! 松嶋菜々子の子供の学校は東京女学館という噂 しかし、 松嶋菜々子さんの娘さんは、 結局、慶應幼稚舎には入学しなかったようです。 東京女学館小学校に入学したのではないかと、言われています。 東京女学館も、お嬢様学校として有名な学校ですので、 いずれにしてもすごいですね! 松嶋菜々子の自宅住所は逗子市から広尾のマンションへ 松嶋菜々子さんの自宅住所については、 以前は、逗子市にあったと言われています。 しかし、 子供の受験の関係で、東京都内に引っ越したのでした。 そして、 渋谷区広尾の高級マンションに移り住んだのでした。 別のところに引っ越したのですね。 松嶋菜々子さんの現在の自宅住所については、 報道がありませんが、 子供の通学している小学校が渋谷にあることを考慮すると、 それほど遠いところではないのでしょうか。 おそらく、 渋谷区内のどこかか、港区青山、麻布あたりかと思います。 というわけで、 松嶋菜々子さんの実家や自宅、夫、父親・母親・兄・子供・家族構成などを、お送りしました。

次の