ライキン 国。 【ライズオブキングダム】リセマラ不要!おすすめ所属国TOP3とガチャランキング【ライキン】

【ライキン】リセマラ方法とおすすめのレジェンド指揮官!

ライキン 国

ライズオブキングダムの攻略情報です。 政庁のレベルを7から8に上げると 「使用されていない初心者移転チャンスは回収されます」という注意書きが表示されます。 初心者移転チャンスとは、自分の都市を領土内の好きな場所へ移動できるアイテム 「初心者移転」を使用できる期間のこと。 初心者移転チャンスの他にも都市を移動できる 「指定移転」というアイテムは存在しますが、宝石が1500個と交換になる貴重なアイテム。 政庁のレベルを8に上げる前に初心者移転チャンスを使用して攻略に有利な場所へ都市を移動させておくことをおすすめします。 資源の多い場所・敵の少ない場所に移転しよう 同盟に加入していなかったり、同盟の領地が見つからなかった場合には 資源が多い場所に都市を移動させることがおすすめ。 都市から資源までの距離が遠いと回収までに時間が掛かったり、移動中に攻撃される可能性があります。 資源が集中している場所に自分の都市を移動させておけば効率良く資源を回収できます。 ただし、資源が多い場所は敵の都市も狙ってくるため、敵に攻められやすくなるというデメリットもあります。 序盤ではピースシールドがあるうちに資源を確保して戦力を上げておくとよいでしょう。 敵都市も多いので戦力が上がってからピースシールドを解除しよう。 移転アイテムは以下の種類が存在します。 初心者移転 政庁のレベル7まで使用可能。 領地内で霧が晴れている場所であれば自分の好きな場所を指定して都市移転することが可能。 指定移転 領地内で霧が晴れている場所であれば自分の好きな場所を指定して都市移転することが可能。 とても有用なアイテムなので慎重に使用しよう。 ランダム移転 今いる領地内のランダムな場所に都市を移転させるアイテム。 霧が晴れていない場所にも移転される。 霧に包まれた場所に移転した場合は領地周辺の一定範囲の霧が晴れる。 領地内移転 同盟領土内の好きな場所を指定して都市を移転できるアイテム。 領土内であればエリアを越えることもでき、関所を占領していれば関所を越えた領地へ移動することも可能。 2位 【 最新作RPG】 最強のアニマルを育成し、敵を殲滅させろ! 今一番アツいスマホゲーム間違いなし! 3位 【史上最強の三国RPG】 今まで語られることのなかった、新しき三国志のストーリー。 【神器】システムで課金勢を蹴散らそう! 4位 【キャラが可愛すぎる!】 楽しい学院生活で、女の子との絆を深めよう!奥深いバトルで激ハマりするユーザー多数! 5位 【放置系ゲームの王道】 MMO初心者でも無料で楽しめる!本当に放置してるだけで最強になります。

次の

ライキン 同盟とは?入り方や脱退方法も解説!(ライズオブキングダム)

ライキン 国

地味には失礼だよレンちゃん…… リセマラは不要だが不可能ではない! ガチャシステム自体はあるものの、 アプリをアンインストールしてもデータが残るタイプなので実質リセマラ不可能……だと思っていましたが、 ちょっと特殊な形でリセマラは可能です。 それでも、個人的にはリセマラ不要だと思います。 リセマラでは 「黄金の宝箱」という、 3日に1回無料で開けられるレアガチャのようなものが1回開けられるだけ(中身は4個)なんですよ。 排出確率もかなり厳しめで、 最高レアであるレジェンド指揮官が直接入手できる確率は0. 586%しかありません。 その下の エピック指揮官は1. 994%と、レジェンドに比べればかなり獲得しやすいですが……それでもまぁまぁ厳しめ。 実質単発4回ガチャですが、それでもリセマラをしたい方のために手順を紹介します!• アプリをインストール• 所属国を選択• チュートリアルを進める• 自由に動けるようになったら酒場で黄金の宝箱を開ける• 結果に満足できなければ「キャラクター管理」から新たなキャラクターを作成する 以上がリセマラ手順となっています。 ちょっと特殊と言った理由は 「1つの王国(サーバー)につきキャラクターは2つまで」だから! サーバー数の数は1000を軽く超えているので、とことんリセマラしようと思えばできるのですが…… サーバーの数字が小さいほど先行しているサーバーという点に注意。 NEWマークがついているサーバーだけリセマラをするのが良いかもしれませんね。 リセマラ1回にかかる時間自体は3分程度でかなり短め。 ガチャにはレジェンド彫像なども含まれていますが、彫像は指揮官キャラの欠片のようなものなのでリセマラでは狙わなくていいでしょう。 狙うは0. 586%のレジェンド指揮官! そっか、皆もうとっくに強くなってる王国で始めることになっちゃうのかぁ。 あんまりリセマラはしない方がいいのかも…… 所属国について ライキンでは、まず自分がどの国に所属するかを決めるんですが……国によって バフ・指揮官・固有部隊などに違いがあります。 11個ある所属国の中で個人的なオススメは、 ドイツと中国! それぞれの軽い特徴は下記の通りです。 ドイツ:騎兵部隊の攻撃力5%上昇・部隊訓練速度5%上昇・行動力回復速度10%上昇で、行動が多くできるので攻撃的な国が好みの方にオススメ• 中国:全部隊防御力3%上昇・行動力回復速度5%上昇・建設速度5%上昇で、序盤の建設速度を短く抑えられる点が良い。 行動力回復速度と防御上昇も安定感があり、指揮官が強い 日本に住んでるから日本!みたいな決め方でも特に問題はありません、私は日本にしました。 選ばなかった国の指揮官も、いずれは獲得できるでしょう。 固有部隊は、序盤では特に気にする要素ではないようです。 かなり費用はかかりますが、後で所属国を変更できるのでそこまで思い悩まなくてもいいと思いますよ! あの国だから弱い、みたいなことはないと思うけれど……まぁ変更も可能なわけだし、プレイスタイルによって国を選べばいいと思うわ。 最後に 以上、 リセマラについてでした! サーバーごとの制限もありますし、リセマラをするにしてもそこそこにしておきましょう。 序盤攻略記事や 本音レビュー記事も作成するので、もしよければご覧ください。 戦略シミュレーションに慣れている方なら、かなり楽しめるゲームですよ。 まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてくださいね! 新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

次の

ライキン攻略!おすすめ国はどれ?変更はできる?(ライズオブキングダム)

ライキン 国

農民のワイ、ヒエラルキーの最下層なり「コツコツ強くなるお」 はじめに、私が所属する同盟は多国籍軍とも言えぬ寄せ集めで構成されていて、おそらく同盟に入りたいけど申請するのが手間なので誰でも入れるからここにしようという思考の人たちが集まったのだろう。 盟主はおそらく中国の方で戦力は58万、同盟員にも中国っぽい人がチラホラ、幹部の一人である日本の方が78万で一番戦力が高い、私の戦力はその時点で32万となっていて、強さ的には中堅くらい。 同盟の総戦力は1000万くらいで他の同盟と比べると弱い、それでも私が入った頃と比べると確実に人も戦力も増えていたし、これから強くなっていこうという気概は私にはあった、多分一番やる気だったのは盟主の中国の方でチャットも一番していた(中国語) 農民をしつつ資源を貯める毎日 一日の中でやる事と言えば、建造や研究で進めては、食糧や木材など資源を集めに行ったり、近くにいる野蛮人を撃退したり、斥候を使ってマップを拡張したり、他の国と争う事はなく平和な毎日を過ごしていた。 戦力上位の日本の方と盟主の二人は、中身の無い放置された国を倒しては領土拡大に奔走し、自分も強くなりたいな~と思い細々と暮らしていた、他の同盟員も私と同じ感じで農民をする毎日だった。 ある日、盟主から知らせを聞く そんな平和な毎日を過ごしていると、 ある日、盟主から右隣で勢力を伸ばすZRG1(以下:韓国軍)と国境を取り決めたという知らせを聞く、具体的には、「ここから先は不可侵で互いに敵対しない」という一文とペンで国境をなぞった写真が添えられていた。 私はもちろん了解し、国境を越えることはもちろん、国境近くでは農民をしないよう注意した、無意味な死はゴメンだと言わんばかりに国境とは逆方向で活動するようにした、リアルでも事なかれ主義という傾向がゲームでも色濃くでた。 ちなみに、左隣りは友好関係にある国だったので、資源の取り合いにならないよう左は避けて、自領土のやや右下付近で3部隊を採集に向かわせていた、もちろん国境とは離れている位置でね。 悲報、初めて部隊攻撃を受ける いつも通り日課を消化し、リアルの作業を進める為ライキンからは一旦ログアウト、2時間ほど経ったくらいで再度ログインしてみると、増えたと思った資源はそのままに、戦力が減少しているではないか。 何があったのかは病院を見ればすぐ分かった、付くはずのない治療マーク、治療時間1時間超えという経験した事のない時間表示。 攻撃を受けたんだ! メールには仲間や盟主からの警告と、 攻撃してきた相手の情報が書いてあった、よく見ると不可侵の取り決めをした韓国軍ではないか、採集をする位置は国境から離したはず、なのになぜ(下はその時のツイート) 戦力33万超え、政庁レベルも11になりました。 画面枠に赤のエフェクトが発生、ライキンでは始めて体験するがどういう意味かはすぐに分かった、他のストラテジーゲームでも同様の事が起きる、 これは敵襲を受けるサイン。 という事は採集している部隊が危ない、慌てて採集部隊の周りを見てみると赤色の敵が迫ってきている、急いで兵を城内に避難させるが進路を変えてまだ追ってくる、目と鼻の先まで敵が迫るもタッチの際で入城、攻城までしてきそうな勢いだったので平和の盾を発動してシャットアウト! タッチの差で敵襲を回避、平和の盾を確認し攻撃する術を失った敵はリアクションでグッジョブ👍、そして近くに駐屯した、、、 何がグッジョブだ よく見るとコイツ、昨日攻撃してきた奴じゃないか!!国境の取り決めはどうなったんだ?ゲームの中でも反日してんのか?もしくは個人的に恨みを買った?いやそれだけは絶対にない。 韓国軍の動きが怪しい とりあえず状況を整理しよう、仕事に行く前と明らかに領土内の様子が違う、同盟の旗や同盟員の城が頻繁に偵察されていて、採集をしている仲間は次々と倒されている、韓国軍の兵が領土内をウロチョロしていて外にも出れる気配ではない、燃やされている同盟員もいた。 しかし、開けるなと言われれば開けたくなるのが人間だ、試しに採集に兵を派遣してみると、、、案の定、画面枠に赤色のエフェクトが表示され敵襲の知らせが飛ぶ、分かっていましたと言わんばかりに避難させる自分、どうやら我が同盟は完全に狙われてしまったようだ。 敵との戦力差がありすぎて何も出来ないのが悔しい、せめてもの抵抗にと冷やかし採集を繰り返し鬼ごっこを楽しんでいたところ、さすがに韓国軍もバカではない、ここで策を弄してきた、、、 隠れ身の術 バカだった、フィールドにある茂みはこういう使い方があるのかと一人で笑ってしまった。 ネタ話はさておき、笑っていられる状況ではない、周りをよく見てみると戦力230万超えの奴がワープしてきている、自軍の戦力は36万、とても太刀打ちできるような相手ではない、ゲームの中でも誰かの顔を伺わないダメだなんてどうかしてるぜ。 敵の猛攻を受け壊滅の危機「何も出来ない自分、最後まで抵抗する盟主」 韓国軍との鬼ごっこも終わりを迎える、鬼は他の城を制圧しに敵軍を引き連れ次々と仲間の城を燃やしていく、その様は規模を大きくしたキャンプファイヤー、敵はどれも戦力100万超え、今更ながら敵同盟の総戦力を調べてみると8000万を超えという事実、抵抗する仲間が秒速で溶けていく姿はあまりに無情。 そんな中、脱退者が現れる 燃える見方を尻目に脱退者が現れる、スクショを撮り忘れたので以下チャット文。 韓国軍は私に遺恨があるようです、 迷惑かけていますので抜けますね。 なるほど、事情は読めてきた、敵から恨みを買った人が同盟内にいて、その報復に今遭っているというわけだ。 本音を言ってしまえば迷惑な話だが、これもまたストラテジーゲームの醍醐味で責める気はサラサラない。 同盟の旗も次々と制圧され領土は縮小する一方、それを眺めるだけで何も出来ない自分の弱さが正直悔しかった、友好関係にあった他同盟は応援に駆けつけてきては一緒に戦う事もあったが想像以上に韓国軍は強かった。 その中でも奮戦したのは盟主(中国の方)、倒されても兵を送り続ける姿は勇ましくカッコよかった、中身ありとバレている私の周囲は韓国軍が駐屯し、出れば叩かれるのは目に見えていた、その中で兵を送る勇気は自分にはなかった、、、 盟主から同盟各員にDMが届く Zrg1は私たちを攻撃しています。 彼らは非常に強力です。 そうですが、あなたは抵抗したくないですか? まだ血がある場合、または男は、城に兵士を送る、最後の抵抗を行います 私は彼らと10回戦ってきた、逃げるよりもむしろ死にたいと思う 原文は中国語なので違和感があるが、言わんとすることはよく理解できた。 背中の傷は剣士の恥だとゾロが言うように、 男なら悔しくないのか、逃げるくらいなら戦って死のうという決意、どうせ死ぬなら強く打って死ね!と。 しかし、、、 現実はあまりに無情、韓国軍の進軍を止めようとする者は誰もおらず、盟主ただ一人が打って出たが圧倒的戦力差に敗北、領土中心部にあった旗は簡単に制圧されてしまった。 言い訳が許されるなら、抵抗した者は執拗に攻城され嫌がらせを受けるのを見ていた分動けなかったのだ、今思えばあの時の私に対するグッジョブは「抵抗しなければ危害は加えない、指をくわえて見てろ」という意味だったのかもしれない。 同盟の崩壊、逃げるトマト 中央要塞が制圧されるのは時間の問題だった、外に出て採集も出来ない、採集が出来ないから資源が枯渇する、資源がないと育成が進まない。 冷たいかもしれないがこの同盟に未来はないと思った、そこで私が取った行動は他同盟への移籍、盟主には申し訳ないが私はこのままでは終われない。 私は逃げるようにして他の同盟に移った、背徳心はあったが仕方ないと思った、ほぼ無課金勢の自分は環境が育成を大きく左右するからだ。 それでも状況が気になって頻繁に状況を確認していた。 そして、、、 2019年2月4日、領土は全て韓国軍に制圧されてしまった。 そして、最後まで抵抗した盟主の戦力は大幅に減少し、その後、戦力値は1たりとも増えることはなかった、、、 これがストラテジーゲーム、これもライズオブキングダムの醍醐味。 しかし、負けた側や逃げる者にとってはあまりに悔しい結末、それでもやるべき事は変わらない、強くなること、次会った時に同じ結末にならないよう力を付けること。 これを機に「強くなりたい」という漠然な目標は「打倒韓国軍」というハッキリとしたものとなり、 あの時の仇を打つ為、仮に勝てなくても一矢報いれる強さを手に入れる為、報復心を内に秘めながら、今日も私は稲を刈り続ける、、、 つづく。

次の