熱収縮チューブ 100均。 熱収縮チューブ(大口径・厚肉)

ダイソーで、熱収縮チューブを購入した

熱収縮チューブ 100均

新品を買わない理由 新品を買えばいいのだが、今の私には、たった四千円すらもでかい存在である。 若い時は「稼げばいいやん」と思ってたけど、加齢によりもろもろ衰え「その金額のために受けるダメージがでかすぎる」と思うようになってからは、 それは自分の寿命を削ってでも手に入れたいものか? といちいち考えるようになってしまって。 半日分の自分の命と引き換えに新品のaudio Technicaが欲しいかってったらイヤ別に要らないわ…と。 そちらの使い心地については当該ぺージにてどうぞ。 絶縁テープで巻くじゃ駄目なの? 強度とか保護っぷりは絶縁テープで充分なんですけどね。 ただ、テープだから、 粘着部分にめっちゃ埃つくんですよ。 一時しのぎなら絶縁テープもいいですよ。 なんでも百均で揃う時代ですが、絶縁テープはホームセンター・コーナンなら 38円で売ってました。 イヤホンケーブルの修理商品もあるはず! 「イヤホン 修理 100均」と検索。 そのものズバリは無いようだが、電線の絶縁ビニール部分補修用の「熱収縮チューブ」なるものを使ってイヤホンケーブルの補強をされたサイトさんを2件ほど見かけました。 ダイソーの「熱収縮ケーブル」 私も同じく補修してみようと思います。 ダイソーの「熱収縮ケーブル」 5色入りのカラフルな方は中規模のダイソー店舗にもありました。 赤一色のほうは大型店でのみ見かけました。 日曜大工コーナーではなく、レジ近くの電気コーナーにありますよ。 私の補修したいイヤホンケーブルは赤なので、少し色味は違うけど、赤一色ばかりの配線ケーブルのほうを選びました。 コーナンでは黒色のみ。 ダイソーもコーナンも同じく2m分の長さ量です。 違いとしては、コーナンの商品には「70度で収縮する」と表示がありますね。 ダイソーのは何度以上になったら収縮するとは明記がないんだよなぁ…。 「ドライヤーでできる」って書いてあるだけで。 イヤホンケーブルにはプラグ部分とイヤホン部分の両端がもっこりしているため、この収縮ケーブルが入らない。 収縮チューブは引っ張っても別に伸びたりしないので、広げて通すこともできません。 …あれ、どうしたらいいの? ググッても解決策の先例にヒットしなかったので、はさみで縦に切りました。 上手く重なって収縮してくれればいいんだが…。 確かにドライヤーで収縮しない 先人のブログにも書いてあったのですが メモしてなかったので何処のURLか不明なう💦 、イマドキのドライヤーは低温強風で乾かすタイプに進化してまして、昔のドライヤーと違って超高温にはならないので ちっとも収縮しません。 ダイソーの説明書きには「室温15度の場合、収縮が完了するまで1分以上かかる場合があります」と書いてあっただけど、収縮完了以前に、1分以上ドライヤーあてても収縮開始もせんかったわ…。 もし、このページに辿り着いた方で、古いドライヤーを使ってみて実際にチューブを収縮できた方いらっしゃいましたら、コメント下さいませ。 ほんまにドライヤーで収縮は可能なのか知りたひです。 100円ライターで炙る 「ドライヤーでは温度が足りず収縮しなかったのでライターで炙った」という記録を目にしたので、私も100均ライターで収縮させようとしました。 …確かに収縮はしたけど、焦げました。 やばい、銅線も焼けちゃった??💦って感じですが、これでもまだ普通に音が聞けてますw 100均の熱収縮ケーブルでの修理は無理だったと思った理由 切ってチューブ状じゃなくなっていた時点でもう駄目だった うまいこと重なって収縮してくれはしないので、全面カバーができず、うっすらカバーできない部分が発生してしまいます。 二重巻きは不可能 上剥き出しのままの部分をカバーするために、もう一重収縮ケーブルを巻いてみようとしたのですが…無理でした。 2週目はもう収縮しません。 一回巻いた時点で 収縮ケーブルに対し 太くなり過ぎてるんですよね。。 二週目用にもっと太い用の収縮ケーブルを用意するとか? でもそもそも熱収縮ケーブルがどこにでも売ってるものじゃないしなぁ…。 端がめくれあがる 多分縦に切ってしまってるからだと思うのですが、見本通りピタァッと収縮せず、端が浮いてしまって引っかかります。 結局絶縁テープ使う 熱収縮チューブの端っこの立ち上がりをどうにかするために、絶縁テープで巻きました。 結局テープ使うんやったら、チューブの意味……💀 ま、直接粘着成分が剥き出しの銅線にあたらなくなって安全度はましになったか…。 お粗末すぎる完成度💀 ヤバイ、これ絶対外で使えないしwww ズタボロの時点でそうでしたが、おうち専用として使ってます。 ベッドに置きっぱなしになってて寝る時用ね。 ヘミシンク聞く時とか。 オーディオテクニカのでは最低価格帯のものですが、それでも普通のイヤホンより音質いいんですよね。 私は音楽はあまり好きでは無くて、聞く習慣がないので音質にもこだわりなかった筈なんですが、そんな私でもああ!! ってわかるくらいコレ、音がいいんです。 だから手放せない。 セメダイン スーパーX2が良かったとのこと。 amazonには売ってるけど、実店舗ではどこで安く買えるのかしら。 100均に少量版が打ってたりしないかしら。 手に入れ次第、補修再チャレンジしてみます! 待て次号! 他に連絡先が見つかりませんでしたのでコメント欄から失礼いたします。 イギリスのデジタルマーケティング会社の要請で問合せしております。 今回こちらの「100均の熱収縮チューブでイヤホン線のビニールを修理してみた【失敗談】」という記事を拝見し、当方クライアント指定のキーワードである「熱収縮チューブ」の記載部分を使って、指定ウェブページにリンクする短文を追記していただきたいと思い、連絡させていただいております。 こちらの記事の主旨に背かない範囲でのお願いです。 そのようなご依頼に対する対応は可能でしょうか。 特定商品の宣伝ではない、一般的な短文です。 もしよろしければ文の例や謝礼金も含め詳細についてメールでご説明させていただけたらと思います。 一度ご連絡をいただけましたら幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。 安田幸子.

次の

100円ショップ活用研究室・カラフル熱収縮チューブ

熱収縮チューブ 100均

編集部が一押しする100均のおすすめ配線モールランキング第3位にランクインしたのは、キャンドゥの「カラーボックス」です。 カラーボックスについては、おそらくあなたもこれまでに一度は使ったことがあるのではないでしょうか。 キャンドゥの「カラーボックス」は、そのシンプルかつ豊富なカラーであるということが大きな特徴となっています。 ダイソーやセリアにも同じような配線モールが置かれていますが、キャンドゥに置かれている配線モールはパステルカラーが特徴となっています。 配線ケーブルを隠すのにも使えますが、この「カラーボックス」はインテリアの1つとしても使うことができるということがわかります。 パステルカラーでインテリアを少しおしゃれな色合いに見せたいなら、キャンドゥの「カラーボックス」は非常におすすめです。 この配線モールはその名の通りデザインが四角くなっており、インテリアとしても使うことができるおしゃれなデザインになっているのが大きな特徴です。 このような四角いボックスというのはセリア以外にもダイソーやキャンドゥにあります。 しかしこれらの100均のボックスとの大きな違いは、そのカラーバリエーションの豊富さです。 またセリアの「四角いボックス」は持ち手の部分から配線を通すことができるようになっています。 なので、配線の絡まりが目立つことなくコンパクトに配線を隠すことができるようになっています。 やはり、配線が目立たなくなるとコンパクトな印象になるものです。 色だけでなく使いやすさを重視して使いたいのであれば、セリアの「四角いボックス」は非常におすすめです。 この配線カバーはこれまでに紹介した配線カバーとは違い、なんとドライヤーの熱で収縮するタイプの配線カバーとなっています。 「熱収縮配線カバー」はプロの業者の人も使うほど人気のアイテムです。 配線を綺麗に保護したいと思っている人は、きっと多いはずです。 そんな時にダイソーの「熱収縮配線カバー」を使うことで、ドライヤー1つで簡単に綺麗な配線保護ができるようになります。 またカラーバリエーションも豊富にあるので、配線別に色分けをすることもできるようになってるのが大きな魅力です。 このアイテムに関しては、先ほど紹介した「四角いボックス」と同じようなデザインをしたものとなっています。 「四角いボックス」よりはカラーバリエーションがシンプルとなっていますが、とても人気のあるアイテムの1つとなっています。 また、100均ショップダイソーに置かれている配線カバーの中でも代表的なアイテムとして紹介されているのは、この「スクエアボックス」です。 というのもこのアイテムは配線の収納はもちろん、そのほかにも様々なアイテムを収納するのに便利だからです。 持ち手の穴から配線を通すことができるというのも特徴です。 この配線カバーは、コードを1つにまとめるのに非常に便利なアイテムとなっているのが魅力です。 配線をぐるぐる巻きにして収納する人も多いはずですが、やはりどうしてもうまくまとめることができないなんてことで悩んだことはありませんか? しかしこの「コードラッピング」を使うことで、簡単にコードをまとめることができるようになるのです。 また、ダイソーの「コードラッピング」は動物をデザインとしているので、とても可愛らしいです。 可愛らしいデザインの配線カバーが欲しいと考えているのであれば、「コードラッピング」は非常におすすめです。 このアイテムはその名の通りシンプルなデザインの配線カバーであるのが大きな特徴です。 また、この配線カバーはインテリアにもぴったりなカラーとなっているので、部屋をおしゃれにしながら配線を保護できるのも魅力です。 これまでに紹介した配線カバーの中には、カラフルなものであったり部屋の幅を取るようなボックスなどがありましたが、この「配線カバー 1m」は幅を取らないだけでなくインテリアにぴったりなカラーとなっています。 「配線カバー 1m」は裏側が両面テープになっているので、床はもちろん壁に固定して使えます。 このように、ダイソーに置かれている配線カバーには実用性抜群のものからインテリアの1つとしても使うことができるものが非常に多くあるということがわかります。 これは今紹介した「タップボックス」の白色バージョンです。 配線カバーにはとても数多くの種類がありますが、この「タップボックスホワイト」のような白色のものというのはインテリアとしても使うことができます。 「タップボックス」にはブラウンなどの色がありますが、やはりブラウンだとインテリアによっては合わないということもあります。 しかしこの「タップボックスホワイト」のように色が白であれば、基本的にどのインテリアにも合います。 なので、配線のカバーよりもインテリアを重視する人にはこちらの方がおすすめとなります。 これはその名の通り配線ケーブルを隠すだけでなく保護するチューブ型のコードとなっています。 パソコン周りのごちゃごちゃした空間をまとめるのに便利です。 また、チューブ型であるということから非常に使いやすくかつ配線ケーブルが巻きつきにくいものとなっています。 そして「コードチューブ」の良さは、何と言ってもその長さです。 というのもこん配線カバーは8mから25mまでまとめることができるからです。 なので、長さのあるものにも使うことができるというのが魅力です。 この配線カバーはその名の通り配線でよくある悩みの1つでもある配線の絡まりや、インテリアの妨げを隠すのに便利なカバーとなっています。 なので、部屋をコンパクトな印象にするのには非常におすすめです。 例えば、配線が多い場所といえばパソコンなどの電子機器がある周辺やテレビの裏が挙げられます。 このような場所だと、どうしても配線がごちゃごちゃしていたり配線が絡まってしまいやすくなってしまうものです。 しかしキャンドゥの「収納ボックス」を使うことで、簡単に収めることができるようになるのです。 そしてこの配線カバーの魅力は、インテリアをコンパクトにすることができるだけでなくカラーバリエーションが豊富であるということから自分の部屋に合った色を選ぶことができるということです。 キャンドゥで配線カバーを探している人には、とても強い味方になってくれること間違いなしです! 100均おすすめおしゃれなコンセントカバー|ダイソー、セリアなど ダイソーおすすめおしゃれなコンセントカバー:くまのコンセントカバー 100均にあるおすすめのおしゃれなコンセントカバーとしてまず1つ目に挙げられるのが、ダイソーの「くまのコンセントカバー」です。 「くまのコンセントカバー」はその名の通り、くまのデザインをしたコンセントカバーが特徴となっています。 なのでこれ1つでおしゃれで可愛らしいインテリアが完成しちゃいます。 そしてなんと、「くまのコンセントカバー」にはデザインにも注目したいです。 というのも「くまのコンセントカバー」はくまがプリントされたデザインのものはもちろん、くまのお尻をデザインとしたものまであるからです。 こうしたオリジナリティあふれるおしゃれなコンセントカバーは、ダイソーならではともいえます。 ダイソーおすすめおしゃれなコンセントカバー:パステルのコンセントカバー 続いて2つ目に紹介するダイソーのコンセントカバーは、「パステルのコンセントカバー」です。 このコンセントカバーはパステルカラーが特徴的となっています。 デザイン自体はシンプルなものですが、パステルカラーがとても可愛らしい印象です。 また、ダイソーの「パステルのコンセントカバー」は1つ買えば9個入りとなっています。 なので、あなたの自宅にある様々なコンセントにも対応しているということも強みともいえます。 基本的にコンセントは、一家に3台はあるものです。 しかしその中には使うものもあれば使わないものもあるはずです。 そんな時、ちょっと部屋をおしゃれにするためにもこの「パステルのコンセントカバー」は非常におすすめです。 もしも今あなたがシンプルな部屋にちょっとしたアレンジを加えたいと思っているのであれば、ぜひ一度ダイソーの「パステルのコンセントカバー」を使ってみてはいかがでしょうか。 セリアおすすめおしゃれなコンセントカバー:犬のコンセントカバー 次に紹介するのは、セリアの「犬のコンセントカバー」です。 ダイソーのコンセントカバーにはおしゃれなものがとても数多くありましたが、セリアの「犬のコンセントカバー」はシンプルなデザインであるにもかかわらず、どこか可愛らしい雰囲気のコンセントカバーになっています。 やはり人によっては、シンプルな部屋にはシンプルなデザインのものしか置きたくないと思っている人もいるのではないでしょうか。 確かに、シンプルな部屋の中にワンポイントだけ目立つものがあると雰囲気も大きく変わってしまいます。 しかし「犬のコンセントカバー」はそのシンプルさから、どんな部屋にも合うのが特徴です。 キャンドゥおすすめおしゃれなコンセントカバー:カバのコンセントカバー そして最後に紹介するのが、キャンドゥ「カバのコンセントカバー」です。 このコンセントカバーはその名の通りカバのデザインが特徴的なコンセントカバーになっています。 キャンドゥ「カバのコンセントカバー」の魅力は、カバのデザインであるということ以外にも豊富なカラーバリエーションやそのコンパクトな大きさにもあります。 なので、ちょっとした癒しにもおすすめできるコンセントカバーであるともいえます。 配線モール 配線カバー のおすすめの使い方 配線モール 配線カバー のおすすめの使い方|インテリアをおしゃれにする 配線モール 配線カバー の使い方としておすすめしたいのは、インテリアをおしゃれにするという使い方です。 配線カバーを使う人の多くは、配線の絡まりやごちゃごちゃした感じが嫌だということが大きな要因となっています。 やはり配線のごちゃごちゃした雰囲気は、インテリアにも響いてくるものです。 しかし先ほどから紹介している配線カバーを使うことで、ごちゃごちゃした配線を簡単にまとめることができるのです。 つまり、インテリアをおしゃれにするのにはもってこいのアイテムであるということです。 なので配線カバーの使い方として1つ目に挙げられるのは、インテリアをおしゃれにするということなのです。 配線モール 配線カバー のおすすめの使い方|延長コードを隠す そしてもう1つのおすすめの使い方は、延長コードを隠すということです。 配線を使う人の中でも、延長コードを使っている人というのは多いのではないでしょうか。 延長コードは普通なら届かない配線を繋げることができるので、非常に便利です。 しかしその反面、延長コードの長さがかえって邪魔になってしまっていることも。 しかしそんな幅を取ってしまうような延長コードも、配線カバーを使えば簡単に隠すことが可能になります。 また延長コードの隠し方によってはインテリアをおしゃれに見せることができるものもあるので、あなたの部屋に合った配線カバーを選んでみてはいかがでしょうか。 あなたの自宅にも1つはある配線ケーブルや延長コードは、配線カバーを使って隠すことができるので簡単にインテリアをおしゃれに見せることができるようになります。 そして今では数多くの種類のデザインである配線カバーがあるので、自分好みで選ぶことができるようになっています。 ダイソーなどの100均配線カバーのアレンジ方法について紹介 シールやスタンプを使っておしゃれにしてみよう 100均ショップダイソーやセリアなどに置かれている配線カバーというのは、比較的シンプルなものが多いです。 そんなことから、可愛らしいデザインのインテリアには合わないと悩む人もいるのではないでしょうか。 そんな時は、シールやスタンプなどを使ってみるのがおすすめです。 シールやスタンプに関しても、100均ショップに沢山置かれています。 なので配線カバーを買う時に、その配線カバーに合ったデザインのシールなどを選ぶことができちゃいます。 インテリア全体のデザインにも関わってくる配線カバーですから、やはりこうしたシール選びは大切になってきます。 配線を隠すのもインテリアをおしゃれに見せるコツですが、このようにシールやスタンプなどを使っておしゃれに見せるという方法もおすすめです。 ぜひ一度、挑戦してみてはいかがでしょうか。 配線ケーブルや延長コードに対応した配線モールで仕事の効率化に パソコン周りというのは配線だらけで、ごちゃごちゃしがちです。 確かに、配線が見えていることでどの配線がどの機器に繋がれているかということがわかりやすくなります。 しかし、配線ケーブルや延長コードをこの配線モールを使うことで仕事の効率化にもつながります。 すっきりとしたデスク周りは、仕事を集中する環境を生み出します。 配線モールはケーブルを隠すという役割だけでなく、仕事の効率化にもつなげることができるという非常に便利なアイテムであるということがわかります。 配線カバー選びがインテリアを決める 今回は、ダイソーやセリア、またキャンドゥなどの100均ショップに置かれている配線カバーを紹介しました。 配線カバーの種類で選ぶならダイソーがおすすめですが、そのほかの100均ショップに置かれている配線カバーも非常に便利な機能となっていることがわかりました。 やはり、配線がごちゃごちゃしているとどこか部屋のおしゃれ度が落ちてしまうものです。 それがこの配線カバー1つを使うだけで簡単に解決できます。 なのでぜひ一度あなたも配線カバーを使って、おしゃれなインテリアのお供にしてください。 また、インテリアに関する記事も紹介しておくので、こちらもチェックしてください。

次の

【100均配線カバー】ダイソー・セリアの12個!配線モール/延長コード

熱収縮チューブ 100均

編集部が一押しする100均のおすすめ配線モールランキング第3位にランクインしたのは、キャンドゥの「カラーボックス」です。 カラーボックスについては、おそらくあなたもこれまでに一度は使ったことがあるのではないでしょうか。 キャンドゥの「カラーボックス」は、そのシンプルかつ豊富なカラーであるということが大きな特徴となっています。 ダイソーやセリアにも同じような配線モールが置かれていますが、キャンドゥに置かれている配線モールはパステルカラーが特徴となっています。 配線ケーブルを隠すのにも使えますが、この「カラーボックス」はインテリアの1つとしても使うことができるということがわかります。 パステルカラーでインテリアを少しおしゃれな色合いに見せたいなら、キャンドゥの「カラーボックス」は非常におすすめです。 この配線モールはその名の通りデザインが四角くなっており、インテリアとしても使うことができるおしゃれなデザインになっているのが大きな特徴です。 このような四角いボックスというのはセリア以外にもダイソーやキャンドゥにあります。 しかしこれらの100均のボックスとの大きな違いは、そのカラーバリエーションの豊富さです。 またセリアの「四角いボックス」は持ち手の部分から配線を通すことができるようになっています。 なので、配線の絡まりが目立つことなくコンパクトに配線を隠すことができるようになっています。 やはり、配線が目立たなくなるとコンパクトな印象になるものです。 色だけでなく使いやすさを重視して使いたいのであれば、セリアの「四角いボックス」は非常におすすめです。 この配線カバーはこれまでに紹介した配線カバーとは違い、なんとドライヤーの熱で収縮するタイプの配線カバーとなっています。 「熱収縮配線カバー」はプロの業者の人も使うほど人気のアイテムです。 配線を綺麗に保護したいと思っている人は、きっと多いはずです。 そんな時にダイソーの「熱収縮配線カバー」を使うことで、ドライヤー1つで簡単に綺麗な配線保護ができるようになります。 またカラーバリエーションも豊富にあるので、配線別に色分けをすることもできるようになってるのが大きな魅力です。 このアイテムに関しては、先ほど紹介した「四角いボックス」と同じようなデザインをしたものとなっています。 「四角いボックス」よりはカラーバリエーションがシンプルとなっていますが、とても人気のあるアイテムの1つとなっています。 また、100均ショップダイソーに置かれている配線カバーの中でも代表的なアイテムとして紹介されているのは、この「スクエアボックス」です。 というのもこのアイテムは配線の収納はもちろん、そのほかにも様々なアイテムを収納するのに便利だからです。 持ち手の穴から配線を通すことができるというのも特徴です。 この配線カバーは、コードを1つにまとめるのに非常に便利なアイテムとなっているのが魅力です。 配線をぐるぐる巻きにして収納する人も多いはずですが、やはりどうしてもうまくまとめることができないなんてことで悩んだことはありませんか? しかしこの「コードラッピング」を使うことで、簡単にコードをまとめることができるようになるのです。 また、ダイソーの「コードラッピング」は動物をデザインとしているので、とても可愛らしいです。 可愛らしいデザインの配線カバーが欲しいと考えているのであれば、「コードラッピング」は非常におすすめです。 このアイテムはその名の通りシンプルなデザインの配線カバーであるのが大きな特徴です。 また、この配線カバーはインテリアにもぴったりなカラーとなっているので、部屋をおしゃれにしながら配線を保護できるのも魅力です。 これまでに紹介した配線カバーの中には、カラフルなものであったり部屋の幅を取るようなボックスなどがありましたが、この「配線カバー 1m」は幅を取らないだけでなくインテリアにぴったりなカラーとなっています。 「配線カバー 1m」は裏側が両面テープになっているので、床はもちろん壁に固定して使えます。 このように、ダイソーに置かれている配線カバーには実用性抜群のものからインテリアの1つとしても使うことができるものが非常に多くあるということがわかります。 これは今紹介した「タップボックス」の白色バージョンです。 配線カバーにはとても数多くの種類がありますが、この「タップボックスホワイト」のような白色のものというのはインテリアとしても使うことができます。 「タップボックス」にはブラウンなどの色がありますが、やはりブラウンだとインテリアによっては合わないということもあります。 しかしこの「タップボックスホワイト」のように色が白であれば、基本的にどのインテリアにも合います。 なので、配線のカバーよりもインテリアを重視する人にはこちらの方がおすすめとなります。 これはその名の通り配線ケーブルを隠すだけでなく保護するチューブ型のコードとなっています。 パソコン周りのごちゃごちゃした空間をまとめるのに便利です。 また、チューブ型であるということから非常に使いやすくかつ配線ケーブルが巻きつきにくいものとなっています。 そして「コードチューブ」の良さは、何と言ってもその長さです。 というのもこん配線カバーは8mから25mまでまとめることができるからです。 なので、長さのあるものにも使うことができるというのが魅力です。 この配線カバーはその名の通り配線でよくある悩みの1つでもある配線の絡まりや、インテリアの妨げを隠すのに便利なカバーとなっています。 なので、部屋をコンパクトな印象にするのには非常におすすめです。 例えば、配線が多い場所といえばパソコンなどの電子機器がある周辺やテレビの裏が挙げられます。 このような場所だと、どうしても配線がごちゃごちゃしていたり配線が絡まってしまいやすくなってしまうものです。 しかしキャンドゥの「収納ボックス」を使うことで、簡単に収めることができるようになるのです。 そしてこの配線カバーの魅力は、インテリアをコンパクトにすることができるだけでなくカラーバリエーションが豊富であるということから自分の部屋に合った色を選ぶことができるということです。 キャンドゥで配線カバーを探している人には、とても強い味方になってくれること間違いなしです! 100均おすすめおしゃれなコンセントカバー|ダイソー、セリアなど ダイソーおすすめおしゃれなコンセントカバー:くまのコンセントカバー 100均にあるおすすめのおしゃれなコンセントカバーとしてまず1つ目に挙げられるのが、ダイソーの「くまのコンセントカバー」です。 「くまのコンセントカバー」はその名の通り、くまのデザインをしたコンセントカバーが特徴となっています。 なのでこれ1つでおしゃれで可愛らしいインテリアが完成しちゃいます。 そしてなんと、「くまのコンセントカバー」にはデザインにも注目したいです。 というのも「くまのコンセントカバー」はくまがプリントされたデザインのものはもちろん、くまのお尻をデザインとしたものまであるからです。 こうしたオリジナリティあふれるおしゃれなコンセントカバーは、ダイソーならではともいえます。 ダイソーおすすめおしゃれなコンセントカバー:パステルのコンセントカバー 続いて2つ目に紹介するダイソーのコンセントカバーは、「パステルのコンセントカバー」です。 このコンセントカバーはパステルカラーが特徴的となっています。 デザイン自体はシンプルなものですが、パステルカラーがとても可愛らしい印象です。 また、ダイソーの「パステルのコンセントカバー」は1つ買えば9個入りとなっています。 なので、あなたの自宅にある様々なコンセントにも対応しているということも強みともいえます。 基本的にコンセントは、一家に3台はあるものです。 しかしその中には使うものもあれば使わないものもあるはずです。 そんな時、ちょっと部屋をおしゃれにするためにもこの「パステルのコンセントカバー」は非常におすすめです。 もしも今あなたがシンプルな部屋にちょっとしたアレンジを加えたいと思っているのであれば、ぜひ一度ダイソーの「パステルのコンセントカバー」を使ってみてはいかがでしょうか。 セリアおすすめおしゃれなコンセントカバー:犬のコンセントカバー 次に紹介するのは、セリアの「犬のコンセントカバー」です。 ダイソーのコンセントカバーにはおしゃれなものがとても数多くありましたが、セリアの「犬のコンセントカバー」はシンプルなデザインであるにもかかわらず、どこか可愛らしい雰囲気のコンセントカバーになっています。 やはり人によっては、シンプルな部屋にはシンプルなデザインのものしか置きたくないと思っている人もいるのではないでしょうか。 確かに、シンプルな部屋の中にワンポイントだけ目立つものがあると雰囲気も大きく変わってしまいます。 しかし「犬のコンセントカバー」はそのシンプルさから、どんな部屋にも合うのが特徴です。 キャンドゥおすすめおしゃれなコンセントカバー:カバのコンセントカバー そして最後に紹介するのが、キャンドゥ「カバのコンセントカバー」です。 このコンセントカバーはその名の通りカバのデザインが特徴的なコンセントカバーになっています。 キャンドゥ「カバのコンセントカバー」の魅力は、カバのデザインであるということ以外にも豊富なカラーバリエーションやそのコンパクトな大きさにもあります。 なので、ちょっとした癒しにもおすすめできるコンセントカバーであるともいえます。 配線モール 配線カバー のおすすめの使い方 配線モール 配線カバー のおすすめの使い方|インテリアをおしゃれにする 配線モール 配線カバー の使い方としておすすめしたいのは、インテリアをおしゃれにするという使い方です。 配線カバーを使う人の多くは、配線の絡まりやごちゃごちゃした感じが嫌だということが大きな要因となっています。 やはり配線のごちゃごちゃした雰囲気は、インテリアにも響いてくるものです。 しかし先ほどから紹介している配線カバーを使うことで、ごちゃごちゃした配線を簡単にまとめることができるのです。 つまり、インテリアをおしゃれにするのにはもってこいのアイテムであるということです。 なので配線カバーの使い方として1つ目に挙げられるのは、インテリアをおしゃれにするということなのです。 配線モール 配線カバー のおすすめの使い方|延長コードを隠す そしてもう1つのおすすめの使い方は、延長コードを隠すということです。 配線を使う人の中でも、延長コードを使っている人というのは多いのではないでしょうか。 延長コードは普通なら届かない配線を繋げることができるので、非常に便利です。 しかしその反面、延長コードの長さがかえって邪魔になってしまっていることも。 しかしそんな幅を取ってしまうような延長コードも、配線カバーを使えば簡単に隠すことが可能になります。 また延長コードの隠し方によってはインテリアをおしゃれに見せることができるものもあるので、あなたの部屋に合った配線カバーを選んでみてはいかがでしょうか。 あなたの自宅にも1つはある配線ケーブルや延長コードは、配線カバーを使って隠すことができるので簡単にインテリアをおしゃれに見せることができるようになります。 そして今では数多くの種類のデザインである配線カバーがあるので、自分好みで選ぶことができるようになっています。 ダイソーなどの100均配線カバーのアレンジ方法について紹介 シールやスタンプを使っておしゃれにしてみよう 100均ショップダイソーやセリアなどに置かれている配線カバーというのは、比較的シンプルなものが多いです。 そんなことから、可愛らしいデザインのインテリアには合わないと悩む人もいるのではないでしょうか。 そんな時は、シールやスタンプなどを使ってみるのがおすすめです。 シールやスタンプに関しても、100均ショップに沢山置かれています。 なので配線カバーを買う時に、その配線カバーに合ったデザインのシールなどを選ぶことができちゃいます。 インテリア全体のデザインにも関わってくる配線カバーですから、やはりこうしたシール選びは大切になってきます。 配線を隠すのもインテリアをおしゃれに見せるコツですが、このようにシールやスタンプなどを使っておしゃれに見せるという方法もおすすめです。 ぜひ一度、挑戦してみてはいかがでしょうか。 配線ケーブルや延長コードに対応した配線モールで仕事の効率化に パソコン周りというのは配線だらけで、ごちゃごちゃしがちです。 確かに、配線が見えていることでどの配線がどの機器に繋がれているかということがわかりやすくなります。 しかし、配線ケーブルや延長コードをこの配線モールを使うことで仕事の効率化にもつながります。 すっきりとしたデスク周りは、仕事を集中する環境を生み出します。 配線モールはケーブルを隠すという役割だけでなく、仕事の効率化にもつなげることができるという非常に便利なアイテムであるということがわかります。 配線カバー選びがインテリアを決める 今回は、ダイソーやセリア、またキャンドゥなどの100均ショップに置かれている配線カバーを紹介しました。 配線カバーの種類で選ぶならダイソーがおすすめですが、そのほかの100均ショップに置かれている配線カバーも非常に便利な機能となっていることがわかりました。 やはり、配線がごちゃごちゃしているとどこか部屋のおしゃれ度が落ちてしまうものです。 それがこの配線カバー1つを使うだけで簡単に解決できます。 なのでぜひ一度あなたも配線カバーを使って、おしゃれなインテリアのお供にしてください。 また、インテリアに関する記事も紹介しておくので、こちらもチェックしてください。

次の