微熱 妊娠。 微熱が続く原因とは? 微熱の原因・症状・対処法について

【妊娠を疑って!】妊娠超初期症状の微熱はいつからいつまで続く?

微熱 妊娠

なんらかの病気が原因で微熱が続くこともあります。 また女性の場合は、病気でなくても、生理の周期、妊娠、更年期などで微熱が続くことがあります。 しかし、更年期でもないし、妊娠もしていない。 医師の診察を受けたけど、病気は見つからなかった。 なのに 「どうして37度くらいの微熱が続くの?」と心配されている方も少なくないでしょう。 そこで、そもそも微熱とは? 微熱が続く原因とは? 解消するにはどうしたら? などについてお伝えします。 【目次】• そもそも微熱とは? まずは 「そもそも微熱とはどんな状態なのか?」 についてです。 一般的には・・・• 平熱:35度から37度• 微熱:37度から38度• 高熱:38度以上 昭和1ケタ生まれの健康な方々には 「平熱が37度」という方もいらっしゃいます。 しかし最近は平熱の低い人が増えていて、特に若い女性などは 「平熱が35度ちょっと」という方もいらっしゃいます。 平熱が36度の人が37度の熱が出るのと、平熱が35度の人が37度の熱が出るのとでは、体のつらさは大違い。 体温が何度であれ、 平熱よりも1度高い熱が続くようなら 「微熱が続く状態だ」 ととらえてよいでしょう。 微熱が続く原因はさまざま 微熱が続く原因にはいろいろあります。 女性特有の体の変化• さまざまな病気• ストレスからくる自律神経の乱れ 「1.女性特有の体の変化」として、生理の周期(排卵から生理がくるまでの2週間)、妊娠、更年期障害などで微熱が続くことがあります。 病気というよりはまさに女性特有の体の変化によるものですね。 「2.さまざまな病気」が原因となって微熱が続くこともあります。 インフルエンザ、バセドウ病、肺結核、扁桃炎、腎盂腎炎など。 これらの病気についてもかんたんにお伝えします。 そして現代社会で非常に増えているのが 「3.ストレスからくる自律神経の乱れ」が原因で微熱が続くケース。 長時間の通勤、仕事でのプレッシャー、人間関係、家庭環境、育児、介護、運動不足、睡眠不足、・・・。 このようなストレスの多い毎日が原因となっているケースが、非常に増えています。 では、微熱が続く原因となる12の病気について、お伝えします。 微熱が続く原因(1)さまざまな12の病気とその症状 さまざまな病気が原因となって、微熱が続く症状があらわれます。 次の12の病気について簡単に紹介します。 (まんせいふくびくうえん)• (まんせいへんとうせんえん)• (たんのうえん)• (まんせいじんうじんえん)• (盲腸炎)• (甲状腺機能亢進症)• では順番に簡単に紹介していきます。 1.風邪やインフルエンザ 説明するまでもありませんね。 ウイルスの感染によって起こるもので、鼻水、くしゃみ、のどの痛み、微熱が続く、頭痛、寒気、全身のだるさなどが主な症状。 熱が39度以上になって、全身の関節が痛くなったり頭痛がはげしい場合は、インフルエンザかもしれません。 2.関節リウマチ 関節リウマチの症状は、手首、手の指、ひじ、足首、足の指などにあらわれる腫れ、痛み、こわばり、などだけではありません。 関節以外にあらわれる症状には、微熱が続く、疲れやすい、疲労感、体がだるい、食欲不振、目の炎症(充血)などがあります。 3.慢性副鼻腔炎(まんせいふくびくうえん) 慢性副鼻腔炎は、蓄膿症とも呼ばれているもの。 くさいにおいの膿が鼻からのどに落ちてくる、鼻がむくむ、鼻がつまる、頬や目の奥が痛い、頭痛、微熱などがおもな症状です。 4.慢性扁桃腺炎(まんせいへんとうせんえん) 扁桃腺炎には急性と慢性とがあり、慢性扁桃腺炎になると、微熱が続く、体がだるい、のどに違和感がある、などの症状があらわれます。 扁桃腺炎は正しくは「扁桃炎(へんとうえん)」。 昔はよく「扁桃腺が腫れた」といった言い方をよくしていましたが、正しくは、扁桃腺ではなく扁桃です。 扁桃炎はおもに小さな子供がかかることが多い病気。 ただ大人でもかかることがあります。 扁桃炎の原因は、細菌やウィルス。 扁桃のまわりにある溶血連鎖球菌、ブドウ球菌、肺炎球菌などの細菌(常在菌)や、インフルエンザ・ウィルスなどが原因です。 小さな子供の場合は、免疫がまだじゅうぶんに発達していない頃に、これらの細菌やウィルスが増殖してしまって扁桃炎になることが多いです。 大人の場合は、風邪をひいていたり、疲れがたまっていたり、のどが乾燥していることで、細菌やウィルスが増殖して扁桃炎にかかります。 扁桃炎には、急性と慢性とがあります。 一般的に、 1年に5回以上扁桃炎にかかると慢性扁桃炎とよばれます。 「急性」扁桃炎の症状• 39度以上の高熱• 喉が痛い(食べ物や飲み物を飲み込むと痛い)• 寒気がしたり悪寒がする• 全身がだるい• 関節痛 「慢性」扁桃炎の症状 慢性扁桃炎は、扁桃腺炎をくりかえすうちに慢性化してしまうケース。 年に5回以上扁桃炎にかかるようだと慢性とよばれます。 体がだるい• 微熱が続く• のどの不快感や痛み• 刺激のあるものを食べるとしみる• つばを飲み込むときにのどに異物があるように感じる スポンサーリンク 5.胆嚢炎(たんのうえん) 胆のう炎は、胆石や細菌が原因でおこる病気。 急性胆のう炎にかかった人のほとんどが、胆石を持っていたとも言われています。 また、食べすぎ、飲みすぎ、脂肪やコレステロールの多い食事をとる習慣のある人にもなりやすい病気です。 「急性」胆のう炎 急性胆のう炎は突然起こります。 お腹の上のほうが強く痛くなって、その痛みはずっと続きます。 吐き気や嘔吐したり、悪寒(おかん)、高熱が出ることもあります。 「慢性」胆のう炎 慢性胆のう炎は、急性ほどの強い症状はありません。 胆石が原因であることがほとんど。 症状があらわれないこともありますし、食事の後にお腹の上のほうが痛む場合もあります。 高熱がでることはほとんどなく、微熱が続く程度でしょう。 6.慢性膀胱炎 膀胱に細菌が入って炎症を起こすのが膀胱炎。 再発しやすい病気で、慢性化することも珍しくありません。 自覚症状がないケースもありますが、トイレの回数が多くなったり、排尿時の軽い痛み、排尿してもスッキリしない残尿感、尿のにごり、血尿、微熱が続く、といった比較的軽い症状があらわれます。 7.慢性腎盂腎炎(まんせいじんうじんえん) 腎盂腎炎は、腎臓や腎盂が細菌に感染することで起こる病気。 生まれつき尿路に異常があったり、膀胱炎や前立腺肥大などがある場合に、細菌が膀胱から腎臓へ逆流して感染することで、腎盂腎炎になります。 「急性」腎盂腎炎 急性腎盂腎炎の症状は、発熱、寒気、吐き気、腰から背中にかけての痛み、排尿時の痛み、尿のにごり、血尿など。 症状は突然あらわれる傾向があります。 「慢性」腎盂腎炎 慢性腎盂腎炎の症状は軽く、微熱が続く、体がだるい、頭が痛い、など。 場合によっては急性腎盂腎炎と同じ症状が出ることもあります。 逆に、症状がほとんど出ないうちに慢性腎盂腎炎が進行して、腎不全になってしまうケースもあります。 8.虫垂炎(盲腸炎) 盲腸の先についている虫垂に炎症が起こる病気。 盲腸炎とも呼ばれます。 突然強い腹痛がおこります。 お腹の上のあたりやおへその周りに傷みがあらわれて、時間がたつと右下の腹部(盲腸があるあたりですね)に痛みが移ります。 痛みの次には発熱。 37度から37.5度の微熱が続くようになり、吐き気、嘔吐、ガスが出る、便が出なくなる、といった症状があらわれていきます。 9.尿路結石 腎杯、腎盂、尿管、膀胱、尿道といった「尿の通り道」に結石ができるものが尿路結石。 男性は女性の2.5倍もかかりやすいとされていて、20代から40代の男性に多くみられる傾向があります。 排尿時に七転八倒するほどの激しい痛みを腰や下腹部に感じる、血尿が出る、微熱が続く、吐き気や嘔吐をともなう、といったものが主な症状です。 多くの場合は尿と一緒に排出されますが、なかには内視鏡などでの手術が必要になるケースも。 水分をしっかりとる、アルコールを控える、寝る前の飲食をひかえる、プリン体の多い食べ物、チョコレート、ナッツ、コーヒー、紅茶は摂りすぎない、といったことに気をつけましょう。 10.肺結核 肺結核は結核菌という細菌に感染して起こるもの。 せき、たん(目に見えない血が混じっていたり、黄色い膿のようなたん)、体がだるい、微熱が続く、寝ているときに大量の汗をかく、といった症状が2週間以上続きます。 11.バセドウ病(甲状腺機能亢進症) 甲状腺ホルモンの分泌量が多くなることで、体の代謝が異常に活発になるもの。 微熱が続く、暑がる、動悸がする、不整脈、疲れやすい、ぐっすり眠れない、下痢などの症状があらわれます。 12.白血病 急性白血病は、出血しやすくなる、微熱が続く、貧血、が主な3つの症状。 鼻血や歯茎から血がでやすくなったり、さほどぶつけていないのにアザ(内出血)があちこちにできる、といった症状です。 慢性白血病の症状は、急性白血病とちがってはっきりと症状を自覚しにくい傾向があります。 症状としては、お腹が張る、寝汗をかく、倦怠感、やせる、などです。 次は、ここ最近非常に増えている 「ストレスによる自律神経の乱れ」が原因で微熱が続く症状について、お伝えします。 スポンサーリンク 微熱が続く原因(2)ストレスによる自律神経の乱れ 微熱が続くのは、ストレスによる自律神経の乱れが原因であるケースが増えています。 これは女性に限ったことではありませんが、比較的女性に多い傾向もあります。 医師の診察を受けたが異常は見つからない• 排卵日から月経までの期間ではない• 妊娠していない にもかかわらず、1ヶ月以上も37度前後の微熱が続く、疲れがとれない、体が重たい。 そして、日々ストレスを感じる、というのであれば、ストレスによる自律神経の乱れが原因の微熱ではないでしょうか。 ストレスの多い生活が交感神経ばかりを刺激する 私たちの健康を維持しているのは自律神経です。 食べた物がきちんと栄養として吸収される。 老廃物や疲労物質が排出される。 血液を全身に流す。 胃腸を動かす。 寝ている間に疲れをとる。 頭で意識してもできないことは、すべて自律神経がやってくれています。 自律神経は、正反対のはたらきをする次の2つから成り立っています。 交感神経・・・活動・緊張・ストレスを感じている時(おもに昼間の活動中)• 副交感神経・・休息・修復・リラックスしている時(おもに夜間の睡眠中) この2つがバランスよくはたらくことで、肉体的にも精神的にも健康な状態を維持しています。 しかし現代人は、とても多くのストレスにさらされています。 長距離通勤、仕事のプレッシャー、長時間のパソコン仕事、人間関係、雇用の不安、不規則な食生活、運動不足、睡眠不足など、あげればキリがありません。 女性にとっては、育児、仕事と家庭の両立、子供の学校の人間関係、姑との関係、子供の自立、閉経など、特有のストレスも多いですよね? このように、体と心のストレスの多い生活が交感神経ばかりを刺激してしまって、体を回復する副交感神経が十分にはたらけなくなり、微熱が続くといった不調を感じるようになるのです。 微熱が続く以外にも、感じている不調はある? 微熱が続く以外にも不調を感じていませんか? 自律神経が乱れていると、いろんな症状があらわれる傾向があります。 微熱が続く、顔がほてる、熱くないのに汗が出る、めまい、体がガチガチに固い、体が重たい、疲れがとれない、便秘がち、ぐっすり眠れない、などの不調もあらわれる傾向があるのです。 微熱が続くほかにも不調を感じている。 医師の診察では異常は見つからない。 妊娠中でも生理の周期でもない。 であれば、ストレスによる自律神経の乱れが原因ではないでしょうか。 そこで次は、 自律神経からくる微熱を解消するために、ふだんの生活でできることについて、お伝えします。 スポンサーリンク 微熱が続く不調を解消するためには? では、自律神経からくる微熱を解消するためには、どうしたらよいのでしょうか? 自律神経からくる微熱が続くなどの不調をかかえる原因はストレス。 ですので、不調を解消するためには、• ストレスを減らす• 副交感神経を優位にする• 筋肉の緊張をゆるめる といった解消法が大切。 とはいえ、ストレスを減らすのは難しいですし、意識して副交感神経を優位にすることもできません。 ですが・・・ これは 全身の筋肉がほぐれることで副交感神経(回復モード)に切りかわって 眠たくなったのです。 体をほぐすことは、微熱にかぎらず不調の解消にとても大切なポイント。 とはいえ、毎日マッサージに通うのは無理。 ふだんの生活の中でこまめに体をほぐすことが大切 ですね。 肩、腕、太もも、ふくらはぎをもみほぐす• 散歩やウォーキングで体を動かす• 深呼吸したり体をグーッと伸ばしたり• 41度以下のお風呂に15分、体ももみほぐす• お風呂あがりにストレッチ 固くなった体をこまめにほぐしてあげてください。 また 自分でより深く体をほぐす方法 もあります。 自宅で簡単、誰でもすぐできる方法ですので、参考になさってください。 微熱が続く13の原因や解消法についてお伝えしました。 ご参考になればうれしいです。

次の

微熱が続く原因とは? 微熱の原因・症状・対処法について

微熱 妊娠

微熱が出るのはいつからいつまで? 妊娠していないケースでも、排卵日から生理予定日くらいまで微熱が継続していくこともあります。 妊娠しているケースでは、生理予定日付近になったとしても微熱が続いていきます。 これは、妊娠が成功することによって女性ホルモンの分泌が盛んになることが影響しています。 人によって差はありますが主に妊娠12~15週で低温期に移っていきますので、微熱はこの時期には治まることになります。 けれど、臨月付近になったらもう一度微熱に見舞われる可能性があります。 生理予定日を過ぎ去っても微熱が治まらないケースでは、妊娠している場合もあります。 妊娠中に風邪みたいな症状が現れることも 妊娠初期症状の微熱というのは風邪と誤認しやすいと考えられます。 微熱だけに限らず、鼻水やくしゃみや、頭痛や腹痛に始まる風邪かのような症状も引き起こされます。 微熱が起こる原因が妊娠かどうであるのか決定づけることは困難です。 次にあげるような症状や変化が確認されたケースは、風邪とは異なり妊娠の可能性が高いです。 生理が予定日になっても来ない• 排卵日の大体1週間後に着床出血と思われる出血が起きた• 食べ物の好き嫌いが変わった• においを敏感に感じるようになった• おりものが普段と異なる• 強い眠気に襲われる• 腰痛や下半身に痛みが伴う• 胸やお腹が張ったり、痛みが生じる こんな感じの症状がいくつも出ているケースでは、妊娠している確率は高くなってきます。 ですが、十分に検査するまでは決め付けられません。 妊娠初期症状かもしれない微熱の対処方法 妊娠している事が想定されるケースでは、栄養ドリンクだったり風邪薬などを飲むことは抑えた方が安心できるでしょう。 胎児にどれほどの影響を及ぼすのか明らかになっていないものも存在します。 とにかく十分に栄養を摂取して、ゆったりと休むことが必要不可欠です。 生理予定日を過ぎても微熱が維持される場合なら、妊娠検査薬を活用しましょう。 ですが、生理予定日から1週間以上経ってからじゃないと、しっかりした検査結果に結びつかないので気を付ける必要があります。 妊娠検査薬というのは、妊娠することによって生み出されるヒト絨毛性ゴナドトロピンという名のホルモンを発見しますので、精度はそこそこ高いものになります。 妊娠初期症状の微熱に関する体験談 現在37. 3前後での微熱があったので、今日検査したところ陽性反応でした。 今回で3度目の妊娠でしたが、毎回それぞれ違い 一回目:生理予定日直前に便秘になり、風邪のような症状 二回目:生理予定日1週間前から胸が痛いほど張り、風邪のような症状このころに陽性反応(8週で流産) 三回目:胸は全くはらず、便秘もなく、微熱と眠気、頻尿、風邪のような症状(生理予定日4日まえくらいから) ひとそれぞれ違うと思いますが、参考までに書いてみました。 引用元: 人によって症状が変わってくることは勿論のこと、妊娠毎にも症状に差はでてくるんですね。 私の場合ですが・・・ 高温が生理予定日から36.6~8あたりがずっとでていました。 (もともと低温なので私なりの高温ですが) 生理が来る前と全く同じだったのでしばらくは生理がくるもんだと思っていました。 眠気は病院にいって胎嚢確認あたりからなので5週くらいかな? 妊娠と生理前は本当に症状似ているので基礎体温で判断するか妊検するのが早いかもしれないですね。 引用元: 基礎体温をしっかり記録したり妊娠検査薬が使える時期になるまで待つしかないですね。 3人の母です。 2人目と3人目はずっと基礎体温を測っていたので、高温期よりちょっと高目の体温は1ヶ月くらいは続いたと思います。 体が火照ってだるくて辛かった覚えがあります。 妊娠4ヶ月くらいまで、体温は高温期のままですが、だるいのは3ヶ月くらいがピークだったように思います。 服装については、締め付けるのが良くないとかそういうのはあんまりないと思いますが、つわりなどもあるので、ゆったりした服装の方が気分的に楽かもしれません。 ご自分が気持ちが落ち着く服装でいいと思いますよ。 妊娠時には、いろんなホルモンがどんどん出るので、体臭にも変化があるのかも?詳しくは判りませんが。 しばらくお辛いと思いますが、出来るだけ体を休めて乗り切ってくださいね。 引用元: 2児の母です。 私は、生理予定日の少し前から微熱とだるさが出てきて、その後も3ヶ月程続きました。 睡眠もちゃんと取っているのに、眠くてしょうがなかったです。 頭のにおいも妊娠と関係していると思います。 (医学的には分かりませんが)私は自分の口臭が気になってしょうがありませんでした。 ぴたっとした洋服ですが、妊娠初期にはあまり関係ないので履きたければやめる必要はないと思います。 妊娠中は精神的にとてもナイーブになる時期で、いろんなことがいつも以上に気になったりすると思いますが、症状や環境は人それぞれなので、他の人と比べなくてもいいと思います。 気持ちをゆったりと持って、がんばってください。 引用元: ご自身の口臭まで気になってしまうのは相当つらそうです。。 こんばんは。 現在妊娠17wの初妊婦です。 私も着床したのかな?という時期から37度の微熱がありました。 悪阻も重なってくるので辛い日々が続くとは思いますが 私は今でも毎日吐いてます 、無理はせずにキツい時はゆっくり横になって下さいね。 引用元: 妊娠中微熱がいつからいつまで起こるのかのまとめ 生理予定日を経過しても微熱が持続するケースは、妊娠している場合もあります。 ですが、微熱が生じたケースでは、くしゃみや頭痛を始めとした風邪っぽい症状が生じることから、妊娠しているかどうか決め付けることはできないです。 妊娠かも知れない状況では、風邪薬や栄養ドリンクなんかは飲まないようにして、妊娠検査薬を活用できる生理予定日の1週間後くらいまで安静に過ごした方が良いでしょう。 妊娠15週くらいまでに微熱は治まってくる妊婦さんが多くなります。

次の

【妊娠を疑って!】妊娠超初期症状の微熱はいつからいつまで続く?

微熱 妊娠

miya-さん、こんにちは。 妊娠おめでとうございます。 現在、微熱が続いているとのことで、体もだるく、ご心配なんですね。 >本などを読むとつわりの症状に「微熱」というのもあったりもするのですが、心配です。 私も3回の出産経験があります。 一人目のときは、かなり遅い時期まで基礎体温をつけていたので 大体、微熱が続いていたのを記憶しています。 基礎体温そのものも、しばらく高かったですよ。 4ヶ月に入った頃に、基礎体温が下がって「流産したのでは」と慌てて 病院に駆け込んだのも覚えています。 微熱はあっても普通だと思いますので、ご心配なさらないでいいと思います。 夏風邪とかでしたら、喉が痛くなったり、もっと高熱が出ますので そうでなければ、妊娠していることもあるので、普通の体とはちょっと違うんだな、と 認識されておくといいかなと思います。 ちなみに、他の症状では、眠い、だるい、体がかゆい、などがありました。 精神的に不安定な時期もありましたし、涙もろかったりした時期もあります。 妊娠ってデリケートなんですね。 ご参考になればうれしいです。 私は妊娠2~3ヶ月がつわりのピークでいつも食後が胃もたれ、膨満感で苦しかったです。 夕食後は5時間くらい経ってもまだお腹が張って苦しかったですねえ…。 食後気をつけていたのは横になると食べ物が逆流してきそうになるので、 座イスの背もたれを少し倒して、そこに体の右側を下にして横向きに座ってました。 胃の出口は右側なので下にすると消化を促すんだそうです。 と同時に手のひら側の手首のしわから指2本分下にある胃もたれのツボを押す。 これで少しは楽だったような気がします。 と言っても治らない時は、無理やり寝てました。 他に調べた中では葉酸がいいとか。 (すでに採ってらっしゃったらすいません) 私はエビオス錠というビール酵母のサプリを飲んでました。 消化を促して栄養補給にいい、ということで妊婦の悪阻対策に大人気です。 エビオス錠は便秘解消にも効果的だそうです。 ただ、毎日30錠飲まないといけないのと、においと味がダメな人もいるかも…。 と言っても、もう4ヶ月ならつわりもラストスパートですよ! 私は4ヶ月に入った途端治りました。 (個人差はありますが・・・) ゴールはもうすぐ、お大事に。 現在妊娠18週の者です。 私は妊娠2~3ヶ月がつわりのピークでいつも食後が胃もたれ、膨満感で苦しかったです。 夕食後は5時間くらい経ってもまだお腹が張って苦しかったですねえ…。 食後気をつけていたのは横になると食べ物が逆流してきそうになるので、 座イスの背もたれを少し倒して、そこに体の右側を下にして横向きに座ってました。 胃の出口は右側なので下にすると消化を促すんだそうです。 と同時に手のひら側の手首のしわから指2本分下にある胃もたれのツボを押す。 これで少しは楽だったような気がします... Q こんにちわ。 ご存知の方がいたら教えてください。 私は今、妊娠3ヶ月(9週目)なのですが、排卵後、受精してからずっと高温期が続いております。 元々平熱が35度ちょっとしかなかったのに、ここ50日間ほど、熱が37度ちょっとが続いているのです。 私はつわりがなくて大変ラッキーなのですが、微熱のせいか体がフワフワして最近の暑さもあってグッタリし、眠くて眠くて仕方ありません。 とにかく体がだるくて何もする気がおきません。。 病院の先生には「そのうち下がるから・・」とは言われているのですが一体いつになったら平熱に戻るのか不安です。 みなさんはいつ頃熱が下がりましたでしょうか? 経験者方がおられましたら教えてください!! A ベストアンサー こんにちは。 私は今5ヶ月なのですが、以前よりは下がってきたとはいえ、たまに36. 8度くらいになることも未だにありますよ。 安定期に入れば落ち着きますのでご心配なく。 私は平熱が35. 5度くらいなので37度近くもあると もうぐったりなのですが、赤ちゃんがいるからと 思ってがんばって乗り切っています。 しかも、未だにつわりがあるので余計に辛いですよ・・ harioさんはつわりがないとのことですが(吐きづわりや食べづわりのことかしら?)その分ラッキーですよ、ほんとに。 初期は眠りづわりもあるので、だるいときは横になって休むのが一番GOODです。 やはり安定期といわれる5~6ヶ月頃に下がる始めるのではないでしょうか? これから暑くなりますが、お互い頑張って元気な赤ちゃんを産みましょうね! Q 妻のつわりがあまりにもひどいので、さすがに堕胎を薦めようかと思っています。 ・食べ物もあまり受け付けない。 パインのみ。 体重も落ちている(ただでさえやせている)。 ・元々吐き気を催しやすい体質なので、それ以上にひどい吐き気が続く。 ・今後軽くなるとは思えない。 ・仕事もすでに1週間以上欠勤してしまっている(すぐには退職できないので。 休職制度もない)。 ・ささいな環境の変化にも敏感になりノイローゼ気味になっている。 以上のことから、神様は「一端授けたけど、どうやら、あなたたちには無理だから諦めろ。 諦めなければまだまだ苦しめるぞ」と言っているのだと思い上記の結論になりました。 医師とも相談するつもりですが、薬でおろせるなど聞きましたが、堕胎する際の注意などありましたら、お聞かせ下さい。 再回答させてくださいね。 この5,6時間、心配で心配で、ずっとsmalltownさんのお礼を見てきました。 すごく律儀にお礼なさってますね。 優しい方なんだろうな~と思っています。 "ベストな決断"とおっしゃてるところ、少し気持ちに変化があらわれたのかな?と、ちょっとだけほっとしています。 愛する妻の苦しむ姿が、可愛そうで可愛そうで、 たとえ無事出産が終わっても、この先の事が不安で不安で、 今どうしていいか分からなくて、ノイローゼ気味で、パニック状態で、 すべての苦難を一人でしょってしまっている気分なんじゃないですか? 大変でしょうけど、神様が幸せになる前に、smalltownさん夫婦に与えた試練なんだと思います。 いいですか? これだけは尊重してあげてくださいね。 それはまだ見ぬ赤ちゃんの意思です。 必死に生きよう、大きくなろう、パパとママに可愛がってもらおう、新米のパパとママにたくさんのことを教えてあげよう、としている新しい生命の意思です。 本当に、本当に我が子は、可愛いですよ。 目に入れても、全く痛くないですよ。 smalltownさんには、今はそう思えなくても… 回答している皆さんはポイントのことなんて全く気にしてないですよ! ただ、Sさんに考え直して欲しくて、もっとしっかりして欲しくて、馬鹿なことは考えないで、と思って回答してるんです。 今、この人生最大の決断を間違えないでくださいね。 堕胎は本当に最後の最後の決断ですよ! これだけ多くの方が、見ず知らずにもかかわらず応援してくれているんです。 ぜひ、参考にしてくださいね。 きっと、この後、よかった~と思える日が来ます。 再回答させてくださいね。 この5,6時間、心配で心配で、ずっとsmalltownさんのお礼を見てきました。 すごく律儀にお礼なさってますね。 優しい方なんだろうな~と思っています。 "ベストな決断"とおっしゃてるところ、少し気持ちに変化があらわれたのかな?と、ちょっとだけほっとしています。 愛する妻の苦しむ姿が、可愛そうで可愛そうで、 たとえ無事出産が終わっても、この先の事が不安で不安で、 今どうしていいか分からなくて、ノイローゼ気味で、パニック状態で、 すべての苦難を一人... A ベストアンサー 妊娠24週(7ヶ月)の妊婦です。 以前私も「食欲がありません」とスレ立てした事があります。 (もしよろしければ、回答者の所から質問スレッドを見て下さい) 私はいまだにあまり食欲は旺盛ではありません。 朝・昼はまだ食べれますが、夜はもう、ほとんど食べず、軽く済ませています。 ここでアドバイスをもらった事と、あまりにも長い期間そうなので、 「母体の自分自身が健康であるならそれでよし!」と割り切りました。 また、赤ちゃんの胎動が元気なら、それでよし!と。 妊婦の雑誌にも、「5ヶ月目ぐらいから、赤ちゃんが急に大きくなってくる影響からか、胃を圧迫されてあまり食べれなくなる妊婦がいる。 その場合、夜を少なめにし、昼に食べられるものを食べるようにしたらいい」と書いてありました。 それから勇気づけられました。 病院で、「食欲がないんです。 食べたいものもないです」と相談した事もありますが、 「食べれるものを探してみて下さい」と言われたきりでした… また、点滴をお願いしても、「口から摂った方がいいからねぇ」と先送りされました。 すごく悩みましたし、不安になりましたが、今の所順調に赤ちゃんは成長しているみたいです。 食欲なくても旦那さんの為に食事を作らなければならなかったり、作っても食べられなかったりして、とてもブルーになりますよね。 すごく分かります。 旦那さんには、食欲が出てくるまで、多少手抜きさせてもらえるなら、ご飯・味噌汁は毎日作るけど、それ以外のおかず(例えばコロッケなど)お惣菜一品買ってきて、それ以外はブロッコリー・高野豆腐・きんぴらごぼうなんかを時間があるうちに作っておいて、一品としてつける…私はそんな感じで乗り切ろうとしています。 後期になると、すごく食べられるようになるとか聞きますし! 私も後期になるまで頑張って乗り切ります! 一緒に頑張りましょう~ 妊娠24週(7ヶ月)の妊婦です。 以前私も「食欲がありません」とスレ立てした事があります。 (もしよろしければ、回答者の所から質問スレッドを見て下さい) 私はいまだにあまり食欲は旺盛ではありません。 朝・昼はまだ食べれますが、夜はもう、ほとんど食べず、軽く済ませています。 ここでアドバイスをもらった事と、あまりにも長い期間そうなので、 「母体の自分自身が健康であるならそれでよし!」と割り切りました。 また、赤ちゃんの胎動が元気なら、それでよし!と。 妊婦の雑誌にも、「5ヶ... Q 現在6週後半の者です。 5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。 5週の終わり頃 5月19日頃 からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。 食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。 ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普通の状態になってしまっています。 今のところ基礎体温は37度のままです。 まだ6週目なのにこんなことはおかしいのでしょうか。 2、3日症状が治まることなんてあるのでしょうか。 まだ心拍も確認できていない状態ですので、心配で仕方ありません。 もうだめなのでしょうか・・・。 30日にならないと病院にはいけないのですが、このような経験をされた方いらっしゃいますか?? それまで心配で心配で・・・。 同じような質問をされている方もいらっしゃるのに、新たに質問してしまって申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。 現在6週後半の者です。 5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。 5週の終わり頃 5月19日頃 からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。 食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。 ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普... A ベストアンサー こんにちは。 2人の子の母です。 妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね? つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。 うらやましいくらい平気な人もいるので。 私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。 ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。 直後や翌日くらいはつらかったです。 が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。 が、その数日後から本格的なつわりがやってきたと記憶しています。 2人目のときはもう少し軽く、平気な日もあれば、ひどい日がありました。 上の子がいて、忙しくて、気がまぎれるんですよね。 でもやはり本格的につわりが始まったのは、8週以降でした。 もしかしたら、これから本格的に?なのか、ものすごく軽いのかもしれませんよ。 あるとつらいが、消えちゃうと心配なんですよね。 今は気持ちをおおらかに過ごされるほうが、体に良いかと思いますよ。 好きな音楽でも聴いて、気分転換をしてはいかがですか? こんにちは。 2人の子の母です。 妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね? つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。 うらやましいくらい平気な人もいるので。 私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。 ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。 直後や翌日くらいはつらかったです。 が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。 が、その数日後から... A ベストアンサー こんばんは。 妊娠8ヶ月のものです。 私も初期のつわりでは点滴を受けたりしましたが、「安定期」といわれる頃から楽になり、友達とのランチやプチ旅行も楽しんでいました。 ところが、妊娠17週の頃から再びムカムカする様になり、次第に吐いたり胃が痛くなったりするようになり……(汗)。 お医者さまには、子宮が大きくなるに連れて、今度は胃腸が圧迫されるための消化不良がおこると言われました(臨月になると赤ちゃんが下がって来て再び食べられるようになるそうです)。 一回の食事量を控えめにして回数を増やすと良いと言われ、私は消化の良いものを少なめずつで1日4食にすることで少し楽になりました。 また、疲労がたまると吐き気も強く感じるので、大事な用事の後には敢えて「休養日」を設定したりしています。 他の皆さんもおっしゃる通り、気がまぎれることをしているとつわりを意識せずにすむ気がするので、負担にならない程度の楽しい予定は良いかもしれませんね。 お互い頑張りましょう! Q ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。 夫に離婚を言い渡されました。 きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。 その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。 とてもショックでした。 主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。 結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。 これ以上我慢できない」と言われました。 既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。 それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。 しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。 その日の夜には帰宅しましたが・・・。 もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。 それは付き合っているときからずっと変わらなかった。 言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。 こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。 」と言われました。 私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。 」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。 こんな時期に打ち明けて申し訳ない。 お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。 養育費は出来るだけのことはする。 母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。 」と言われました。 離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。 確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。 今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。 子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。 出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。 いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。 「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。 」と主人は自分で覚悟を決めています。 私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。 どなたか良いアドバイスをお願いいたします。 ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。 夫に離婚を言い渡されました。 きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。 その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。 とてもショックでした。 主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。 結婚したら少しはお前も変わ... A ベストアンサー 言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか? まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。 今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。 反対に頑なになるでしょう。 出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。 ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。 とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。 あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。 旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て 父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」 と旦那様の意識も変わるかもしれません。 あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、 「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。 頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても 頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。 まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。 旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。 そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と はっきり白黒答えが出てしまいます。 とりあえず今は白黒はっきりさせず (白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし) グレーのまま数か月待ちましょう。 「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。 グレーの状態を保ちましょう。 態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、 それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。 そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか? 今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で 「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。 言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか? まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。 今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。 反対に頑なになるでしょう。 出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。 ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。 とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに... Q 妊娠中、下腹部痛があった場合、どの程度の症状で病院に行くものなのでしょうか。 私は28歳、不妊治療の末、AIHで悲願の妊娠を叶えました。 現在13週、多胎妊娠です(つわりは11週でおわりました)。 妊娠確認直後からお腹のはりがあり、はり止めを服用しています。 11週までは、安静さえしていれば数分でお腹のはりは治まったのですが、 ここ数日はどんなに安静にしてもお腹のはりと新たに加わった痛みとが治まることはなく、はり止めを服用してもほとんど効き目もなく、激痛に耐えながら一日中寝込んでいます(歩くこともできません。 痛みでうずくまってしまいます)。 ただ、出血がないので、病院に行っても入院するばかりか病院に緊急で来るほどでもないと言われます(2、3回程度緊急に診ていただいたのですが)。 妊娠は初めての経験で、緊急性のさじ加減がわからず、次の診察日(2週間後)まで痛みをこらえ我慢している状態です。 妊娠4ヶ月の妊婦さんは毎日こんなに痛い思いをするものなのでしょうか。 多胎妊娠が原因なのでしょうか。 そうなると、多胎妊娠の方は皆様こんな痛みを経験されているのでしょうか。 また、下腹部痛があった場合、どの程度で病院に救急で行かれるのか教えていただけないでしょうか。 -- 痛みの状況: 下腹部全体にはりが生じ、その後、なんともいえない激痛がはしる。 はり止めを服用、安静してもほとんど改善しないが出血はない。 妊娠中、下腹部痛があった場合、どの程度の症状で病院に行くものなのでしょうか。 私は28歳、不妊治療の末、AIHで悲願の妊娠を叶えました。 現在13週、多胎妊娠です(つわりは11週でおわりました)。 妊娠確認直後からお腹のはりがあり、はり止めを服用しています。 11週までは、安静さえしていれば数分でお腹のはりは治まったのですが、 ここ数日はどんなに安静にしてもお腹のはりと新たに加わった痛みとが治まることはなく、はり止めを服用してもほとんど効き目もなく、激痛に耐えながら一日中寝... A ベストアンサー ご妊娠、おめでとうございます。 私は多胎妊娠ではないのですが、下腹部の張りは初期からありました。 そのため、やっと安定期に入るかな~という頃にはすでに自宅安静(トイレ洗面以外はなるべく横になる)を言い渡され、張り止めの薬も服用しましたがあまり効かず、結局その後、切迫早産で24時間点滴・寝たきりの入院生活がありました。 出産は、やや小さめではありましたが正期産でした。 私の場合、張りの原因は、子宮頸管が短くなっていたことでした。 私も出血は一切なかったのですが、1日のうち張る回数がどんどん増えていったので、先生に「どうしても張る回数が多く、安静にしていても張りが強い」と説明したところ、じゃあ子宮頸管の長さを診てみようということになり、そこで短くなってきてると判断されたのです。 たぶん、初期や中期の頃は、本人が自覚症状として張りが強いことを申し出ない限りは、エコーで異常がなければ子宮頸管の長さまでは毎回診てくれないと思います。 質問者様も同じように頸管が短いからとは限りませんが、薬でも張りがおさまらないしかなりの激痛であるということを、強く先生に言う方がいいと思いますよ。 出血がないので救急で診てもらうことはなかったのですが、痛みがひどかった時は、次回の検診まで待たずに、まずは電話で症状を伝えてから来院して診てもらいました。 痛みはがまんできても不安な気持ちは残ったままになりますので、何か疑問に思うことは先生に何でも言ってみた方がいいと思います。 お体、大事になさってくださいね。 ご妊娠、おめでとうございます。 私は多胎妊娠ではないのですが、下腹部の張りは初期からありました。 そのため、やっと安定期に入るかな~という頃にはすでに自宅安静(トイレ洗面以外はなるべく横になる)を言い渡され、張り止めの薬も服用しましたがあまり効かず、結局その後、切迫早産で24時間点滴・寝たきりの入院生活がありました。 出産は、やや小さめではありましたが正期産でした。 私の場合、張りの原因は、子宮頸管が短くなっていたことでした。 私も出血は一切なかったのですが、1日のうち...

次の