プラチナムプロダクション 評判。 PLATINUM~プラチナム~

プラチナムプロダクションについて先日、私の彼女が東京に行...

プラチナムプロダクション 評判

子役・俳優・女優・モデル・声優・舞台俳優など、人によって目指している夢は違います。 取り敢えず片っ端から大手芸能事務所のオーディションを受けてはみたものの、落選続きの方はいくらでもいますし、一方で今後人気かつ有名な事務所に入るために養成所で腕を磨こうと入所を考える方も多いです。 どちらにせよ、芸能界や声優界などへのデビューを目指すためには養成所は通っておきたい学校です。 そんな世の中の数ある養成所の中でも児童劇団・芸能事務所として有名な劇団東俳。 これまで様々な人気タレントを輩出してきたことで知られる劇団東俳ですが、何も知らない方にとっては評判・口コミが気になってしまうもの。 そこで今回は、劇団東俳の評判や口コミについて、自分が目指している業界でデビューすることが可能なのか紹介したいと思います。 1964年に設立されてから現在まで50年以上の歴史を持つ劇団東俳からは、これまで何人もの人気俳優やタレント達が生まれてきました。 有名どころでは 井上真央さん・ 雛形あきこさん・ 工藤静香さん・ 大沢あかねさん・ 星野真里さん・ 美山加恋さん・ 小倉唯さん・ 浅利陽介さん・ 崎本大海さん・ 森永悠希さんなど、挙げればキリがありません。 劇団東俳では 1歳から所属することが可能であり、年齢に応じた充実なレッスンやコースが用意されており、自分に合ったスキルを自分のペースで学ぶことができます。 中には学業・仕事・スタジオまでの距離などを含めた様々なことが原因で通うことが難しいという方もいますが、そのような方のためにも劇団東俳では 『通信教育コース』が設けられており、 徹底的に生徒をサポートしてくれます。 今夜11:40〜オトナの土ドラ「いつまでも白い羽根」がスタート! 初主演、初看護学生役、初ナース服、初めての多い現場で撮影当初は緊張していた新川。 まずは研究生として入所し、少なくとも 3ヶ月間は基本的なレッスン及び環境に慣れ、その後芸能説明会などを経て初めてメディア出演が可能になります。 メディア出演などの仕事の経験をしながらも継続してレッスンを受けて確実にスキルを伸ばします。 劇団東俳所属の方の中で、これまでの出演実績や経験を評価され、優秀かつ実力が認められた方には劇団東俳の直営のプロダクションである 『T-PROJECT』に所属することができます。 このプロダクションには現在モデル・女優として大活躍されている 新川優愛さんが所属していることでも有名で、彼女のようになれば公式HPを含めた様々な場所で写真が掲載され、全面的に業界へ推し出してくれます。 レッスンは週に1回の月4回行われ、1レッスンで120分 1歳,2歳のワンツーキッズは60分 と、たっぷり時間を使って受けられます。 各スタジオや年齢による少々の違いがありますが、火・水・金・土・休と、受講曜日を選択することができます。 劇団東俳には 『東京本社』・『大阪スタジオ 東俳未来スタジオ 』・『狭山スタジオ』・『静岡スタジオ』・『シャトル未来スタジオ』と、東京から大阪まで全5つのスタジオが開校されているようです。 ちなみに現在は 『ひたち野うしくスタジオ』への 入所の 応募受付は行っていないようなので注意しましょう。 主なレッスン内容としては、 演技・ヴォイス・ダンス・時代劇・ポージング・大河クラスになります。 コースは『本科』として、1歳~2歳のワンツーキッズでは能力開発及び情操面の発達に力を入れ、3歳からは幼稚部として身体を使いながら個性・表情・感性を育てます。 小学1年生~小学3年生までは児童部として理解力や集中力の向上、そして積極性を養いながら役の気持ちや表現力を伸ばします。 小学4年生~小学6年生までは初等部として自分の気持ちを言葉で伝える能力を伸ばします。 さらには表現力の素晴らしさ及び楽しさ、自主性や協調性の育成も行われます。 その後は中学1年生~中学3年生までは中等部に、高校1年生~高校3年生までは高等部、そして18歳以上は青年部となり、より一層本格的なレッスンが行われます。 劇団東俳では50歳以上も専攻科に入所することができ、若々しい柔軟な心や身体を保ち、日々のレッスンによって充実した毎日を送ることが可能です。 劇団東俳の専門コースや専科について 劇団東俳では俳優・女優・ミュージカル・時代劇などのジャンルの育成に強い養成所として有名ですが、他にも声優やモデルを目指す方のための専門的なレッスンも受けることが可能です。 専門コースには 『ヴォーカル本科』や 『パフォーマンス モデル 本科』、そして 『ミュージカル本科』が設けられており、名前の通り専門に特化されたレッスンを受けることもできます。 専科としては 『声優専科』や 『うた専科』、他にも 『ダンス専科』や 『映像専科』など、劇団東俳にはほぼ全てのジャンルのレッスンが揃っていることが嬉しいところ。 レッスンをしてくれる講師陣に関しては、今も第一線で活躍されて実績のあるプロの方ばかりなので安心して自分のスキルを伸ばしてくれるので、芸能界や声優界デビューに安心かつ安全な近道だとするだけのことはあります。 劇団東俳の評判と口コミに関して 劇団東俳へ入所しようかと考えている方の中には、評判や口コミを知ってから検討する方も多い傾向にあります。 しかし劇団東俳に限ったことでは無いですが、ネット質問掲示板などで養成所の評判や口コミについて質問をしても、場所によってそれぞれ持つ強みなどは違います。 つまり、 結局は自分自身が入所してみないことには劇団東俳が自分に合う養成所なのかは分かるはずもありません。 そして劇団東俳を始めとした有名かつ人気のある養成所には、どうしても良い評判よりも悪い評判の方が広まってしまいやすい傾向があり、それも根も葉もない噂ばかりが拡散されてしまいがちになります。 ただ、どの養成所でもほとんど噂される内容は同じようで、基本的に 「仕事が来ない」や 「入所費用が高額」に 「金儲けのために誰でもオーディションに合格させる」といった内容ばかりです。 どれも自分の実力を伸ばすために養成所に入るよりも、自分にとって都合の良い環境の養成所探しに力を入れているように思えてしまいます。 良く勘違いされがちですが、養成所は仕事が貰える場所というよりは、どのような仕事でも通用するスキルを学ぶための場所だという認識が大切です。 確かに劇団東俳では 新川優愛さん・ 桝井賢斗さん・ 炭釜基孝さんのように多くのドラマに出演されている方が所属する芸能事務所でもありますが、彼女たちのようになるまでは数々の実績や経験を経て評価されなければいけない 非常に狭き門です。 まずどの養成所でも噂されてしまう 「オーディションは誰でも合格させる」についてですが、まず劇団東俳ではそのような事実は一切ありません。 劇団東俳はオーディションに関して、今後レッスンをしていく上で成長が見込める人材という観点から審査を行っているようです。 つまり誰でも合格できると思ってオーディションを甘い考えで受けてしまう方は 不合格になってしまう可能性が高いです。 そもそもオーディションに応募する段階からそのような考え方であれば、残念ながらどこのオーディションを受けても合格することはできません。 審査員はこれまでに何千人何万人の応募者達を審査してきたプロなので、応募者の表情や態度を見れば本気かどうかすぐ分かります。 劇団東俳のオーディションに関して、他にも合格率が気になるという方も多いようです。 しかし一部を除いてほとんどの芸能事務所や劇団・養成所では、毎回オーディションが行われる度に応募者総数や合格者を発表することが無いので、残念ながら具体的な合格率を知ることはできません。 ちなみに合格するためにはルックスやスタイルは関係なく、 誰でも公平に合格できるチャンスがあります。 必ず誰でも合格することはできませんが、養成所は実力や経験を身に付ける学校のような場所でもあるので、大手芸能事務所や声優事務所に比べると 合格自体はしやすいかもしれません。 劇団東俳では現在、応募フォームに志望動機や自己PRを記入する項目が無いため、比較的1次審査は合格しやすいかもしれません。 それは実際に応募者と会うことに重点を置いているからなのかもしれません。 費用に関しても養成所によって公開されているところと非公開にしているところがあり、残念ながら 劇団東俳では料金情報は公開されていません。 ただ、ネット掲示板では実際に入所経験があるという方が料金を教えてくれる場合もあります。 真実かどうかは不明ですが、基本的に入所費用が 230,000円~300,000円ほど、そしてレッスン料として毎月 13,500円~16,000円という噂が多い印象です。 あくまで噂なので、具体的な料金が知りたい方は必ず劇団東俳へ問い合わせてみることが確実でしょう。 ちなみにオーディションの費用に関する質問も多いようです。 劇団東俳では過去に二次審査の面接で6,000円が必要だったり8,000円が必要だったりという時期があったようですが、現在は 無料で受けることができるようです。 これにより、今では誰でも気軽にオーディションに応募することが可能になりましたが、受けるからには本気で受けましょう。 入所費用に関しては、上記の料金を計算すると1年間におおよそ消費税込で 423,360円~531,360円ということになるので、目安としては初年度に500,000円前後くらいは必要になるのではないかと思っておくと良いかもしれません。 劇団東俳では家族割引や兄弟割引などのサービスもありますし、 『キッズ時計』を通して入所された場合は、 入所金が免除されます。 劇団東俳では研究生として入所した後、3ヶ月間はレッスンや環境に慣れる必要があります。 そしてそれなりの実力が付いたとされる研究生に対して芸能説明会などが行われるようで、それからメディア出演のチャンスを獲得することができます。 劇団東俳の場合は分かりませんが、基本的にメディア出演できるようになったとしても、最初は主役級の仕事はできません。 というよりも、よほどの才能や経験者でない限り 3ヶ月程度ではまだ主役をはれるほどの実力が備わっていないので、初めはほとんどエキストラの仕事が多いかもしれません。 もちろんエキストラの仕事も重要であり、そういった出演実績も劇団東俳からの評価素材の1つなのです。 「入所してもエキストラばかりさせられる」という方も多いですが、1年~3年の間はエキストラの仕事をしつつもレッスンで自分のスキルを磨くという覚悟は必要でしょう。 1年前後でドラマやCMでメインの役をされる方も中にはいるでしょうが、それはその方が自分の実力と運でチャンスを掴み取っただけの話です。 他人と自分を比較しても仕方ないので、まず3年ほどは養成所に通っておきたいところ。 ちなみ大手芸能事務所でも養成所でも、所属した後は向こうから仕事のオファーが来るわけではありません。 オーディションに合格して所属した後は、例えば今度はドラマやCMへの出演権を獲得するための案件オーディションに合格する必要があります。 合格率はオーディション参加者数で違いはありますが、実力や役に合う人材であるかが審査されることも多く、 難易度は非常に高いでしょう。 自分にとって今後も通っていきたいと思う養成所が一番であり、どの養成所からでも活躍できる方は活躍されます。 一部で養成所や芸能事務所をランキング形式で紹介されているサイトもありますが、各養成所ごとにそれぞれ自分にとってメリットデメリットがあるので全く意味がありません。 オススメとして紹介することは良いでしょうが、ランキングで1位の養成所にしているわりに、もしその養成所を選んだ方にとって合わなかった場所であれば、それはその人にとって1位ではないわけです。 例えば入所費用やレッスン料が高いから必ずしも良いわけでもなく、安くてもしっかり自分のスキルを伸ばしてくれる養成所は探せばいくらでもあります。 ただ、やはり芸能界や声優界で食べていくと考えるのであれば、やはりそれなりに 芸能界とのパイプを強く持つ養成所を選ぶ方が有利と言えば有利なのかもしれません。 もちろんそれは自分の努力・実力・経験次第です。 劇団東俳は50年以上の歴史を持つ老舗の養成所の1つで、業界との繋がりも強いので、デビューできるチャンスを多く持った養成所で間違いないでしょう。 ちなみに有名な養成所について 「地味で誰でもできるレッスンしかしない」と書き込む方もちらほらいますが、 実績のある芸能事務所・養成所ほど基礎を大事にするので、基礎レッスンが嫌でいる間は、芸能界デビューなんて夢のまた夢でしょう。 どうしても通いたいという方の中には、近くまで引っ越しをされる猛者までいますが、さすがにそれは現実的では無いでしょう。 ではそういった場合はどうすれば良いのかというと、やはり評判の良い別の養成所への入所を検討してみることです。 世の中には 劇団ひまわりや セントラルグループ、 NEWSエンターテインメントや スペースクラフトなどの様々な事務所があります。 劇団東俳よりも16年ほど若い1980年に設立されたテアトルアカデミーですが、 鈴木福さんや 谷花音さんなどの有名な子役が所属していることで知っている方も多いのではないでしょうか?総合芸能学院というだけあって、歌手・声優・モデル・俳優・女優・ダンサー・お笑いなど、どんなジャンルのレッスンでも受けることが可能です。 赤ちゃんモデル・子役と言えばテアトルアカデミーと言われるほど有名な養成所ですが、40歳以上のシニアの方も入所することができます。 スターダストプロモーションや マススプロモーションなどの大手芸能 声優 事務所に移籍される方もおり、つまりそれは テアトルアカデミーで得た経験や実力が通用するということでもあります。 詳しくは以下のページでも紹介していますので読んでみましょう。 某ネット掲示板などでは憶測や推測、または嫉妬や妬みの気持ちで書き込みする方が多く、恐らく劇団東俳の在籍者はいちいち書き込みをすることはありません。 何故ならそんなことをしている暇があれば、少しでも夢に近づくための努力をしようと考えるので、そもそもネット情報に対しては全くあてにしません。 自分がしたいと思ったからしているだけであり、何をするにも顔の見えない匿名や他人からの意見を求めているようでは、芸能界という厳しい世界で生き抜くことはできません。 自分の意思で何事もチャレンジし、 相談するのであれば 親 身内 か同じ世界に生きている友人 にしておきたいところ。 ネットの中の素性も分からない匿名の噂や評判などを全て鵜呑みしてしまわないようにしましょう。 昨日今日と、我らが劇団東俳の公演見に行ってきました!! 昨日はゲネやけど 今回は私は出なかったんだけど、セットとか演出観てたら、ウズウズしてしまった。 笑 あーー、お芝居やりたい。 ただ言われた通りにレッスンを受ければ芸能界デビューが近づくわけではなく、例えば自分が受けている1つ1つの動きが演技にどのような応用ができるのか考えるのも良いでしょう。 ドラマ撮影ではエキストラであっても、 そこから一体何を学べるのか、また出演者達のプロの演技を見て盗むことも大切です。 このように養成所に通うことで無駄になることは1つも無く、大切なのは自分から積極的に何でも吸収していこうとする姿勢であり、向こうから何もかもやってくることはありません。 他人任せ・事務所頼りではなく、自分から意欲的に学んでいこうとする気持ちを心得ておきましょう。 設立されてから35年以上の歴史を持つテアトルアカデミーでは、赤ちゃんや子供はもちろん、中学生~シニアまで年齢に応じたレッスンが日々行われており、デビューを目指す方にとって知らない人はいないであろう有名な劇団・養成所。 【赤ちゃんモデル】【子役】【俳優】【女優】【モデル】【声優】【歌手】【ダンサー】【お笑い】など、どの分野でも通用するレベルの高いレッスンが受けられることができるのは総合芸能学院であるテアトルアカデミーの強みでしょう。 本気でデビューを目指している方にとって、プロの講師からレッスンを受けることの重要性は十分理解されているはずですが、全国の数ある中で一体どこが安心できる劇団・養成所なのか分からないという方も多いはず。 中にはただ闇雲に片っ端から大手事務所のオーディションを受けている方もいますが、何の実績も無しにオーディションに合格するほど甘い世界では無いことに早い段階で気付いておきたいところ。 スターダストプロモーションやマウスプロモーションにスペースクラフトなど、テアトルアカデミーから大手事務所に移籍された方も多く、それはつまり移籍するだけの実力と経験を積めることができるということ。 誰でも知っている有名な養成所なだけに悪い噂なども拡散されてしまいやすいテアトルアカデミーですが、所属してから初めてその豊富なレッスンや設備環境の素晴らしさに気付くことでしょう。 以下のカテゴリーページではテアトルアカデミーに関する様々な情報をお届けしているので、本気でデビューを目指しているのであれば読んでみましょう。

次の

関東連合は指定暴力団よりやることが荒いというのは本当ですか?

プラチナムプロダクション 評判

ヤクザは芸能界をシノギの場にしてきた。 美空ひばり、鶴田浩二をはじめ、大物芸能人のバックにはヤクザがいるのが当然だった。 蜜月は、時代が移り、法律が厳しくなっても、形を変えて続いている。 芸能とヤクザは表裏一体 森 8月28日、覚醒剤で逮捕された歌手のASKA被告の初公判が開かれ、被告は起訴内容を認めました。 ASKAにクスリを売っていたのは、住吉会系の暴力団員でした。 なべ クスリを必要とするような人間が、芸能界には少なからずいます。 そこで、ヤクザが目をつけるわけです。 芸能人には高く売れますからね。 森 三代目の田岡一雄組長以降、山口組はシノギとして覚醒剤を取り扱うことを禁止していますが、実際は末端のヤクザがカネのために手を出している。 しかも、ASKAはクスリを買って、挙げ句、ヤクザに脅されていました。 なべ 芸能人の中にはヤクザからクスリを買ったり、トラブルの際の解決役として利用する人もいますが、そういう芸能人は愚劣ですよ。 僕はこれまで多くのヤクザと出会ってきました。 でも、ヤクザの友人がいることを笠に着たり、利用したことなんて一度もない。 人として好きだから付き合うだけ。 森 最近は、「半グレ」とよばれる新たな勢力と、芸能界のつながりも出て来ています。 これは実態の把握が難しい。 半グレの定義そのものが固まったものではありませんから。 ただ、半グレとはいえ、一部はヤクザに片足を突っ込んでいる。 組織はヤクザをバックにしています。 半グレの収益源はAVの制作や風俗店の経営、芸能プロを興す者もいると聞きます。 その収益がヤクザに流れている。 新しいシノギになっているんですね。 なべ ヤクザにとって、半グレはカネになるのでしょうね。 最近のヤクザは昔と違って、腕や度胸だけでは渡世ができず、カネ儲けが肝心みたいですから。 半グレが増えると、極道の世界が分かりにくくなるし、芸能人や堅気とのトラブルも増えていくでしょう。 森 '92年には暴対法が、さらに2011年までには全国で暴排条例が施行された。 ヤクザへの締め付けは厳しくなる一方です。 その反動で、半グレなどの問題も生まれ、芸能界とヤクザの関係も変わってきたと言えます。 なべさんはそんな状況のなか、『やくざと芸能と』 イースト・プレス で、芸能界とヤクザの密接な関係をお書きになった。 勇気が必要だったのではないですか。 なべ いえ、僕は芸能界に入る以前から、ヤクザと芸能の関わりについて関心があり、いつかそれを本にまとめたいと思っていたんです。 安藤組の大幹部だった花形敬さんの勧めもあって、僕は明治大学に進んだのですが、専攻は文学部の演劇科。 そのころから芸能の歴史を研究してきました。 森 花形敬といえば、安藤組組長の安藤昇に最も信頼された人物ですね。 なべ はい。 当時の不良少年たちの憧れの的でした。 僕が若いころやんちゃをして、渋谷で喧嘩をしていきがってたときに救ってくれたのが、花形さんだったんです。 学校ではキレイ事しか教えてくれませんが、自分で調べれば、江戸時代からヤクザと芸能が切っても切れない関係だったことが分かる。 かつて両者の世界は表裏一体だったのですから。 その後も芸能界とヤクザは共存共栄の関係を築き、それは長く続きました。 森 僕の認識はちょっと違います。 確かに成り立ちのころのヤクザは、芸能人や堅気たちとの共存を図ろうとしていたのかも知れません。 しかし、やがてヤクザ組織は収益を上げるためのシステムと化してしまい、堅気との共存は二の次になっていった。 そして、社会からの批判を浴びるだけの存在になった。 よくヤクザは必要悪だと言われますが、僕はそんな肯定的には見られない。 必要な悪ではなく、社会に生まれざるをえなかった悪、つまり「必然悪」だと思っています。 なべ ヤクザ組織において、収益を上げるためのシステムが優先され始めたのは、高度経済成長期以降のことでしょう。 僕が芸能界入りしたのは昭和30年代前半ですが、当時は僕たち芸能人や堅気を食い物にするようなヤクザに、大物はいませんでした。 芸能人を脅すようなヤクザは、たいしたことがない小物だった。 ヤクザは堅気の人がいてこそ生活できる生業だと、大物は分かっていました。 森 ヤクザから無理な頼み事をされたことはなかったんですか? なべ ありません。 そもそも「上」で、つまりヤクザの幹部と芸能プロダクションの上層部で話が付いていました。 たとえば、僕が渡辺プロダクションに所属していた1960年代の場合、大阪では山口組系の南道会などが興行を手掛けていて、東京まで「荷」を買いに来ていました。 荷とは興行用語で芸能人のこと。 キャバレーなどのショーのステージに立つ歌手やタレントの出演交渉を、組織の人たちがやっていたのです。 僕が知る一人は、こめかみから顎にかけて大きな刀傷があったので、「チャックさん」と呼ばれていました。 森 ヤクザが興行を手掛けたのは、山口組に限ったことではありませんよね。 なべ ええ。 東京の住吉会などにも興行の専門家がいて、そういった人たちは、あらゆる歌手の情報が頭の中に入っていました。 昔は芸能プロダクションの幹部や担当マネージャーと昵懇のヤクザが何人もいたんです。

次の

プラチナムプロダクションオーディションの評判と結果が出るまで

プラチナムプロダクション 評判

きっとお客様もついつい見入ってしまうのではないでしょうか。 しかし、ソープの写真加工は犯罪レベルなのはご周知の通り。 かなり修正しているのではないかと思い、女の子の写メ日記をチェックしてみました。 すると、他店でよく見られる顔出し写メがあんまり無い!お顔が写っているものは数枚あったのですが、どれも可愛いです。 ボディの写メは多数あったので見てみると、スレンダーで巨乳は偽り無いようですよ。 在籍の女の子のレベルは高いと思います! しかも単体AV女優が在籍しているんです。 単体AV女優が働くお店と言えば、高級店ですよ。 AV女優が働くお店は都内なら一杯ありますが、別府にもあるんですね。 大手グループが運営しているので、プロダクションとも何らかのつながりがあるのでしょうか。 プラチナムは高級店の1つだと思って間違いないでしょう。 それなのに料金は40分12000円とめっちゃ安い。 70分までは10分ごとに5000円増していき、70分以上のコースは割安になる設定です。 本指名狙いのお客様なら確実にロングコースで遊ぶでしょうね。 更にイベントも随時開催されていて、初回料金で言えば大衆店といったところでしょう。 新規のフリー客は格安で利用できるので、フリー客もバッチリ確保できるシステムのようです。 恐らく新規のフリーをガンガンつけるから、あとは頑張って指名につなげてねっていう方針のお店でしょう。 強気なお店の印象です。 これは働く女の子も気合いを入れて接客する必要がありますね。 宣伝費はナンバーワン! プラチナムは風俗情報サイト掲載数がナンバーワンと言っても過言ではないでしょう。 確かに大手であるブルー系列が様々なランキングの上位を獲得していて、プラチナムはそれらより下位にあることもあります。 ブルー系列とプラチナムがトップ争いを繰り広げている感じですね。 それもそのはず。 プラチナムは他店の2倍以上も宣伝費を費やし、集客に力を入れているんです。 かなり女の子思いのお店だと思いませんか? しかもプラチナムは有名な風俗サイトだけでなく、地元密着型の風俗サイトや個人が運営しているような小さな情報サイトにも掲載され、どこもイチオシしているんですね。 ランキング上位を占めているブルー系列の勢いは確かにありますが、あらゆる場所で目にするプラチナムの存在感も負けてはいません。 特に「おすすめ」「優良店」といった扱いの宣伝が多く、男心をくすぐって試してみたくなるはずです。 一般男性の口コミも参考にはなりますが、自演だったりウソだったり。 その真偽は定かではないですよね。 でも1つのサイトとして運営しているプロの意見はかなり信憑性があると思うんです。 あらゆるお店で遊んだソープの情報王がイチオシするなら、一度は行ってみたいと思うのは当然ですよね。 実際の客入りはどう? 「別府のソープで客入りがいいのはブルーとプラチナムらしい」という情報があるように、大手ブルー系列と肩を並べているプラチナム!しかし、客入りが良いからと言って必ず稼げるとは限りません。 なぜかと言えば、客入りが良くても女の子が多ければ、お客さんは分散し、女の子一人当たりのフリー客数は減ってしまうからです。 ブルーは確かに人気店ですが、系列も多く、出勤している女の子も多いです。 女の子1人当たりの接客本数は、さほど期待できません。 でもプラチナムは出勤している女の子も在籍している女の子も比較的少なめ。 少数精鋭といったところでしょうか。 それでいて大手と同じくらいのお客様がくるなら、接客本数でかなり効率よく稼げると思います。 口コミの中には 「プラチナムは嬢が少ないから客入りがそこそこでも嬢は稼げる」という口コミがあります。 少数精鋭商法は間違いないようですよ。 体験でプラチナムに入った女の子はずっと付きっぱなしだったという口コミをみつけました。 体験入店で付きっぱなしという事は、多少お店の贔屓はあるでしょうが、フリーがバッチリ入っているという事ですよね。 これは期待できそうです! バックは?ぶっちゃけ稼げる? 客入り上々、出勤場少なめで回転しまくっているプラチナムなら、女の子は出勤すればガンガンお客様が回ってきて稼げそうですよね。 しかし気になるのはバック…。 プラチナムは高級店っぽく見せかけておいてフリーに対してはイベントを使えば激安価格です。 もちろん指名であれば、正規料金プラス指名料なので別府ソープの相場価格。 それなりのバックがもらえると思いますけどね。 でも、それは指名がとれるようになったらの話。 フリー客がメインのプラチナムですから、当然フリーのバックを重視すべきです。 求人情報によると、50分10000円、70分12000円、90分16000円、120分23000円。 50分の客単価が17000円なので、 バック率70%といったところでしょうか。 このバック率はかなりいいですね!ショートコースでも4〜5人接客すれば5万超えします。 ちなみに雑費は何本ついても一律の2000円。 これも嬉しいですよね!おまけに指名は全額バックの1000円です。 少数清栄派で集客力のあるプラチナムなら、 日給5万円以上はとても現実的な金額だと思います。 プラチナムの面接と採用後 少数精鋭ということなら、 プラチナムの面接の採用基準は厳しそうですね。 だって数少ない女の子で店を回すわけですから、普通レベルの女の子ばかりだったら、どんなに安くても、いろんなタイプのいる大型店に流れていってしまいますよ。 しかしネット上では意外にも採用された情報が多く、面接に行った子のほとんどが受かっているみたいです。 唯一不採用になった女の子が1人だけいましたが「よっぽどブスなんですね」と叩かれていました。 HPには採用率90%と掲載されているのですが、ウソでは無さそうですよ。 ただしこれにはカラクリがあって、 採用後にクレームが出ると、干されるそうです。 お客を一切つけず、女の子から辞めるというのを待つようです…。 面接時も面接官が上から目線で、ものっすごく態度が悪いらしいです。 このお店、稼ぎや客入りに関しては良い情報が多いものの、お店の組織としては最低な評価ばかり。 なんだか嫌な予感がします…。 少数清栄で女の子が少ないのか、女の子の入れ替わりが激しいから少ないのか。 後者の可能性が高いかもしれません(笑) まとめ いかがでしたでしょうか。 プラチナムは高級店のようなレベルを保ちながらも、激安価格で営業しているやり手である事は間違いありません。 ただし、お店の陰謀によって、 クレームの無い実力派の女の子だけが残っているからレベルを維持できているようなもの。 面接で嫌な気分を味わいながら採用されても、入店して実績が出せなければ、どんどん風当たりは冷たくなりそうです。 でも最初はフリーがガンガンつくので、高額バックと回転の良さで稼げると思います。 あまりサービスやルックスに自信の無い子は、短期狙いがいいかもしれません。 サービスに自信があってクレームは今まで無いよっていう子なら、お店に気に入られてガンガンお客様つけてもらえそうですよ。 頑張ってくださいね。

次の