アメブロ 稼ぐには。 アメブロで稼ぐ方法!アメーバブログのアフィリエイト広告で稼ぐコツ

ブログで稼ぐには?2020年はこうする!アメブロかはてなブログかwordpressか?!

アメブロ 稼ぐには

こちらはアメーバブログの利用規約にも明記されています。 これらのことから 一般人が アメブロでアフィリエイト広告などを利用して収入を得るのは実質不可能ということになります… アメーバ側の意図としては、一般人においてはユーザー同士の交流の場として提供していると考えた方が良いのかもしれません。 アメーバブログ側も 多くの閲覧者を集めてくれる芸能人の存在は大きなメリットになります。 わかりやすいメリットが アメブロ内に表示されている広告から得られる収益です。 誰かのアメブロのページを見てみるとわかりますが、芸能人も含め一般人のブログにも広告が出ています。 この広告はクリックされることで報酬が発生する 『グーグルアドセンス』という広告です。 多くの人がブログに訪れて広告が見られて、クリックされればアメブロ側に広告収益が入ります。 その恩恵を媒体側が受けていることもあり、芸能人がブログ内での商品の紹介をする営利活動も許可されているのでしょう。 芸能人のブログ収入はどれくらいなのか やや古い情報ですが、2013年9月に発売された雑誌『FLASH』ではアメブロが公式ブロガーに支払っているPV数に対する報酬額が紹介されました。 この数字をアメブロを利用していることで有名な市川海老蔵さんに当てはめてみましょう。 ちょうど芸能人のブログ収入額が公開された『FLASH』の発売翌月に月間1億2000万PVを達成されています。 このようなことが可能なのは、 芸能人が持つ知名度や影響力があってこそ成せる技です。 一般人にも関わらず月に数万円~数十万円のブログ収入を得ている人は少なくありません。 ブログで得られるお金の単価と流れ お金と単価の前に、今一度アメブロで掲載されている広告について見ていきましょう。 こちらに表示されているのは『グーグルアドセンス』という種類のクリック報酬型の広告です。 グーグルアドセンスは一般人であっても、アカウントを取得して審査を通れば利用することができます。 収益性の目安としては、広告がクリックされると報酬が発生し、 1000PVあたり約300円ほどの利益が得られます。 この差はブログで得られるお金の流れに理由があります。 個人でブログを立ち上げることで、そのような有利な条件で収益を得ることが可能になるのです。 あとは逆算するだけ。

次の

【アメブロで稼ぐ】私がアフィリンクのクリック率を2倍に増やした方法|ぱる子|note

アメブロ 稼ぐには

アメブロで稼ぐ一般人のアフィリエイト 収入はいくら? アメブロでできるのは楽天やAmazonのようなECサイトやフリマサイトくらい。 ASPのアフィリエイトは使用体験からの紹介のみ。 A8とバリューコマースというASP(広告の中間業者的存在)が公式提携していますが、商品を選ぶのが大変です。 また、医薬品や化粧品の規制や健康サプリなどの規制も厳しく、ビフォーアフターも禁止。 さらに、露骨なLPを掲載したりするのはNGなのです。 ちゃんとに書いてあります。 さらに、 報酬の支払いはドットマネーというアメブロだけで通用するポイント。 このドットマネーの有効期限は6カ月しかなく、1000ポイント以上たまらないと現金に換金できないので、数百円稼げたらいいや程度の考えでは、アメブロに毎回没収されて貢ぐだけのブログとなるでしょう。 だから、アメブロで稼いでいる人の多くは、その報酬をアメブロに巻き上げられています。 1万円以上稼ぐことができたら上出来でしょう。 アメブロで稼いでいるのは市川海老蔵さんのような芸能人くらい。 芸能人はアフィリエイトだけでなく、商品を紹介するだけでその製造元から広告収入をもらったり、アメブロからの記事執筆量をもらったりできるから、数千万円もらえる人がいるのです。 アメブロは、有名人などのアクセスを集めてくれる人には優遇しますが、一般人は集客ツールくらいにしか考えていません。 ただ、アメブロは以前商用禁止でしたが、2018年12月にの改定により商用利用が解禁となりました。 ただし、この規約改正で全面的に商用利用が解禁となったわけではありません。 「当社の承諾のない商業行為」は依然禁止されたままなのです。 で、承諾された商業行為とは何かというと、ねずみ講やネットワークビジネス、利用権の譲渡とアメブロを利用して現金その他の財産上の利益との交換取引をすること、もしくは交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為と書かれています。 つまり、お金のやり取りが発生することは実際の取引だけでなく、宣伝することも告知や勧誘することも禁止されたまま。 さらに、2020年の1月から規約が変更になり、ブログアフィリエイト機能が終了し、新しくという機能がリリースされます。 楽天、ユニクロ、Amazonのアフィリエイトは使えますが、ブログ審査等が入るので、使いづらくなります。 HTMLを使った他社ASPのアフィリエイトリンクが張り付けられなくなりますので、 Amebaのドットマネーに集約されることになるでしょう。 余計に一般人は稼ぎづらいですね。 参考: アメブロで稼ぐ方法 アメブロで稼ぐ方法は、AmebaPickのリリースまでは、ASPのアフィリエイト案件も可能でしたが、2020年1月から不可能になります。 だから、 楽天、Amazon、UNIQLOの商品紹介のみということ。 商品を使った感想を書いていけばいいのですが、アフィリエイトとしてあまり稼ぐことができないブログになるでしょう。 アメブロでアフィリエイトするなら、 同じ無料ブログのはてなブログでアフィリエイトした方が自由に稼ぐことが可能です。 参考: アメブロで稼ぐことのメリット アメブロで稼ぐことのメリットは、3つ。 その3つのメリットとは、• 簡単に始められる• SNS的で利用者が多く開設当初からアクセスが少しある• 無料である ですが、このメリットははてなブログやFC2のような他の無料ブログでも同じなので、アメブロに力を入れるのはもったいないといえるでしょう。 参考: アメブロのデメリット メリットに対してアメブロのデメリットはとても大きいもの。 ブログ記事投稿の労力に対する費用対効果としてはとても小さいのです。 アメブロで稼ぐ一般人のデメリットを上げると、• 反論の余地なくアカウント停止・ブログ削除• アフィリエイト報酬がドットマネー• 検索エンジンで上位表示されにくい• 芸能人のように執筆料をもらえない• ルールの変更が多く、いつブログ削除になってもおかしくない• アクセスが伸び悩む• 本格的に稼ごうとするならお金が必要• 似たようなブログばかりで独自性が少ない 禁止事項に触れるとアカウント停止、もしくは削除することを明記しているアメブロですが、明確に本サービスの運営を妨害する行為についてアメブロは禁止しています。 無料に魅了されてアメブロでブログを始めたはいいけれど、労力ばかりかかって結果が伴わない。 そんなブログがアメブロなのです。 参考: まとめ 以上、「 アメブロで稼ぐ一般人のアフィリエイト収入はいくら?」をはじめてのコピーライティング小比井 雷太がお伝えしました。 アメブロは有名だし、ユーザーも多く、開設も簡単なので始めやすいブログの一つ。 ですが、アメブロはブログ記事を書いて集客してもらったところにアメブロ自身が広告を張り付けて稼いでいるという仕組み。 アメブロの家来になってアメブロに貢ぐより、 あなただけの自由なサイトを作って稼ぐ方がいいと思いませんか? 参考:.

次の

なぜ一般人はアメブロだと収入を稼げないのか…?

アメブロ 稼ぐには

まずはブログで収入が生まれる仕組みを知っておきましょう! 今一番有名なブログサービスは、やっぱり『アメブロ(アメーバブログ)』でしょう。 他にも、『シーサーブログ』、『So-netブログ』、『ライブドアブログ』などいろんなブログサービスがあります。 無料ブログの裏側 上で挙げた『アメブロ』、『シーサーブログ』、『So-netブログ』、『ライブドアブログ』といったブログは、いわゆる「無料ブログ」です。 無料なのにシステム・デザインもかなり整備されていて、難しいプログラミングの知識もいりません。 なぜ私達は、そんな無料ブログを利用することができるのでしょうか。 こんな感じで、いたるところに何らかの 広告が掲載されていますよね? これらの広告はGoogleが提供している広告で、 Googleアドセンス広告というものです。 Googleアドセンス広告の特徴は、「クリック報酬型広告」であるということ。 つまり、 『ブログに掲載されている広告が一回クリックされる度に、数円~数十円の報酬が発生する』という仕組みの広告なんです。 例えばあなたが、アメブロを使って自分のブログを立ち上げたとしましょう。 で、色んな記事を書いていくわけなんですが、そのすべての記事には自動的に、アメブロが用意したGoogleアドセンス広告が掲載されます。 あなたが書いた記事に、アメブロが用意した広告が掲載されるわけです。 あなたのブログに読者が訪れて、あなたのブログの広告(アメブロが用意した広告)をクリックしました。 するとどうなるでしょう? 広告がクリックされたので、広告収入として数円~数十円の報酬が発生します。 しかしその報酬は、あなたの懐には入りません。 Googleアドセンス広告を用意した、アメブロ側に振り込まれるのです。 私たちが無料ブログを使えるのには、こういう裏側があったんです。 やっぱり一般人にブログ収入は無理なのかなぁ… ティーナ と諦めるのは、 まだ早いです。 一般人でもブログ収入は得られる 確かに何も考えずに、無料ブログで淡々とブログを書くだけでは、ブログ収入を得ることはできません。 そこに掲載されている広告はすべて、 ブログサービス側が用意したGoogleアドセンス広告だから。 重要なのはここです。 実はこのGoogleアドセンス広告、 一般人でも利用することが可能なんです。 あなたのブログに、• あなた自身が用意したGoogleアドセンス広告を掲載すれば、• 広告がクリックされる度に広告収入が発生するようになるんです。 さすがに月収300万円クラスのブログ収入は難しいです。 ですが、 日々の暮らしでちょっと贅沢ができるくらいには稼ぐことができるんです。 ブログ収入を得るために準備するもの まずはこれだけ準備しましょう! ブログ収入を得るためには、• パソコン• インターネット環境 の2点を、何が何でも用意してください。 たまに、『スマホでブログ収入はつくれますか?』という質問をいただくこともありますが、 ブログ収入を得るためにはパソコンは必須です。 パソコンを持っていないようなら、これを機に購入しておくことをオススメします。 ブログだけじゃなくて、いろんなことに対する可能性が大幅に広がりますので。 パソコン以外で準備するものは? 本格的にブログ収入をつくるには、• レンタルサーバー• 独自ドメイン の2つが必須で、これらには費用がかかります。 費用といっても、合わせて月々1300円程度です。 ランチ・飲み会・カラオケなどを一回我慢すれば十分支払える金額でしょう。 ブログ収入を得るために必要なもの• パソコン• インターネット環境• レンタルサーバー• 独自ドメイン の4点です。 これだけ準備できれば、他に費用を払ったりする必要はありません。 あとはパソコン上であれこれ操作していくだけです。 お気づきかもしれませんが、すでにパソコン・インターネット環境があるのなら、ブログ収入のためにかかる費用は「月々1300円程度」のみです。 ビジネス本を1冊買う感覚で、ブログでの収入づくりに挑戦することができるんです。 しかもビジネス本と違って「収入に直結する投資」になるわけです。 1300円の費用も、ちゃんと取り組めば2~3ヵ月後にはブログ収入でカバーできるようになります。 しかもブログを更新すればするほど、読者の数がじわじわと増えていきます。 そうなるとアドセンス広告のクリック数も増えていくわけなので、ブログ収入も右肩上がりになるのが基本です。 僕は「ブログはビジネスだ」とブログやメルマガでも言っていますが、ブログほどローリスク・ハイリターンなビジネスは無いと思っています。 ブログを構築して収入源を作り出す方法については、僕が別に運営しているサイト「とある世界の魔法学校」でじっくり解説しています。 気になるところですよね。 それではここで、 僕がアドセンスブログのみで稼いだ、実際のブログ収入額をお見せします。 月収で17万円です。 そしてこのブログ収入、 完全にゼロから初めて3ヶ月目で達成した金額になります。 ちなみにその翌々月には、一ヶ月で2時間ほどしかブログ更新をしていないのにも関わらず、次のようなブログ収入を生み出しています。 それでも月収は10万円を超えていました。 もちろん僕は芸能人でも何でもありません。 今でこそメルマガも配信していますし、少しずつ知られるようにはなっていますが、当時は何の変哲もない一般人。 そもそも当時は、完全匿名&顔も出さずにブログを更新していました。 一般人でも本気でやれば、これぐらいのブログ収入は生み出すことができるんです。 ブログ収入は不労所得になり得る さらにブログ収入には、 不労所得になり得るという最大級のメリットがあります。 上でも述べた通り2015年の11月には、 わずか2時間のブログ更新で月収10万円を達成しました。 突き詰めれば、『一切ブログ更新をしなくても、ブログ収入は自動で生み出される』という、理想的な状態もあり得るんです。 しかしその状態を作り出すには、目先の収入ばかりを追っていてはいけません。 ヘタなブログ運営をしていると、Googleによる 手動ペナルティというものを受けます。 手動ペナルティを受けると、あなたのブログが 検索されても検索結果に表示されないという状態になってしまいます。 検索結果に表示されないと、あなたのブログの読者数は大幅に減ってしまい、その結果ブログ収入も激減します。 何も考えずにブログ運営をしていても、不労所得にはできません。 ブログ収入を不労所得にするためには、 ある意識が必要になってきます。 おすすめのブログ運営手順 ブログ収入を不労所得にするには、ブログ運営の手順が重要になります。 僕がオススメしているブログ運営の手順は、以下の通りです。 オススメのブログ運営手順• トレンドブログで基礎力をつける• トレンドブログを資産ブログへ改良していく• 特化型ブログを量産する それでは詳しく説明していきますね。 1.トレンドブログで基礎力をつける あなたがネットビジネス初心者であれば、まず最初に トレンドブログからスタートしていきましょう。 トレンドブログとは、• 最新のニュース• テレビ番組• イベント• 季節に関連するネタ などなど、とにかく色んな情報を取り上げて、どんどん記事にしていくブログのことです。 色んな情報をブログに詰め込んでいくことから、 ごちゃまぜブログとも呼ばれます。 トレンドブログはその性質上、初心者でも読者を集めやすいブログです。 Googleアドセンス広告によるブログ収入は、読者の数に比例して報酬金額も増えます。 ネットビジネス初心者であっても、1週間で初報酬が入ってくることもありますし、コツが掴めれば3ヵ月目くらいで月収10万円を達成することもあります。 またトレンドブログを運営していくことで、ネットビジネス全般の基礎力を身に付けることも可能です。 むしろネットビジネスの基礎力を身につけることこそが、トレンドブログの一番の目的と言っても過言ではありません。 トレンドブログで大きく稼げるようになれば、それだけでかなりの実力が身についたことになります。 まずはトレンドブログから始めて、月収10万円くらいを爆速で稼いでみましょう。 2.トレンドブログを資産ブログへ改良していく トレンドブログは初心者でも手軽にブログ収入を生み出せるんですが、Google手動ペナルティを受けやすいという特徴もあります。 そのためトレンドブログで稼げるようになってきたら、 ペナルティを受けにくいブログへと改良しなければなりません。 それと同時に、 安定して読者を集めてくれるような記事=資産記事も増やす必要があります。 以上、• ペナルティを受けにくい• 資産記事がたくさんある という2つの性質を持つブログのことを、 資産ブログと呼んでいます。 トレンドブログをある程度運営すれば、あなたの得意なジャンル・興味のあるジャンルが自然と定まってきます。 そういったジャンルが見えてきたら、トレンドブログを資産ブログに改良していきましょう。 主に、• アクセスの集まっていない記事• 旬の過ぎた記事• ブログカラーに合わない記事 を削除したり、あなたの得意ジャンルの記事を増やしたりして、ブログ全体の専門性を高めていきます。 現在のGoogleは、「専門性の高いブログを高く評価する」という傾向があります。 専門性を高めることでペナルティを受けにくく、検索順位も高くなりやすいブログへと成長していきます。 3.特化型ブログを量産する 資産ブログづくりが一段落したら、本格的に不労所得源を作っていきます。 ここでは、 特化型ブログと呼ばれるブログをどんどん作っていきます。 特化型ブログとはその名の通り、特定のジャンルや分野に特化した記事を書いていくブログのこと。 はじめからジャンル・分野を定めることで、専門性の高いブログを作ることができ、資産記事を量産することも比較的容易になります。 上でも述べた通り、Googleは専門的なブログを好みます。 ですから特化型ブログは、• ペナルティを受けにくい• 資産記事が作りやすい という、資産ブログにしやすい特徴をはじめから持っているんですね。 さらに特化型ブログは広告のクリック率も比較的高く、トレンドブログよりも少ないアクセスで大きく稼ぐこともできます。 しかし特化型ブログには、• ネタが少ない という短所があるため、ちゃんとしたブログ運営ノウハウを持っていなければ、ちゃんとした記事を書くことが難しかったりします。 またトレンドブログと違い、 成果が目に見えて表れるまでかなりの時間を必要とします。 成果が出るまで辛抱できず、途中で挫折していく初心者ブロガーを何度も見てきました。 ですから• 興味のあるジャンルがない• とりあえず早く成果を出したい という場合は、まずトレンドブログである程度の経験を積んでみましょう。 反対に、• 興味のあるジャンルがある• 辛抱強い というのであれば、最初から特化型ブログに挑戦することをオススメします。 特化型ブログは一度成果が出はじめると、何もしなくても報酬を生み出してくれるようになります。 軌道に乗ったら定期的に調整するくらいで良いので、その間に新しい特化型ブログを作り上げて、さらなる収入源も生み出せます。 特化型ブログを少しずつ量産していって、不労所得源をどんどん構築していきましょう。 ネットビジネスには抵抗がある、というあなたへ ここまで聞いて、 そうは言ってもネットビジネスには抵抗があるなぁ ティーナ と思ってるかもしれません。 確かにブログで収入を得るという方法は、一般には「非常識なこと」だと捉えられます。 僕自身も本格的にネットビジネスに取り組むまでは、 『ネットビジネス? あ、詐欺ね』という認識でした。 でもそう思っているのは、当時の僕だけじゃないはずです。 それはきっと、 『ネットビジネス=楽して稼げるモノ』という誤解が広がっているからだと思うんです。 「ネットビジネスって楽して稼げるんだよね!?」 という気持ちでネットビジネスを始めた人が、実際の作業やいろいろな壁を目の当たりにして、そのギャップにやられちゃうんですよね。 その結果早い段階で挫折して、 「全然楽じゃないじゃん!! 聞いてた話と全然違うんだけど!! ネットビジネスなんてウソじゃん!!」 と、ネットビジネス自体を否定することに繋がるんです。 とっても大事なことを言います。 ネットビジネスは、ビジネスです。 ビジネスということは、そこに何らかの価値が生まれており、その価値を誰かが受け取っているということ。 そしてその価値の対価として、あなたの元に「お金」という価値が入ってきているのです。 決して「楽に稼げる裏ワザ」なんかではありません。 ネットビジネスが、 『誰かに価値を与えることができるビジネス』だということを理解できれば、ネットビジネスに対する抵抗がググッと減ることでしょう。 僕も『ネットビジネスはビジネスなんだ!』と理解したことがきっかけで、本格的にネットビジネスに取り組むことができました。 もしあなたが、 ブログ収入、ちょっと挑戦してみようかなぁ ティーナ という気持ちが芽生えたのではないでしょうか。 僕自身、ブログ収入で月10万円を超えた時には、 「あれ?こんなもんで10万円いくんだ」って思ってたくらいです。 でも実際そんなもんです。 正しいやり方を知っていて、ブログ運営を続ける継続力さえあれば、月収10万円くらいは射程圏内に入るんです。 ブログ収入は、芸能人だけの特権じゃありません。 むしろ、 一般人だからこそ、 ブログ収入をつくるべき です。 副業も解禁される時代になってきて、「自分で新たな収入源を生み出す力」が必要になってきた現代。 ブログを副業の一歩として活用してみるのも、懸命な判断といえるでしょう。 あなたもブログ収入で、人生が変わるかもしれない一歩を踏み出してみませんか? ブログ収入に興味がある方は、僕が運営しているサイト『とある世界の魔法学校』をぜひご覧になってみてください。 ネットビジネス初心者の方でも、月収10万円を稼ぐことができるブログノウハウを無料公開しています。

次の