ハーフ ポテト な 俺 たち。 ハーフポテトな俺たち: バラ色のくじら

ハーフポテトな俺たち: バラ色のくじら

ハーフ ポテト な 俺 たち

当初は「全26回」を予定していたが 、全12回で終了した。 キャスト [編集 ]• 野村薫 -• 秀吉 - 湯江健幸(現・)• 松本早苗 -• 宮坂正三 -• 堀田亮介 -• 啓子 -• 静 -• 理代子(早苗の友人)-• 紀子(静の親友)-• 良江(静の母)-• エリカ - 正力愛子• みつ子(エリカの母) -• 啓子の母 - 松並志保• 野村悟(薫の父)-• 野村洋子(薫の母)-• 野村幸之助 薫の祖父)-• 矢追幸宏• 水島 -• 橋本菊子• PJ - ドナルド・P・ジュニア• 阿部川 -• 山岸 - 楽曲 [編集 ] オープニングテーマ [編集 ]• 「」 エンディングテーマ [編集 ]• レベッカ「」 挿入歌 [編集 ]• レベッカ「」 スタッフ [編集 ]• 脚本 - サブタイトル参照• 演出 - サブタイトル参照• 音楽 -• 制作 - 中島忠史• プロデューサー - 吉野洋、大野秀樹• 企画協力 -• 制作協力 -• 製作著作 - 日本テレビ サブタイトル [編集 ] 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 備考 第1回 1985年10月9日 危ないことしたい 第2回 1985年10月16日 あいつに女が… 宮村優子、 ゲスト:藤大介(佐々木) 第3回 1985年10月23日 なんとなく初体験 井上健 第4回 1985年10月30日 愚かな私なのです 中岡京平 第5回 1985年11月6日 俺って九官鳥…? 小松伸生 第6回 1985年11月13日 不純しちゃいそう 中岡京平 田中芳樹 ゲスト:(サリー =PJの恋人) 第7回 1985年11月20日 女のこと判んねえ 宮村優子 井上健 ゲスト:(エリカの母・みつ子) 第8回 1985年11月27日 女子高生ナンパ事件 斎藤博 小松伸生 第9回 1985年12月4日 駆け落ち、混浴… 中岡京平 第10回 1985年12月11日 17歳の欲望とその現実 一色伸幸 小山哲 第11回 1985年12月18日 合コン、同棲、熱愛 中岡京平 井上健 最終回 1985年12月25日 2人のメリークリスマス エピソード [編集 ]• 本作での楽曲使用がきっかけでのが向上した。 ドラマのオープニング映像にはバンドメンバー本人たちが登場し、ライブハウスでが「ガールズ ブラボー! 」を歌う場面を演じている。 番組放送中の10月21日に発売されたシングル「」は3位、11月1日発売のアルバム『』はオリコン1位を獲得している。 脚注 [編集 ] []• 1985年10月9日夕刊テレビ欄での本番組の紹介より。 1985年10月11日号の本作の紹介記事には「26回」とあった。 21:00 - 21:54枠 前番組 番組名 次番組.

次の

'80sドラマ【ハーフポテトな俺たち】が観た~い!!(コラム...

ハーフ ポテト な 俺 たち

チェッカーズ最大のヒット曲 チェッカーズ 1987年リリースの代表曲! 男性用整髪剤「TRENDY」CM曲 BARBEE BOYS 聖飢魔IIの代表曲 聖飢魔II アニメ「シティーハンター」ED曲。 アルバム「Gift for Fanks」収録 TM NETWORK 89年リリース。 「Diamonds」のカップリング曲 PRINCESS PRINCESS プリンセスプリンセスの代表曲!! 10枚目のシングル 米米CLUB 1993年リリース。 8枚目のシングル ユニコーン パチンコCM曲 JITTERIN'JINN ベストアルバム「89-09 THE BOOM COLLECTION 1989-2009」収録 THE BOOM 1990年リリース。 アルバム「悪の華」からの先行シングル BUCK-TICK 1995年リリース。 11枚目のシングル スピッツ 1996年リリース。 13作目のシングル スピッツ 1997年リリース。 GLAY初のミリオンセラー GLAY 1998年リリース。

次の

プレミアムサウンド

ハーフ ポテト な 俺 たち

当初は「全26回」を予定していたが 、全12回で終了した。 キャスト [ ]• 野村薫 -• 秀吉 - 湯江健幸(現・)• 松本早苗 -• 宮坂正三 -• 堀田亮介 -• 啓子 -• 静 -• 理代子(早苗の友人)-• 紀子(静の親友)-• 良江(静の母)-• エリカ - 正力愛子• みつ子(エリカの母) -• 啓子の母 - 松並志保• 野村悟(薫の父)-• 野村洋子(薫の母)-• 野村幸之助 薫の祖父)-• 矢追幸宏• 水島 -• 橋本菊子• PJ - ドナルド・P・ジュニア• 阿部川 -• 山岸 - 楽曲 [ ] オープニングテーマ [ ]• 「」 エンディングテーマ [ ]• レベッカ「」 挿入歌 [ ]• レベッカ「」 スタッフ [ ]• 脚本 - サブタイトル参照• 演出 - サブタイトル参照• 音楽 -• 制作 - 中島忠史• プロデューサー - 吉野洋、• 企画協力 -• 制作協力 -• 製作著作 - 日本テレビ サブタイトル [ ] 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 備考 第1回 1985年10月9日 危ないことしたい 第2回 1985年10月16日 あいつに女が… 宮村優子、 ゲスト:藤大介(佐々木) 第3回 1985年10月23日 なんとなく初体験 第4回 1985年10月30日 愚かな私なのです 中岡京平 第5回 1985年11月6日 俺って九官鳥…? 小松伸生 第6回 1985年11月13日 不純しちゃいそう 中岡京平 田中芳樹 ゲスト:(サリー =PJの恋人) 第7回 1985年11月20日 女のこと判んねえ 宮村優子 井上健 ゲスト:(エリカの母・みつ子) 第8回 1985年11月27日 女子高生ナンパ事件 斎藤博 小松伸生 第9回 1985年12月4日 駆け落ち、混浴… 中岡京平 第10回 1985年12月11日 17歳の欲望とその現実 一色伸幸 小山哲 第11回 1985年12月18日 合コン、同棲、熱愛 中岡京平 井上健 最終回 1985年12月25日 2人のメリークリスマス エピソード [ ]• 本作での楽曲使用がきっかけでのが向上した。 ドラマのオープニング映像にはバンドメンバー本人たちが登場し、ライブハウスでが「ガールズ ブラボー! 」を歌う場面を演じている。 番組放送中の10月21日に発売されたシングル「」は3位、11月1日発売のアルバム『』はオリコン1位を獲得している。 脚注 [ ] []• 1985年10月9日夕刊テレビ欄での本番組の紹介より。 1985年10月11日号の本作の紹介記事には「26回」とあった。 21:00 - 21:54枠 前番組 番組名 次番組.

次の