鬼 滅 の 刃 カナヲ しのぶ カナエ。 【鬼滅の刃】栗花落カナヲの魅力!胡蝶の出会いと炭次郎への想い?

鬼滅の刃カナヲ番外編ネタバレ壮絶過ぎる過去を紹介!

鬼 滅 の 刃 カナヲ しのぶ カナエ

そんなカナヲが人買いに縄で連れられているところを胡蝶カナエ・しのぶ姉妹が保護します。 そして「蝶屋敷」で剣士としての能力が磨かれ、鬼殺隊に入隊し胡蝶しのぶの継子として任務に赴いていきます! しかし、保護されたときにはすでに自分の意志で行動ができなくなってしまっていたため、胡蝶カナエから銅貨をもらい、その銅貨を投げて表か裏で物事を判断するようになりました! そんな中で炭治郎と出会い、「人は心が原動力!心はどこまでも強くなれる!」ということを学び、自我が芽生え始めました。 その出会いがカナヲを変え、徐々に自分の意思表示ができるようになりました。 ちなみに、戦いに舞台は鬼舞辻無惨が出した無限城の中です。 まず、胡蝶しのぶが童磨と戦うことになります。 多彩な毒を使って戦いますが、やはり鬼の頸を斬れない胡蝶しのぶは次第に毒を克服され窮地に陥ってきます。 そんな中少し遅れてカナヲがやってきます。 しかし、もうその頃には胡蝶しのぶは童磨に吸収されているところでした。 胡蝶しのぶを殺された怒りで、栗花落カナヲは童磨に戦いを挑みます! 栗花落カナヲは、優れた目を持ち主で、肩・肘・膝・視線などのわずかな動きで相手の次の動作を先読みすることができます。 また、途中から伊之助も参戦しますが、やはり上弦ノ弐である童磨の強さに大苦戦してしまいます。 しかし、そんな中で反撃のチャンスがやってきます! なんと、胡蝶しのぶが喰われることは作戦だったのです! 作戦は「 毒を持ったしのぶが喰われ、その後カナヲがとどめを刺す!」というものでした! これは胡蝶しのぶの提案です。 カナヲはそんな作戦ではなく、2人で協力して倒そう!と主張しますが、しのぶにそんな甘いものではないと一蹴されてしまいます。 そしてカナヲはしのぶの覚悟を胸に、童磨に挑むこととなったのでした! そして、遂にしのぶの毒が効き始めます。 しかし、固い決意を持って戦いに挑んでいるカナヲは躊躇なくこの大技を使いました。 思い出して初めて、胡蝶カナエが亡くなった時に涙を流せなかったことをひどく後悔しました。 最初は感情を出せなかった栗花落カナヲが「 悲しい」という感情を持ち、涙を流しました。 切ない戦いになってしまいましたが、しのぶ・カナエ・カナヲの思いの強さでつかんだ大きな勝利でした。

次の

【鬼滅の刃】しのぶとカナエと最後のお別れ。その時流れたカナヲの涙に感動した!

鬼 滅 の 刃 カナヲ しのぶ カナエ

栗花落カナヲの基本情報• 名前:栗花落 カナヲ• 読み方:つゆり かなを• 階級:丁(ひのと)• 虫柱・胡蝶しのぶの継ぐ子• 性別:女• 誕生日:5月19日• 年齢:16歳• 身長:152cm(9巻あたりから156cm)• 体重:44kg(9巻あたりから46kg)• 出身地:東京府 本所区 ほんじょく(墨田区、向島)• 趣味:朝から晩までシャボン玉• 好きなもの:アオイの作ったもの全部、ラムネ 炭治郎たちと同じ年に 最終選別に合格。 選別終了後、不死川玄弥が暴れているときもまったく関心を示していませんでした。 他人に関心がないようです。 那田蜘蛛山では禰豆子を殺そうとしました。 同じ年に最終選別を受けましたが、炭治郎たちより遥かに実力が高いと思われます。 炭治郎たちが鬼殺隊本部に到着したときには既に 継子でした。 というのも 幼少期から虫柱に師事していたのです。 意思決定に使っていた銅貨はそのときカナエから貰ったものです。 銅貨は生前カナエが作ってくれた思い出箱に入れているとのことです。 カナヲの日輪刀は淡い桃色、鍔(つば)と鞘(さや)に梅の花の模様があしらわれています。 以下より引用します。 第44話再登場後は、マント+スカート風の馬乗袴+ブーツ着用と大正ロマンを感じる服装で蝶可愛い。 馬乗袴なので二股に分かれている。

次の

【鬼滅の刃】胡蝶カナエ(こちょうかなえ)とは?性格や過去などを解説!

鬼 滅 の 刃 カナヲ しのぶ カナエ

プロフィール 名前:栗花落カナヲ(つゆり かなを) 年齢:16歳 身長:156cm 体重:46kg 声優:上田麗奈 鬼殺隊の入隊試験に残った5人のうちの一人ですね! カナヲは炭治郎達とは同期ということになります。 基本的には薄っすらと微笑んだ表情をしていることが多いですが、実際は感情がほとんどありません。 言われたことをするだけという女の子でした。 その後は 炭治郎の熱意などもあって少しづつ人間としても成長していきます! そしてなんと、 カナヲは蟲柱の胡蝶しのぶの継子なのでした! カナヲの強さはどのくらい? 初期の時点で、 すでにカナヲの強さは同期たちから比べれば圧倒的なものでした! 全員が死にものぐるいで何とか生き残った試験に対して、カナヲだけはほぼ無傷。 楽勝ムードで合格というほどの差がありましたね〜。 後にわかったことですが、カナヲは蟲柱の胡蝶しのぶの継子だったんです。 「柱」というのは鬼殺隊で言うところの最強クラスの幹部ですね。 「継子」というのは、その柱から才能を認められた存在のことを言います。 ) 上弦の鬼相手に勝利 カナヲは鬼滅の刃でもトップクラスの強さを持つ上弦の弐・童磨を相手に勝利しました! 実際は伊之助とのタッグでの勝利なので自力というわけではないのですが。 そこらの鬼殺隊が何人束になっても、柱一人だけでも勝てない相手です。 そんな相手に鬼殺隊員二人で勝利したのは、かなりの快挙なのではないでしょうか? (もっと詳しく言うと、しのぶさんの術と合わせて三人での勝利ですね。 ^^) 鬼滅の刃作中でもトップクラスの強さの一人といえると思います〜! スポンサーリンク カナヲの能力や技は? 上記まででも軽く紹介しましたが、 カナヲの師匠は蟲柱の胡蝶しのぶです。 それじゃあ胡蝶しのぶの継子のカナヲ蟲の呼吸を扱うのかというと、そういうわけではありません。 ^^ 一応、蟲の呼吸と花の呼吸のどちらも水の呼吸からの派生ということは同じとなっています。 ものすごく便利な半面、自身に対する負荷も半端ないもので、失明の危険すらある、まさに捨て身の技ですね。

次の