容量 増やす。 Cドライブの容量不足解消:不要ファイルを一気に削除、空き容量をドカンと増やす方法

iPhoneの空き容量(ストレージ)を増やす方法は3つしか無い

容量 増やす

更新履歴 [ 全て表示 戻す ] 2016. 22: 項目「4. 2016. Cドライブの不要ファイルを一気に削除し、容量をドカンを空ける方法の紹介です。 このページでは主に 「Windows Updateで発生したゴミ」を削除する手順を紹介しています。 Windows Update が失敗を繰り返した後や、PCを購入してから数年の間ロクなメンテナンスをしておらず、システムエラーが何度も発生していた場合などでは、空き容量が一気に 20~40GBくらい増えると思われます。 各項目の削除手順やファイル削除の危険性などをじっくり読んで削除を行う場合、30分以上の時間がかかると思います。 低スペックPCの場合、さらに時間がかかる場合もあります。 サクッと実行できて効果が大きいもの サクッと実行できて効果が大きいものは以下の4つ• ディスククリーンアップを利用する• CCleanerを利用する• 」の削除にはある程度の危険性が伴っているので、このページおよび紹介したリンク先全てを読んでから実行するかどうかを判断する必要があります。 以下個別に紹介。 Windows Updateの古くなった不要ファイルを削除するにはこれが有効。 数年使い込んだPCの場合、ここに 3~6GBくらい不要ファイルが溜まっている事がある。 2016年4月以降のWindows7の場合、 さらに10GB以上の不要ファイルが溜まっている事がある。 関連:• ディスククリーンアップでWindows Updateの「更新履歴」は消えることはない。 さらに空き容量を増やしたい場合は以下も実行します。 目的は「システム - ウィンドウズ ログファイル」の削除。 ここを削除するには、CCleanerを使うのが手っ取り早い。 Windows Updateで何度も失敗を繰り返した際のエラーログ 10GB以上溜まっているケースあり はこのツールでも削除できる。 他にもいろいろな不要ファイルが一気に削除できる。 よっぽどの事がない限り、全部削除しても大丈夫。 サイト内関連• ただし初期設定では24時間以内に作成・変更されたファイルは削除されない。 ガツンと削除したい場合は、手動削除またはCCleanerの設定を変更する。 注意: 常にキャッシュを保持する必要があるソフトを使っている場合は注意する。 そういうツールを利用している場合、別ドライブ・別フォルダにキャッシュを移動させ管理するのが良い• 数年使い込んだPCの場合、 1~5GBくらい不要ファイルが溜まっている事がある。 お行儀の悪いソフトを利用している場合、 10GB 以上の不要ファイルがある事も。 次項、4番目の削除はチョット注意です。 フォルダごと削除しても問題ありません。 ただしこの時、Windows Updateサービスなど、いくつかのサービスを停止させる必要があります。 Downloadフォルダ内の容量が1. 5GB程度 またはそれ以下 の場合かつWindows Updateが正常に行われる場合などでは、 ここは削除しない方が無難です。 数年使い込んだPCの場合や、無線LAN環境かつ電波が不安定な状態の場合、ここに「ディスククリーンアップ」を使っても削除できないゴミファイルが 5~10GBくらい溜まっている事があります。 Windows Update関連で問題が発生していない限り、この手順は行わない方が無難です。 old net start msiserver net start bits net start cryptSvc net start wuauserv net start dosvc net start usosvc rem Windows 10の場合青部分も必要• 重要: コマンド実行後、 5~10分待ってからWindows Updateを行う。 またはPCの再起動を行う事。 old を削除する。 手順の詳細• さらに強力なコマンド 注意事項• old」を 片方だけ削除するのは絶対ダメ。 片方だけ削除した場合の症状や対処方法• 外部 参考リンク 同サイト内の危険性を指摘したコメント:• 実行する場合、上2つのリンク先をよく読み、危険性を理解しておく。 削除しない方が良いケース• このフォルダ内の全容量が1. 5GB以下• Windows Updateで正常に更新が行われる場合• Windows Updateに時間がかかる問題が発生しない場合 メインの情報はここまで。 以下、おまけ情報や他サイトさんの有用情報など。 おまけ さらにCドライブの容量を空けたい場合、一般的な容量確保手段としては• 不要なアプリケーションをアンインストールする• 不要なファイルを削除、または外付けHDDに避難させる• 不要なフォントを削除する システムフォントを削除しないよう注意する• などがあります。 これらを行い、地道に容量を空けていきます。 他サイト有用情報 他サイトさんの同様の情報では ・ が有用です。 このページでは紹介していない削除対象のファイルやTipsも取り上げられています。 あとがき 以上、購入から2~3年経ったPC、何度もWindows Updateを失敗したPCなどでこれらを実行すれば20~40GBの空き容量が増えると思います。 手元のPCの場合は、昨年11月以降 無線LANの電波状況が極端に悪くなったため、また Windows Update の不具合検証のため「システムの復元」などを利用し 敢えてエラーが再現しやすい環境にして 何度も同じ更新プログラムをダウンロードする事があるためなのか、不要ファイルが今までの2~3倍のペースで溜まっている感じでした。

次の

スマホのストレージ空き容量を「ガバッ」と空ける簡単な方法

容量 増やす

Cドライブ容量を増やす原因 このような問題が発生したことがあるかもしれません: いろんなアプリケーションがCドライブにインストールされていると共に、Cドライブ容量不足になってきます。 または、毎回PCを起動するときにCドライブの容量が不足しているという警告が表示されます。 その同時に、コンピュータの操作に直接的な影響を与えます。 こんな状況では、Cドライブ容量不足解消のためにCドライブ容量を解放する必要があります。 次に、Cドライブ容量不足の問題を解決するには、不要なファイルを削除したり、プログラムをアンインストールしたり、ごみ箱をクリーンアップしたりするなんてのいくつかの方法を試みるかもしれません。 その後、Cドライブから少量の空き容量を取得することができます。 しかし、しばらくすると、同じ問題が再び発生します。 ですから、Cドライブ容量不足解消のために他の信頼性の高い方法を探す必要があります。 上記の問題の解決策は、Cドライブ拡張を行うことです。 「ボリュームの拡張」機能を使用して、Cドライブ容量を必要に応じて拡張することができます。 しかし、「ボリュームの拡張」機能には弱点があります。 Cドライブの後ろに未割り当て領域がなければ、「ボリュームの拡張」オプションがグレー表示され、使用できなくなります。 また、パーティションの移動もサポートされていません。 従って、他のサードパーティ製のフリーウェアを探してCドライブ容量を増やす必要があります。 次は、「パーティションの結合」機能を使用してCドライブ容量増やすことを行う方法です。 ステップ 1. AOMEI Partition Assistantをダウンロードして起動します。 同じハードディスク(HDD)に未割り当て領域がある場合は、ステップ4に進んでください。 それ以外の場合は、「パーティションをリサイズ」を使用してパーティションを拡張します(Gパーティションから未割り当て領域を解放し、Cドライブに追加ます)。 Gパーティションを右クリックし、「 パーティションをリサイズ」を選択します。 安全かつ高速 ステップ 2. 「パーティションをリサイズ」ウィンドウがポップアップしてから、Gパーティションのサイズを変更して未割り当て領域を取得します。 次に、「 はい」をクリックします。 ステップ 3. Cドライブを右クリックし、「 パーティションを結合」を選択します。 ステップ 4. ポップアップウィンドウで、Cパーティションと未割り当て領域を結合して、「 はい」をクリックします。 ステップ 5. 保留中の操作を確認し、期待通りの結果が得られたことを確認します。 その後、「 適用」をクリックしてください。 ステップ 6. ポップアップウィンドウで、操作をもう一度確認し、「 続行」ボタンをクリックして始めます。 これを終えるまで数分待ってください。 すると、Cドライブの容量が増えます。 AOMEI Partition Assistantは、パーティションの移動、パーティションクローンなどの他の機能もサポートします。 その前提は調整したいパーティションの右側に未割り当て領域があることです。 そうでない場合は、移動機能を使用してパーティションの位置を変更できます。 便利でしょう~~時間を節約するには、AOMEI Partition Assistant して利用しましょう。 だって、そのソフトを使用すると、問題をすぐ解決できます!簡単かつ安全ですので、お客様の大切なデータを守ります。 はい、以上です。 ご参考になれば、幸いです。 もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。 弊社のメールは:。 ここまでありがとうございました。

次の

Windows 10の空き容量を増やす方法

容量 増やす

パソコン版 Google ドライブのアイテムと、 の同じアイテムとでは、容量の算出方法が異なります。 は Google ドライブの容量を使用しますが、パソコンとは同期されません。 共有アイテムは、パソコンでは容量を使用しますが、Google ドライブでは容量を使用しません。 1 つのファイルが複数のフォルダに含まれる場合、パソコン上ではそれぞれのフォルダで同期が行われるため、それぞれ容量を使用します。 一部のフォルダのみをパソコンと同期すると、パソコン上の保存容量は 上の保存容量よりも小さくなります。 Mac や Windows の要件により、パソコンで表示されるファイルサイズは、 で表示されるファイルサイズとわずかに異なる場合があります。 保存容量の上限に達した場合や、アカウントをダウングレードしたために使用量が保存容量の上限を超えてしまった場合は、複数の制限が適用されます。 既存のファイルはそのまま保存されますが、ファイルを新たに追加することはできなくなります。 たとえば、次のようになります。 Gmail: メールを送受信できなくなります。 Google ドライブ: 新しいファイルの同期やアップロードができなくなり、パソコン上の Google ドライブ フォルダと [マイドライブ] の同期が停止します。 ただし、Google 形式のファイルは保存容量を使用しないため、引き続き作成できます。 Google フォト: 写真を元の画質でアップロードできなくなります。 さらに写真を追加する場合は、高画質(解像度が低くなる)でアップロードまたはバックアップするか、バックアップをオフにします。 保存容量を増やす 保存容量を増やすには、サイズの大きなファイルを削除するか、します。 空き容量を増やす Google ドライブ、Gmail、Google フォトの空き容量を増やして、新しいファイルを保存するためのスペースを確保します。 サイズの大きなメールを完全に削除する• 検索ボックスに「 has:attachment larger:10M」と入力します。 検索アイコン をクリックします。 注: これよりサイズの大きいファイルを絞り込んで削除する場合は、「 10」を大きい数字に置き換えてください。 不要なメールを選択して、削除アイコン をクリックします。 ページの左側にあるメニュー アイコン [ ゴミ箱]をクリックします。 上部にある [ ゴミ箱を今すぐ空にする] をクリックします。 [迷惑メール] フォルダ内のメールを完全に削除する• 左側にある [ 迷惑メール] をクリックします。 [迷惑メール] が表示されない場合は、[ もっと見る] をクリックします。 上部にある [ 迷惑メールをすべて削除] をクリックするか、特定のメールを選択してから [ 完全に削除] をクリックします。 メールのその他の検索方法については、をご覧ください。 保存容量の上限に達した場合や、アカウントをダウングレードしたために使用量が保存容量の上限を超えてしまった場合は、複数の制限が適用されます。 既存のファイルはそのまま保存されますが、ファイルを新たに追加することはできなくなります。 たとえば、次のようになります。 Gmail: メールを送受信できなくなります。 Google ドライブ: 新しいファイルの同期やアップロードができなくなり、パソコン上の Google ドライブ フォルダと [マイドライブ] の同期が停止します。 ただし、Google 形式のファイルは保存容量を使用しないため、引き続き作成できます。 Google フォト: 写真を元の画質でアップロードできなくなります。 さらに写真を追加する場合は、高画質(解像度が低くなる)でアップロードまたはバックアップするか、バックアップをオフにします。

次の