色違い リセットして しまっ た。 【ウルトラサンムーン(USUМ)】UBの色違いを狙う方法・報告画像まとめ!│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

【ポケモンUSUM】リセット地獄!ウルトラホールで伝説のポケモン・ミュウツーの色違いゲットに挑戦!

色違い リセットして しまっ た

この記事を書くに至った経緯 普段使用している紙媒体のメモ 詳細は2-Aで の内容をネット上に残すことにより、自分がそのメモを紛失したときの保険と皆さんにこのような孵化方法もあるということを伝えるためです。 リセット法とは? リセット法とは簡単に言うと、のと特性を固定させるという孵化方法のうちの一つです。 皆さんも一度は育て屋でもらったタマゴをセーブして何回リセットを繰り返して孵化しても全く同じ個体になるという経験はしていると思います。 リセット法はこの仕様を利用します。 リセット法の手順 実際に自分がやっている方法で説明したいと思います。 予めXYならの北東部、ORASならキンセツシティの北東部 白い建物 にあるトライアルハウスのバトル検定を行い、Lv. 50の実数値:106-74-58-90-59-57 の:45-60-40-70-50-45 6VやんちゃのLv. 50の実数値:120-88-60-90-63-65 全てのが0のやんちゃのLv. 理由は2つあります。 A-1. A-2. なぜ、自分はを選んだのかというのはただ面倒だっただけです。 育て屋からもらったタマゴを孵化してXYならキナンシティ、ORASならバトルリゾートのにいるをジャッジする人に先程孵化したのをジャッジしてもらいます。 これはにVや0を含む個体を使う人に重要な工程でそれ以外の個体を使う人には必要がない作業であるとは思われますが、 抜けている箇所のがVやUや1や0の場合もあるので絶対に行った方が良いです。 バトル検定で先程孵化したのLv. 50の実数値と特性を確認します。 対戦形式はシングルバトルを選び、先程孵化したを先発にして3体選出します 同じの選出、同じ道具を持ったの選出、禁伝の選出は出来ないので注意。 C-1. C-2. 実数値の確認 例1:Lv. 例2:Lv. これを解決するにはAの工程で用意する個体を変更しなければなりません 自分は育成済みや孵化余りの個体で行っています。 確認後リセットして6Vや各タイプのめざめるパワーのの等を駆使して本当に孵化させたい個体を作ります。 C-2の例1を用いると、産まれてくるが理想個体ではないことが分かります。 B~Dの工程を繰り返してC-2の工程でA抜けのが出れば、がVxVUUVのめざめるパワー地面の危険予知が産まれてきます。 XYならクシティ、ORASならヒワマキシティにいるめざめるパワーのタイプをジャッジする人に孵化した理想個体のめざめるパワーのタイプ 主に炎か氷 をジャッジしてもらいます 所望のめざめるパワーのタイプではなかったらリセットしてめざめるパワーを使わないか別のめざめるパワーのタイプの理想個体のを孵化しましょう。 量産による孵化方法とリセット法による孵化方法の違い 自分の見解 A-1. 前者のメリット ・1周目 5匹以内 で理想個体が出れば後者より速く孵化作業が終わる ・ミラクル交換で流す個体が豊富 A-2. 前者のデメリット ・1周目や2周目でも理想個体が出ないと焦燥感に駆られる ・例えば、を孵化しているときに A抜け5Vが出ると後者の方法で良かったと後悔する ・同じ例でC抜け5Vでも 特性が脱皮だと後者の方法で良かったと後悔する ・バンクが溜まるスピードが後者より早いのでいずれを逃がす作業をしないといけないときがやってくる ・低いレベルで育て屋に預けるとレベル技で遺伝技が消えて技を復活させるのにハートのウロコを消費する B-1. 後者のメリット ・非理想個体のの数が前者より圧倒的に少ない バンクを圧迫しなく、を逃がす作業は一生来ないと言っても良いレベル ・ 6Vや5VA0、UVUVVV 両刀めざめるパワー氷 個体等を見逃さない 2-Bより ・レベル技で消える遺伝技を前者より減らせる 一匹ずつしか孵化しないため ・ めざめるパワーを使う個体を作りやすい B-2. 後者のデメリット ・ミラクル交換で流す個体が少ない ・1匹の孵化に時間がかかってしまう場合がある 2-C-2の例2と4に詳しく記載 4. 2-Dで負けん気とを用意し、もらったタマゴを孵化するとCではないところが抜けていたり、通常特性が出てきたりする可能性があります。 これは性別不明のの場合にも当てはまります ただし、や等の性別固定のはやが産まれてくる可能性があるのでこれには当てはまりません。 では、このときはどうすれば良いのかと言うと 2-Aで用意するを性別固定のまたは性別不明のとに変えて2-B〜2-Eの工程を行えば良いのです。 3-B-2で1匹の孵化に時間がかかってしまう場合があると危惧しているのはこのためです。 でも、裏を返せば、 両方の性別の可能性があるでAまたはC抜け5Vの個体やの個体が出なくても、性別固定のまたは性別不明のではAまたはC抜け5Vの個体やの個体が出る可能性があるという風に解釈できます ただし、可能性というだけで絶対に理想個体やが出るとは限りません。 自分の場合は、両方の性別の可能性があるから2の工程を行い、理想個体やの個体、理想個体を作るための準備の個体 孵化余り が見つからなかったら、次に性別固定ので同様にして、それも見つからなかったら最後に性別不明ので同様に行います。 勿論、特に順番は関係ないです 自分は個体数が多い順にやっているだけでとか等の理想個体をいち早く孵化させたかったら順番を入れ換えれば良いと思います。 この複雑で色々記憶しなければならないことが自分が感じているリセット法による孵化方法の大きなデメリットだと考えます。 応用編 変幻自在6V無邪気を孵化したときの実体験 2-Cで次産まれてくる個体がかつ6V BがV固定 であることが判明して前から作ろうと考えていた変幻自在6V無邪気を孵化しようと決めました。 折角の6VのチャンスをAまたはC抜け5Vの個体で当然終わらせたくはありません。 では、どうやって変幻自在6V無邪気を孵化したのか? をやっているほとんどの人はXYROMとORASROMそれぞれ1つ以上は所持していると思います。 なので、1つのROMが塞がってしまったら、もう1つのROMを利用するという発想の転換です。 これで 確実に6Vや5VA0、UVUVVV個体等を孵化することが出来ます。 おまけ リセット法で色違いは遺伝するのか? 2-Bの工程で偶然色違いが産まれて前から気になっていた色違いは遺伝するのかという検証を行いました その個体のはksだったのでリセットしても良かったため。 結果は遺伝しなく、また全く同じ親で孵化しても再び色違いになることはありませんでした。 しかし、 育て屋からもらったタマゴを1つ受け取った状態でセーブして2-Bの工程で色違いが産まれた場合は色違いは遺伝します 2015. 30に追記。 最後に 分かりやすく丁寧に書いたつもりが返って長くなってしまい、人によっては分かりにくい内容になったかもしれませんので、記事を見て分からないことや疑問に思ったことがあれば、自分の keima1212ab やこの記事に気軽にリプやコメントを下さい。 この記事に記述しているめざめるパワー地面のはニコ生主の定時マンさん co2178480 からもらったです。 毎週土曜9:30にミリオネアという企画をやっており、育成代行や6Vやめざめるパワーの等豪華景品があるので興味がある方は足を運んでみてはどうでしょうか? ここまで見て下さってありがとうございました。 Koheibrain.

次の

【ポケモン剣盾】固定孵化とは?剣盾で出来るのか検証してみた【色違い】

色違い リセットして しまっ た

こんにちは、オトナシです。 今回は固定リセットの色違いの紹介です。 今回はこちら、です。 完全に気を抜いていたときに出てきたので エフェクトを見逃してしまいました。 は、時代からずっと色違いが欲しかったんです。 ただだと「大空を飛ぶ」で雷雲まで行ったりと ボタンの連打だけではリセットできないので少し大変だったというのもあきらめてしまった原因の一つです。 すでに王冠を使いました。 ウルトラボールで捕まえたので相当きつかったです。 ただ、苦行であればあるほど燃えますね。 ちなみに 今回のリセット リセット回数は2153回 (結構時間がかかりました・・・。 ) は 31-31-25-31-8-15 シンクロは成功の控え目です。 ただまぁ、そこまで全てうまくいくはずがなく めざパは目的の氷ではありませんでした。 レート対戦で使うなら スカーフ持たせたりするのが一番いいんですかね。 ただ!! 個人的には控え目レボルトでやりたいことがありまして 「弱点保険」もたせて「高速移動」しつつ 全抜きしていく形! やってみたいんです。 もしこの形で使っている方がいたら使用感とか教えてほしいです。 (ネタでも可!) それにしても 固定リセットって色違いが分かりやすいはそこまで問題ないんですけど とか、とか 遠目からでは一目瞭然とはいかないの固定リセットは 「あれ・・・?今のほんとに色違いじゃなかったよね」 「実は今の色違いだったんじゃないの?」 なんて疑ってしまうこともありますよね。 あとはクセでいつものようにリセットしたら実は色違いだった という所謂「誤リセ」もよく聞きますからね。 幸いにもぼくは、その経験はないのでこれからも慎重に・・・です。 誤リセが起こらないように ぼくは、色違いが分かりにくいものには 一台ずつやってますね。 の比較が簡単に出来るようにこれからを粘る方はこちらを参考にどうぞ.

次の

ポケモンbw2色違いコバルオンを狙っています!13番道路でも粘ればでますよね?...

色違い リセットして しまっ た

こんにちは、オトナシです。 色違いが欲しい。 伝説の色違いが欲しい。 このの色違いはどんな色なんだろう。 そんな想いを抱いたことのある人は大変多いと思います。 一人でも多くの人が固定リセットにチャレンジできるようにどうすれば効率が良いのかを自分でも再確認のため書き記していきたいと思います。 はじめに ではでは、まずはじめに 「色違いの伝説を捕まえるには何を準備すればいいの?」 そんな疑問に答えられるように ぼくが準備している等を紹介していきます。 プロの固定リセッターたちは 既に知っていることのみだと思いますので 「あー、やっぱりそうだよな」 みたいな軽い気持ちで答え合わせをしてください。 次項では ぼくが長々と準備の理由を書いていますので 御託はいいから結局何を準備するの? そんな方はをクリックすればSkipできますよ。 なんで準備が必要なの? みなさんは、どうして固定リセットには準備が必要だと思いますか。 やっぱり、あれですよね。 1つのROMに一体しか存在しない色違いの伝説 「好きなボールに入れてあげたい」 それは色違いオシャボ勢たら 当然の答えですよね。 でも、伝説のって PPが低い技の所持率が高いことや 被捕獲率が低いことで 多くのオシャボ勢を悩ませていると思います。 もちろん例外もありますよ!! 例えば「」なんかは オシャボがなんてこともありますし 全てがで解決するならば それはそれでいいんです。 しかし、現実はそうではないですよね。 例えば 「」はムーンボールに入れたいとか 「レシラム」はプレミアボールに入れたい...... etc ぼくは苦行であればあるほど燃えるので ウルトラボールで挑んだりと・・・笑 十人十色のこだわりがあると思います。 ウルトラボールを使うと 100個用意していたのになくなっちゃった こんなことも普通にあり得ます。 100ターンも経ってたら 捕まえたいの技PPが枯れてしまう そんな危険がありますよね・・・ やっとの思いで出たが 悪あがきをして自滅してしまった。 もしこんなことが起きてしまったらどうしますか? 後悔してもしきれませんよね? そんなことが起きて 悲しい思いをする人が 一人でも減るように 今回は準備編を書こうと思いました ではでは次項から 実際に準備するものを書いていきます。 準備する道具 ひかるおまもり まずは一つ目 「ひかるおまもり」 これは持っているだけで色違いに出会える確率が大幅に上昇します。 通常色違いは およそ4000匹に1匹の確率で出現します。 ゲーム内でも明言されてましたよね。 ゲーム内の入り口にいるに話しかけると その言葉を確認できます。 そしてさらに「ひかるおまもり」を所有していることによって その確率が 約1350匹に1匹ほどまで上昇します。 これはゲームを解析した人がいて それによって判明しました。 以上からわかるように 「ひかるおまもり」があるのとないのでは 雲泥の差であることがわかります。 もちろんなくても100回ほどで出る可能性もありますが 性格も理想の個体が欲しい際は 1度だけでは終われるかわからないので 絶対とは言いませんが 「ひかるおまもり」の所有を推奨します。 「ひかるおまもり」の入手条件は のコンプリートです。 コンプ後にカンタイシティの内の男性に話しかけることで貰えます。 少し大変かなと思いますが 何匹も伝説の色違いを粘るのであれば 試行回数は相当数になるので 何度も言いますが、GET推奨です。 捕まえポン 二つ目が 「捕まえポン」 捕まえポンは戦闘中使うことで その戦闘中は捕獲率が上昇するお助けアイテムです。 色違いの伝説・UBを粘れるようになっているころには おそらくロトポンも結構溜まっていると思います。 の下画面のとじゃれ合ったり の質問に答えることで 大体10分毎くらいで貰えます。 必ず捕まえポンになるわけではありませんが 戦闘画面で一度使うことで その戦闘中は常に発動し続けるので 最低限1つあれば十分です。 他にも粘りたい伝説がある際は 「捕まえポン」を稼ぎましょう。 捕まえる予定のボール 三つ目は 「自分で捕まえたいボール」 人によって異なると思いますが 自分がどこに当てはまるか確認していきましょう。 ガンテツボール オシャボの代名詞といえばこれですよね。 ガンテツボールは1つのロムにつき2つ手に入ります。 ストーリーのサブイベントで ナリヤ・オーキドから各1つずつ VC産(金銀)のを手持ちに入れた状態で カンタイシティの内の 左側にいるこの男性に話しかけることで各1つずつ入手できます。 よってこの合計2つは確実に取りましょう。 これ以上となると 誰かにガンテツボールを交換してもらうか 周回プレイが必須です。 現実的に考えても 最低5個くらいはあった方が安心できるかと思います。 ウルトラボール ウルトラボールを使うのであれば 150個くらいは用意しておきましょう。 ウルトラボールはストーリーでからウルトラボールをもらった後であれば、パラダイスで購入できます。 もちろん金銭的に余裕があるならば、何があった時にも対応できるように150個以上あってもいいですね。 プレミアボール プレミアボールだけは注意が必要です。 を10個以上買うことで1つおまけで貰えます。 この10個以上は 一度に100個買っても1個しかもらえないので 必ず10個ずつ買いましょう。 おススメは ロイヤルアベニューの 「スーパー・メガやす」です。 ここでは、半額で購入できるので が1つ200円です。 さらに、ここに 安売りポンの組み合わせで なんと1つ100円で買えます。 そうすればお金が足りない方でも 10回程購入を繰り返したら まとめてを売る という繰り返しを行えば 実質無料でプレミアボールを手に入れられます。 ぜひ活用してください。 無料で手に入れられるので時間があれば 満足のいくまでやっちゃってください コレぞ、 現代のです。 その他のボール プレミアボール以外は ショップで買えますので最低50個も買っておけば精神をすり減らさずに済みますよ。 ヒメリのみ これは後述の準備すると組み合わせることで効果を発揮します。 「ヒメリのみ」は、自分のPPがなくなった時に消費してPPを10回復するというものです。 助けを呼ぶ 「仲間連鎖」を日常的に行っている方であれば、おそらく余裕があるほど増やしていますよね。 それくらい便利で欠かせない道具です。 なぜ必要になるのかはまだここでは説明しないので とりあえず1つだけ 「ヒメリのみ」が必要ということを覚えておきましょう。 以上で準備する道具は終了です。 準備する それでは次は捕まえる際に必要なです。 シンクロ要因 おススメシンクロ要因 これを忘れてはいけないですよね。 自分が欲しい性格のシンクロのを用意しましょう。 ケーシィが手に入りやすいので目的の性格が出るまで ハウオリシティで乱獲もしくはひたすら孵化しましょう。 は日曜日にアーカラ島の島スキャンで6番道路に出ます。 特に素早さの調整もいらないのでレベルを上げて先頭にして1ターン目で「おきみやげ」を使えば、相手の攻撃ととくこうは2段階下がるので、より次のが瀕死になりづらくなります。 わざわざ事前に瀕死にするのが面倒だなとか思っているのであれば 「シンクロ」かつ「おきみやげ」。 こちらのコンボをおススメします。 @食べ残し 言わずもがな 使っている人は多いのではないでしょうか。 はスケッチでどんな技でも使うことができるので採用している方は多いですよね。 技は ・みねうち ・キノコの胞子 ・みずびたし ・身代わり この4つで確定かなと思います。 「食べ残し」は身代わり等で長丁場になりダメージが削られてしまう際に少しでも回復薬を使わずに済むので必要かなと思います。 「みずびたし」は「キノコの胞子」の効果がない 「」や「みねうち」が効かない 「」効果がいまひとつで「みねうち」のみで時間のかかる 「」や 「」、 「」、 「」、 「」、 「」、 「」が対象です。 の攻撃やレベルが低いと「みねうち」だけでターンを浪費してしまうのでラッキーの連鎖などでしっかりレベルを上げましょう。 一度作っておくと、次作、次々作と使いまわしができるので面倒だと思わずにまだ持っていない人は作っておきましょう。 (ポケバンクもあるのでおそらく互換は切れないはず) PP節約要因 次の一匹は 「ナッシー・・」 以上こちらの三種類からの選択になります。 この三匹の共通点 はなんでしょうか? PP節約とはいえ、このたちに何ができるの? それはこのたちが持つ特性を上手く使うことがキーになってきます。 では順を追って一匹ずつ なぜこの三匹がいると心強いのかを解説していきます。 ちなみにナッシーはリージョン、ノーマルどちらでも大丈夫です。 好きな方を育成しましょう。 ナッシー@ヒメリのみ 特性「しゅうかく」 ・「」 ・「ギフトパス」 ・「日本晴れ」 ・「ねむりごな」 持ち物は必要な道具の最後にあった「ヒメリのみ」です。 ここでやっと「ヒメリのみ」の真意が判明します。 特性なんですが、ここが重要ポイントです。 (「しゅうかく」はターンが終了時に、自分が使用したきのみを50%の確率で復活させるという特性です。 そして日差しが強い状態であれば100%復活する仕様です。 ) は 「仲間連鎖」を繰り返すと出てきます。 USUMでは、 「ナッシー・アイランド」に出現します。 タマタマは非常に「助けをよびやすい」ので、あまり自信のない方でも比較的やりやすい部類です。 練習だと思って一度は自分でトライしてみましょう。 「しゅうかく」のタマタマを手に入れたら、次はレベル50で覚える「ギフトパス」と教え技の「」を覚えさせます。 「」はポニ島のバトルツリーで8BPを使って覚えさせることが可能です。 ここまで来たら察しの良い方ですと、そろそろ答えが見えてきましたよね。 相手に「しゅうかく」と「ヒメリのみ」を押しつけ、PPを無限回復できるようにする。 これでPP切れの心配が皆無になるわけです。 バトルの際はこんな順序になります。 HPが1の相手ならこのままナッシーで捕まるまで戦い続けられます。 どうですか? 最近でが話題になってましたが、厳選要因としても話題になりそうなポテンシャル秘めてますよね。 前述したナッシーとほぼ変わりません。 @ヒメリのみ 特性「しゅうかく」 ・「」 ・「トリック」 ・「にほんばれ」 この三つが確定で、あとはの技なら何でもいいです。 以上からわかるようには相手を眠らせる技がないので、単体ではすべてを完結させることができないので、個人的にはナッシーがおすすめです。 しかし、 「フラダリ様」を崇拝している方はぜひ愛を持ってフラダリ様を模していらっしゃる色違いしゅうかくを手に入れて挑んでみてください。 特性「なまけ」 ・なかまづくり 後は技は何でも大丈夫です。 ただ、はSM・USUMともに野生では出てきません。 過去作やからの交換になります。 なので準備する難易度は高めになっています。 はが 「なまけ」です。 「なまけ」は1回行動したら次のターンは行動不可能になる特性です。 こちらは「なまけ」を捕まえたいにも移すという方法です。 はレベル技で「なかまづくり」という技を覚えます。 この技は相手の特性を自分の特性と同じにする効果があります。 よって、で仲間づくりをして相手を「なまけ」状態にしてからPP切れを起きにくくさせることが可能です。 以上の三体は選択式なので、どれを使ってもいいと思います。 ただウルトラボールを使う選択肢が入ってくるならば、UB以外のの捕獲率は尋常じゃないほど低いので 「ナッシー」か 「」のどちらかを準備すると良いでしょう。 また交換の手間を少しでも少なくするのであれば、 「ナッシー」にしましょう。 ウルトラボール以外であれば100ターンほどの覚悟は基本的に要りませんので、これらの中から好きなを選んでください。 やっぱり自分が好きなとパーティ組むのがいちばんですから。 実際に捕まえた伝説の色違い 三犬(・・)の色違いはから (・・)の色違いはから レジ系(・・)の色違いはから ルギア・ホウオウの色違いはから ・の色違いはから レシラム・の色違いはから ・の色違いはから USUM の色違いはから の色違いはから の色違いはから の色違いはから の色違いはから の色違いはから の色違いはから の色違いはから の色違いはから まとめ どうでしょうか? 実際に準備することはできそうですか? これらを用意できれば、色違いだけではなく普通の伝説のオシャボ厳選でも大体のは流用できます。 最後に1つだけ 色違いの厳選で一番大切なのは精神です。 あくまで確率ですからすぐ出てきてくれる時もあれば、時間のかかる時もあります。 精神的にすり減らされる時もあるかもしれませんが、「への愛」は常に忘れずにいましょう。 個別に対応いたします。 準備が出来たら実践編を後日あげますので、少々お待ちください。

次の