仙台 しゃぶしゃぶ。 【公式】かもぎゅうとん

温野菜 一番町店(一番町/和食)

仙台 しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ食べ放題 かもぎゅうとん こちらは、仙台駅からすぐ近くにあるパルコ2の1階にあるお店です。 パルコの中にあるだけあって、普通の食べ放題の店よりもスタイリッシュでおしゃれな感じですね。 店員さんも黒いエプロンで格好いいですしね。 さて、こちらの「しゃぶしゃぶ食べ放題」は100分制で、品数により値段が違ってきます。 スタンダードの28品なら 2,680円で、お肉はドルチェポルコ(イタリア産の豚)とモツの2種類、野菜、ソーセージや鶏のから揚げ等の一品物、デザートとなります。 これで、2,680円なら十分楽しめますよね。 品数が48品目になると 2,980円となり、お肉も塾成サーロイン、鴨、タンが加わって合計5種類となって、一品物も〆のうどんやそばも付きます。 さらに品数が58品目になると 3,480円となり、お肉は黒毛和牛、熟成ミノが加わって合計7種類となり、かもぎゅうとんのすべてメニューが食べ放題になります。 更に、三陸カキしゃぶまで食べ放題になりますから、すごいですね。 なお、飲み物は食べ放題に含まれていませんのでご注意を。 ソフトドリンク飲み放題480円、アルコール飲み放題1280円となっています。 そして、何と言っても一番お得なのが、ランチタイムの23品の食べ放題 1,980円ですね。 ほとんどスタンダートコースと同じ内容で、このお値段はコスパ最強です。 更に、ランチの食べ放題では、黒ウーロン茶やマテ茶などのお茶が無料サービスになります。 これも嬉しいですよね。 パルコの買い物でお腹空いたら、ここに寄ってから帰るのも悪くないですね。 仙台の中心街にあり、アクセスもとっても便利です。 中に入ると、和の雰囲気で、落ち着いた雰囲気が広がっています。 こちらのおすすめは、「しゃぶしゃぶ食べ放題」 3,980円です。 宮城のブランド豚の「宮城野ポーク」と豪州産牛肉に、野菜・きしめん・餅などが2時間の食べ放題です。 この値段でブランド豚と牛肉の両方頂けるのは、お得感ありますね。 小学生と80歳以上の方は 1,990円という安さなので、子供からおじいちゃんまで家族全員で行くのが特におすすめ。 お酒もたくさん飲みたい場合には、飲み放題付き「牛しゃぶ食べ放題」5,500円もあります。 なお、このお店は、安いだけではなくて、「生ズワイ蟹」「とらふぐ」「黒毛和牛」・「仙台牛」などの高級食材のしゃぶしゃぶコースもあります。 もちろん、これらはちょっと値段は高くなりますが、そのときのシチュエーションで、グレードをいろいろと選べるのがいいですね。 ファミリーでの会食から、接待まで使える幅の広いお店と言えるでしょう。 スポンサードリンク しゃぶ家 一番町店 こちらのしゃぶ家は、一番町店と大和町本店がありますが、ここでは、繁華街の一番町店をご紹介します。 一番町店は、仙台の中心の一番町のアーケードにあり、広瀬通駅または勾当台公園駅から徒歩5分程度のアクセスの良い場所にあります。 店内はカーテンで仕切られていて個室風になっていて、女子会などにもぴったりです。 こちらのしゃぶしゃぶの特徴は、ブランド豚の「みちのくもち豚」を使っていることですね。 この肉は、とっても柔かく脂身がさっぱりしていてしゃぶしゃぶにピッタリなんです。 だしは8種類から選ぶことができますし、S字で仕切られた二食鍋では2種類のだしを選ぶこともできるのは嬉しいですね。 誕生日や記念日などの面白い演出では、「肉ケーキ」というものがあります。 肉を高く積上げてケーキのようにしたもので、そのビジュアルに盛り上がること間違いなしです。 さて、食べ放題ですが、もっともリーズナブルでおすすめのコースは、90分食べ放題の「しあわせもち豚セット」 2,840円です。 お肉は、もち豚・地鶏の2種類で、その他に旬の鍋具材が付きます。 これに、モルツやカクテルも飲めちゃう飲み放題をつけても、 3,920円でおさまります。 モルツの中ジョッキは単品500円ですから、2杯以上飲むなら飲み放題が絶対お得です。 その他の食べ放題メニューには、黒毛和牛食べ放題4,460円、仙台産黒毛和牛食べ放題6,080円などがあります。 仙台の夜の一次会にはピッタリですね。 アクセスは仙台駅からも近いですし、広瀬通駅や勾当台公園駅からも3分程度でアクセスは抜群の場所です。 入り口の雑然さといい、店内の提灯など、いかにも居酒屋という感じでカジュアル感覚満載のお店です。 この最大の特徴は、やっぱり安さですね。 いろんなメニューがあるなかで、特に、食べ放題・飲み放題で 3,000円コースは最高のコスパですね。 これは仙台でもトップクラスのコスパの高さと言えるでしょう。 メニューには、牛・豚しゃぶしゃぶ、野菜、酒の肴、揚げ物、一品物、ご飯、サラダ、甘味など全部で70種類が含まれているんですね。 飲み放題も付いているので、もう後オーダーするものはありません。 飲み放題では、モルツやスーパードライ、各種カクテル、マッコリ、焼酎、地酒の日本酒など、とにかく種類が豊富です。 さらに、仙台名物の牛タンや牛ステーキ、海鮮、寿司も食べ放題に加えて、メニュー100種類の食べ飲み放題にしても、 3,500円です。 これでも、十分に安いし、お得ですよね。 注文はタッチパネルなので、いちいち店員さんを呼ぶ必要もありません。 とにかく、一度は行ってみたいお店です。 仙台駅からでも徒歩4分ほどですし、あおば通り駅からはすぐ近くの仙台ハーヴェストビルの2階にありますので、アクセスは抜群ですね。 店内は、高級感のある茶色を基調とした内装で、大きな窓のある席もあったり、間接照明で少し暗めになっていて、なかなか素敵な雰囲気です。 こちらのおすすめは、「しゃぶしゃぶ100分食べ放題」 2,980円です。 お肉は、牛・豚・鶏の3種類ですし、野菜・サラダ・一品物・〆の麺など、52種類が食べ放題になります。 肉の種類が多いのは嬉しいですよね。 また、だしは6種類のなかから好きな3種を選んで、三色鍋で3つ味を同時に楽しむことができちゃいます。 もう、これだけで十分すぎる種類と量に満足するはずです。 飲み放題もつけたい場合には、「120分飲み放題付きのしゃぶしゃぶ食べ放題」4,000円がおすすめです。 しゃぶしゃぶ以外も食べたいときには、さらに「お寿司付き」3,680円、「牛タン・ズワイガニ・天ぷら付き」3,980円、「黒毛和牛付き」4,980円などもあります。 仙台なので牛タンのしゃぶしゃぶなんかも試してみたい逸品ですね。 ここは、地下鉄南北線北4番町駅から北へ少し歩いたところにあって、「しゃぶしゃぶバイキング しゃぶ葉」と書いてある大きな看板が目印です。 同じ系列のガストの隣なのですぐに見つけられるでしょう。 中に入ると、洋風に作られている店内はしゃぶしゃぶというより、ビュッフェをいたただくといった雰囲気の店内です。 肉は席で注文しますが、野菜・ご飯・タレはバイキング形式で、自分でとってくるスタイルですので、安い価格設定が可能になっているようですね。 だしは、6種類の中から一つ選ぶことができますし、100円追加するだけで、二食鍋で2種類のだしを楽しむ事ができます。 ここは、是非とも2種類の味を楽しみたいところ。 ツケダレの種類も豊富でトムヤンクンに蜂蜜入りにポン酢に、おろしタマネギなどと盛りだくさんで、薬味の種類も10種類以上あります。 こちらのしゃぶしゃぶ食べ放題は、とにかく安いのが最大の特徴です。。 ランチの「三元豚ロースしゃぶしゃぶ食べ放題」は 1,199円、「牛&三元豚しゃぶしゃぶ食べ放題」は 1,599円となっていて、これは、かなり安いですよね。 仙台で一番安い部類に入るでしょう。 っていうか、ここ全国チェーンなので全国的にももっとも安い部類ですよね。 なお、ディナーになっても、「三元豚しゃぶしゃぶ食べ放題」1,599円で、「牛&三元豚+寿司食べ放題」1,999円という価格設定ですので、ディナーでも十分に安いですよね。 ビールのジョッキが500円とリーズナブルな価格なので、3杯以上飲むなら飲み放題がお得ですが、2杯程度までなら単品のほうが安い計算です。 自分の飲む量で、飲み放題にするかどうか決めればいいですね。 とにかく、この安さは本当に驚くばかりです。 タレや薬味を組み合わせて自分だけのオリジナルのツケダレを作って食べられるところや、値段が非常に安いところがしゃぶ葉さんの魅力ですね。 ディナーではお寿司の食べ放題をつけることもできますが、ここはあれもこれも食べるよりも、しゃぶしゃぶの一番安いコースを食べるのが一番だと思います。 仙台には、「一番町店」「長町店」「八乙女店」の3店を展開していますが、ここでは八乙女店をご紹介します。 地下鉄八乙女駅から徒歩8分、大きな温野菜の看板が目印のしゃぶしゃぶ温野菜八乙女店。 店内は広々とした和の雰囲気の空間ですね。 こちらのおすすめは、「アンデス高原豚と国産野菜しゃぶしゃぶの食べ放題」 2,780円です。 お肉は、豚と鶏の4種類(アンデス豚カルビ・ロース・鶏もも・竹筒鶏つみれ)で、この値段はお値打ちですよね。 こちらでは、二食鍋なので6種類のだしからお好きな2種類のだしを選べますし、野菜や単品ものやデザート含めて60種類以上が食べ放題になるという豪華版です。 さらに、牛肉も食べたいという場合には、これに厳選牛を加えても2,980円と、たったの200円プラスするだけでOKなんです。 更にさらに、仙台だし牛タンも食べた~いというときには、3,580円のコースもあります。 まあ、個人的には、豚でも牛でも頼むことができるの2,980円のコースのコスパがいいと思いますね。 最後の〆もチーズリゾットやラーメンをいただき、大満足間違いなしです。 こちらのおすすめは、定番の「出汁しゃぶ食べ放題」120分飲み放題付き 3500円です。 京都出汁しゃぶをメインとしたコースで、先付・逸品・豚しゃぶ食べ放題・野菜食べ放題・ご飯やうどんの食べ放題・甘味となっています。 店員さんが持ってきた鍋の中にはすでに出汁が入っており、鷹の爪とニンニクスライスが入っていました。 つゆタレはしょうゆベースのタレで、麺つゆのような色合いでした。 薄切りの豚肉を出汁に通して、特製の仕込み「出汁」でいただくあっさりとした上品な味が格別。 この出汁がすばらしく肉とよく合っていて、おまけにあっさりしているので、どんどんと食べれちゃいます。 タレがお肉のうまみを引き出しているように感じます。 野菜も旬の野菜で種類が豊富でおいしくいただきました。 ここでは、メニューが豊富で、これ以外にも、「黒毛和牛」「鹿児島黒豚」のコースや、モツ鍋のコースもあり、バラエティーに富んでいるのも特徴ですね。 仙台市内には、「仙台六丁の目店」と「八乙女店」がありますが、ここでは「仙台六丁の目店」のご紹介をします。 ここは、六丁の目駅から徒歩10分の場所にありますが、すぐ隣の大きなショッピングセンターの広大な駐車場があるので、車で行くのが便利ですね。 単品メニューもありますが、やっぱりここに来たら食べ放題ですよね。 食べ放題は4種類ありますが、中でもコスパの一番いいのは、「豚しゃぶしゃぶ・寿司食べ放題」 2,680円です。 100分の時間制限で、ラストオーダーは20分前となりますので、ちょっと短いと感じるかもしれませんが、実際に食べ始めてみると、これで時間は十分なことがわかります。 料金体系もわかりやすくて、すべての食べ放題は、小学生は半額、幼児は無料、シニアは500円引きとなっています。 「豚しゃぶしゃぶ・寿司食べ放題」のお肉は三元豚・鶏の2種類で、野菜・一品物の種類も豊富。 寿司はマグロ・サーモン・いかのにぎり三貫盛りや炙り三貫盛りなど、それに茶碗蒸しや鶏のから揚げ、とろろそば、さらにはシャーベットやソフトクリームのデザート付きです。 この一番安いコースで十分満足できると思いますよ。 注文も回転寿司のようにタッチパネルで注文できるので、店員さんを呼ばなくていいので楽です。 ただ、ちょっと小さ目の皿での提供となりますので、混み合っている場合には、まとめて注文するのがコツです。 そうしないと100分の制限時間を半分ぐらいは待ち時間で潰してしまうことになりますからね。 この他の3つのコースは、「牛しゃぶしゃぶ・寿司・串揚げ食べ放題」2,980円、「牛しゃぶしゃぶ・上寿司・串揚げ食べ放題」3,480円、「黒毛和牛しゃぶしゃぶ・上寿司・串揚げ食べ放題」3,980円と、食材が高級になると価格も上がるようになっています。 これだけ、メニューが豊富だと子供連れでも子供も楽しめますし、家族で行くのにピッタリですね。 なお、食べ放題には飲み物が含まれていないため、ソフトドリンク飲み放題490円やアルコール込の飲み放題1,380円が別途必要になります。 そして、この店で最も安く食べる極めつけの方法は、やっぱり「平日のランチの食べ放題」 1,980円ですね。 平日なら混雑度合いも知れていますし、おすすめです。 電車でのアクセスは不便ですので、車で行くことになりますね。 駐車場は広大なので、駐車の心配は全く不要です。 小綺麗な感じの和風の玄関から店内に入ると、中は広々としていて落ち着いた雰囲気です。 昼間は、小さな子ども連れやファミリーが多く結構混んでいますが、夜になると空いているので、夜はゆったりできます。 こちらの食べ放題はちょっと変わっていて、いわゆる普通の肉も野菜も全部食べ放題になるコースと、肉の量は固定で野菜だけの食べ放題のコースがあるんですね。 「ランチの90分しゃぶしゃぶ食べ放題」 1,728円は、お肉も野菜も食べ放題で、とてもリーズナブルな値段です。 ただ、昼から食べ放題ってちょっと重くない?って感じることもあります。 そんなときは、「牛または豚を一皿+野菜食べ放題」にすると 1,058円ですので、肉の量が減るとずいぶん安くなりますね。 これに肉の追加をすると豚も牛も1皿280円を追加することもできますので、たくさん食べる自信がないときは、野菜食べ放題で肉を追加していくほうがいいかもしれません。 この野菜食べ放題のコースは、食事制限している人やダイエット中の人、さらにはシニアの方にもおすすめです。 ディナータイムになると、「120分しゃぶしゃぶ食べ放題」2,376円になって、「牛または豚を一皿+野菜食べ放題」は1,360円となります。 夜は時間も長くなって、ちょっと高くなります。 だしは、基本の昆布だしに、その他4種類のだしから一つ選んで、2種類のだしを楽しめます。 四川火鍋だしもありますよ。 これって、火鍋みたいになって楽しいですよ。

次の

仙台発祥!日本初の回転しゃぶしゃぶ食べ放題!回転しゃぶ家もり鮮!

仙台 しゃぶしゃぶ

ブランチ仙台の2階にあり、店舗の利用で駐車場は最大5時間も無料になります。 ドライバーがいれば、車での利用がおすすめです。 個室あり!ファミリーやカップルでの利用もおすすめ しゃぶしゃぶ但馬屋の店内は通常のボックス席の他に、開放的なテーブル席、そして並んで座るベンチタイプの席と色々な席がありました。 個室も用意されていたので、ファミリーやカップルなど幅広いシチュエーションでの利用が可能です。 たれの種類 ・鰹だし ・ゆず塩だし ・赤辛だし ・すきだし ・長崎白湯 ・テールスープ しゃぶしゃぶの付けダレの種類 付けダレはテーブルに ・ごまだれ ・辛みそ ・ポン酢 が置かれていました。 さらにビュッフェコーナーに ・塩ダレ が置かれていて、全部で4種類のタレを利用できます。 しゃぶしゃぶ但馬屋の注文方法 食べ放題のコースなどを選んだ後は、注文内容に合わせて食べ放題を楽しみます。 利用方法 お肉類の注文 タッチパネルで注文 野菜やごはんなど ビュッフェスタイル お肉はテーブルのタッチパネルで注文、そのほかの野菜やご飯などはビュッフェ形式での利用になっています。 しゃぶしゃぶ・すきやき食べ放題の制限時間 制限時間 ラストオーダー ランチタイム 80分 20分前 ディナータイム 100分 20分前 しゃぶしゃぶ但馬屋のメニュー しゃぶしゃぶ但馬屋では食べ放題のコースによって食べられるお肉の種類が違いますが、お野菜などはビュッフェスタイルになっているため共通となっています。 しゃぶしゃぶ但馬屋のランチメニュー しゃぶしゃぶ但馬屋の ランチタイムの食べ放題メニューは2種類。 お肉定量コースは7種類ありました。 しゃぶしゃぶ但馬屋では、しゃぶしゃぶだけでなくすき焼きも楽しめるためか、ビュッフェコーナーに春菊や油揚げ、しらたきなども置いてあります。 子供の好きなソーセージやうどんなども豊富です。 薬味やカレー、スープなども置かれています。 ビュッフェコーナーにはチヂミも置いてあって、これがまた美味しかったです! ソフトドリンク&デザートバー ソフトドリンクとデザートバーはお肉の食べ放題とは別料金で利用できます。 料金 ランチ 11:00〜16:00 290円 ディナー 16:00〜23:00 380円 デザートはソフトクリームなど 利用した日のデザートコーナーはソフトクリーム バニラ・いちご 、チョコレートファウンテン マシュマロ・ドーナツ 、キャラメルポップコーンでした。

次の

仙台のしゃぶしゃぶランキング★地元民おすすめ10選

仙台 しゃぶしゃぶ

shabuzen. アーケードの通りにあるので、お店も見つけやすいはず。 仙台牛ですき焼きが食べられるということで、地元民からも観光客からも人気です。 もちろん、仙台牛のしゃぶしゃぶもあり。 わかりやすい立地と、店内の内装もきれいなので、パーティーや打ち上げに利用するのもいいですね。 shabuya. 黒毛和牛のしゃぶしゃぶも人気ですが、こちらでのおすすめは「みちのくもち豚」。 宮城県の南部、大河原町のブランド豚です。 やわらかい触感で甘みにも似た旨みがあります。 薬や添加物入りのエサを用いずにのびのびと飼育された豚なので安心。 8種類のだしを選んでしゃぶしゃぶを味わえます。 oizumifoods. 最大で55人入れる個室もあるので、秘密のデートから打ち上げ、二次会まで幅広く使えます。 仙台駅から近いだけあって、牛タンや地元産のメニューも同時に楽しめるのがポイント。 宮城の地酒も揃えられています。 bontenmaru-sendai. html 国分町にある、しゃぶしゃぶとすき焼きのお店です。 梵天丸とは、伊達政宗の幼名。 仙台牛をここではしゃぶしゃぶやすき焼きだけでなくステーキでも味わうことができます。 カウンター席があり一人からでも入れますが、20人までのグループで宴会も可能。 仙台牛を贅沢に食べ放題で、というのもいいですね。 shabuya. php 先ほどご紹介した「みちのくもち豚」が仙台の市街地で食べられるお店。 一番町にあります。 大河原産のもち豚を直送で使用しているだけではなく、野菜など他の材料も国産・地元産にこだわっています。 しかも、みちのくもち豚を食べ放題のコースもあり。 家族の特別な日にも利用したいスポットです。 ducks. html 仙台市の南部、長町のショッピングセンターにあるお店です。 家族連れもよく訪れるエリアとあってか、こちらではファミレス感覚のリーズナブルなお値段でしゃぶしゃぶが楽しめます。 ドリンクバーが無料になるコースもありますよ。 とにかく安く食べたい、ファミリーでも気軽に行きたい、そんな方々におすすめです。 office-tanaka. 牛タンもありますが、こちらでは香り高い京都つゆ出汁が評判を得ています。 料亭に行くような気分でしっとり味わえるしゃぶしゃぶ。 また、博多モツ鍋もあり、地元民にとっては非日常を楽しめる味と空間です。 このエリアにしてはリーズナブルに食べられるお店で、30種類のメニューが食べ放題になるコースも。 飲み会など、みんなで食べるぞ!という時におすすめのスポットです。 住所:仙台市青葉区国分町2-7-1 OH3番館ビル 2F 最寄駅:地下鉄南北線「勾当台公園駅」.

次の