ゴジラ mtg。 『イコリア:巨獣の棲処』プレビュー:怪獣王ゴジラとのコラボカード《Godzilla, King of the Monsters》が公開

【MTGデッキ案内】サイクリングシナジーで戦おう!比較的安めなのも特徴の『ジェスカイサイクリング』デッキの紹介

ゴジラ mtg

(編訳注:画像は英語版の開発中のものです。 これらの全19種類の「ゴジラシリーズカード」は、マジック:ザ・ギャザリング アリーナでもカード・スタイル(別イラストが適用される装飾アイテム)の形で期間限定で手に入ります。 これらをコレクションに加える方法は2つあります。 入手方法その1:『イコリア:巨獣の棲処』のパック・セットを購入する 『イコリア:巨獣の棲処』のパックを6パック以上セット購入するたびに、ゴジラシリーズカード・スタイルが手に入ります。 6パックセット:ゴジラシリーズカード・スタイル1個• 15パックセット:ゴジラシリーズカード・スタイル3個• 45パックセット:ゴジラシリーズカード・スタイル9個• 90パックセット:ゴジラシリーズカード・スタイル18個• プレオーダーの「プレイ・セット」:ゴジラシリーズカード・スタイル10個(4月16日までの期間限定販売) 入手方法その2:『イコリア:巨獣の棲処』のリミテッド・イベントに参加する 『イコリア:巨獣の棲処』のリミテッド・イベント(ランク戦ドラフト、マッチ・ドラフト、シールド)に参加するたびに、通常のイベント報酬に加えてゴジラシリーズカード・スタイルが1つ手に入ります(勝利数は関係ありません)。 例外:《》カード・スタイル ボックス購入特典プロモカードである《》にはゴジラシリーズ版しか存在しないため、これを手に入れる方法は他と異なります。 45パックセットまたは90パックセット(MTGアリーナにおける「ボックス」に相当)を購入すると、この「ボックス購入特典プロモカード」が手に入ります(45パックセットは1枚、90パックセットは2枚)• MTGアリーナに実装されている他の「ボックス購入特典カード」と同様に、《》もワイルドカードで作成できます。 (ヒント:このカードの正式なカード名は「力の具現、ジローサ」であるため、作成の際はそちらで検索する必要があります。 ) Q&A 被り回避の機能はありますか? はい! (パック購入かイベント参加の)どの方法で手に入れても、手に入れたゴジラシリーズカード・スタイルを再度受け取ることはありません。 テーブルトップでは日本語版でしか印刷されないゴジラシリーズ・カードがありますが、MTGアリーナでは現在サポートしているすべての言語に翻訳されます。 元のカードを所有していなくても、カード・スタイルを受け取れますか(所有できますか)? それもできます! ただし念のためお伝えしておきますが、ゴジラシリーズのカード・スタイルはあくまで装飾アイテムであり、元のカードが手に入るわけではないのでご注意ください(……ここでも《》が例外となります。 このカードは現在、ゴジラシリーズ版しか存在しません)。 カード・スタイルは、元のカードを所持しているかどうかに関わらずあなたのコレクションに加わります。 例えば《》カード・スタイルを手に入れた場合、あなたが《》を所持していない限りそのカード・スタイルを適用できません。 ショーケース版カード・スタイルの方は? 『エルドレインの王権』や『テーロス還魂記』のショーケース版スタイルと同様に、『イコリア:巨獣の棲処』のショーケース版スタイルについても入手できる機会をご用意する計画です。 詳細については後日改めてお伝えします。

次の

【MTG】イコリア1BOX開封結果で見る出現カードの傾向

ゴジラ mtg

皆さん、こんばんは。 普通の鵜飼です。 今日は、ラブライブ! サンシャイン!! の渡辺曜ちゃんの誕生日ですね。 そして、千歌ちゃんとダイヤちゃんの真ん中バースデーでもあります。 さてさて、そろそろ本日の本題に入っていきますね。 今回から新要素である「相棒」や「変容」といった能力がありますが、 個人的に注目したのは、既存の能力である「サイクリング」です。 自分が持っているパイオニアデッキが、サイクリングをメインとした「副陽の接近」デッキですが、 今回登場したサイクリングカードは、サイクリングコストが低いカードが多く使いやすいカードが数多くありますので、そのカードを使ったデッキをご紹介させていただきたいと思います。 各能力については、こちらからご確認お願いします。 今回のデッキは、このカードをメインに戦うデッキとなります。 《ドラニスの刺突者》 このカードが場にあれば、あなたが他のカードをサイクリングするたびに相手のライフに1点ダメージを与える。 簡単にいうとサイクリングを約20回すれば、相手は倒れます。 かなり気が長くなりますが、サイクリングするごとに手札交換をしていますので、 これをメインに戦いながら、巨大なクリーチャーを山札から掘るという感じですね。 私が考えたデッキ内容はこんな感じとなります。 デッキ名をつけるとすれば「 鮫サイクリング」ですね。 (メインで戦う「ドラニスの刺突者」の面影はどこへ?) 今弾は、サイクリングコストが1マナのカードがあり色指定もないので、 今までのサイクリングマナの色管理を考えるとしっかりと戦いやすくなっている感じはしますね。 サイクリングのドロー効果が「 不吉な海」と上手く噛み合っていたり パーミッションとサイクリングの使い分けができる「 中和」がなかなか手強いのではないかと思います。 また、「 さまよう怪物、イダーロ」が「 逃れ得ぬ災厄、ゴジラ」でもあるので、 ゴジラとサメの両方を使いたい方は、こんなデッキを使ってみてはどうでしょうか? ちなみに、このカードもサイクリング持ちで、この同名カードを4回以上サイクリングしていたら、戦場に出すことができるので、いきなり、フィニッシャーが現れるということもありますね。 また、各種TCGや一部サプライについては、カードラボ通販でもご購入することができます。

次の

『イコリア:巨獣の棲処』プレビュー:怪獣王ゴジラとのコラボカード《Godzilla, King of the Monsters》が公開

ゴジラ mtg

ゴジラカードの種類 まずは限定カードの種類を紹介します。 大きく分けて以下の3種類があります。 ボックス購入特典カード• 全言語共通カード• 日本語限定カード それでは順番に見ていきましょう。 ボックス購入特典カード(全1種類) プレリリースのボックス購入時に1枚必ず付き、こちらはFoil版となります。 後で紹介しますが、コレクターブースターパックの場合のみ、非Foil版のボックス購入特典カードが封入されている場合があります。 注意点としては、プレリリース購入時のボックス特典のため、通常の販売予約のボックスには付いていません。 あらかじめ購入店舗に確認の上、注文してください。 以下、表にまとめました。 日本語のプレリリースボックスを購入するのが安定して良いですね。 なおプレリリースのボックス購入特典(Foil)は表に含めていません。 非Foilのボックス購入特典です。 ここでは、「イコリア:巨獣の棲処」におけるゴジラシリーズカードの封入内容を紹介します。 通常パック 通常パックでは、通常版のゴジラシリーズカードが12パックに1枚、Foil版のゴジラシリーズカードは60パックに1枚とのことです。 1ボックスで3枚の入手チャンスがありますよね。 コレクターブースターパック コレクターブースターパックでは、1パックに必ずゴジラシリーズカードが含まれます。 先ほど紹介したとおり、通常版のボックス購入特典のゴジラカードが手に入ることもあるようです。 Foil版コモン・カードかコモンの2色土地 4枚• Foil版アンコモン 2枚• Foil版基本土地 1枚• 『イコリア』の統率者カード(レアリティ不定) 1枚• Foil版ショーケース仕様カード(レアリティ不定) 1枚• ゴジラシリーズカード(Foil版または通常版。 ボックス購入特典の通常版神話レアも存在) 1枚• プレミアム版トークン 1枚 まとめ 「イコリア:巨獣の棲処」ゴジラシリーズカードのまとめ情報を紹介しました。 ゴジラシリーズのカードを集めたい方は日本語版がおススメです。 金額を問わない方はコレクターブースターの日本語版を購入しましょう。 コレクターブースターの場合は、ゴジラ以外のカードに関してショーケース枠などの希少性のあるカードを多く入手できます。 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。 みなさんの良い開封結果を願っています。

次の