ムゲン エステート 株価。 ムゲンエステート (3299) : 株価チャート [MUGEN ESTATE]

ムゲンエステート(3299)の株主優待紹介

ムゲン エステート 株価

・100株~499株:1,000円分 ・500株~999株:2,000円分 ・1000株以上:3,000円分 下はそのムゲンエステートの優待を受け取った方のツイートになります。 また、単元株である100株で考えた場合、1年間で「1,000円」ですから 優待利回りは「2. なので、実質的な利回りとして 「7. 7%) 引用: ムゲンエステートの業績は落ちています。 2017年までは大きく伸びてきているところもありましたが、それ以降は2年連続で減収減益となってしまっています。 79倍」になっています。 そして、ムゲンエステートが属する業種『不動産業』の東証一部でのPER平均は「9. また、 ムゲンエステートのPBRは「0. 48倍」になっています。 このPBRも業界平均は「1. 引用: 上場当時のムゲンエステートの株価は「700円台」でした。 そこから一時的に下落していますが「600円」で反発して上昇し、2015年4月に「1400円」に達しています。 しかし、「1400円」で反発して「600円」付近まで下落しています。 その後、2018年上旬に再度「1400円」まで上昇し、こちらも再び「600円」に下落しています。 そして、「800円」まで上昇しますが反発し、現在は「600円」を勢いよく下に抜けて「400円」まで下落しています。 ・優待内容は「クオカード 」となっている。 ・業績は2年連続で売上・利益ともに下がっている。 ・株価は2018年上旬に「1400円」に達して以降は下向きに動いている。 ムゲンエステートは不動産買取再販・不動産賃貸事業を行っている不動産会社です。 そんなムゲンエステートの優待は「オリジナルデザインQUOカード」となっています。 その優待利回りは100株の場合、「年に1000円」ですので『2. 22%』となります。 また、業績は2017年までは順調でしたが、それ以降は落ちてきています。 そして、株価は過去に一度反発を受けた「1400円」を再度2018年中旬に反発し、現在は下落しています。 上のようなことを踏まえたうえで、自身でも調査をしてムゲンエステートに投資をするかを検討してみてください。 初心者のおすすめな証券会社 『Tポイント』を使って株が買える。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO. 1のDMMFXと同様、DMM. com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、 初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている。

次の

ムゲンエステート (3299) : 株価/予想・目標株価 [MUGEN ESTATE]

ムゲン エステート 株価

株主優待 ムゲンエステート 3299 の株主優待は『オリジナル・クオカード』、優待利回りは---、配当利回りは5. 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

ムゲンエステート (3299) : 株主優待・優待利回り [MUGEN ESTATE]

ムゲン エステート 株価

株主優待 ムゲンエステート 3299 の株主優待は『オリジナル・クオカード』、優待利回りは---、配当利回りは5. 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の