ゆう パケット プラス ガムテープ。 メルカリゆうパケットプラスを利用してみた!箱サイズや発送方法は?

メルカリの梱包に100均グッズをフル活用!

ゆう パケット プラス ガムテープ

スポンサーリンク 厚さ3cmを超えるものは良い送る方法がなかった メルカリは、いくつかの発送方法があります。 A4サイズの封筒に収まるサイズの場合は以下です。 らくらくメルカリ便(厚さ2. 5cmまで)全国一律195円 税込 ゆうゆうメルカリ便(厚さ3. 0cmまで)全国一律175円 税込 それより大きいと、専用BOXを買う必要があります。 ゆうパケットプラスが登場 ゆうパケットプラスは、7cmまでの厚さに対応しています。 よーし使ってやろう、と思って、実は一覧に出て来ません。 折角の発送方法なのに! 実際に使ってみましたので、お知らせします。 ゆうパケットプラスの使い方 まずは、 郵便局かローソンに行く必要があります。 セブンイレブンとファミリーマートでは送れません。 まずは、店内で専用資材を買う必要があります。 スポンサーリンク 以前は本棚に並んでいたのに、既に移動されていました。 普通の棚に移動になっていました。 (店員さんに聞いて初めて分かった・・・) 税込み65円でした。 イートインコーナーがあったので、そこで組み立てと、梱包をしたいと思います。 組立ては簡単でした。 箱の裏に組み立て方が書かれています。 商品を入れてフタを閉めたら完了。 欲を言えば、ガムテープで止めたいので、持って行くといいかもですね。 アプリの操作 梱包が終わったら、次はアプリで発送方法の設定です。 発送方法として「ゆうパケットプラス」を選ぶとしたら、「ゆうゆうメルカリ便で発送する」を選べばいいのです。 その後、サイズを選ぶ欄があります。 そこで、「ゆうパケットプラス」を選びます。 普通のゆうパックだと送料700円とかになってしまうのですが、 ゆうパケットプラスの場合は、375円で送ることができます。 安い! 350円ほどなのですが、その分安く送ることができるので、それは丸々利益となって返ってきます。 新しく登場したのだから、チャンスがあれば積極的に使いましょう!.

次の

メルカリで分厚い本を発送する方法!厚さ3cm以上の場合

ゆう パケット プラス ガムテープ

【1】小さいけれど厚みがある商品にも対応 厚さ7cmまで対応しているので、今まで厚みがあるせいで、ゆうパケットで発送できず、ゆうパックなどで対応していた商品を送れます! 【2】お手頃な配送料金 ゆうパケットよりも大きな物を配送でき、それでいてゆうパックよりお手頃な 375円でご利用いただけます!(配送料とは別に、専用資材の費用65円がかかります) 料金• 配送料:375円 税込• 専用資材 65円 税込 サイズ• 重さ2kg以内 専用資材販売店舗• 郵便局• ローソン• メルカリストア ゆうパケットプラスの注意事項 【1】一部地域を除き 発送日から2-3日のお届け予定です。 また、匿名配送の場合は手続きの関係上、お届けに3-4日要する場合があります。 【2】全て陸送での配送になります。 【3】 「ゆうゆうメルカリ便」を設定したお取引のみ利用可能です。 ゆうパケットプラスの利用方法については、詳しくはこちらをご覧ください。

次の

CDの送り方と梱包方法!ヤフオクやメルカリの安い発送方法を解説

ゆう パケット プラス ガムテープ

専用箱に詰めた商品を郵便局に持ち込みます。 発送方法としては、スマホでメルカリの取引中の画面を開きます。 発送サイズを郵便局の人に確認し、ゆうゆうメルカリ便のサイズを選ぶ。 サイズを指定すると、画面下にQRコードのボタンが押せるようになります。 QRコードを郵便局の人から読み取ってもらいます。 すると、送り状が発券されるため、送り状を箱に貼って郵便局の人に商品を受け渡します。 私の場合は発送して2日後に購入してくれた人の元に届きました。 ゆうパケットプラス、結局どの位金額がかかるのか? メルカリ専用箱、ゆうパケットプラスを利用してみました。 結局どの位かかるのか?というと、 料金が発送代 375円+箱代65円=440円かかってしまいます。 売上から440円って結構大きいですよね…。 売上金が大きければよいですが、そうじゃない場合は意外と手元にお金が残らない…。 なんてこともあるかもしれません。 これ以外にも、販売手数料(10%)とられますからね…。 箱はしっかりしているので、評価としては良い印象を持ってもらえましたよ。 ゆうパケットプラス注意したいこと! こんどは、ゆうパケットで注意したいことです。 ゆうパケットプラス注意したいこと ・壊れもの扱いは出来ない ・ガムテープで固定しよう 壊れもの扱いは出来ない ゆうパケットプラスと何回か利用してわかったのですが、 ゆうパケットプラスは壊れ物使いの発送は出来ない。 送るだけのサービスだそうです。 なので、 壊れ物扱いなどにしたい場合はゆうパックを利用しないといけません。 ガムテープで固定しよう ゆうパケットプラスはガムテープなしでも箱が閉められるようになっています。 しかし、 実際に商品を詰めて発送するときガムテープなしではなんとなく箱が開きそうで不安になりました。 なので、ガムテープで固定したほうが良いんじゃないか?と私は感じました。 (実際ガムテープで固定して発送しています。 ) まとめ ゆうパケットプラスを使って商品を発送しました。 最初は戸惑いましたが、やってみると意外と簡単に発送できました。 箱のサイズを考えて商品を詰めるのと、箱代が別途65円郵便局で支払うことだけ頭に入れておけば大丈夫でした。 後は、郵便局の人がすべて手続きしてくれます。 箱を改めて買うなら、ゆうパケットプラスを利用したほうが手間もかからず良いですよ!.

次の