フレシャス スラット。 スラット+カフェ用のUCCドリップポッドはどこで購入できますか?|ウォーターサーバーについて|よくあるご質問|フレシャス公式

フレシャスslat(スラット)の口コミレビュー!使ってみた感想は?

フレシャス スラット

「フレシャスって解約料が発生する期間はいつまで?」 「サーバーの交換は機種変更も可能なの?」 「レンタルとサーバー買い取りってどっちがオトク?」 などなど… フレシャスのウォーターサーバーは、公式サイトを読んでいるだけではいまいちハッキリしない部分が多々あります。 とても長い を読むと、ちょこっとだけ説明されている箇所もあるのですが、正直言って分かり辛い! そこで今回は、フレシャス公式サイトだけではわかりづらいポイント・よくある疑問質問を、実際に問い合わせをした返答を交えつつ解説していきます。 レンタルプランと本体購入プランそれぞれのメリットなど、契約前に押さえておきたい点を厳選しておきましたので、フレシャスのウォーターサーバー設置を検討している方はぜひチェックしてみてください! フレシャスのウォーターサーバーは2年契約?3年契約? フレシャスの契約期間について公式サイトの利用規約を読むと、次のような記述があります。 サーバーをレンタルいただいたお客様は、ご契約後又はサーバー交換後9ヶ月未満でご契約を終了された場合、解約金としてサーバー1台あたり15,000円(税込16,200円)をお支払いただきます。 また、ご契約後又はサーバー交換後から9ヶ月経過後2年未満でご契約を終了された場合、解約金としてサーバー1台あたり9,000円(税込9,720円)をお支払いただきます。 但し、3年プランの場合は、ご契約後3年未満または、サーバー交換後3年未満でご契約を終了された場合、解約金としてサーバー1台あたり17,000円(税込18,360円)をお支払いいただきます。 長くて分かりにくいですが、要は フレシャス契約期間まとめ• フレシャスのウォーターサーバーレンタルは、機種に関わらず すべて2年契約• レンタルを2年未満で解約すると解約手数料が発生する• バリュープラン(サーバー本体購入)の場合、解約金は発生しない• しかし解約時に支払いが残っていた場合は、残りの金額を一括請求されるので注意! 3年契約云々は、どうやら以前にまだ3年プランがフレシャスに残っていた際の名残りだったようです。 規約までしっかり読むと、逆に混乱してしまうトラップが仕掛けられていました。 契約後・サーバー交換後 9ヶ月未満の解約は手数料 16,200円 new! 契約後・サーバー交換後 9ヵ月以上~2年未満の解約は手数料 9,720円 9ヶ月未満の解約金が追加されたので、レンタルで短期間だけ利用したい場合には特に注意が必要になります。 詳細は解説記事にて。 ウォーターサーバーを交換したい場合は? 公式サイトによると、ウォーターサーバーの交換は 1回5,000円 税込5,400円 で可能とあります。 参考 ただ、この説明だと 「 交換前と交換後のサーバーは同じものじゃないとダメなの?」 「 交換の際にウォーターサーバーの色や機種を変更することはできるのか?」 といった、細かい部分がいまいちハッキリとしません。 というわけで、公式にお伺いしてみたところ…• 水の定期配送は、 「1回スキップが可能」• 2ヵ月間一度も水の購入がないと、翌月から 休止手数料1,080円(税込)が毎月発生 とあります。 「 1回スキップ」という表現がこれまたややこしい言い回しですが、要は「 2回連続で配送スキップはできないよ」というだけのことです。 別に「スキップが使えるのは年に1回だけ!」とかそういった意味合いではないのでご安心を😅 上記2点に加え、• 定期配送の周期は、 最長4週に1回(受け取りの曜日や時間は都度変更可能)• 一度の配送で注文できる 最低個数は1箱から なので フレシャスは2ヵ月に水1箱が最低購入ノルマ ということになります。 まぁノルマと言っても、ペナルティは月1,080円の休止手数料だけなのでそこまで厳しいものではないのですが😥 水やレンタル代以外の余計な出費を増やさないためにも、ぜひ押さえておきましょう。 一人暮らしや少人数世帯なら配送一箱の容量が少ない機種がオススメ 2ヵ月に1箱購入のノルマが楽なのは、当然 送られてくる水の量が少ない機種です。 フレシャスのウォーターサーバーは、種類によって配送1箱の容量が大きく異なってきます。 サーバー別 配送一箱の容量比較 スラット 一箱 18. 6L 9. 3Lボトル2本 デュオミニ 一箱 18. 8L 4. 7Lパック4個 デュオ・サイフォン・アクウィッシュ等 一箱 28. 8L 7. 2Lパック4個 やは少ない容量からでも始められるので、 一人暮らし・ご夫婦のみなど水消費量の少ない家庭で特にオススメ。 デュオやサイフォン系は、毎月たっぷり水が届くので ファミリー向けですね。 サーバー本体購入プランなら水の購入ノルマはなくなる! 2ヶ月間一度も水の注文がないと配送休止手数料が発生してしまいますが、 じつはコレなくすこともできます。 但し、サーバーをご購入されたお客様で且つサーバー代金を完済いただいた場合は、休止手数料は発生しません。 参考 例のごとく長いですが、要は• フレシャススラット (本体定価54,000円)• フレシャスデュオ (本体定価51,840円)• フレシャスデュオミニ (本体定価45,360円) 上記の3種類。 サーバー代金はどれもなかなか高額ですが、買ってしまえばあとはレンタル代やノルマなどに悩まされる心配はないので気楽です。 購入可能サーバーは、現在 本体価格割引キャンペーンも実施しています。 支払いもサーバー代と水代だけになるので、本体購入は何より 契約内容が分かりやすいんですよね。 私のイチオシは、やはりリヒート機能や常温水機能も付いている「 スラット」! 月額料金がフレシャスでもっとも安い上に、今ならなのも大きいです。 スラットは解説記事、使用レビュー記事なども充実していますので、ぜひそちらもお役立て下さい! 2018年6月11日から、フレシャスの多機能ウォーターサーバー「Slat(スラット)」の本体価格割引きが開始しました。 期間中、サーバー本体の購入価格が最大5,000円(税込5,400円)値引きされます! フレシャスの高性能ウォーターサーバー「Slat(スラット)」 通常でも月額料金がフレシャス内で最安なスラット本体購入プランですが、キャンペーン中はさらにオトクに。 フレシャスSlat(スラット)関連記事 性能・... レンタルとサーバー本体購入どっちがお得? フレシャスのウォーターサーバー「 dewo(デュオ)」と「 Slat(スラット)」は、レンタルだけでなく サーバー本体を購入することもできます。 一言でまとめると、 「 契約期間 」によってどちらがお得かは異なってきます。 3年利用が目安! フレシャスデュオレンタル・本体購入料金比較 フレシャススラットレンタル・本体購入料金比較 上記2つのグラフは、デュオとスラットのレンタル・本体購入で、それぞれ毎月水一箱購入を続けた場合の料金比較です。 サーバー代金を最初に一括で支払っても、 約3年使えばレンタルと本体購入プランの利用料コストはほぼ同じになる ことがお分かりいただけると思います。 なぜ3年で利用コストが同じ水準になるのか? 理由は、「 本体購入プランだと天然水の値段が約20%オフになる」からです。 長く使えば、いずれ天然水の割引き額がサーバー代金よりも大きくなります。 料金プラン(レンタル・本体購入)まとめ• フレシャスで現在バリュープラン 本体購入 申込可能なウォーターサーバーは、 スラット・デュオ・デュオミニのみ• 3年以下の短期利用なら レンタルプランの方がお得• 3年以上の長期利用なら 本体購入プランの方がお得• その他のウォーターサーバーに関しては、バリュープラン(本体購入)対応の予定はナシ ちなみに、サーバー本体の購入費は 分割払いにすることも可能です。 じつは毎月の支払いも、 レンタルより本体分割購入のほうが安くなるんですよね。 分割払いの料金については、デュオ・スラットの本体購入プラン解説記事でも紹介していますので、ぜひご参考ください。 2018年6月11日から、フレシャスdewo mini(デュオミニ)でも本体価格割引きのキャンペーンが開始しました。 フレシャス最新の機種(2017年8月発売)なのでまだ控えめな割引ですが、今なら税込み2,268円オフでちょっとお手軽に。 また、「新規契約プレゼントキャンペーン」や「他社から乗り換えで最大16,200円キャッシュバック」も同時に利用できるので、場合によっては2万円相当の割引も可能です! 関連記事フレシャス現在実施中のキャンペーンまとめ... ただ本体代金の分割払いには、 支払いの途中でフレシャスを解約すると残金を一括請求されるという決まりがあるのでご注意ください。 買い取ったウォーターサーバーは人に譲ったり売却してもいいの? バリュープラン(サーバー本体購入)で買い取ったウォーターサーバーは、一度フレシャスを解約してしまうと全く使い道のない置き物になってしまいます。 スラットもデュオも使える天然水はフレシャス専用なため、他社や市販の水を使いまわすことが出来ませんからね。 そういった場合の活用法として、フレシャスのウォーターサーバーを使いたいと思っている友人に譲ったりだとか、あるいはリサイクルショップに売却するという手段が考えられます。 そのあたり、フレシャスの規約としてはどうなっているのか? 公式にお尋ねしてみました。 購入サーバー譲渡のまとめ• バリュープランで購入したウォーターサーバーは、 売却を含め他者へ譲渡しても問題ない• 譲渡は事前にお客様サポートセンターへの連絡が必要• サーバー譲渡前に代金の支払いが残っていた場合は、 残額を一括請求されるので注意 有償メンテナンスっていくらかかるの? バリュープランで購入したウォーターサーバーには、3年間の無料保証があります。 購入から3年以内に発生した不具合に関しては無料で修理を行ってくれますが、使用3年以降のウォーターサーバーは 有償のメンテナンスサービスを利用することになります。 フレシャスでは点検の意味も含め、購入サーバーは3年毎の有償メンテナンスを推奨しています。 しかしこの有償メンテナンスサービスって、サイト内では料金についての説明が一切されていないんですよね~。 というわけで、「 メンテナンスっていくらかかるの?」と公式に質問してみました。 サーバー回収後にメンテナンスをさせていただきますので、メンテナンスの結果が出ない時点ではお答えができかねております。 そのため、料金の詳細については改めて担当からのご連絡にてご案内させていただいております。 なお、メンテナンスの料金とは別に サーバー発送費用の3,240円をご負担いただくこととなります。 う~ん? つまり、「 送られてきたサーバーを実際に点検してからじゃないと、メンテナンスや修理費がいくらかかるかは分からない」ということらしいです。 バリュープランで購入したウォーターサーバーは、 3年間無料保証が付く• 3年目以降は有償メンテナンスにて修理や点検をおこなう• メンテナンス費は、サーバーの故障具合・汚れ具合によって変わってくる• サーバー発送費用として 税込3,240円が別途必要 まとめ 以上、フレシャスのウォーターサーバー契約前に押さえておきたいポイントまとめでした。 今回は、フレシャス公式サイト内であまり説明されていない・分かりづらい箇所の解説が中心だったので、基本的な質問はフレシャス公式の「よくある質問」をまず参考にしてみてください。

次の

スラット+カフェ用のUCCドリップポッドはどこで購入できますか?|ウォーターサーバーについて|よくあるご質問|フレシャス公式

フレシャス スラット

この記事の目次• フレシャスデュオ・スラット デザイン・カラー比較 まずは見た目で比較! 家電はやはり、見た目の第一印象も大事ですよね! 曲線を用いた柔らかな印象のデュオ、直線的でシャープなスラット。 共に従来のウォーターサーバーとは一線を画する、 高級家電的な雰囲気があります。 世界的デザイナーによる設計、さらにグッドデザイン賞受賞は伊達ではありませんね。 他にも、「 外からは水のボトルが見えない」のが大きな特徴と言えます。 このおかげで、初めて見る人には「本当にウォーターサーバーなの?」と驚かれる方が多いですね。 笑 操作ボタンは、どちらもサーバー上部に集中しています。 大人には使いやすく、小さい子どもにはイタズラ防止で触りにくい安全設計なのはどちらも共通です。 dewo デュオ Slat スラット 幅 290mm 290mm 奥行 363mm 350mm 高さ 1,125mm 1,110mm 重さ 20kg 24kg 大きさ的には、約1~2cm差しかありません。 片方が置ける場所なら、もう一方も問題なく設置できるでしょう。 ウォーターサーバーの色で比較 カラーはデュオが 全5色、スラットが 全2色から選べます。 左からマットホワイト、マットブラック 設置場所に合わせた選択肢の多さは、デュオの魅力。 どちらも、落ち着いた柔らかい色合いが特徴ですね。 日本の住環境に合わせた配色なのだそうで、特に意識せずともインテリアとしてお家に自然と馴染んでくれます。 出水口・トレイの高さ比較! 色の次に見た目で分かりやすい違いが、 出水口 蛇口 とトレイ 受け皿部分 の高さでしょう。 デュオも従来品に比べれば比較的上部に設計されていますが、新型のスラットでは出水口とトレイがさらに 16. 5センチも上昇しました。 ここは、デザイナー安積伸さんの非常に強いこだわりなのだとか。 フレシャスデュオ・スラット 機能・特徴で比較 ここからは、各種機能・特徴についての比較です。 基本的に、デュオの後継機であるスラットには ほとんどの機能が引き継がれていますが、細かい違いも存在します。 重視したい箇所を、じっくり比較・検討してみてください! 水の設置・交換について デュオとスラットでもっとも大きな変化が加えられたのは、「 天然水パックの取り付け」に関してです。 デュオが サーバー上部に水を設置するのに対し、スラットは サーバー下部に水を設置する設計になっています。 水の交換が楽なのは、やはり多少ボトルが重いとはいえ胸の高さまで水を持ち上げずに済むスラットでしょう。 スラットは天井部分を小物置き場としても使える 下部交換のおかげでサーバー上部のスペースが常に空いているため、スラットはそこをちょっとした物置きとしても使えます。 デュオの場合は天板がフタになっているので、色々置いておくにはちょっと不向き。 非常に地味な利点ではありますが、小物と組み合わせることでオシャレ感アップも狙えますよ。 ちなみに、我が家ではコーヒーグッズ置き場と化しています。 52mg 8. 0mg 0. 19mg カルシウム 0. 57mg 1. 5mg 0. 56mg マグネシウム 0. 19mg 1. 1mg 0. 12mg カリウム 0. 07mg 0. 29mg 0. 06mg pH pH8. 31 pH8. 5 pH7. 7 dewo用 7. 2Lパック価格 1,167円 1,188円 1,150円 1,183円 7. 2Lパック 500ml換算価格 約81. 0円 約81. 9円 約79. 9円 約82. 2円 Slat用 9. 3Lボトル価格 1,465円 - - 9. 3Lボトル 500ml換算価格 約78. 今ならキャンペーン中につき、「 FRECIOUS朝霧高原」の天然水は割引価格での利用もできます。 参考 水の配送は1箱単位なので、 当然1箱の容量が少ないほうが水を使い切るのは楽です。 dewo デュオ Slat スラット 天然水 配送1箱の中身 7. 8L) 9. 6L) 1箱の重量 約29kg 約19kg 1箱水を注文しただけでも、 容量は10リットル以上差があるんですね。 水の量はそのまま 1箱の重さにもなってくるので、荷物を受け取る際の負担も大きく変わってきます。 一人暮らしやご夫婦のみなどの、あまり水を使わない家庭ではスラットのほうが気楽に続けられるでしょうね。 どうしてもノルマが気になる場合は本体購入がオススメ よくある質問記事でも触れていますが、 サーバー本体を購入する場合は配送休止手数料が発生しなくなります。 参考 本体代金完済後の特典ですが、デュオでもノルマを気にせず利用できるので便利な制度です。 どうしてもノルマが気になる方は、ぜひ押さえておきましょう。 フレシャススラットだけの機能 フレシャススラットは、2016年9月発売のまだ比較的新しいウォーターサーバーです。 (ちなみにデュオは2014年10月リリース) そのため、デュオにはない新機能がいくつか搭載されています。 1.リヒート 再加熱 機能 スラットに新たに追加された機能の1つが、この リヒート 再加熱 機能です。 カップ麺調理やコーヒーのドリップ用など、通常の温水では少し温度が足りない場合に重宝する機能ですね。 2.常温水機能 もう一つの新機能が、この 常温水機能。 他社と比較しても、温水・冷水・常温水と3種類の温度に対応しているウォーターサーバーは スラット以外ほぼ存在しません。 何気に超レアな機能です。 最近は冷たいもので胃腸を冷やすことを避ける健康志向の方も多いので、そういったニーズに応えたものなのでしょうね。 赤ちゃんの離乳食作りなどにも意外と便利らしく、好評なようです。 デュオ・スラット共通の機能 以下で紹介するのは、デュオ・スラット共通で搭載されている機能です。 1.チャイルドロック ロックボタンを2秒長押しで解除されます。 デュオ・スラット双方とも、チャイルドロックは標準装備。 すべての出水ボタンにロック設定を行うことが可能です。 操作ボタンがイタズラされにくいサーバー上部に集中している上に、トレー内に子供の目に付きやすいレバー類が一切搭載されていないのも安心ですね。 省エネはもちろんですが、赤ちゃんのいる家庭では粉ミルクの調乳用として活用するのも非常に便利。 ミルク用のお湯は、 殺菌と 人肌への冷ましやすさと両方必要ですからね。 参考 24時間お構いなしな赤ちゃんのために、常に適温でスタンバイできるウォーターサーバーはまさに理想的です。 3.光センサーとSLEEP機能 周囲の明るさを感知し、サーバーを使用しない夜間は温水の加熱をオフにしてくれる機能です。 夜間はお湯が使えない・再加熱に10~15分ほど時間がかかってしまうのが弱点でもあります。 5.温水循環機能 水の滞留を防ぎ、おいしさを保つための機能ですね。 dewo デュオ Slat スラット オートピュアキープシステム 5日に1回 約3分温水循環 (自動) 5日に1回 約3分温水循環 (自動) フレッシュモード 30日に1回 約120分温水循環 (手動) 30日に1回 約100分温水循環 (自動) デュオ・スラットともに5日と30日に1回ペースで、温水を内部に循環させます。 普段熱で殺菌されない 冷水タンク内の殺菌も兼ねているので、衛生面でも非常に重要な機能です。 dewo デュオ 本体購入 月1箱 28. 8L 注文 Slat スラット 本体購入 月1箱 18. 1回の注文で購入できる水の最低量が、 dewo デュオ 本体購入 月2箱 57. 6L 注文 Slat スラット 本体購入 月3箱 55. あとは デュオの選べる天然水か、 スラットの多機能さ、どちらを優先するか?ですね。 費用対効果で考えるならば、 「 常温水機能」「 リヒート機能」「 下から水交換」「 温水循環全自動」なスラットに軍配が上がるかな?という気はします。 デュオ・スラット本体購入詳細比較 さらに細かい比較は、以下の表をご参考ください。 2L 933円~ 920円~ 1ボトル 9. 3L 1,188円 天然水料金 500ml換算 64. 8円~ 63. 9円~ 63. 9円 天然水種類 3種類 1種類 送料 無料 1ヵ月の 最低注文単位 月1箱~ 1箱の容量・値段 7. 8L 3,732円~ 3,680円~ 9. 詳細は、キャンペーンまとめ記事の方を参考に。 デュオは天然水が安くなる「 」も実施しているので、期間中「 FRECIOUS朝霧高原」の天然水を選ぶとさらに利用コストを下げられます。 ただ、天然水割引のキャンペーンは終了時期が未定なので、いつまで続くのかは不明です。 赤文字の価格はあくまで参考程度に。 フレシャスデュオ・スラット レンタルプラン料金比較 ここからは、デュオとスラットを レンタルで契約した場合の料金を比較していきます。 どちらも注文する水の量によって、翌月のサーバーレンタル代が無料になる仕組みなので、そのあたりも意識しながら比べていきましょう! レンタルで月1箱注文の場合 上記のグラフは、デュオとスラットをともにレンタルプランで契約し、月一箱注文を続けた場合の料金比較 電気代込み です。 dewo デュオ レンタルプラン 月1箱 28. 8L 注文 Slat スラット レンタルプラン 月1箱 18. デュオ: 月2箱 57. スラット: 月3箱 55. 8L 上記の場合を比較していきます。 dewo デュオ レンタルプラン 月2箱 57. 6L 注文 Slat スラット レンタルプラン 月3箱 55. 500mlごとの価格で比較すると、• デュオ: 81. 0円~• スラット: 78. 8円 約2円ほどの差はありますので、使用期間が長くなるほどジワジワ差が広がってはいきます。 まぁ、けどね。 たっぷり水を使う環境の場合は、コストよりも「 選べる水の種類」や「 性能」を重視して選んだほうがいいでしょう。 デュオ・スラットレンタルプラン詳細比較 レンタルプランのさらに詳細な比較は、以下の表をご参考ください。 2L 1,167円~ 1,150円~ 1ボトル 9. 3L 1,465円 天然水料金 500ml換算 81. 0円~ 79. 9円~ 78. 8円 天然水種類 3種類 1種類 天然水送料 無料 1ヵ月の 最低注文単位 月1箱~ 1箱の容量・値段 7. 8L 4,668円~ 4,600円~ 9. ただ、いつ終了するか未定のキャンペーンなので、 赤文字の価格は参考程度に。 レンタルと本体購入どっちがお得? 結局、レンタルと本体購入はどちらがお安く使えるのか? 結論から言うと、 利用 契約 期間によってどちらがお得かは異なってきます。 ほぼ月1箱購入の場合と同じような推移ですね。 というか、 若干逆転する期間が早くなります。 水の購入量が増えればそれだけ天然水の割引額も大きくなるので、 人数の多い環境では特に本体購入がオススメです! 分割払いに関しての補足や注意点 比較がややこしくなってしまうので、本体購入は基本 一括払いで料金を比較してきましたが、一応分割払いについても補足しておきます。 本体購入の分割払いは、レンタルプランと同じく 初期費用ゼロで始められる上に、 コストも若干レンタルより安いのが魅力です。 本体購入プランなら解約金は無し! さらに補足になりますが、本体購入プランには レンタルプランのような解約金が発生する2年縛りはありません。 サーバー代金さえ全額支払えば、契約1年未満・1ヶ月未満でも手数料無しで解約できます。 詳しくは、よくある質問記事にて。 参考 キャンペーン中のため、 デュオもスラットも本体購入は一括払いのほうが金額的にかなりお得になっています。 分割払いにも初期費用ゼロから始められるメリットはありますが、可能なら一括での購入をオススメしたいですね。 フレシャスデュオ・スラット どんな家庭にオススメ? 単純に利用料金だけで比べるなら、レンタルでも本体購入でも スラットのほうが基本オトクに利用できます。 あとは「デザインの好みや、どの機能を重視するか?」という点が重要になってくるでしょう。 複数の天然水を飲み比べたい、寝室など音が気になる場所に設置を考えているならデュオ。 インスタント食品やコーヒー作りに便利なリヒート機能、離乳食作りなどで役立つ常温水機能を重視するならスラット、という感じで。 でも述べているように、一度の配送で届く水の量が 10リットル以上違う点も重要です。 ファミリー用か、少人数用か?荷物の受け取りや持ち運びは大丈夫か?といった視点も忘れてはなりません。 どうしてもどちらか決めかねる…という場合は、とりあえずレンタルで契約してみるのもオススメです。 レンタルプランの場合、サーバー交換手数料5,400円を払えば、いつでもフレシャスの好きなウォーターサーバーに機種変更することができますので。 ただ個人的には、長期利用が断然オトクな フレシャススラットのバリュープラン 本体購入 を一押ししたいですね! その他、比較や料金解説で分かりにくい部分・疑問質問などありましたら、ぜひコメントにてお知らせください。

次の

フレシャスのよくある質問まとめ!損する前に押さえたい6つのポイント

フレシャス スラット

よくあるご質問 QUESTION Q. 送料は? A. 送料は全国一律無料です。 一人暮らしでも消費できるものでしょうか。 平均的に1日500mlのペットボトル1本程度を飲むと想定した場合、 お一人でも、月に14Lほどの消費となります。 また、コーヒーや紅茶、お料理などにもご使用いただく場合も多く、1箱を4週毎の周期で設定いただくことをおすすめしています。 また、余ってしまった場合でも翌月の配送スキップなども可能ですので、お一人暮らしの方にも多くご利用いただいております。 配送の周期や曜日、時間帯を変更したい時は? A. マイページから変更ができます。 変更の際は、お届け予定日の7日前までにお願いします。 使い終わった空のウォーターパックはどうしたらよいのですか? A. スーパーの袋(ビニール)と同じ素材のポリエチレンでできておりますので、通常ごみ 不燃ごみ)として処分頂けます。 ボトルの回収を必要とする、これまでの「リターナブル方式」ではなく、使い切りタイプの「ワンウェイ方式」ですので、空ボトルを保管しておくスペースも必要 なく、ペットボトルのようにゴミ箱の中でかさばることもありません。 賞味期限は? A. 賞味期限は未開封の場合、製造後約6ヵ月です。 ウォーターパック・ボトルに賞味期限の年月日が記載されていますので、ご参照ください。 天然水本来のおいしさを味わっていただくためにも、開封後はお早めにお召し上がりください。

次の