びっくり ドンキー お子様。 びっくりドンキーの低アレルゲンメニュー「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」Sサイズをリピート中!

【川越・ランチ】びっくりドンキー 川越店のお子様メニューは?クレジットカード使える?|埼玉マガジン

びっくり ドンキー お子様

本メニューは、小学生以下の方のみご注文いただけます。 店舗により価格が異なる場合がございます。 店舗によりお取り扱いがない場合がございます。 飲酒は20歳になってから。 飲酒運転は法律で禁止されております。 運転される方へのアルコール提供はお断りしております。 夜10時以降ご注文のお客様は10%の深夜料金を追加させていただきます。 季節・時間帯・店舗によりメニュー内容・一部商品の食器が異なる場合があります。 カロリー・塩分の数値は季節などの諸条件によって変わる場合があります。 気象・政治状況の変化により、表記中の仕入れ先等がやむを得ず変更になる場合があります。 びっくりドンキーの食材について•

次の

数年間「びっくりドンキー」にいく事を避けていた理由

びっくり ドンキー お子様

おこさまメニュー「プチうどん」のカロリーと価格。 びっくりドンキー「プチうどん」のカロリーは、 156キロカロリー。 大人も1食をこれだけにすれば、肥満を気にすることはおそらくないが、 小学生以下でないと食べられない仕様。 残念! 価格は店舗によって異なる模様だが、高知インター店の「プチうどん」の価格は 税込302円とされている。 びっくりドンキー「プチうどん」がおいしい? このうどん……! 意外に洋風っ……!! なんでしょう これは! 「私ね。 こう見えても高知県中のうどん屋さんを食べ歩いて、香川県のうどん屋さんにもそこそこ行っていますがね……」 ちょっと ビックリ。 「ものすごくビックリしたわけではなく、"ちょっと"なんですけどね……」 この子! 洋風なんだよっ! 「高知や香川でよくある、カツオ出汁、イリコ出汁、あの感じではなく……」 食べた瞬間…… 口の中に ヨーロッパが広がる。 「私は食べた瞬間、次のように思いました……」 ルクセンブルクっ!? 「なぜかよくわからないですけど、 ルクセンブルク?あるいは スイスかな?と思いました」 そして見てください……。 海苔が 別盛になってんだよっ! きざみ海苔を別皿に盛る。 「おろし生姜であったり、ワサビなんかを別皿に盛る、これは本職のうどん屋さんでもよく使われる提供方法です」 しかし、ここで"海苔"を別皿に盛ってくる。 「新しいなぁ、と私は目を見張りました」 さらに、この おつゆ。 「うどんの"おつゆ"のことを、讃岐うどんの世界なんかでは、 "出汁(だし)"と呼びます」 ですが、このおつゆは"出汁"という感じじゃなくて…… もはや スープですよ! 「コンソメスープにうどんが浸かっている、その感じをイメージしてもらえれば結構です」 そうして鶏肉と、たくさん浮かんでいる細切りにされたニンジンから、旨味が溶け出している状況です。 ただ先述の通り、 小学生以下でないと注文できない、とのことで大人は子連れでいく必要があります。 このときに 「お汁は全部飲んだら、塩分強くて体に悪いから、残しとき」言っておいて、 大人が帰り際にサッといただく、というわけです。

次の

びっくりドンキーの「テイクアウト(お持ち帰り)」メニュー|値段・予約方法等

びっくり ドンキー お子様

グルメ から揚げと焼きそばとカツがご飯の上に乗っているという「全力大人飯」(750円/税別)。 まさにお子様ランチならぬ、大人様ランチと言ったところでしょうか。 「こんなの絶対美味いに決まってる!」、「食べに行かないわけにはいかない!」という謎の使命感にかられ、販売日当日に全力でお店に向かいました。 「全力大人飯」は、元々は新型コロナウイルス感染症の拡大防止による外出自粛をきっかけに、自宅で食事をする機会が増加したことに伴い、4月20日からテイクアウト専用メニューとして、店舗限定で販売を開始した「全力飯弁当」が始まり。 しかし、テイクアウト需要の高まりから完売店舗が続出。 さらに、お客さんからの「店内で出来立てを食べたい!」という声が数多くあがり、「全力大人飯」の開発に至ったとのことです。 お店に到着し、席に着いて「全力大人飯」のメニューを見ると、どちらも美味しそう……。 悩みに悩んだあげく、「チキンカツ丼」の方を注文しました。 運ばれて来た全力大人飯のチキンカツ丼は、真ん中に「ドーン!」と存在感をしめす2つのから揚げが鎮座し、両脇を固めるのはチキンカツと焼きそば、どれも美味しそうで、どこから食べようか迷ってしまいます。 それでは、いただきます! まずは、チキンカツから。 柔らかくてジューシー、チキンを衣と玉子が優しく包み込んでいて、ご飯に合う。 から揚げもお肉がぷりぷりで旨味がつまっている感じで、もちろんご飯に合う。 もはや、焼きそばは箸休め的な役割になってしまいますが、麺がもちっとしていて、当然美味しいです。 いつの間にか、お皿の上が何も無くなっていました。 ごちそうさまでした!チキンカツ・から揚げ・焼きそばという不動の三本柱のローテーションに大満足。 お会計に向かおうとしましたが、メニューに載っている全力大人飯のチキンカツカレーが、「もう行っちゃうの?」と筆者に訴えかけてきます。 気づいたら店員さんにチキンカツカレーの方も注文していました。 お店の状況によるのかもしれませんが、チキンカツカレーの方がチキンカツ丼よりも提供されるまでに時間がかかるように思います。 しかし、そんな事どうでも良くなるくらい運ばれて来たチキンカツカレーは「これ絶対美味いやつ!」と確信させる容姿。 我慢できない、本日2回目のいただきます! チキンカツカレーのチキンは食べやすいようにしてあるのか?チキンカツ丼のチキンよりも少し薄い印象。 ただ、それだけにルーも染み込みやすく、ご飯も一気にかき込めて、チキンカツカレーの味を楽しめます。 から揚げもチキンカツ丼の時と同様、大きいサイズのものが2つ乗っているので、チキンカツカレーにから揚げをトッピングした感覚になりますが、これはこれでアリ。 鶏三昧のチキンカツカレーも美味しいですね。 左手にスプーン、右手にフォークを持ち、子供のようにガツガツ食べてしまったチキンカツカレー。 まさに大人用のお子様ランチで、楽しくいただきました。 本当にごちそうさまでした!全力で美味しいご飯を味わうことができました。 全力大人飯はテイクアウトも可能、期間限定で在庫がなくなり次第終了とのことですので、食べたい人はお早めに……! (取材・撮影:佐藤圭亮).

次の