特急ソニック 区間。 特急にちりん(小倉・大分〜宮崎)割引&乗車ガイド【2020年度版】

特急ソニックの混雑具合について電車好きの息子(未就学児)と2人で九州へ...

特急ソニック 区間

最初に乗車したのは特急<ソニック11号>。 車両は1995(平成7)年4月に登場した<ソニック>専用の883系で、速度を落とさずにカーブを走行できる振り子式を採用している。 2005年からのリニューアルに際し、内装に手を加えたほか、外観はステンレス車体も含めメタリックのダークブルー一色に塗り替えられた。 乗車したのはクロハ882-3。 運転台側半室がグリーン席、連結面側半室が普通席、間のデッキからグリーン室へは、 車イス対応の大きなトイレをぐるりと回る構造になっている。 グリーン席は運転台に向かって左側が1人掛け、右側が2人掛け、5列で定員15人。 座席はグリーン車としてはやや小さめで、座席から飛び出た某遊園地のキャラクターの耳のようなヘッドレストが特徴的。 シートはしっとりした825こげ茶っぽい黒革張りで、すわり心地は悪くはない。 ヘッドレストも、見かけはともかくホールド感は意外に良かった。 しかし大分県に入りカーブが多くなると、振り子の作用で体が大きく左右に揺られた時、座席にもっとホールド感と左右の余裕がほしいと思った。 車内は明るいパールホワイトの天井や壁、渋い色調の市松のカーペットなど上品な雰囲気にリニューアルされたが、仕切りやドアに多用されたメタリック塗装やガラス、 そしてロボット的な質感の座席背面はそのままで、無機質で近未来的な感じが残るのは否めない。 883系グリーン車の特徴は、運転席直後に設けられたグリーン客専用の展望コーナー「パノラマキャビン」。 円筒形のガラスのパーテーションで客席と仕切られ、円形の木製ベンチが設けられている。 特急同士のすれ違いや、速度を落とさずカーブに突っ込んでいく時など、前面展望はかなりの迫力だ。 乗り合わせたのが中年夫婦一組だけだったのをいいことに、ヨメがカメラ片手にほとんどの区間を独占していた。

次の

特急にちりん(小倉・大分〜宮崎)割引&乗車ガイド【2020年度版】

特急ソニック 区間

特急「ソニック」減便で新幹線接続見直しへ 今回の2018年3月17日JR九州ダイヤ改正では、人口が最大の福岡県も含め、新幹線から普通列車まで九州全土で大規模な見直しが行われる。 大分県内は新幹線は通っていないものの、特急列車と普通列車の双方とも減便が行われている。 まずは大分から博多を結ぶ特急「ソニック」。 今回のダイヤ改正では大分発初電と大分着終電で見直しが図られている。 2017年現在現在大分発小倉方面博多行き初電である日豊本線特急「ソニック2号」が中津始発に短縮される。 この特急「ソニック2号」は小倉6時10分着で、先述の普通列車同様小倉で山陽新幹線「のぞみ2号」に接続できるわけだが、この特急「ソニック2号」の運行区間短縮により大分・別府から「のぞみ2号」を利用できる術がなくなることとなり、柳ヶ浦からは普通列車のみに頼らざるを得なくなりそうだ。 なお、後続の特急「ソニック」を利用すると小倉に6時48分に到着するが、1分後発車の山陽新幹線「のぞみ4号」に間に合うはずもなく、臨時列車であれば「のぞみ118号」の利用、定期列車であれば「のぞみ6号」の利用となり、広島・新大阪・名古屋・東京への到着が臨時列車で40分、定期列車で1時間遅くなることとなり、新大阪着時刻は定期列車の「のぞみ6号」で9時38分となる。 大分空港から伊丹空港への航空機の初便がIBEXエアラインズの9時55分発10時50分着と比べれば日豊本線・山陽新幹線利用の方が早く到着できるということで鉄道優位に変わりないと判断したのであろう。 また初電に引き続き、終電でも特急列車の運行区間短縮が成される。 現在大分行き最終特急「ソニック」は小倉23時53分発であるが、この特急「ソニック61号」が中津行きに短縮されるため、東京発博多行き最終「のぞみ59号」から杵築・別府・大分への利用もできなくなる。 1本前のダイヤ改正後に最終大分行きとなる特急「ソニック59号」は小倉23時02分発となり、小倉基準で大分行き最終列車が51分、博多基準で55分繰り上がる。 これにより南行橋以南同様、山陽新幹線からの連絡は定期列車の場合1本前の「のぞみ57号」からの接続となり、新大阪での最終が47分繰り上がることとなった。 こちらも伊丹空港から大分空港への航空機の最終便が日本航空の18時00分発19時00分着であるから、こちらも1時間弱終電を繰り上げても山陽新幹線・日豊本線利用が優位であると判断したのであろう。 これにより大分駅では1時間23分の営業時間短縮につながることとなり、人件費が大いに削減できる。 今回大分発着から中津発着に短縮された日豊本線特急「ソニック」は、九州新幹線博多開業の2011年3月12日ダイヤ改正によって消滅した博多~宮崎空港間夜行特急「ドリームにちりん」の代替列車であったが、今回の見直しで大分県内からほぼ消滅することとなった。 そのほか、佐伯に乗り入れる特急「ソニック」が2往復から1往復に減少する。 代替として朝は佐伯7時30分発特急「にちりん102号」大分行きが設定され、これまで佐伯始発で運転していた博多10時47分着特急「ソニック」に大分で乗り継ぐ形となる。 そのほかJR九州ダイヤ改正プレスリリース付属の時刻表を見た限りでは、大分~佐伯間の特急「ソニック」の所要時間が3分程度延びている。 特急「にちりん」も減便へ また今回の2018年3月17日JR九州ダイヤ改正では、特急「にちりん」も1本短縮され、特急「ひゅうが」に置き換わる。 対象となるのは宮崎空港18時25分発特急「にちりん26号」大分行き 大分21時48分着 で、宮崎から大分に向かう最終列車となる。 残念ながら大分到着5分前に特急「ソニック62号」最終博多行きが行ってしまうという接続に恵まれない列車であるが、この特急「にちりん26号」大分行きをダイヤ改正後は特急「ひゅうが4号」延岡行きに短縮する。 現在特急「ひゅうが」は全列車普通車全車自由席であるから、この運行区間が短縮されて誕生する特急「ひゅうが4号」も普通車指定席の連結をしないものと思われる。 これにより宮崎から大分への最終列車は宮崎空港17時19分発特急「にちりんシーガイア24号」博多行きとなり、宮崎基準で1時間10分繰り上がることとなった。 大分~宮崎は高速バスが6往復しかないため初終電が早く競合はあまりしないが、利便性が低くなるのは否めない。 だがプレスリリースを見ていくと、大分発宮崎空港行き特急「にちりん」の減便はない。 これはおそらく、今回運転区間を短縮した「にちりん26号」大分行き改め「ひゅうが4号」延岡行きが延岡で夜間滞泊し、翌日佐伯まで回送したのち、先述の特急「ソニック」の運転区間短縮による代替列車の特急「ひゅうが102号」大分行きとして運転するためではないだろうか。 夜間滞泊する駅は延岡ではなく佐伯の可能性もあるが、いずれにせよ結果として特急「ソニック」の運行効率化が図られている。 2017年現在13往復の特急列車が運転されており、もしこの全員が特急列車利用と仮定しても1本あたり41人しか乗車しておらず、特急「にちりん」の最短編成4両で割ると1両当たり約10人しか乗っていないことになる。 今回の2018年3月17日JR九州ダイヤ改正では1両当たり20人以下の列車を見直しの候補に挙げたとしており、特急「にちりん」も例外ではないはずだ。 もし特急「にちりん」が大分〜宮崎間の直通需要主体なら、特急「きりしま」のように昼間は2時間に1本で十分なはずである。 ではなぜたった1本の減便しか行われなかったというと、おそらく特急「にちりん」は大分県内や宮崎県内のみの利用率が大きく、それに付随する形で県境区間の佐伯~延岡間を運転しているのではないだろうか。 もし佐伯以北と延岡以南で列車を分けてしまうと、大分から宮崎へ直通する列車が減ってしまい、高速バスが本数を増やして乗客を囲い込む可能性がある。 そうなると高速バスに対抗するため、2枚きっぷや4枚きっぷの値段を値下げせざるを得なくなり、JR九州の収入が減ってしまう。 そのため大分~宮崎間の特急「にちりん」は減便を最小限にしたのではないだろうか。 不通区間が残る特急「九州横断特急」も減便へ また大分合同新聞の記事によれば、今回の2018年3月17日JR九州ダイヤ改正では豊肥本線特急「九州横断特急」も減便することとなった。 豊肥本線は現在も肥後大津~阿蘇間で不通となっており、特急「九州横断特急」の本来の役割である熊本~大分間を結ぶという役割を果たしきれておらず、阿蘇~大分間での短縮運行となり。 従来の3往復から2往復の運転に減っている。 今回はそんな中さらに1往復が減便されることとなり、1往復のみの院展となることとなった。 結び 今回の2018年3月17日JR九州大分支社ダイヤ改正では、特急「ソニック」「にちりん」において初終電に見直しが成されることとなり、全面復旧が成されていない豊肥本線特急「九州横断特急」も減便が成されることとなった。 今後4年間は大分県内では大きなダイヤ改正は見込めないが、豊肥本線が再開通した際にどのようなダイヤとなるのか見守ってゆきたい。

次の

JR九州のソニックの停車駅を教えてください。

特急ソニック 区間

仕事の都合で在来線昼行特急の走行距離を調べたので、参考までに置いておきますね。 間違ってたらコメントで教えてくださいです。 北斗とスーパー北斗はそのまま。 1 博多~宮崎空港 2 特急宗谷 札幌~稚内 396. 2 3 特急スーパーおき 鳥取・米子~新山口 378. 1 鳥取~新山口 4 特急オホーツク 札幌~網走 374. 5 5 常磐縦貫特急 品川~仙台 373. 9 2020年3月運行開始予定 6 特急スーパーおおぞら 札幌~釧路 348. 5 7 特急にちりん 小倉~宮崎空港 345. 9 8 特急あずさ 千葉・東京・新宿~松本・南小谷 341. 6 千葉~南小谷 9 特急サンダーバード 大阪~金沢・和倉温泉 338. 6 大阪~和倉温泉 10 特急スーパー北斗 札幌~函館 318. 7 10 特急北斗 札幌~函館 318. 7 12 特急くろしお 京都・新大阪~新宮・白浜 315. 5 13 特急しまんと 高松~高知~宿毛 298. 0 高松~中村 14 特急ひだ 大阪・名古屋~高山・飛騨古川・富山 296. 5 大阪~高山 15 特急南風 岡山~高知・中村 294. 4 岡山~中村 6号 16 特急ニセコ 函館~札幌 286. 3 17 特急スーパーまつかぜ 鳥取~米子・益田 284. 2 鳥取~益田 18 特急いなほ 新潟~酒田~秋田 273. 0 19 特急ビジネスサンダーバード 大阪~金沢 267. 6 20 特急ソニック 博多~小倉~大分~佐伯 265. 0 21 特急はまかぜ 大阪~鳥取 264. 9 22 特急サロベツ 旭川~稚内 259. 4 23 特急しらさぎ 名古屋~米原~金沢 256. 5 名古屋~金沢 24 特急ワイドビューしなの 名古屋~長野 250. 8 25 特急大雪 旭川~網走 237. 7 26 特急南紀 名古屋~紀伊勝浦 223. 7 27 特急ひたち 品川~上野~いわき 222. 0 27 特急ときわ 品川~上野~勝田~高萩~いわき 222. 0 29 特急やくも 岡山~出雲市 220. 7 30 特急スーパーとかち 札幌~帯広 220. 2 31 特急しおかぜ 岡山~今治~松山 214. 4 岡山~松山 32 特急踊り子 我孫子・東京~伊豆急下田 204. 3 我孫子~伊豆急下田 33 特急スーパービュー踊り子 大宮・池袋・東京~伊豆急下田 201. 3 大宮~伊豆急下田 34 特急いしづち 高松~松山 194. 4 35 特急ゆふいんの森 博多~由布院~別府 189. 3 35 特急ゆふ 博多~由布院~別府 189. 3 37 特急つがる 秋田~青森 185. 8 38 特急こうのとり 新大阪~福知山・豊岡・城崎温泉 183. 7 39 特急サフィール踊り子 東京・新宿~伊豆急下田 173. 9 2020年春運行開始 40 特急マリンエクスプレス踊り子 東京~伊豆急下田 167. 2 東京~伊豆急下田 40 特急はるか 米原・草津・京都~関西空港 167. 2 米原~関西空港 42 特急草津 上野~長野原草津口 164. 7 43 特急 九州横断特急 熊本~別府 160. 1 44 特急きのさき 京都~福知山・豊岡・城崎温泉 158. 0 45 特急かもめ 博多~長崎 153. 9 46 特急しらゆき 新潟~上越妙高・新井 153. 0 47 特急うずしお 岡山・高松~徳島 146. 3 岡山~徳島 48 特急スーパーいなば 岡山~鳥取 141. 8 49 特急きぬがわ 新宿~鬼怒川温泉 140. 2 50 特急新宿わかしお 新宿~安房鴨川 139. 7 51 特急成田エクスプレス 新宿・池袋・大宮・大船・横浜・高尾~成田空港 139. 4 高尾~成田空港 52 特急あしずり 高知~中村~宿毛 138. 7 高知~宿毛 53 特急かいじ 東京~新宿~甲府~竜王 138. 6 54 特急フラノラベンダーエクスプレス 札幌~富良野 138. 1 55 特急ライラック 札幌~旭川 136. 8 55 特急カムイ 札幌~旭川 136. 8 57 特急すずらん 札幌~室蘭 136. 2 58 特急新宿さざなみ 新宿~館山 136. 1 59 特急日光 新宿~東武日光 134. 9 60 特急わかしお 東京~上総一ノ宮~勝浦~安房鴨川 132. 5 61 特急おやすみエクスプレス 敦賀~金沢 130. 7 61 特急おはようエクスプレス 敦賀~金沢 130. 7 63 特急ワイドビュー伊那路 豊橋~飯田 129. 3 64 特急きりしま 宮崎・都城・西都城・国分~鹿児島中央 125. 9 65 特急いさぶろう 熊本~人吉~吉松 122. 5 65 特急しんぺい 吉松~人吉~熊本 122. 5 67 特急ワイドビューふじかわ 静岡~甲府 122. 4 68 特急しおさい 東京~銚子 120. 5 69 特急あやめ祭り 新宿~鹿島神宮 120. 3 70 特急みどり 博多~佐世保 117. 0 70 特急九十九島みどり 博多~佐世保 117. 0 72 特急モーニングEXP高松 伊予西条~高松 114. 3 72 特急ミッドナイトEXP高松 高松~伊予西条 114. 3 74 特急ハウステンボス 博多~ハウステンボス 112. 8 75 特急スワローあかぎ 新宿・上野~高崎・前橋 111. 2 上野~前橋 75 特急あかぎ 上野~前橋 111. 2 77 特急びわこエクスプレス 大阪~米原 110. 5 78 特急富士回遊 新宿~河口湖 104. 1 79 特急まいづる 京都~東舞鶴 102. 6 80 特急ふじさん 新宿 小田急 ~御殿場 97. 1 81 特急宇和海 松山~宇和島 96. 9 82 特急モーニングEXP松山 新居浜~松山 91. 3 82 特急ミッドナイトEXP松山 松山~新居浜 91. 3 84 特急ひゅうが 延岡~宮崎・南宮崎・宮崎空港 89. 7 延岡~宮崎空港 85 特急ラクラクはりま 大阪~姫路 87. 9 86 特急かわせみやませみ 熊本~人吉 87. 5 87 特急さざなみ 東京~君津 81. 3 88 特急きらめき 門司港・小倉~博多 78. 2 89 特急ダイナスター 福井~金沢 76. 7 90 特急剣山 徳島~阿波池田 74. 0 91 特急能登かがり火 金沢~和倉温泉 71. 0 91 特急花嫁のれん 金沢~和倉温泉 71. 0 93 特急 有明 吉塚~博多~長洲 69. 3 94 特急はやとの風 吉松~鹿児島中央 68. 5 95 特急むろと 徳島~牟岐・海部 67. 7 徳島~牟岐 96 特急四国まんなか千年ものがたり 多度津~大歩危 65. 5 97 特急おうめ 東京~青梅 56. 0 98 特急 海幸山幸 宮崎~南郷 55. 6 99 特急あそぼーい! 熊本~宮地 53. 4 100 特急はちおうじ 東京~八王子 47. 4 100 特急かいおう 直方~桂川~博多 47. 4 102 特急 指宿のたまて箱 鹿児島中央~指宿 45. 7 103 特急A列車で行こう 熊本~三角 36. 5 こういうランキングを見ると、どうしても地図の中央辺りに目が行きます。 1・ひだ 『ひだ25号』という括りなら、確かに大阪~高山ですが、列車番号2525D~25Dという見方をすれば、大阪~飛騨古川となります。 (特急料金は通算。 ただこの特急券を、指定席特急券で発行すると、特急券は2枚以上になり、高山~飛騨古川間の指定券は『ひだ5号』になります。 よって、そのままでもいいかもしれませんが…。 ) 2・しなの しなの81号は・・・と思ったら、しなの81号は、白馬止まりで、松本~白馬は松本~長野より短いのですね・・・。 松本~南小谷であれば、長野より長いのですが、そもそも臨時ですし。 3・『垂井』絡み そうか、営業キロは同じですね(汗) 4・しまんと 『10号』のみ、『宿毛~高松』ですね。 298kじゃないかな。 (順位はすでに12位になっている(汗)) しなのの話ではないですが、岡山~中村より高松~宿毛のほうが距離が長いんですね。 『甲浦』は絶滅しましたけど、『宿毛』にも特急車が入ることが減りました。 あの事故の呪いなのか・・・。 5・JR縛り無しなら、『しまかぜ』(京都~賢島)、『リバティ会津』もソコソコな順位ですね。

次の