あんスタ アンインストール。 あんスタbasicのリセマラ最速方法は?終了目安と当たりキャラは誰?

あんスタのデータ引き継ぎとバックアップのやり方。データが消えた時の対処方法

あんスタ アンインストール

あんスタ Basic|あんスタベーシックのリセマラは必要?報酬と方法 あんさんぶるスターズ Basicのリセマラは可能?したほうが良い? あんスタベーシックではリセマラが可能。 (iOSはアンインストールでデータ削除不可の場合あり) 本作は 引き直しガチャがあるので、まずは引き直しガチャで推しキャラを狙おう。 その際には必ず星5キャラを狙うのがおすすめとなっているので、 推しキャラが星4の場合はチュートリアル後のリセマラガチャで当てよう。 詳しいリセマラ方法は、同記事にある「 」にて紹介。 あんさんぶるスターズ Basicの事前登録やログインでもらえる報酬 あんスタベーシックはチュートリアル完了後に、 ダイヤや ガチャチケットがもらえる。 下記のアイテムを使用し、リセマラで好きなキャラ・カードを狙おう。 事前登録・ログインボーナスの報酬内容• 前述した通り、本作は引き直しガチャも用意されているので、好きなキャラを当ててからゲームを始めよう。 本作はパーティー編成が 最大で5体まで組み込むことができる。 つまり、リセマラ時点でなるべく多くの星5キャラを当てておくのがおすすめだ。 あんスタ Basic|あんスタベーシックのリセマラ攻略・ガチャ当たりキャラとおすすめ理由 あんさんぶるスターズ Basicのおすすめキャラと評価基準 あんスタベーシックでは編成ボーナスやユニットの総合力が非常に重要ゲームシステムとなっている。 属性合致編成などでもポイントアップ図ることができるので、より多くの高レアキャラを持っている方が攻略が有利というわけだ。 よって、リセマラでは推しキャラを狙うのはもちろん、さまざまなタイプのキャラ・カードを当てることに注力しよう。 タイプは ダンス、ボーカル、パフォーマンスの3種類に分かれている。 あんさんぶるスターズ Basicの序盤攻略 前述した通り、あんスタベーシックでは より多くのキャラタイプを序盤から集めておくのがおすすめ。 例えば、ダンスタイプのキャラ5体よりも、ダンスやボーカル、パフォーマンスタイプを5体の方が良いだろう。 クエストによって得意・不得意が存在するので、なるべく多くの星5キャラを狙うのはもちろん、さまざまなタイプのキャラを狙ってリセマラしよう。 理想は5体全てを 星5キャラフルパーティー作れるようにすることだ。 あんさんぶるスターズ Basicのデータ引き継ぎについて アプリをアップデートする場合、自動的にあんさんぶるスターズのデータが引き継がれる。 データ連携コードで引き継ぎをする場合、あんさんぶるスターズで発行した引き継ぎコードを使用して、新たにダウンロードしたあんさんぶるスターズBasicにデータを引き継ぐことが可能。 あんさんぶるスターズをプレイすることができないため、新たにデータ連携コードを発行することができない。 事前に発行していたデータ連携コードのみが対象。 利用データを引き継いでプレイすることはできるが、一部変更されているデータや利用できないデータもあるので注意が必要。 あんスタ Basic|あんスタベーシックの効率的なリセマラ方法・やり方 アプリをダウンロード 『あんさんぶるスターズ!!Basic』のゲームアプリサイズ: 365. 引き直しガチャ・チュートリアルをクリア 『あんさんぶるスターズ!!Basic』では名前が 重複可能となっており、後から変更できるのでリセマラ時は適当な名前でもOK。 本作は引き直しガチャで星5キャラを当てることができるので、基本的に 引き直しガチャでは星5キャラを狙おう。 推しキャラが星4の場合は、その後のリセマラガチャで当てるのがおすすめ。 引き直しガチャは選んだチームに所属するキャラ・カードを1枚獲得可能。 メールから報酬を受け取る チュートリアル完了後は、ホーム画面の 「プレゼント」より報酬を受け取ることが可能。 前述した通り、事前登録報酬やガチャチケットでリセマラをしよう。 ガチャを引く 『あんさんぶるスターズ!!Basic』のガチャは10連スカウトガチャやダイヤスカウトなどが用意されている。 上記の通り、序盤の引き直しガチャで星5キャラでない場合は、こちらのガチャで狙うのがおすすめ。 ダウンロード時間があるので、Wifi環境の整った場所でリセマラを行おう。 iOSはアンインストールでデータ削除不可の場合あるので、 ゲームセンターを切ってログインしよう。 Androidは上記の方法でリセマラが可能。 あんスタ Basic|あんスタベーシックの課金要素について あんスタベーシックの課金アイテムは? あんスタベーシックの課金通貨は、ダイヤとなっている。 あんスタベーシックは無課金でも面白い? あんスタベーシックは無課金でも面白いゲームと言えるだろう。 ゲーム難易度はそこまで高くないので、まったり本作を楽しむ分には無課金でも良いだろう。 とはいえ、本作はガチャシステムが用意されており、 どうしても欲しいキャラを狙う場合は課金が必要な時もあるだろう。 中でも、高レアキャラ・カードを複数枚当てるには、ダイヤが必要になるので注意が必要だ。 あんスタ Basic|あんスタベーシックのアプリ基本データ アプリタイトル あんさんぶるスターズ!! Basic ジャンル リズムゲーム 配信日 2020年3月15日 価格 基本プレイ無料 開発・運営会社 Happy Elements K. K 事前登録 あり 公式サイト C Happy Elements K.

次の

あんさんぶるスターズ(あんスタ)ができない・入れない?対処法は?【Basic・Music】

あんスタ アンインストール

あんスタbasicのリセマラを最速方法は? では あんスタmusicのリセマラを最速でやるにはどうしたらいいのでしょうか? 機種毎でのリセマラの方法と各機種の共通手順を紹介いたします。 では リセマラの終了目安は何になるのでしょうか? あんスタBasicのキャラにはダンス、ボーカル、パフォーマンスの3つの属性があるので リセマラの終了目安としては 3属性の星5キャラが揃う事と言えるでしょう。 ユニットは5人構成なので星5キャラが3人そろえばステータス的にもかなり高くなりますし、属性合致の編成にも便利です。 当たりキャラは誰? では 当たりキャラは誰なのでしょうか? 現在実装されている星5キャラは各ユニットのリーダーのみなのですが、それぞれの性能にそこまでの差は無いので 星5キャラであれば誰でも当たりと言えるでしょう。 そこで各属性の星5キャラをまとめてみました。 ダンス 【双星のリーダー】 葵 ひなた 【忠誠のリーダー】 朱桜 司 【魔術のリーダー】 逆先 夏目 【兎群のリーダー】 真白 友也 【手札のリーダー】 天城 一彩 ボーカル 【綺羅星のリーダー】 氷鷹 北斗 【紅のリーダー】 蓮巳 敬人 【魔物のリーダー】 朔間 零 【祭のリーダー】 三毛縞 斑 パフォーマンス 【天上のリーダー】 天祥院 英智 【正義のリーダー】 守沢 千秋 【芸術のリーダー】 斎宮 宗 【楽園のリーダー】 乱 凪砂 【蜜蜂のリーダー】 天城 燐音 あんスタbasicのリセマラに対してユーザーの反応は? musicの方もなかなかいい引きしてるしリセマラめんどいからやってない。 リセマラは新規ユーザーの特典と考えるしかないのかもしれませんが、それなら引継ぎユーザーにももう少し特典があってもいい気もします。 リセマラの難易度自体は低くなっているので新規ユーザーはリセマラしないという選択肢はないでしょうね。 あんスタbasicのリセマラ最速方法は? 終了目安と当たりキャラは? のまとめ この記事では あんスタbasicのリセマラ最速方法は? 終了目安と当たりキャラは誰? についてまとめてみました。 あんスタBasicはリセマラの所用時間も短いですし、終了目安もそこまでハードルが高くないので難易度は非常にやさしくなっています。 リセマラは引継ぎユーザーはそもそも出来ないので、新規ユーザーは絶対リセマラをして欲しいキャラを手に入れましょうね! ここで特別に 無料でダイヤを大量に入手できる裏技を限定公開します! 簡単にダイヤを入手する方法は「 課金」しかないと思っている方は多いですよね? しかし、「 課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか? 私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、を見つける事が出来ました! この裏ワザは、今ならキャンペーンを行っており 最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので 今登録をしないと損してしまいますよ! 登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

次の

【あんスタ Basic】リセマラ徹底攻略!ガチャおすすめキャラ・カード紹介

あんスタ アンインストール

150 万以上課金したあんスタをやめた話 みなさんは!というコンテンツをご存知ですか? タイトルを聞いたことあるという人は多いんじゃないかと思います。 そんな!通称あんスタに、わたしもどっぷり課金をしていました。 旧あんスタの主なゲーム内容は、カード収集です。 戦わない、のないや、パズルのないです。 タイトルにある通り、アプリの課金だけで 150 万、イベントやグッズ、円盤等も合わせたら費やした金額は 200 万に届くかもしれません。 もちろん生活を削って課金の費用を捻出していました。 服なんか学生時代のものを未だに着ていたりする程です。 そこまで大好きだったあんスタをなぜ引退しようと思ったのかを書いていこうと思います。 長い! 3 行で!という方のために 3 行で書くと、 あんスタ大好き!一生推す! スカウト爆死 引退 です。 150 万も課金しておいて今更ガチャ爆死くらいで引退!?ってかんじですよね。 でももうそれ程参ってしまっていたのです。 その経緯をお話しします。 課金額がなぜそこまで膨れ上がったのかを最初にちょっとだけお話します。 まず、課金してもしても足りないほど推しが大好きだったっていうのはあるんですが、自分が持っていないカードを持っている子、自分よりも少ない金額でお目当てのカードを引き当てた子、自分よりもやり込んでいる子のことが本気で妬ましいと考えていました。 その欲求を改善するために自分もカードを手に入れていくうちに、明らかに周りに自分ほどやり込んでいる人間はいなくなったのですが、物欲に底はなく、他人への羨望は一時的に治っても時間が経てばまたじわじわと浮かび上がってくるのです。 自分が持っていないカードを持っている子が私に対してマウントをとっているんじゃないかという被害妄想まで抱くようになりました。 結局誰からもマウントを取られたくなかったんです。 もう一体なんのためにやっていたのか今考えたらほんとにわかりません。 昔流行った薬物依存症の悪循環の画像をそっくりそのまま自分で体現していました。 また、あんスタはイベント報酬で強いカードが手に入ります。 イベントは特別な技術を必要としない上頑張った分成果が出るので、現実で頑張っても成果が出せない自分にとっては、達成感を味わうのに最適なコンテンツだったのです。 次に、なぜやめるに至ったのかを書いていこうと思います。 微妙にちがいますが、とみたいなものだと思ってください。 今までずっと集めてきたカードのデータは basic に引き継がれますが、私は MV 機能がついている music に完全に切り替えることにしました。 music には今までのデータは一切引き継がれず、完全に最初からのスタートとなります。 今まで集めてきたカードが何の意味もなくなってしまいましたが、全然平気です。 それよりも早く強いカードが欲しい一心で課金をしていました。 自分が持っていないカードを持っている人間を心の底から妬みました。 新しいアプリにはMV 機能がついていて、好きなキャラを好きな曲で踊らせることができる機能です。 そちらもとても楽しく遊んでいました。 もいっぱいとりました。 スタミナもたまればすぐに消費し、たまらなくても石を砕いて消費する。 いわゆる税金ガチャも毎日欠かさず回していました。 そんな感じでアップデート後もやる気満々だったのです。 しかも 5 枚重ねるとその限定衣装の色違いがもらえるというのです! 何も考えずに課金をしました。 使い切った後、1万円を無駄にした後悔をするよりも先に恐怖を感じ取りました。 また同じことを繰り返すのでは?と思ったのです。 別アプリの話になりますが、というアプリがあって、今年の一月末に限定ガチャがありました。 わたしの担当の結城晴ちゃんという子のバレンタイン限定ガチャです。 こちらも MV 限定衣装がつくので、欲しくて何万も課金したのですが、出ません。 やった! 確定演出だ!!もうガチャ引かなくていいんだ!!!!と思って結果画面を見ると、他の子の のアイコンが。 どうして … ?いつになったらでるの … ?と思い結局七万課金したところでようやく出てきました。 一年に一度しかこの限定スカウトは行われないので、とにかく今出さないとずっと後悔するという気持ちでいっぱいでした。 そのせいで冷静な判断を失い「出るまで回す」をやってしまったのです。 七万というと者の方々からすればまだまだかもしれませんが、七万あれば結構いろんなものが買えます。 でない、まだ出ない、また違う、出ない、出ない … と七万分わたしはスカウトを回し続けたのです。 その工程は作業に変わって、期待よりもこの作業を早く終えて楽になりたいという気持ちの方が強くなりました。 それにわたしは所得が多くはないので、1万、また1万と使っていくことに、これからの生活への不安が募っていきます。 いつ終わるかもわからないガチャに1万、また1万…次こそ、今度こそ出るはず!と期待しては裏切られ、また期待しては裏切られました。 もう二度とこんなのはごめんだと思いました。 それが今、あんスタでも行われようとしていると思うと怖くなったのです。 しかし、 MV 鑑賞用の着せ替えがついてくるとなると話は別です。 たとえどんなに弱いカードでもかわいければ、推しであれば完凸を余儀なくされる気がしたのです。 中途半端にカードを集めてしまってからでは手放すのが惜しくなる。 やめるなら始まったばかりの今だと考えました。 でも、150万も課金しておいて何を今更?今までだって十分課金してきてるんだから何も変わらないのでは?と思うかもしれません。 再び課金をし始めて、生活の質を戻そうとしたのですが、いつ出るかわからないガチャを回し続けるよりも確実に生活の質を上げるほうがずっと幸せだということに、ばかな私はようやく気がついたのです。 こうして私はずっと大好きだったあんスタをやめました。 ガチャは改善されるかもしれないしもしかしたら次の課金で出るかもしれない。 そう考えましたが今までの課金額のことを考えるとやめるのが一番だと思ったのです。 親から課金に対していい顔をされてこなかったことや「手元に何も残っていない」と言われたこと等を気にしていたのもあります。 実際わたしはものの管理が下手くそで、ものを持つのが大嫌いなので、管理の必要がないデータ課金はぴったりの趣味ではありましたが。 それに推しのことは今でも大好きです。 やめるのは推しに対する裏切りになってしまう気がするので本当に辛いです。 2 次元に推しがいる場合、その子は本当に生きているわけではないので、コンテンツ終了と共に死んでしまうものだと考えています。 それ故に、自分が課金しなくなって、コンテンツが終了した場合、自分がその子を殺してしまったのだと考えてしまいそうです。 でもサ終させてしまうと推しを殺したことになると思い込むくらい、変に加害妄想を抱いてしまうのであれば、そもそも 2 次元に推しを作ること、推しに盲目的に課金をし続けること、自分がこのコンテンツを課金でささえてるんだ!ということ自体自分に合ってなくて病んだ思考だったと割り切ろうと思います。 やめた原因に、他のファンが大嫌いだという理由があります。 元々同担拒否に加え他担も無理だし、ファンの子を見るたびに嫌な気持ちになってましたし、そのおかげでリアルイベントに参加するのが苦痛だったのでよかったんだとは思います。 3D ライブで、ただの映像に対して真顔でを振る人たちをみてやばいなとおもいました。 自分はウサギをモチーフにしたかわいい系のユニットが好きだったのですが、他のユニットの方が人気が高いせいか、ライブ中の他のファンの反応が露骨なのも気に入りませんでした。 他の人気があるユニット…騎士ユニットやビジュアル系ユニットでは大盛り上がりするのに、ウサギのユニットでは全然そんなことなくて、逆にわたしは騎士ユニットやビジュアル系ユニットには本当に興味ないので、周りとの温度差についていけないなくなりました。 他のあんスタ引退勢のブログやツイートを見ると、がどうとかストーリーとか推しの不遇とかそういったコンテンツに対する不満から引退を決意した方が多いように見受けられます。 自分はその点、ソシャゲそのものにほとほと愛想が尽きてやめるといった具合です。 の低さは基本無料のゲームだし仕方ない。 推しは確かに不遇、しかし個人的にはさほど気になりませんでした。 あんスタ自体はキャラもかわいくて絵も可愛い素敵なコンテンツだとは未だに思っています。 尚更やめるのが辛いです。 こんな感じで私はあんスタというかソシャゲ全般を辞めることにしました。 アプリをアンインストールした後は、もうスカウトやランキングに頭を悩ませることがなくて済むのかと思うと気が楽になりました。 あんスタに代わる新しい趣味が見つかるとは思えませんしほかにやりたいことなんか無いのですが、人の目を気にしたりせずに熱中できる何かに出会えたらいいなと思っています。 ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。 少しでも共感して頂けたら幸いです。 uyouyokin.

次の