うたコン 応募。 NHK「新・BS日本のうた」公開収録の観覧に応募したら・・・

童謡こどもの歌コンクール

うたコン 応募

NHKホール実施の「うたコン」の観覧申し込み方法を教えてほしい• 入場無料ですが、事前のお申し込みが必要です。 観覧申し込み方法は、実施のおよそ2か月前に発表し、NHKのテレビ、ホームページ()などでお知らせします。 (往復はがきでのお申し込みはできなくなりました。 ) お申し込み方法について詳しくは、NHKホームページ()をご確認ください。 入場無料ですが、お申し込みは、現在、受信料をお支払いくださっている方に限ります。(受信料が免除されている方も含みます。 ) ご同伴の方が受信料をお支払いくださっていない場合は、是非この機会にNHKの放送事業と受信料制度への理解を深めていただき、受信料のお支払いをお願いいたします。 応募多数の場合は、抽選のうえ入場整理券(1枚で2人入場可)をお送りします。 なお、当選は1契約につき1枚に限らせていただきます。 抽選の結果は、実施日の10日ほど前に発送する予定です。

次の

うたコン【募集終了】

うたコン 応募

観覧希望のハガキを出してみた その「BS日本のうた」は 全国各地で公開収録を行っていて、 観覧を希望する場合はハガキで応募することになります。 NHKの公開番組は、 「うたコン」の前身である「歌謡コンサート」時代に何度か観に行ったことがあります。 6月28日に神奈川県の相模原市で行われる公開収録。 なんとぜいたくなメンバーか。 島津亜矢はもちろん、この番組では毎度毎度素晴らしい歌唱を聴かせてくれる大江裕も注目ですが、 なんといってもおそらく新ユニット「みちのく娘!」としても なにかやってくれるであろう 工藤あやの&羽山みずき&津吹みゆ の3人がみたくて、NHK横浜へハガキを出してみたのです。 6月12日、返信ハガキが到着!するとやっぱり・・・ 5月28日が締め切りで、返信のハガキ (往復ハガキで応募します。 返信ハガキのほうに抽選結果が書いてある。 当選ならそれが入場券になる) が到着。 いちおう2枚出したんですけどね、 結果は2枚とも落選でした。 まあ、だからどうした、という話なんですけど、 ちょっと驚いたのは応募総数が22,180通、という部分。 調べてみると、会場である相模女子大学グリーンホールは 最大で1790席という規模らしい。 当選1通につき2人入場可、ということなので、 すると当選ハガキは単純に計算すると895通ということに。 いや、「歌謡コンサート」はけっこうポンポン当たっていた印象だったので、 実はけっこうナメてたんですよね。 これほど応募が多いとは思ってなかったです。 まあ、番組のクオリティやキャストの豪華さをみればそれも当たり前というもので、 私の考えが甘すぎました。 なかなか近くで開催されることはないので、 つぎに応募するときは気合をいれていっぱいハガキを出してみよう。 どうでもいい話でした。 この「新・BS日本のうた」は7月29日に放送される予定なので、 そのときはレビュー記事を書くつもりです。 「新・BS日本のうた」はNHKの各地の放送局が主催しているので、開催予定や応募方法などは実施する放送局のHPなどで確認することになります。 おおよそ2か月前に各地放送局のHPで案内されるとのこと。 インターネット環境がないと予定を確認できないのかな。 それもどうかと思うので、この辺はNHKはなんとかしたらどうか。 放送のエンディングとかで「~~市で開催の公開録音の観覧を募集中!」とテロップで出すとか。 インターネット環境がない、もしくは使いこなせない人もまだまだいるのだから、 公共放送たるNHKはそのへんをきちんとやってほしいものです。 なんでもかんでも「詳しくはWEBで!」「詳しくは検索!」なんてのは民放でだけ許されることでしょ。

次の

うたコンのチケット譲ります

うたコン 応募

うたコンは2016年4月より放送されているNHKの音楽番組です。 谷原章介と小郷知子アナウンサーが司会を務めています。 前身番組は『NHK歌謡コンサート』と『MUSIC JAPAN』で、J-POPから演歌まで幅広いジャンルの音楽を取り扱っています。 毎週火曜日にNHKホール、最終週はNHK大阪ホールで公開生放送を行っています。 このほか年に数回、地方での公開生放送を実施しています。 公式HPでは毎月下旬頃に観覧募集をしています。 前身の『NHK歌謡コンサート』ではシニア層をメインターゲットとし歌謡曲や演歌歌手の出演が中心でした。 うたコンに改編されてからはAKB48やV6、SEKAI NO OWARIや三浦大知といったアイドルグループや若者に人気のミュージシャンも多数出演しています。 毎回テーマに沿った曲目が選出され、懐メロやカバーソング、出演者全員での合唱など、最新ヒットチャートばかりではない選曲と凝った演出に注目が集まる音楽番組です。 うたコンは毎週火曜日に放送されているNHKの音楽番組です。 司会の谷原章介と小郷知子アナウンサーのほか、ゲストコメンテーターなども出演しています。 前身の『NHK歌謡コンサート』は歌謡曲や演歌が中心のシニア世代向けの音楽番組でした。 うたコンになってからも、毎回異なるコンセプトを掲げ、平成・昭和問わず様々な名曲を届けています。 また若年層に人気のミュージシャンやアイドルグループも多数出演しており、世代とジャンルを超えたコラボも披露されています。 往年の名曲を若手ミュージシャンがカバーするなど、幅広い層をターゲットにした番組構成が特徴的です。 主なコラボ企画としては五輪をテーマに64年東京大会のテーマソング『東京五輪音頭』を出演者全員で合唱しました。 毎週NHKホールもしくはNHK大阪ホールにて公開収録されており、番組HPにて観覧募集が実施されています。 また年に数回地方収録も行われ、東日本大震災の復興イベントとして仙台などで収録されました。 チケットストリートは「ライブの感動を、すべての人へ」というミッションのもと、コンサート、ライブ、演劇、スポーツなど、興行チケットの安全な取引を仲介しています。 日本最大級の公演チケット売買(二次流通)サービスです。 代金のお支払いからお届けまでを事務局がサポートし、チケット詐欺にあう可能性はありません。 チケット掲示板やオークションなどより安心・安全です。 また「安心プラス」オプションを使えば、偽物や偽造チケットの心配もありません。 公演中止や主催者都合で入場できなかった場合も返金いたします。 Icons made by , , from is licensed by• 東京都公安委員会 許可番号:302171104982号• All Rights Reserved.

次の