賢者 の 孫 アプリ。 【賢者の孫アプリ】リセマラ当たりランキング【レジマジ】

賢者の孫レジマジ|リセマラのやり方・ガチャ演出・チュートリアルについて

賢者 の 孫 アプリ

賢者の孫 究極魔法伝説 アプリ配信開始 両ストアにて配信中 賢者の孫 究極魔法伝説 レジマジ は2020年2月26日よりアプリの配信を開始している。 本アプリはApp Store、Google Play Storeにて配信中だ。 ダウンロードは以下から行えるぞ。 DL及び基本プレイは無料となっている。 賢者の孫〜究極魔法伝説〜 レジマジ とはどんなゲーム? TVアニメ「賢者の孫」の初めてのゲーム 『賢者の孫~究極魔法伝説 レジェンドオブアルティメットマジシャンズ ~』は、キック・アス株式会社が開発を手掛ける新作スマートフォン向けゲームアプリだ。 本作はTVアニメ「 賢者の孫」の初のゲーム化作品であり、 魔人化した敵から世界を救う物語である。 カテゴリー• 注目キーワード• 攻略Wiki• 【賢者の孫 究極魔法伝説】アプリ配信開始!転生して魔人から世界を救おう• Copyright VOYAGE Lighthouse Studio, Inc. All Rights Reserved.

次の

賢者の孫〜究極魔法伝説〜[レジマジ]のレビューと序盤攻略

賢者 の 孫 アプリ

紫属性のキャラが少なく、希少なので正直現在時点では汎用性は低め。 しかしパッシブ効果による 敵全体の攻撃力ダウンなど、パーティの攻守をサポートしてくれるのも大きな魅力。 それだけでなく、ステータス値だけならを超えてトップクラスの火力。 リセマラで狙うのなら間違い無く、最優先。 回復能力を求めるのならがオススメ。 その為、殲滅力だけでなく味方の生存率アップにも貢献出来る。 さらにアルティメットスキルでは 全体攻撃+HP割合が低い味方のHPを60%回復など、単体回復も可能。 全体回復はもアルティメットスキルで行えるが、性能はこちらの方が上。 高難易度のクエストに挑むのなら確保しておきたい。 火力の高いキャラはそれだけで重要視されるが、それ以上に短縮効果の方が魅力的。 パーティ全体のスキル回転率を上げる事で火力の大幅な底上げにも繋がる優秀な性能。 ステータスも平均して高く、特にクリティカルが高いのもダメージソースとして嬉しいポイント。 ボス戦等でダメージを稼ぎたいのなら獲得しておくのをオススメ。 通常スキルは自身以外の味方全員のスキルを20%短縮、アルティメットスキルは最も攻撃力の高いキャラのスキルを50%短縮と状況に応じて使い分けられる点も強み。 周回ならアタッカー、ボスならデバッファーと活躍の幅が広いのも魅力。 優秀な性能ではあるが、はパッシブで敵全体に攻撃力デバフを付与が可能。 使いやすさでいえばやや劣るが、それも僅差。 十分メイン戦力を担える性能。 その為、黄色属性であると編成すれば大幅に攻撃力アップが可能。 パッシブでも 攻撃力15%アップ+味方黄属性のHP15%アップを保有。 それだけでなく、自身の火力も高くアルティメットスキルにて 高威力の全体攻撃も可能。 属性の偏りはあるものの、個人能力も十分に高いキャラ。 持続ダメージと行動不能を1人で付与出来る点は魅力だが、単体のみ。 アルティメットスキルは 全体攻撃+対象の攻撃力20%ダウンの効果。 とはいえ、強力な性能である事に間違いはないのでフェス期間中なら狙っておいて損はない。 尚且つ追加効果で 自身の火力を20%アップ、対象に60%の確率でやけども付与可能。 中でも強力なのが味方全体の攻撃力をアビリティによって底上げ出来る事。 最大時には60%アップとこれだけでも入手価値は十分。 確実に入手しておく事をオススメする。 アルティメットスキルで 50%の確率での魅了、通常スキルで 味方全体の攻撃力10%アップなど真価はサポート能力。 ただ、パッシブ効果の対象は赤属性のみであったりと汎用性に欠けるのもネック。 魅了効果持ちで尚且つ火力も高いのは前述した高嶺のクリムゾン メリダ。 その為、性能だけで選ぶのならスルーしてもOKなキャラ。 火力よりもジャマー要素が強く、戦闘を優位に運ぶ効果が大きい。 下手な火力要員を確保するよりも、こうしたキャラを獲得した方が戦闘難易度は大きく下がる。 ガチャ開催期間中にリセマラを行うのなら獲得をオススメ。 秘密の大特訓ガチャより排出 単体攻撃に特化したキャラ。 アルティメットスキルでは 単体1000%ダメージ+70%の確率でスタン付与が可能。 高火力な上に敵の行動制限も出来る為、幅広い状況での活躍を見込める。 敵が複数いた場合でも、1体を行動不能にする事で大きく戦況を変えられるのもポイント。 殲滅力には欠けるが、それを補うだけの火力を保有。 アタッカーを求めているのなら入手しておくのも有り。 周回要素や殲滅力を必要としているのならオススメ。 とはよく似た性能ではあるが、同じ緑属性のが引き直しで獲得出来るのでシナジーを得やすいのがポイント。 期間中にリセマラを行うのであれば引き直しで灼熱が照らす決意 リンを引きつつ入手したい。 全体的に平均したステータスを誇り、 攻撃力に関してはトップクラス。 高威力の単体攻撃を持ち、 同時に味方赤属性の攻撃力アップも可能。 同時に味方全体の攻撃速度アップの効果も持ち合わせており、火力の底上げも可能。 も全体攻撃をもっているが追加効果は火傷。 その為、全体の火力アップを狙うのならこちらを入手しておきたい。 周回性能と汎用性の高さはピカイチ。 攻撃速度もトップクラスとなっており、DPSにも期待が出来る。 高威力の単体攻撃+60%の確率で5秒間スタン付与のスキルを持つ為、戦闘の流れを変えやすい。 ジャマー能力を求める場合には狙っておいて損は無い。 スキルを使う度に最もダメージを受けている味方を回復出来る為、パーティ全体のリスク回避に繋がる。 アルティメットスキルでは 全体攻撃+味方全員の「やけど」を回復する点は有難いが、ヒーラーとしての性能は水辺に佇むの方が上。 刺さる場所が少なく、「やけど」付与してくる敵をゴリ押しで倒せるのなら特に狙う必要もない。 スキル威力も同じだが、こちらは 火傷を付与可能。 火傷は10秒間持続するので強敵相手には優秀な働きをする。 ただ、 50%の確率となっており確定では無いのがネック。 ステータスは HPに特化しており、火力を求めるなら上位2キャラを獲得したい。 他の数値は正直そこまでだが、アルティメットスキルにて 全体攻撃+全体10%回復を行える。 回復能力を持つSSRキャラは現状貴重な存在。 現時点ではマジカルチケットを獲得出来ないのでガチャを引く事は出来ない。 アルティメットスキル以外も未確認となっているので、判明次第順位変更も有り得る。 アルティメットスキルは 全体攻撃+25%の確率でスタン付与。 引き直しガチャのキャラに比べるとアルティメットスキルのダメージが低いものの、その分追加効果を保有。 スタンの確率は低めだが、対象が全体となっており付与出来れば強力。 運要素が強く、正直そこまでスタンを当てにする事は出来ない。 と同様に判明していないスキルがあるので、内容によっては上位進出も。 引き直しガチャから排出されるキャラに関してはそこまで大きな差はありませんが、流石にフェス限定キャラと比べると性能の差が浮き彫りになります。 上位キャラに関しては序盤~長く運用出来る性能なので獲得をオススメです。

次の

賢者の孫〜究極魔法伝説〜[レジマジ]

賢者 の 孫 アプリ

バトルは世界観に反してかなりチープ気味。 イベントシーンに反してバトルのグラフィックはチープで迫力に欠けるものがあり、ゲームバランスも改善が必要なレベルで、原作の 「俺TUEEEEE!」をあまり感じられなかった。 アニメ原作なのだし、 ボイスを実装してほしかった。 そう思うのは自分だけではないだろう。 今後の改善に期待したい。 ゲームの流れ 疲れ切った現代のおっさん。 彼が異世界に転生し、賢者の孫。 そして天才に。 わかるよ。 俺だって、努力せず、自分だけが最強になりてえよ。 書いてて泣きそうだ。 水を吸うように強くなる主人公、シン。 現代日本の知識もあるのか、さらに強化されていく。 彼の破天荒な、それでいて世間知らずな性格が描かれるストーリー。 バトルはオート&倍速を実装。 アイコンをタッチすることでスキルが発動する。 オートの場合は超必殺技が発動できないが、周回には向いている。 アドベンチャーパートが頻繁に挿入され、原作を再現している。 ただ、ここもスキップできたほうがユーザーは嬉しかったと思う。 アニメパートが多いのは好感触。 だからこそ、ボイス実装していないのが悔やまれるのだが。 勿体ないと感じた。 「賢者の孫〜究極魔法伝説〜[レジマジ] 」の序盤攻略のコツ.

次の