妊娠 巨乳化。 元々巨乳の妊婦さん、妊娠中は胸にどのような変化がありました...

武井咲、デキちゃった婚で連ドラ中の「おっぱい巨乳化」に再びネット騒然か

妊娠 巨乳化

第1子の妊娠を発表した上戸彩(29)の巨乳化が話題になっている。 今クールナンバーワン視聴率でスタートした木村拓哉(42)主演のドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系)で妻役で出演している上戸の胸に、男女問わず注目する声が高まっているのだ。 私生活での夫、HIRO(45)との間にもうけた妊娠中の第1子の出産予定は秋とみられ、当然だが、生まれてくる赤ちゃんに母乳をあげるため、乳房が大きくなるのは自然なこと。 一般的には妊娠・出産でカップは2サイズアップするといわれているため、もともとFカップといわれる上戸はHカップまで巨乳化する計算だ。 ドラマの撮影現場では上戸を出演者やスタッフが気遣う場面が多く見られるという。 「上戸さんの体調を最優先して撮影が続けられていますが、クランクインの時と比べて明らかに胸が大きくなっているんです。 もともと上戸さんの巨乳は業界内で有名でしたし、何度も仕事をしているので、さほど気にしたことはなかったのですが、日に日に大きくなる胸に、どうしても男性スタッフたちは目がいってしまう。 本人も気になっているのか、休憩中はワンピースなどゆったりとした服装に着替えています」(関係者) ドラマではエプロン姿やノースリーブワンピース姿の上戸を横からとらえたシーンで迫力ある巨乳が映し出された。 「今後は視聴者の目が上戸さんのおなかや胸にいかないように全身のカメラ撮りを減らし、上半身を中心にしたカメラワークになるそうです。 ドラマの内容以外で話題になってしまうと、テレ朝初主演の木村さんにも申し訳ないですから、局も気を使っての配慮だそうです」(同) そうはいっても気になる上戸の巨乳だけに、好調の視聴率をさらに後押ししそうだ。

次の

[B!] 【さんま御殿】榮倉奈々ちゃん妊娠!?謎の巨乳化!

妊娠 巨乳化

第1子の妊娠を発表した上戸彩(29)の巨乳化が話題になっている。 今クールナンバーワン視聴率でスタートした木村拓哉(42)主演のドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系)で妻役で出演している上戸の胸に、男女問わず注目する声が高まっているのだ。 私生活での夫、HIRO(45)との間にもうけた妊娠中の第1子の出産予定は秋とみられ、当然だが、生まれてくる赤ちゃんに母乳をあげるため、乳房が大きくなるのは自然なこと。 一般的には妊娠・出産でカップは2サイズアップするといわれているため、もともとFカップといわれる上戸はHカップまで巨乳化する計算だ。 ドラマの撮影現場では上戸を出演者やスタッフが気遣う場面が多く見られるという。 「上戸さんの体調を最優先して撮影が続けられていますが、クランクインの時と比べて明らかに胸が大きくなっているんです。 もともと上戸さんの巨乳は業界内で有名でしたし、何度も仕事をしているので、さほど気にしたことはなかったのですが、日に日に大きくなる胸に、どうしても男性スタッフたちは目がいってしまう。 本人も気になっているのか、休憩中はワンピースなどゆったりとした服装に着替えています」(関係者) ドラマではエプロン姿やノースリーブワンピース姿の上戸を横からとらえたシーンで迫力ある巨乳が映し出された。 「今後は視聴者の目が上戸さんのおなかや胸にいかないように全身のカメラ撮りを減らし、上半身を中心にしたカメラワークになるそうです。 ドラマの内容以外で話題になってしまうと、テレ朝初主演の木村さんにも申し訳ないですから、局も気を使っての配慮だそうです」(同) そうはいっても気になる上戸の巨乳だけに、好調の視聴率をさらに後押ししそうだ。

次の

[B!] 【さんま御殿】榮倉奈々ちゃん妊娠!?謎の巨乳化!

妊娠 巨乳化

写真 ママスタ 赤ちゃんがお腹にやってくると、ママはさまざな身体の変化を感じることがありますね。 あるプレママさんは妊娠をきっかけに、大きかった胸がよりいっそう大きくなってしまったそう。 巨乳どころか「爆乳」と表現したくなるほどの状態で、嫌になると嘆いています。 『妊娠中だけど胸が爆乳になってて嫌になる。 もともと大きくてかなりコンプレックスだったんだ。 本当に嫌だったんだけど妊娠したら爆乳になってきてて、重いし痛いし辛すぎる。 お腹より胸が出てて変な体型……』もともと胸の大きさにコンプレックスを感じていたというプレママさん。 生活する上で胸が重かったり痛みを感じたりなどの不都合も出ているようですね。 同じような経験を持つママたちからは励ましの声が寄せられていました。 大きい胸が重すぎる!苦労に共感する声 妊娠をきっかけに胸が大きくなったという経験を持つママは多いようです。 もともとFカップなど胸が大きかったママたちは、HカップやIカップへとサイズアップしてしまったそう。 あまりに胸ばかり目立つので、人の視線が気になることもあるのですね。 サイズに合うブラジャーが見つからない、スイカのように重かったなど、妊娠中の苦労を語ってくれています。 『私も妊娠前FカップでいまはHカップくらいありそう……産後4ヶ月なんだけど、妊娠中よりでかいと思う。 嫌だよね。 何着ても目立つ』 『私も1人目のときそうだった。 FカップがIカップに。 だから妊娠8ヶ月のときに「献血お願いします」と言われたよ。 胸の方が出ててストンとした服着てるからお腹が目立たなくて』 『私も……。 胸元見られるのが本当に嫌。 きっと授乳中はもっと大きくなっちゃうんだよね。 モデルみたいにTシャツを着こなしたい!』 『元々大きいのにさらに大きくなって、本当に嫌だよね。 今産後4ヶ月だけど、授乳中ブラのサイズはないし、何着ても似合わないし、泣きたくなるよ』 『私も元々Fカップだったから、産前産後はヤバかった。 スイカ2個ぶら下げてる感じで、何着ても胸だけパツパツ』 かゆみや色にも悩まされる…… ママたちが悩まされた胸の変化は大きさや重さだけではないようです。 「こすれて痛い」「汗でかゆい」など、胸が大きくなったことによって生じる肌トラブルも……。 なかには「乳輪が大きくなった」「乳首が黒ずんだ」などに気づいたときショックだったという声もありました。 『わかりすぎる。 汗でかゆいし、ノーブラでも重くて嫌で、伸縮性あるブラだと乳首がこすれて痛い。 いま妊娠7ヶ月』 『同じく……。 乳の下に汗をかいてかゆくなるのが本当にストレスだし、乳が大きくなったら 乳輪も大きくなり黒くなった……』 『もともと乳輪が大きい方で嫌だったのに、さらに大きくなって……泣きたい。 誰に見せるわけでもないけどさ……。 乳首も小さかったけど妊娠して大きくなってびっくり』 『今妊娠5ヶ月で多分大きくなったはず。 元がGカップだけど乳輪が大きくなったし乳首も大きくなってしかも黒くなったから、そっちがショックすぎる!! こんな黒くなる!? って思った。 産後元に戻るのかなぁ……』 『乳輪なんで黒くなるんだろう。 お腹もかゆくて、胸もかゆくて!』 大きすぎる悩みは「うらやましい」と感じる人も 一方、胸が大きすぎるのはうらやましい悩みだとポジティブに捉える人もいました。 妊娠しても大きくならなかった、小さすぎて悩んでいるというママもいるのですね。 自分の小さな胸を「まな板に干しぶどう」「鳩胸」などとユーモラスに表現して励ましてくれています。 『いいなー。 妊娠したら大きくなれると思ってたのに、出産後もまーったく大きくならなかった』 『私なんて妊娠してやっとCカップくらいになったよ。 妊娠前なんてリアルまな板に干しぶどうよ?』 『私も妊娠前はE、妊娠中はF。 2人目の授乳が終わった今はB!! 揺れもしない……。 胸が大きいのがコンプレックスだった頃が懐かしい……』 『うらやましい。 産後わたしの胸は鳩胸のようなBカップへと退化したわ』 『はぁ……めっちゃうらやましいわ。 元々Dカップだったのに、3人産んで産後ホルスタインみたいだったのに、授乳終わったらAカップみたいなもんだよ。 キャミソールを着てもカップがカパカパしてて辛すぎる。 泣きたい』 先輩ママたち、その後どうなりましたか? 妊娠をきっかけに大きくなった胸は、その後どうなるのでしょう? 先輩ママたちによると以前より小さくなった、ほど良い大きさに落ち着いたなど、さまざまなパターンがあるようです。 『本当にね〜。 けど2人目の後しぼみすぎてビックリしたよ』 『わたしもGカップになって嫌だったけど、2人目の授乳後Bになって、落ち着いたらCになった』 『私はもともとペチャパイだけど妊娠中爆乳になってすごい嫌だった。 巨乳って辛いね。 今は授乳も終わってBカップくらいになってすごい快適』 『授乳が終わっても小さくならないタイプもいる。 私がそう。 トップの位置は下がったけどカップは変わらず、しぼんでくれない』妊娠をきっかけに胸の変化を感じることは珍しくないようですね。 お悩みのプレママさんに対しては「赤ちゃんを迎えるために身体が準備をしているのだから、楽しみに頑張って!」と励ます声もありました。 ただあまりに痛みや肌トラブルがつらいときは、お医者さんや助産師さんなどに相談するのも一つの方法かもしれません。 胸が大きくなることも前向きに考え、ぜひゆったりした気持ちでプレママ生活を過ごしてくださいね! 文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ.

次の