ボイス 伊勢谷 友介。 『ボイス 110緊急指令室』1話ネタバレ感想・考察!犯人は伊勢谷友介ぽい?予想外にえぐい内容に驚き。2話あらすじも!

『ボイス』“黒幕”殺人鬼の正体は伊勢谷友介「名乗り出られなくてもどかしかった」

ボイス 伊勢谷 友介

Sponsored Link 【ボイスネタバレ】真犯人は伊勢谷友介 ボイスの2話やっとみれたけど 犯人の声とか身長的にも伊勢谷友介?と思って検索したら手塚とおる? 誰なんだ犯人 — MION HISAMATSU butaringo1 安心して下さい?先に言っておくと、これまでみなさんが真犯人ではないかと予想していた人物は、間違いなく 伊勢谷友介さんです。 新田の命を奪った謎の男(手塚とおる)は、黒いフードを目深に被り、アゴをカチカチと鳴らすという、真犯人との共通点もありましたが、樋口の妻やひかりの父親の命を奪った真犯人(伊勢谷友介)とは別の人物です。 バラを浮かべた湯船があんなに似合うのは、伊勢谷友介さんくらいですよね。 【ボイスネタバレ】なぜガソリンスタンドに寄ることになった? 廃校になった中学校で新田を逮捕後、警察署まで連行する強行犯係の車。 その後ろをピッタリと追いかける樋口とひかりの乗った車。 強行犯係の車からは何かが漏れていました。 その強行犯係の車はと言うと、前日にガソリンを満タンにしたにもかかわらず、空の表示が出てしまいます。 また、新田がお腹が痛いと言い出したので、近くのガソリンスタンドに寄ることになりました。 足元に手錠の鍵が落ちており、それをこっそり拾って、お腹が痛いとトイレに寄り、逃亡するつもりだった新田。 しかし、それもすべて謎の男(手塚とおる)の手の内だったのです。 その仕掛け人は、キム兄こと木村祐一さん演じる強行犯係の係長、沖原でした。 沖原(キム兄)は、手塚とおるにある弱みを握られ、警察内部の内通者(スパイ)となっています。 そして、今回森下葵の連れ去り事件で逮捕した新田が、たまたまひかりの父親の事件の目撃者だったことがわかり、謎の男(手塚とおる)に密告、警察へ連行するまでの間に新田は命を落とすこととなりました。 沖原(キム兄)は連行する途中で犯人の新田を死亡させてしまったことを、署長の田所賢一(小市慢太郎)に警察の威信に関わると叱責されてしまいます。 【ボイスネタバレ】新田変死の犯人【手塚とおる】は何者?真犯人との関係は? ガソリンスタンドのトイレに隠れ、新田を殺めた全身黒ずくめの謎の男【手塚とおる】ですが、原作韓国ドラマでは、キム・レハ演じる ナム・サンテという人物です。 新田の命を奪いに来たのが真犯人ではなく、謎の男(手塚とおる)だったのはなせでしょうか。 沖原(キム兄)から、新田が真犯人の犯行を目撃していたという報告を受け、ガソリンスタンドに潜んでいたのでした。 謎の男(手塚とおる)の父親は、過去に裏の世界で幅を効かせていた人物でした。 その父親の命を、真犯人に奪われたという過去があります。 真犯人に背けば自分もそうなる、父親の二の舞にはなりたくない、と善悪に関係なく謎の男(手塚とおる)は服従してきたのでした。 【ボイスネタバレ 】謎の男(手塚とおる)もアゴをカチカチ鳴らしていた 謎の男(手塚とおる)もまた、アゴをカチカチと鳴らしていまいたね。 真犯人(伊勢谷友介)も話すたびにアゴをカチカチと鳴らしていました。 犯人一味はみんなアゴに問題があるのか?と不思議に感じますね。 実はそれは真犯人(伊勢谷友介)が、謎の男(手塚とおる)の健康なアゴをわざわざ手術させて、カチカチと鳴るようにさせたもの。 3年前のひかりの父親の事件で、無線で話したひかりにアゴのカチカチという音を聞かれたことからでした。 もしも事件が発覚したときのために、自分の身代わりにさせるために手術をさせていました。 真犯人はそんなことまでさせる、本当に恐ろしいサイコパスなのです。 そして、そんな無茶振りを断ることも出来ないほどの真犯人と謎の男(手塚とおる)の関係にゾッとしてしまいますね。

次の

「ボイス 110緊急指令室」真犯人“カチカチ野郎”は伊勢谷友介!名乗れず「もどかしかった」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ボイス 伊勢谷 友介

妻殺害の真犯人を推理 凶悪殺人事件概要 殺人事件発生 再開発地区で謎の殺人鬼に追われる樋口 (唐沢寿明)の妻・未希( 菊池桃子)。 110番に応じたのはひかり (真木よう子)。 しかし、電話が切れた。 コールバックをしろという命令にしたがい、迷いつつコールバックしてしまう。 そして、 ひかりは、電話越しに抹殺の一部始終を聞いてしまう。 3年前 3年前、樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)が何者かに殺された。 事件当日の写真と部屋にあった血のついたコートを決め手として、相良 (平原テツ)を逮捕するが、相良は、事件当日は泥酔状態で何も覚えていないという。 1か月後、裁判が開かれる。 ひかり(真木よう子)は相良の声は 「犯人の声ではない」という証言する。 録音テープに犯人の声があるはずだというが、録音テープに犯人の声はなかった。 しかし、相良は釈放され、その後行方不明に。 3年後 相良を追い続けている樋口 唐沢寿明)。 ひかり(真木よう子)は樋口に自分の父も同じ犯人に殺されたと告白。 事件は殺人事件とならず、もみ消されている。 樋口が追い続けていた相良が転落死する。 他殺のはずが、警察は自殺と公表する。 相良が犯人を知っていた可能性もあったが、死人に口なし。 このことにより、真 犯人の手掛かりは、ひかりの音の記憶のみとなる。 不可解な出来事 ・テープから犯人の声が消されていた。 ・ひかりの父と相良の死が殺人にならなかった。 以上の点から「警察を動かす人物がいる」とひかりは確信する。 犯人のヒント ひかりが聴いた犯人の声=30台の男の声と顎を鳴らす音。 真犯人画像 1話から犯人の姿が放送されています。 あまりにもわかりやすいような設定。 もしかしたら、あれはダミー映像かも? 犯人と見せかけておいて、実はほかに犯人がいるかもしれない。 そこで「 真犯人が伊勢谷友介の場合」と「真犯人は伊勢谷友介ではない」という仮説を立ててみました。 ・真犯人は伊勢谷友介ではない 仮説その1 そもそも映像の犯人が伊勢谷友介ではない。 伊勢谷友介似の誰か!? ・真犯人は伊勢谷友介ではない 仮説その2 あの声も姿も伊勢谷友介である場合。 あれは視聴者を誘導するための映像かもしれない。 伊勢谷友介だと思わせておいて、大どんでん返しのパターン。 サスペンスドラマでよくあるパターンです。 ・真犯人は伊勢谷友介ではない 仮説その3 あの声も姿も伊勢谷友介であるが、黒幕がいる。 彼を操る人物がいるという説。 警察を操る黒幕は誰か他にいるという説。 ・真犯人が伊勢谷友介の場合 美しい中に怖さが光る悪役を見事に演じてくれそうです。 震えがくるほどの殺人鬼の姿。 目をふさぎたくなる殺人シーン。 伊勢谷友介の怪しい笑いがドラマを盛り上げていきそうです。 伊勢谷 友介 プロフィール 俳優でもあり映画監督ある伊勢谷友介さん。 美術家、実業家の顔も持ちます。 1976年5月29日生まれ。 デザイナー・山本寛斎さんが異母兄。 モデルとして活動し、「ワンダフルライフ」(1999年(平成11年)で映画初出演。 映画「あしたのジョー」では役作りのため減量し力石徹を熱演。 「翔んで埼玉」など多数の映画に出演。 ドラマでは「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ)で波留さんと共演しています。 小泉今日子主演のドラマ「監獄のお姫さま」で悪役ともいえるイケメン社長に。 ギラギラした出世欲と野心の塊のイケメンの悪者を演じています。 映画「MOZU」でも美しき悪人・高柳隆役。 【ボイス110緊急指令室】今後の展開ポイント まだ事件については判明していないことがほとんどです。 解明されていくだろうと想定する点は……。 ・ひかりの父と相良の死 現在のところ、確実に殺人事件とされているのは樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)のみ。 ひかり(真木よう子)の父と相良については、事故死と自殺扱い。 この2つの事件が真犯人による殺人事件と解明できるのか。 その手がかりは? ・真犯人はいつ登場するか 何話でどういう設定で真犯人が登場するのか。 それは、伊勢谷友介か。 ・犯行の動機は? 残虐な殺人事件。 真犯人の心理描写が見どころになるかもしれません。 ・殺害の詳細 樋口の妻・未希の顔は判明できないほど損傷が激しいものでした。 凶器と殺害方法なども真犯人判明と同時に詳細まで明かされていくと想定。 ・警察内の怪しい人物は? 録音テープが消されていたり、ひかりの父の死や相良の死の偽装など、警察内部に真犯人と関わる人物がいると考えられます。 果たしてその人物は誰か。 ・警察を動かせる黒幕は? 警察を動かせるほどの力を持つ者が黒幕らしい。 黒幕は誰が演じるか? 伊勢谷友介なのか? 【ボイス110緊急指令室】伊勢谷友介は真犯人か? 視聴者大多数の声が正解であの声と姿は 伊勢谷友介であり、そのまま真犯人となる場合もアリでしょう。 物語が進むにつれて、真犯人に少しずつ近づいていくと想定されます。 果たして真犯人は伊勢谷友介なのか!? 視聴者をいい意味で裏切るのがドラマ。 もしかしたら、 伊勢谷友介ではない誰かが登場するかもしれません。 【ボイス110緊急指令室】伊勢谷友介は真犯人の追記 【ボイス110緊急指令室】6話。 ラストにフードがはずれました。 顔を見せたのは伊勢谷友介。 犯人は伊勢谷友介説というのが正解のようです。 まだまだ物語は展開をしていきます。 黒幕はこれから。 伊勢谷友介の狂気の演技に注目していきます。 本郷雫(伊勢谷友介)の美と狂気 真犯人・本郷雫がどんな人間なのか、美しさと隠された狂気っぷりが伺える見どころ場面などを紹介します。 本郷雫:本郷グループの代表 ・薔薇風呂がお好み。 ・伊勢谷さん、モデル出身だけあり、美しいスタイル。 ・グランドピアノまであるセレブな部屋に住んでいる。 ・血みどろの鉄球(凶器)をコレクションしている。 (名札付) ・義兄・上杉(手塚とおる)の手のひらにフォークを突き刺す場面では冷たく怖い演技に注目。 雫語録 「恐怖や怯えが人間をどれほどちっぽけなものにするか。 その感情を排除すれば人間は想像を絶するほど強くなる」 「人を殺すのに何故迷うんです。 そのためらいが人をダメにする」 物語の展開は、各あらすじなどでお伝えしていきます。 犯人追跡でも更新。 「ボイス110緊急指令室」は土曜夜10時から日本テレビで放送です。 記事内画像::.

次の

ボイス110緊急指令室(日本版ドラマ)で犯人役の正体(黒幕)は誰?ネタバレ付きで予想!

ボイス 伊勢谷 友介

Table of Contents• 「ボイス110」伊勢谷友介が真犯人を怪演?Twitterの反応は? まずはTwitterでの、視聴者の反応を見てみましょう。 真犯人伊勢谷さんじゃね?? みなさん、口元の映像と、声から、伊勢谷友介さんが真犯人だと推理されているようですね。 わたしももちろん見ましたが、声が確かに伊勢谷友介さんぽかったです。 一度そう思うと、もう伊勢谷友介さんにしか見えなくなってきちゃいます。 cinemart. html) 「ボイス110緊急指令室」の、原作は、韓国のドラマ、「ボイス~112の奇跡~」です。 原作の方での犯人や、設定などをネタバレしていきたいと思います。 の中での 真犯人は、 モ・テグという名前の男です。 テグは運送会社の社長ですが、幼い頃に、父親がライバル会社の男を殺している現場を、母親と一緒に目撃してしまうという、壮絶な過去があります。 その後、それをきっかけにして母親は精神を病んでしまい、自殺してしまいます。 テグ自身も精神病になりますが、それ以上に、 殺人への快楽に目覚めてしまうのです。 テグの 殺人の欲求を満たすため、路上生活者を殺害するという狂気を繰り返していました。 主人公・キムの妻のジヘは、路上生活者に対する福祉活動を行っていたことから、このことを知ってしまい、殺されてしまったのでした。 かなりヘビーな内容ですよね・・・。 父親の殺人現場を目撃したとはいえ、病的な殺人鬼になってしまったのには、その後の父親の対応にも問題があったのだと思います。 ですが、犯人のキャストについては、今のところ登場人物として公表はされていませんので、テグと同じ設定かどうかは不明です。 動機についても、分かりませんが、 「殺人欲求を満たすために路上生活者を殺す」という設定が、そのまま反映されるとは、ちょっと思えません。 リメイク版ならではの設定や、動機などが描かれる可能性が高いのではないかと思います。 ひかりの父親については、で、ひかりが樋口に告白しています。 警察官である、ひかりの父親が、未希が殺されたことを受けて付近を巡回していると、偶然 犯人らしき人物と遭遇します。 その際、ひかりに電話をしながら犯人を追います。 応援が来るまでその場で待つようにというひかりの忠告を聞かず、1人で犯人を追い詰めますが、未希と同じように、 犯人に撲殺されてしまうのでした。 電話口で、犯人とのやりとりを聞いていたひかりは、犯人に「殺さないで。 」と訴えていましたが・・・。 伊勢谷友介さんのプロフィールを、少しご紹介します。 名前:伊勢谷友介(いせや ゆうすけ)• 生年月日:1976年5月29日(43歳)• 出身地:東京都• 血液型:A型• 身長:180㎝• 事務所:リバースプロジェクト 大学在学中からモデルとしてデビューし、その後俳優として活躍しています。 俳優として、映画やドラマにもかなり出演されていて、その 演技力や、役作りに対するストイックさは、大きな評価を得ています。 過去の出演作品も、ご紹介します。 ドラマスペシャル・白洲次郎 — 主演・白洲次郎 役• 龍馬伝 — 高杉晋作 役• 花燃ゆ — 吉田松陰 役• 女信長 — 羽柴秀吉 役• ワンダフルライフ — 伊勢谷友介 役• カクト(監督:伊勢谷友介、2003年)• 黄泉がえり — 俊介 役• 赤い月 — 氷室啓介 役• 嫌われ松子の一生 — 龍洋一 役• ハチミツとクローバー — 森田忍 役• クローズド・ノート — 石飛リュウ 役• 十三人の刺客 - 木賀小弥太 役• 人間失格 — 堀木正雄 役• あしたのジョー — 力石徹 役• カイジ2 人生奪回ゲーム — 一条聖也 役• 新宿スワン(監督:園子温、2015年) — 真虎 役• ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 — 空条承太郎 役• 翔んで埼玉 — 阿久津翔 役 クールなイメージですが、最近では少しコメディチックな役柄も演じていて、俳優としての幅も広がった感じです。 綺麗な顔立ちなので、今回のような サイコパス役を演じると、怖さが増しそうですね。 未希からの110番通報の音声データから、犯人の声が消されていたことが理由の一つです。 もし残されていれば、相良の声と照合することで、犯人ではないことが証明できていたでしょう。 そして、 相良の死が、自殺として処理されたことが、もう一つの理由です。 飛び降りるところを見たという目撃証言と、遺書が残されていたことから、自殺と判断されました。 ですが、 裸足で飛び降りていることや、 足の裏の傷など、不審な点がいくつもあります。 ひかり曰く、犯人は、警察に圧力をかけられるだけの権力を持っているということになります。 こうしてみてみると、 真犯人自体が、警察の内部の人間、もしくは、警察内部に関係者がいると考えられる可能性もありますね…。

次の