聖 闘士 星矢 海王 覚醒 リセット。 【聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル】朝一リセット判別や狙い目まとめ!|ヘタクのスロパチ通信

聖闘士星矢 セイントセイヤ 海皇覚醒 スロット

聖 闘士 星矢 海王 覚醒 リセット

実践データ 初めに、差枚に関してなのですが、代打ちさんと2人でメダル共有等をしたり、他のハイエナ等にもメダルを使ったりしたので、正確な収支は記録していません。 なので、通常回転数に1回転あたりに必要なメダルの枚数を掛けた数値を投資に、GBの初戦負け、2戦目負け、3戦目負けそれぞれの回転数に応じたゲーム数に純増枚数を掛けた数字+ラッシュに入った場合は終了画面の枚数を回収にして差枚を求めました。 リセット台0GからGB1回当たるまで。 GBレベル3・不屈小以上でSRまで。 メインホールが偶数設定の為、SPループは狙わず。 100台分実践値 回転数 合計 148,291回転 通常 92,949回転 GB 8,176回転 SR 47,166回転 収支 投資 102,593枚 回収 120,685枚 差枚 +18,092枚 出玉率 104. 1% 時間 1時間700回転計算 時間 212時間 時給 85. 4枚 1時間750回転計算 時間 198時間 時給 91. 5枚 1時間800回転計算 時間 185時間 時給 97. 差枚は、なんと +18,092枚!! 1台あたりは+180. ほしたかがメインで打っているホールは、設定2を毎日打ち直している感じです。 その他の気になるデータ 勝率 42% 100台中プラスになった台は42台でした!他の機種のハイエナと変わらないくらいの勝率だと思います。 SR突入 星矢を打つとなれば、SRに入れたいですよね! リセット狙いをすると何台に1台がラッシュに入るまで打てるのか。 結果はなんと、61台でした。 SR連続突入 リセット狙いで連続でSRに突入した台数は13台でした。 SR連続非突入 逆に連続でSRに入らなかった台数は6連続でした。 差枚の推移グラフを見て、思った感想は… 意外に荒れてない。 これでした。 荒れていないどころか、安定しているとまで感じます。 なので、最終的な収支は思った以上に優秀な数字で終わっています。 リセット狙いに関して感じたこと 今回の実践値で分かった通り、期待値は確実にあります。 設定456もあるホールでの実践となれば尚更効果的だと思います。 ガッチガチの専業さんがピンでやるには、 効率的には良いとは言えないと思います。 リセット後500Gで空いていたしても、500Gの間に不屈の示唆が出なかった可能性の方が高まってしまうので、GBレベルにしか期待できないことになります。 700G 等価 2,891円 56持ち玉 2,581円 56 現金 1,072円 800G 等価 4,067円 56持ち玉 3,631円 56 現金 2,276円 だいたいこの間 約750G と同じ期待値になるため、現金で0Gからでも期待値1,500円くらいはでると思います。

次の

聖闘士星矢 セイントセイヤ 海皇覚醒 スロット

聖 闘士 星矢 海王 覚醒 リセット

この記事の目次• 5枚換算で算出しています。 強力な特化ゾーン回数 ビックバンフリーズ:2回 アテナフリーズ:1回 千日戦争:5回 サガ:0回 シャカ:8回 ムウ:4回 実践データの補足と注意点 幸いなことに、僕の稼働範囲に 毎日星矢を設定変更してくれている店が近くにあり、 リセイヤを打つ機会に恵まれました。 判明した解析値と実践データからその都度、 リセイヤ で勝つための効率的な立ち回り を模索し続けて、最適解に近づける立ち回りをしてきました。 星矢は未だ解析の出ていない部分 例えばモード移行率など があり、 計算で期待値を算出する事が出来ないのですが、実践データが50万ゲームを超えて、ある程度 理論値に近づいていると思われます。 今回は54万ゲームの実践データを元に、リセット期待値や時給など公開させてもらいました。 1つ目は、 再プレイ制限がある店のデータが多く含まれているという事です。 再プレイ1000枚、再プレイ500枚の店のデータが半分以上含まれています 僕は単純な差枚数管理ではなく、 現金投資をした場合その収支が反映するようにデータを残しています。 この台の仕様上、現金投資をする機会が多いので、等価または再プレイ無制限の環境で実践すると 出玉率が1~2%上がると推測されます。 2つ目は リセイヤを打ち始めた当初はこのようにブログで公開する予定がなかったため、 全てのデータを細かくメモしているわけでは無いという点です。 僕が正確に残したデータは上の画像の通りで、iPhoneの収支管理アプリによるものです。 また強力な上乗せ特化ゾーン以外は正確な回数を記録しておらず、記憶もあいまいなため記載は避けさせて頂きます。 3つ目はこのデータには リセイヤ以外の星矢稼働データが含まれている点です。 先ほども書かせていただいた通り、当初は公開する予定が無かったため、リセットの有無に関わらず自分が機種別収支を把握するためだけにデータを残していました。 そのため例えば、リセット狙いで打ち始めた台で 高設定確定演出が出たために打ち切ったり、リセット台では無い台の ゲーム数天井狙い、 コスモポイント狙いなどのデータが若干含まれております。 中古価格が物語る通り、まだまだ 人気の台です。 近隣店舗のデータをしっかりチェックすれば、毎日リセットしている店もきっと見つかるのではないかと思います。 それに台の仕様上、閉店お残しも起きやすく リセット確定な状況にもよく遭遇しますので、今後の稼働の参考にして頂けたらと思います。 ただ、この台のリセットの立ち回りは一度分かってしまえば 単純ですが、 繊細 危険 です。 かなり試行錯誤してきたのであえて断言させてもらいますが、 やみくもにリセットを打っていても良い結果は出ません! 良い結果を残すためには、 押し引きが非常に重要です。 どういう状態なら続行し、 どういう状態でヤメるべきなのか、そして 何故そうなのか をお伝えしたいと思っています。 『かけがえのない友だ。 むざむざと殺させるわけにはいかん!』 次回の記事では立ち回り、押し引きを 徹底的に、そして 迷いが無いが生じぬよう、出来るだけ 簡潔に書かせてもらいます。 よろしくお願いします!.

次の

聖闘士星矢 セイントセイヤ 海皇覚醒 スロット

聖 闘士 星矢 海王 覚醒 リセット

百の位奇数台は獲得濃厚で、500G以降は100G毎に獲得濃厚となる。 通常時のGB継続率アップ抽選 継続バトル開始時に黄金聖闘士が登場 SR中の成立=セットストック上乗せ確定となる強チェリー・チャンス目・特殊役には、2段階目の上乗せ抽選が存在。 当該抽選当選時は本前兆へ移行し、上表の値で「セットストック上乗せ」or「黄金VS海将軍激闘」のいずれかに振り分けられる。 なお、バトル準備中などの前兆を経由できない状況で当該抽選に当選した場合は、チャンス役成立ゲームに一括で上乗せ告知が発生する。 幻魔拳フリーズによる告知も!! チャンス役成立時の抽選と追加上乗せ抽選にダブル当選し、セットストックの累計上乗せが5個以上となった場合は幻魔拳フリーズ発生の可能性あり。 この場合はチャンス役成立ゲームに幻魔拳フリーズでストック数が告知され、前兆へは移行しない。 押し順ベルによるストック上乗せ(上位AT中) 本機はいわゆる「ゼロボーナス」を搭載しているAT機となっており、ゼロボーナスを入賞させ、54枚を超える払い出しを受けるまではボーナス中扱いとなる。 もしゼロボーナスを揃えてしまっても、ゼロボーナス終了後に天井までのゲーム数がリセットされるなどのことはない(AT中に揃えても残りゲーム数の減算はストップ)。 残り枚数の表示が出ている場合はゼロボーナス中.

次の