データ マックス au。 auデータMAXプランNetflixパックのメリット・デメリット!口コミも!|*るなわんメモ*

【データ無制限!!】日本初!!「auデータMAXプラン」は安いのか!? ドコモ, ソフトバンクと比較!!

データ マックス au

新auピタットプラン 概要 auピタットプラン1GBまでの利用なら1980円と言う割安なプランです。 月額詳細 しかしながら適用条件は家族3人で加入した場合に限られます。 家族の2人の場合は24,80円となり、自分一人の場合は2980円です。 データ定額は家族間で残り容量のやりとりできるので3人の毎月合計15GB以下 例:7,5,3GB なら7プラスにする必要は無くデータ定額5で十分。 — 野中秀哲 K-2SO ローグワン hideakinonaka auフラットプラン7プラス 概要 auフラットプラン7プラスはTwitter、Instagram、Facebookのデータ消費量が0になるプランです。 月額詳細 お値段は3480円からとなっています。 こちらも家族3人で加入することを前提としています。 家族2人の場合は3980円、自分一人の場合は4480円となるのでご注意ください。 Twitterの声 auの新料金プランさ、なんで特定の条件下での料金を大々的に発表するのかね? ある意味、条件満たさなければauは高いよって言ってるのと同じ。 新auピタットプランは1GBで2980円。 auフラットプラン7プラスは7GBで5480円。 普通に高い。 — Mi. gurug6068 au データMAXプラン 概要 au データMAXプランは日本初のスマホ向け容量無制限プランです。 お値段は5980円から。 月額詳細 もちろんこのプランも家族3人での加入が前提となっており、家族2人の場合は6480円、自分一人の場合は6980円となります。 縛りが設けられています。 例えば、テザリングには20GBの縛りがあります。 そしてデータ使用量が多い場合には速度制限が行われる可能性があるようです。 動画配信、ストリーミングサービスなどの、大量のデータ通信または長時間接続をともなうサービスをご利用の際、通信速度を制限します。 Twitterの声 データmaxプランどうせ速度制限かかるんだろと思ったら案の定で草。 — 森の虎 Blueforesttiger auデータMAXプラン嬉しいぜ😆 30Gでも足らんオイラ。 月末付近になると音声のみにして省エネしながらノリラジ観てるの。 録画かなり容量使うんだよね。 1日2G使うし。 ポケットwi-fi買おうとしてた。 — がんばろ東北! oyakotanuki まとめ 新プランに加入するかどうかの基準は「auに加入する家族が自分以外に2人いるかどうか」ということで良いでしょう。 しかし加入する家族 例えば両親 がいたとしても、あまりスマホを使わない場合には「auフラットプラン7プラス」や「au データMAXプラン」が無駄になってしまう可能性もあります。 少なくとも単身者1人では厳しいので一旦見送ることを検討しても良いのかもしれません。 」という注意書きがあります。 したがって、2年以内にauで機種購入したユーザーは今回のプランへの変更は、次回の機種変時ということになりそうです。 」 — カズG kazuG.

次の

auの「auデータMAXプラン Netflixパック」は本当にオトクなのか?

データ マックス au

~2月1日から月額1,500円値下げ。 テザリングも10GB増量~• KDDI株式会社• 沖縄セルラー電話株式会社 2020年1月17日 KDDI、沖縄セルラーは2020年2月1日より、月間データ容量上限のない スマートフォン向けの料金プラン「auデータMAXプランPro」のご利用料金を月額1,500円値下げします 以下 本改定。 さらに、テザリング・データシェア・国際ローミング通信 をご利用の場合の月間データ容量上限を10GB増量し、30GBとします。 本改定により、お客さまは「auデータMAXプランPro」を月額4,480円からご利用いただけます。 また、「auの学割」を「au データMAXプラン Pro」でご加入のお客さまは、月額3,480円からご利用いただけます。 KDDI、沖縄セルラーは「通信とライフデザインの融合」を推進し、"ワクワクを提案し続ける会社"として、お客さまの声にお応えし、引き続きおトクな料金プランや割引サービスの提供を通じて、新しい体験価値を創造していきます。 詳細は別紙をご参照ください。 2020年1月31日までに「auデータMAXプランPro」にご加入されたお客さまも2020年2月1日以降、変更後の内容を適用します。 新長期優待ポイントについての詳細はをご参照ください。 対象料金プラン 本改定に伴い、「auの学割」を改定し「auの学割」を「auデータMAXプランPro」でご加入のお客さまの料金を月額4,580円から月額3,480円に変更します。 2019年11月1日から2020年1月31日の期間中に「auデータMAXプランPro」にご加入で「auの学割」の12カ月間の割引が適用となるお客さまも2020年2月1日以降、変更後の内容を適用します。 「auの学割」の適用条件や対象料金プランなどの詳細はをご参照ください。 動画配信、ストリーミングサービスなどの大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスをご利用の際、通信速度を制限します。 対象となるサービスなど、制限の内容については、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。 なお、通信の切断は行いません。 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限します。 注2 国際ローミング通信の対象サービスは「世界データ定額」です。 動画配信、ストリーミングサービスなどの大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスをご利用の際、通信速度を制限します。 対象となるサービスなど、制限の内容については、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。 なお、通信の切断は行いません。 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限します。 注4 特にお申し出がない場合、2年単位で自動更新となります。 更新期間 2年契約N満了月の当月、翌月、翌々月の3カ月間 以外に途中解約などの場合、契約解除料 1,000円 がかかります。 また国際電話や海外での発着信についても対象外となります。 通話料はサービスに応じた課金がされます。 表記の金額は、特に記載のある場合を除き全て税抜です。 ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。 商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

次の

データMAX 4G LTE

データ マックス au

auが提供する「auデータMAXプラン Netflixパック」は、毎月のデータ量が使い放題となる上、追加料金なしで人気の動画オンデマンドサービス「 Netflix ネットフリックス 」がセットで利用できるプランです。 ちなみに、「auデータMAXプラン Netflixパック」に全ての割引を提供した場合の最安料金は、たったの4,880円から利用できます。 一方、本プランの類似プランである「auデータMAXプラン Pro」は、同じくデータ量無制限で利用できますが、各割引を全て適用しても最安5,980円から、という金額です。 なお、「auデータMAXプラン Pro」を契約してNetflixを利用したい場合は、別途有料オプションとしてサービス加入しなければ利用できません。 つまり、auデータMAXプラン Netflixパックは「毎月データ量を無制限で使いたい」もしくは「ネットフリックスを利用したい」と考えるユーザーにとって、一番お得で有利な料金体系です。 本記事では、auデータMAXプラン Netflixパックの詳細を徹底的に解説します! 関連記事:「」 Contents• auデータMAXプラン Netflixパックの概要 auデータMAXプラン Netflixパックは、 auスマホの基本料金とNetflixの映像サービスをパックにして、さらにデータ通信使い放題で利用できる料金プランです。 Netflixは世界中で1億人を超える人たちが利用している動画オンデマンドサービスです。 人気のドラマ・映画・ネットフリックス限定コンテンツなどの映像をスマホやタブレット、PCなどで楽しむことができます。 そんな大人気のNetflix(ネットフリックス)を利用できる上、毎月のデータ量を無制限で利用できるのが、auデータMAXプラン Netflixパックの特徴です。 データ量無制限なので、ネットフリックスに限らず、YouTubeなどの動画コンテンツや、SNS、大容量のゲームアプリなどを楽しむユーザーにとっても快適に利用できる料金プランです。 しかも、auデータMAXプラン Netflixパックは各割引適用後、 最安4. 880円から利用できるのは非常にお得です。 auのデータ量無制限プランには、本プランの他にも「auデータMAXプランPro」というプランが存在します。 しかし、auデータMAXプランProの各割引適用後の最安料金は 5,980円からで、auデータMAXプラン Netflixパックの方がお得に利用できます。 つまり、 auデータMAXプラン Netflixパックはauをデータ量無制限で利用したいユーザーにとって一番おすすめのプランです。 auデータMAXプラン Netflixパックの料金内訳 ここから、auデータMAXプラン Netflixパックの料金の内訳について確認します。 auデータMAXプラン Netflixパックは、 2年契約N対象の料金プランであり、2年定期契約の有無のよって基本料金が異なります。 また、auデータMAXプラン Netflixパックは、もとの基本料金から以下3つの割引を適用することで最安4,880円から利用できます。 4つすべての条件を満たした場合の料金内訳は以下の通りです。 auデータMAXプラン Netflixパックにプランを変更して6か月経過したころに、なぜか支払い金額が高くなったと感じてしまうことがあるかもしれません。 「auの学割」適用で最安3,480円から利用可能 auデータMAXプラン Netflixパックはauの学割対象の料金プランです。 auデータMAXプラン Netflixパックにauの学割を適用した場合の内訳は以下の通りです。 関連記事:「」 通話料が多いなら通話定額オプションに加入を auデータMAXプラン Netflixパックの通話料金の単価は、 30秒当たり20円です。 また、通話料金は先述した基本料金に加算して請求されます。 もしも、毎月の通話量が多い場合は、「 通話定額オプション」に加入して、通話単価をお得に利用することをおすすめします。 auデータMAXプラン Netflixパックは2年契約N対象プラン auデータMAXプラン Netflixパックは、 2年契約Nの対象プランです。 2年契約Nは、2年契約の有無による金額差が170円となり、他社へ乗り換えや解約時にかかる解約手数料が1,000円に低減される契約体系です。 なお、現在2年契約のプランを適用中のユーザーがauデータMAXプラン Netflixパックへプラン変更した場合、申し込んだ月の翌月1日より適用され、自動的に2年契約Nが適用されます。 関連記事に2年契約Nの細かな点をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。 関連記事:「」 auデータMAXプラン Netflixパックの注意点 一部のデータ通信は2GBまでしか使えない auデータMAXプラン Netflixパックは、データ量無制限で利用できる料金プランですが、一部のデータ利用だけは 毎月2GBまでの利用に制限されます。 テザリング(スマホを親機として他のデバイスへデータ通信を転送する場合)• データシェア(auのタブレット等を副回線としてデータ量を共有する場合)• 世界データ定額(auのスマホを海外に持って行って、現地で海外ローミングする通信) テザリング、データシェア、世界データ定額でデータ通信を利用した場合、データ容量の上限は合計2GBです。 ちなみに、世界データ定額の利用には、別途利用料が発生します。 もし、対象通信で2GBを超えた場合、テザリング、データシェア、世界データ定額の通信速度が 送受信最大128kbpsとなります(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。 万が一、対象通信で速度規制がかかっても、あくまでテザリング、データシェア、世界データ定額の通信速度が遅くなるだけであって、auデータMAXプラン Netflixパック契約回線で利用するメインの通信速度には規制がかからないので安心です。 上記の中で特に意識しておきたいのは「テザリング利用」ではないでしょうか。 auデータMAXプラン Netflixパックを契約している回線で、データ量の残りを気にする必要はありませんが、副回線や周囲の人が利用しているスマホのデータ量が残りわずかな時に、データ通信を快適に利用する為にテザリングでおすそわけしてあげるケースがあるかもしれません。 もしも、テザリングで他の端末にデータ通信をおすそわけしても、2GBまでの利用で通信制限がかかってしまう点は注意しておきましょう。 Netflixはベーシックプランが標準提供 ベーシックプラン スタンダードプラン プレミアムプラン 追加料金 なし 毎月400円 毎月1,000円 画質 SD画質 HD画質 4K画質 同時視聴画面数 1台 2台 4台 auデータMAXプラン Netflixパックで利用できるネットフリックスは、ベーシックプランが標準提供されています。 もっときれいな画質で視聴したい・同時に視聴できる台数を増やしたい場合は、「スタンダードプラン」または「プレミアムプラン」へコースを変更することが出来ます。 主にスマホやタブレットで視聴する場合はスタンダードプラン(HD画質)がおすすめです。 また、パソコンやテレビで視聴する場合はプレミアムプラン(4K画質)がおすすめです。 ただし、高画質で視聴するには、ネットフリックスを再生する機器が高画質再生に対応していなければ作品をキレイに観ることができません。 例えば、プレミアムプランを契約しても、再生機器がハイビジョン画質までしか対応できない端末であれば、残念ながらHD画質でしか楽しむことが出来ません。 契約プランを変更する場合は、再生機器が高画質映像に対応しているかを確認の上、契約変更しましょう。 大量のデータ量を長時間利用していると通信速度が制限される auデータMAXプラン Netflixパックはデータ通信使い放題が魅力のひとつですが、実は大容量通信を長時間利用していると速度規制がかかってしまう場合があります。 KDDIは、公式サイトで以下のような注釈を示しています。 動画配信、ストリーミングサービスなどの、大量のデータ通信または長時間接続をともなうサービスをご利用の際、通信速度を制限します。 対象となるサービスは、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。 なお、通信の切断は行いません。 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があったお客さまについて、混雑する時間帯の通信速度を制限します。 参考: 注釈には「 動画配信やストリーミングを長時間利用していると、通信切断はされないが通信が混雑する時間帯の通信速度を制限する。 」と示しています。 とは言っても、どれくらいの通信量を何時間続けたら規制がかかるのか?など具体的なデータ量の数値は明らかにされていません。 もともと、スマホの電波は電波塔から発され、一定区画内のユーザーで電波塔を共有して利用しています。 もし誰かがたくさんの利用したり、多数の人が一斉に利用すると、電波が混雑して渋滞を起こしてしまいます。 他のユーザーに悪影響を及ぼすほど、大容量の通信を長時間利用していると制限がかかってしまいますが、ネットフリックスやYouTubeなどの一般的な動画視聴や、アプリを楽しむ程度であれば、よほどのことが無い限り規制対象にはならないと考えられます。 ですが、明らかに大量のデータ通信を必要とする動画のアップロードや、ライブ配信などを行う場合は、安定したauひかりなどの光インターネット回線を利用したほうが安心です。

次の