イーグレット ツアー マリーナ。 【Fallout4】イーグレット・ツアー・マリーナ

Finding Deku

イーグレット ツアー マリーナ

関連クエスト [] 「」はで囚われているレックスとを救出するクエストです。 そのレックスの本来の居場所がWRVR放送局です。 WRVR放送局の建物内では救出を依頼するトリニティ・タワー・ラジオが放送されているため、建物に入るだけで強制的に「」が発生します。 クエスト発生をさせたくない場合は注意しましょう。 重要なアイテム 「」 [] 建物内、奥の部屋のテーブルの上に配置されています。 攻略 WRVR放送局は友好NPCが住んでいる場所で、また周辺にも基本的に敵NPCは居ませんが、時々FT着地点の近くで ラッドスコルピオンがスポーンします。 地面からボコッという音がしたらそれはラッドスコルピオン沸きましたのサインなので警戒しましょう。 なお、「」のクリア後は、WRVR放送局にレックスが居ます。 でも、何かラジオ放送のチャンネルが増えるのかと思いきや、増えません。 また、クエストクリアした後も、建物内にあるアイテムは赤字のままですので、取ると盗みになります。 アンネ・ハーグレイブス アンネ・ハーグレイブスは貴重な商人NPC 服屋のスペシャリスト で、「ここで何を?」を選択後「雇われる気は無いか」を選択することで主人公の所有するミニッツメン居住地がリストアップされ、移動させることが出来るようになります。 居住地ワークショップで服市場 要 2 , 2 を作成し、アンネ・ハーグレイブスを配置することが可能です。 移動タイミングとしてはいつでも可能で、なんとが未クリアでレックスの安否が確認できていない時点であっても、移動に応じてくれます。

次の

Finding Deku

イーグレット ツアー マリーナ

関連クエスト 居住地クエスト [][Radiant] 居住地クエストには以下の9種類のクエストがあります。 ・・・・・・・・ 居住地クエストはのRadiantクエストで、居住地訪問時における入植者からの直接要請、ラジオ・フリーダムの受信、との会話からクエスト発生する可能性があり、 各居住地はそのクエストの発生地点となります。 クエストによっては、ランダムに選定された敵NPCのアジトであるロケーションに赴き戦闘するものもあります。 [][] 「」はランダムに選定されたどこかの未発見の居住地1つを占拠し「Mercer Safehouse」と呼称するの隠し拠点として運用していこうというクエストです。 元々住んでいる入植者が居ない居住地が選択される可能性が高いです。 また、主人公のレベルが高くなるほど、僻地の居住地が選択される可能性が高いです。 [][] 「」は、のがクエストギバーで、居住地に対しての兵士を養うための食糧を提供するよう依頼するクエストです。 提供を依頼と言っても実質的には強制で召し上げる内容で、居住地の不満が高まるリスクがあるクエストです。 クエストギバーに対して能動的に仕事を取りに行かない限り発生しないクエストです。 受注の際は十分に注意しましょう。 [][] 「」はのレイダーを連邦に進出させるクエストで、本クエスト進行後は連邦のミニッツメン居住地を、タワーディフェンス特化型の上位版である レイダー前哨基地にすることが出来るようになります。 本ロケーション イーグレット・ツアー・マリーナ は、特定条件を満たすことでレイダー前哨基地化や物資提供拠点化が可能な候補地のひとつです。 特定条件の詳細についてはのページをご覧ください。 [][] [][] [][] [][] 、、、の4クエストは、連邦のミニッツメン居住地を、レイダー前哨基地化や物資提供拠点化するためので、シャンクがクエストギバーです。 本ロケーション イーグレット・ツアー・マリーナ は、特定条件を満たすことでその候補地となります。 特定条件の詳細についてはのページをご覧ください。 [][] は、の完了時、 本ロケーション イーグレット・ツアー・マリーナ が、主人公を裏切ったレイダー勢力の所有するレイダー前哨基地であった場合に自動発生するクエストです。 本クエスト完了後はシャンクから改めて、、、の4クエストのいずれかを受注することでレイダー前哨基地化や物資提供拠点化が可能となります。 重要なアイテム 「THE BRIGHT SIDE OF RADIATION POISONING」 [] イーグレット・ツアー・マリーナの桟橋にある小さい建物の中には「THE BRIGHT SIDE OF RADIATION POISONING」が配置されています。 「汚染された容器入りの飲食物の回復量が50%増加する」という「Wasteland Survival 3」を習得することが可能です。 「汚染され」ていて、かつ「容器入り」の飲食物が対象です。 ヌカ・コーラなどのドリンク類も対象になります。 攻略 イーグレット・ツアー・マリーナは、居住地解放前はフィリス・デイリーというお婆さんが住んでいるだけのロケーションで敵NPCも居ませんが、地雷が多数設置されているので慌てて駆け込むと大惨事になります。 居住地解放のためにはこのフィリス・デイリーを説得するか、敵対して倒すかの必要があります。 説得したい場合は建物の2階にあるターミナルで孫の死についての情報を読んでからフィリス・デイリーと会話すれば簡単に折れてくれます。 フィリス・デイリーが生存した場合は引き続きイーグレット・ツアー・マリーナ内に配置されます。 但し住民としてはカウントされないので、労働してもらうこともできなければ、食料や水が消費されることもありません。 居住地解放後のイーグレット・ツアー・マリーナは桟橋付近に浄水器の設置も出来る、優秀なロケーションです。 作物を植えられる地面が少ないものの、敵襲がほとんど東側、若干南東付近に来る程度ですので、桟橋付近や、地面のある南西付近は被害を受けにくいです。 イーグレット・ツアー・マリーナのFT地点自体、敵襲のある東側ですから、FTして直ちに攻撃開始できるのが便利です。 建物の屋上には基本的にタレットを置くことが出来ます うまく置けない位置もあります。 ダミーの階段をつくって建物屋上の東側にタレットをずらっと並べた後で階段を撤去しておけば、敵襲があった場合に上空からタレットが一斉砲火しつつ、FTで飛んできた主人公に背後を撃たれるという哀れな敵NPCが続出します。 あとは、建物の南側のゴミ箱があるあたりから、南端まで壁を作っておき、南西側へ敵NPCが移動しにくいようにしておくと、さらに安全です。

次の

Finding Deku

イーグレット ツアー マリーナ

関連クエスト 居住地クエスト [][Radiant] 居住地クエストには以下の9種類のクエストがあります。 ・・・・・・・・ 居住地クエストはのRadiantクエストで、居住地訪問時における入植者からの直接要請、ラジオ・フリーダムの受信、との会話からクエスト発生する可能性があり、 各居住地はそのクエストの発生地点となります。 クエストによっては、ランダムに選定された敵NPCのアジトであるロケーションに赴き戦闘するものもあります。 [][] 「」はランダムに選定されたどこかの未発見の居住地1つを占拠し「Mercer Safehouse」と呼称するの隠し拠点として運用していこうというクエストです。 元々住んでいる入植者が居ない居住地が選択される可能性が高いです。 また、主人公のレベルが高くなるほど、僻地の居住地が選択される可能性が高いです。 [][] 「」は、のがクエストギバーで、居住地に対しての兵士を養うための食糧を提供するよう依頼するクエストです。 提供を依頼と言っても実質的には強制で召し上げる内容で、居住地の不満が高まるリスクがあるクエストです。 クエストギバーに対して能動的に仕事を取りに行かない限り発生しないクエストです。 受注の際は十分に注意しましょう。 [][] 「」はのレイダーを連邦に進出させるクエストで、本クエスト進行後は連邦のミニッツメン居住地を、タワーディフェンス特化型の上位版である レイダー前哨基地にすることが出来るようになります。 本ロケーション イーグレット・ツアー・マリーナ は、特定条件を満たすことでレイダー前哨基地化や物資提供拠点化が可能な候補地のひとつです。 特定条件の詳細についてはのページをご覧ください。 [][] [][] [][] [][] 、、、の4クエストは、連邦のミニッツメン居住地を、レイダー前哨基地化や物資提供拠点化するためので、シャンクがクエストギバーです。 本ロケーション イーグレット・ツアー・マリーナ は、特定条件を満たすことでその候補地となります。 特定条件の詳細についてはのページをご覧ください。 [][] は、の完了時、 本ロケーション イーグレット・ツアー・マリーナ が、主人公を裏切ったレイダー勢力の所有するレイダー前哨基地であった場合に自動発生するクエストです。 本クエスト完了後はシャンクから改めて、、、の4クエストのいずれかを受注することでレイダー前哨基地化や物資提供拠点化が可能となります。 重要なアイテム 「THE BRIGHT SIDE OF RADIATION POISONING」 [] イーグレット・ツアー・マリーナの桟橋にある小さい建物の中には「THE BRIGHT SIDE OF RADIATION POISONING」が配置されています。 「汚染された容器入りの飲食物の回復量が50%増加する」という「Wasteland Survival 3」を習得することが可能です。 「汚染され」ていて、かつ「容器入り」の飲食物が対象です。 ヌカ・コーラなどのドリンク類も対象になります。 攻略 イーグレット・ツアー・マリーナは、居住地解放前はフィリス・デイリーというお婆さんが住んでいるだけのロケーションで敵NPCも居ませんが、地雷が多数設置されているので慌てて駆け込むと大惨事になります。 居住地解放のためにはこのフィリス・デイリーを説得するか、敵対して倒すかの必要があります。 説得したい場合は建物の2階にあるターミナルで孫の死についての情報を読んでからフィリス・デイリーと会話すれば簡単に折れてくれます。 フィリス・デイリーが生存した場合は引き続きイーグレット・ツアー・マリーナ内に配置されます。 但し住民としてはカウントされないので、労働してもらうこともできなければ、食料や水が消費されることもありません。 居住地解放後のイーグレット・ツアー・マリーナは桟橋付近に浄水器の設置も出来る、優秀なロケーションです。 作物を植えられる地面が少ないものの、敵襲がほとんど東側、若干南東付近に来る程度ですので、桟橋付近や、地面のある南西付近は被害を受けにくいです。 イーグレット・ツアー・マリーナのFT地点自体、敵襲のある東側ですから、FTして直ちに攻撃開始できるのが便利です。 建物の屋上には基本的にタレットを置くことが出来ます うまく置けない位置もあります。 ダミーの階段をつくって建物屋上の東側にタレットをずらっと並べた後で階段を撤去しておけば、敵襲があった場合に上空からタレットが一斉砲火しつつ、FTで飛んできた主人公に背後を撃たれるという哀れな敵NPCが続出します。 あとは、建物の南側のゴミ箱があるあたりから、南端まで壁を作っておき、南西側へ敵NPCが移動しにくいようにしておくと、さらに安全です。

次の