グーグル ペイ 機種 変更。 GooglePay(グーグルペイ)のメリット・デメリットを徹底解説|今なら20%還元キャンペーン中! | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

Google Pay(グーグルペイ)の使い方と基礎知識

グーグル ペイ 機種 変更

そこで本記事では、Google Payの使い方や設定方法、機種変更時に必要な設定などを紹介する。 Google Payとは Google Payは、Android端末で使用できるスマホ決済サービスのこと。 かざすだけで通信ができるNFC(Near Field Communication:近距離無線通信)に対応しており、QRコードやバーコードを表示させる必要がなく、専用リーダーにスマホをかざすだけで決済できるのが特徴だ。 電子マネーとクレジットカードが使えて、ポイントカードも登録できる Google Payでは現在、Suica、nanaco、楽天Edy、WAON、QUICKPay、iD、VISAタッチ決済という7つの電子マネーが使用できる。 さらに、Tカードをはじめとする小売事業者が発行するポイントカード、特典カード、メンバーシップカード、ギフトカード、スペシャルオファー(クーポン、プロモーション、割引など)のデジタルコピーを保存でき、ポイントを貯めたり使ったりできる。 また、JALの航空券も表示できるなど、利便性が高いサービスとなっている。 現時点(2020年2月)の日本ではiPhoneでiOS版のGoogle Payアプリをインストールできないので、対象はAndroidスマホユーザーがメインとなるだろう。 また、Suica、nanaco、楽天Edy、WAONの電子マネーでは、クレジットカードを登録しておくと直接チャージも可能となる。 もちろん、コンビニなどで現金からのチャージもできる。 その後は、画面の指示に従っていけば迷うことはないだろう。 ここでは例として、Suicaを登録する手順を説明する。 Google Payアプリを起動し、[使ってみる]をタップして追加する電子マネーを選択。 Google Pay使用の際の注意点 Google Payは便利な決済方法だが、注意点もある。 設定方法とあわせて覚えておいてほしい。 ・電源が切れた場合でも使用できる? 使用しているスマホの機種にもよるが、電源が切れている場合でも、わずかに残ったバッテリーを利用し、基本的にはGoogle Payは使用できる。 ただし、電源切れからしばらく経ち、完全にバッテリーがなくなっている場合には利用できないので注意しよう。 ・紛失や盗難の場合 Google Payはスマホのロックを解除しなくても利用できる。 このため、スマホの紛失・盗難の際に不正利用の心配もある。 そういう場合には、他の端末やPCなどから「端末を探す」を使って[スマホを検索]>[ロック]>[消去]を行おう。 そうするとGoogle Payが使用できなくなる。 Google Payに登録したカード発行会社に連絡し、クレジットカードを止めるのも忘れないようにしよう。 まだ使ったことがない人は、ぜひその便利さを体感してほしい。

次の

Google Payに登録したSuica情報を新端末に移してみました

グーグル ペイ 機種 変更

そこで本記事では、Google Payの使い方や設定方法、機種変更時に必要な設定などを紹介する。 Google Payとは Google Payは、Android端末で使用できるスマホ決済サービスのこと。 かざすだけで通信ができるNFC(Near Field Communication:近距離無線通信)に対応しており、QRコードやバーコードを表示させる必要がなく、専用リーダーにスマホをかざすだけで決済できるのが特徴だ。 電子マネーとクレジットカードが使えて、ポイントカードも登録できる Google Payでは現在、Suica、nanaco、楽天Edy、WAON、QUICKPay、iD、VISAタッチ決済という7つの電子マネーが使用できる。 さらに、Tカードをはじめとする小売事業者が発行するポイントカード、特典カード、メンバーシップカード、ギフトカード、スペシャルオファー(クーポン、プロモーション、割引など)のデジタルコピーを保存でき、ポイントを貯めたり使ったりできる。 また、JALの航空券も表示できるなど、利便性が高いサービスとなっている。 現時点(2020年2月)の日本ではiPhoneでiOS版のGoogle Payアプリをインストールできないので、対象はAndroidスマホユーザーがメインとなるだろう。 また、Suica、nanaco、楽天Edy、WAONの電子マネーでは、クレジットカードを登録しておくと直接チャージも可能となる。 もちろん、コンビニなどで現金からのチャージもできる。 その後は、画面の指示に従っていけば迷うことはないだろう。 ここでは例として、Suicaを登録する手順を説明する。 Google Payアプリを起動し、[使ってみる]をタップして追加する電子マネーを選択。 Google Pay使用の際の注意点 Google Payは便利な決済方法だが、注意点もある。 設定方法とあわせて覚えておいてほしい。 ・電源が切れた場合でも使用できる? 使用しているスマホの機種にもよるが、電源が切れている場合でも、わずかに残ったバッテリーを利用し、基本的にはGoogle Payは使用できる。 ただし、電源切れからしばらく経ち、完全にバッテリーがなくなっている場合には利用できないので注意しよう。 ・紛失や盗難の場合 Google Payはスマホのロックを解除しなくても利用できる。 このため、スマホの紛失・盗難の際に不正利用の心配もある。 そういう場合には、他の端末やPCなどから「端末を探す」を使って[スマホを検索]>[ロック]>[消去]を行おう。 そうするとGoogle Payが使用できなくなる。 Google Payに登録したカード発行会社に連絡し、クレジットカードを止めるのも忘れないようにしよう。 まだ使ったことがない人は、ぜひその便利さを体感してほしい。

次の

Google Payに登録したSuica情報を新端末に移してみました

グーグル ペイ 機種 変更

クレジットカードをGoogle Payに登録した場合 QUICPayマークのお店・・・2万円(税込)まで利用できます。 QUICPay+マークのお店・・・2万円(税込)を超える高額利用もできます。 Google Payの設定について• Google Payに登録したカードと、Androidスマートフォンに表示されるカード券面のデザインが違うのですが、問題ないでしょうか? 都合により、一部のカードは、お持ちの券面デザインと異なるイメージ券面画像が表示されますが、画像左下のカード番号下4桁が一致していれば、問題はありません。 どのカードを設定できますか? 「対応カード発行会社」に掲載のあるカード発行会社のカードが対象となります。 対象となるカードの種類やサービス開始時期等については、カード発行会社により異なる場合があります。 詳しくはカード裏面に記載のカード発行会社へお問い合わせください。 Google Payの利用について• QUICPayに対応したお店でGoogle Payを利用する場合、どうしたらいいですか? 店頭で「クイックペイで支払います」とお伝えください。 お店の端末にスマートフォンなどをかざすだけでお支払いが完了。 サインも不要です。 店頭での支払いが完了していることは、どのように確認できますか? 「クイックペイ」という決済音が鳴るとお支払い完了です。 レジの端末が緑色に点灯するので、決済音が鳴るまでかざしたままにしてください。 一部、反応が異なる端末があります。 QUICPayカードを持っていますが、Google Payも利用できますか? 利用できます。 Google Payを利用するには、Google Payにカードを追加する必要があります。 Google Payにカードを追加した後でも、現在お持ちのQUICPayカードはそのまま利用できます。 QUICPayモバイルを利用していますが、Google Payも利用できますか? 利用できます。 ただし、QUICPayモバイルをすでにご利用されている端末にGoogle Payを登録する際に、QUICPayモバイルの登録が削除されます。 QUICPayモバイルの登録が削除された後、QUICPayモバイル発行会社へ連絡のうえ、退会手続きをお願いします。 他のWalletアプリでQUICPayを利用していますが、Google Payも利用できますか? 他のWalletアプリでQUICPayを解除すると、Google Payでも利用できます。 解除および設定方法はアプリに登録したカードの発行会社へご連絡ください。 その他• 端末(デバイス)を紛失した場合どうすればいいですか? Google Payに登録したカードの発行会社へご連絡ください。 機種変更後も、引き続きGoogle Payは利用できますか? 機種変更をすると、QUICPay加盟店での利用ができなくなるため、新しいデバイスで再度Google Payにカードを追加してください。 自店舗でGoogle Payの取り扱いができますか? Google Payは日本国内のQUICPay加盟店で利用できます。 この機会にQUICPay加盟店契約の追加をぜひご検討ください。 キャンペーン情報はどこから見られますか? 実施中のQUICPayキャンペーンは下のリンク先より確認ください。

次の