そら豆琴美 コロナ。 【グラドル】 ソラ豆琴美が新型コロナ陽性 アビガン治療を始めたという

「気管むしり取りたいのに“軽症”」コロナ感染アイドル『モーニングショー』でアビガンで症状改善を激白 (水島宏明)

そら豆琴美 コロナ

軽症といえども過酷な病状を告白 ソラ豆さんは、軽度の感染者ということですがとにかく苦しいと現状を訴えています。 他の感染者の方も報告している通り、陽性反応が出た入院時にはまだ症状もあまりなく、すぐ治ると感じたそうですが、症状が出始めると、起き上がれなくなる過酷な状態になります。 汗だくで寝ていることしかできないということはどんな状態なのか、わかりやすく伝えてくれました。 咳が止まらない• 痰で息が止まる• ずっと胸が苦しい• 味もにおいも感じない• トイレに行けない• 食事が摂れない• 寝返りがうてない• 着替え、歯磨き、洗顔ができない• しゃべれない 寝ていても、痰で息が止まって飛び起きるそうです。 どのくらいこの様子が続いたのかについてはわかりませんが、食事も水分も摂れず、寝返りも打てないというのはとても辛い状況だということがわかります。 アビガン治療を開始、副作用についても 入院当初、軽症ということで症状も軽いし、適応外治療は断ったというソラ豆さん。 治療費もいくらかかるのかわからないという不安もあったそうです。 しかし状態が悪化し、命の危険を感じたことでアビガン治療を受ける決意をしました。 13日の夜から服用を開始したそうですが、翌日には効果を感じたそうです。 熱が下がり微熱になる• 味覚と嗅覚がやや戻った気がする• 咳と痰の減少 これまで悪化してきた過程を逆再生するかのように、徐々に回復に向かっていると語っていました。 アビガンは女性に危険?副作用の知識を正しく持とう 当初、ソラ豆さんは自身のTwitterにて 「アビガンの副作用は奇形児が産まれる可能性もあるとの事で、女性は特にとても安全とは言えません」 と書いていました。 その後、誤解を招く言い方をしてしまったと訂正をしています。 アビガンの事、誤解を招くような書き方をしてしまったのですが、飲んだら絶対危ない!みたいなわけではなく、現在妊娠してる人と投与終了後1週間は十分に気をつけないといけないと言う事です。 大事な説明を省いてしまっていたので取り急ぎ補足です。 指摘してくださった方もありがとうございます。 — ソラ豆琴美 skysoy0520 これをみると、治療で注意しないといけない人は 妊婦、または妊娠の可能性がある人とそのパートナーです。 妊婦さんは胎児への影響があるのでもちろん禁止ですが、投与期間中に妊娠をしてもいけないので、避妊の必要があります。 また、アビガンは精液にも移行してしまうので、パートナーの男性も避妊に気をつけなければなりません。 注意の必要な期間は、 投与期間及び投与終了後1週間です。 もし不安がある人はすぐ、医師の判断を仰ぐようにして下さい。 回復傾向にあるソラ豆琴美 ソラ豆さんは日々Twitterを更新しており、現在は回復に向かう様子について綴っています。 食欲はずっと無いそうで、1度の食事に2時間かけてしまうのですぐに次の食事がきてしまうそうです。 そのため、ずっと食べていることに…。 しかし、味覚が戻ってきたそうで嬉しそうに報告をされています。 ごはんの味が少しわかる…!!!お麩に染み込んだ味が遠くにいる!!! — ソラ豆琴美 skysoy0520 え!?歯磨き粉の味がわかる!!え!ってことはさ、私は歯磨き粉の味を忘れて歯を磨いてたって事!? 歯磨き粉に味がするなんてすっかり忘れてたよ!!! え?ここ天国? — ソラ豆琴美 skysoy0520 また、心配される治療費についてですが、新型コロナ患者は負担0円だそうです。 しかし、ソラ豆さんの場合、どのような内容かについては明らかにされていませんが、オプションがついているので日に500円追加されているそうです。 16日時点では平熱に下がり、検査で陰性となったそうなので、次の検査でも陰性となれば退院できるということです。 身をもってコロナの過酷さを報告してくれたソラ豆琴美 ソラ豆さんは、コロナの事で有名になっても嬉しくないとツイートしています。 今回のことで取材の依頼も多くあったようですが、葛藤されています。 しかし自身が感染したときに、コロナの情報についてたくさん検索していたそうですが、そこには知りたい情報が何もなかったのだそうです。 そこで、自らが感じたことやコメントの質問に答えることで、役に立とうとしています。 コロナの検査の様子や、入院時の様子、食事についてなど様々なことを発信しており、ソラ豆さんの言葉で実際の様子を知った人も多いと思います。 誰がいつかかってもおかしくない今、ぜひ自粛をし、感染拡大をしないようにしたいと思います。

次の

ソラ豆琴美がアビガンを!保険は適用?効果や副作用は?製造メーカーはどこ?

そら豆琴美 コロナ

新型コロナウイルスに感染して入院、4月下旬に退院したグラビアアイドルのソラ豆琴美(27)が6日までに日刊スポーツの取材に応じた。 意識がもうろうとするほどの重い症状から治療効果が期待される新型インフルエンザ薬「アビガン」を服用し回復した。 胎児に奇形を起こす催奇形性などの副作用がある同薬の使用を決断するまでの葛藤、今なお続く新型コロナへの恐怖、感染者や家族への差別など赤裸々に語った。 「症状がつらいのもありましたけど、それを超えるメンタル面でのつらさが結構きますね」と、誹謗(ひぼう)中傷や差別への思いを口にした。 「なりたくてなったわけではない」が、感染公表後「売名だ」などの声が相次いだ。 今後、社会復帰する上で「ソラ豆琴美=コロナ」になる可能性を恐れているという。 また、家族にも影響が及んだ。 子供と関わる仕事をしている妹がおり、感染前に会っていないが、数日間、子供と関わることを警戒されたという。 ソラ豆は「みんなが助け合える世の中になって欲しい。 いろいろ考え方を変えていかないと…。 ちょっとわかんない、きれい事なのかな」としみじみつぶやいた。 歌手、グラビアモデル、ライブアイドルなど幅広く活動。 芸名は4文字名字に憧れがあり鼻歌まじりに考えた結果、そらまめに決定した。 11年、活動開始。 14年、TSUTAYAプリンセス2014グランプリ。 16年1月、芸能界を引退したが、同5月活動再開。 身長159センチ、血液型B型。

次の

【動画】ソラ豆琴美って誰?本名などのプロフィール&出演作品

そら豆琴美 コロナ

ソラ豆琴美のすっぴんが可愛い! すっぴんをのせるとフォロアーさんがばぁぁぁーって増えるって聞きました とTwitterで言っていましたが、増えたのでしょうか? そのままでも十分可愛いと思います! ソラ豆琴美の身長や体重は? ・生年月日:1992年5月20日 ・出身:神奈川県 ・血液型:B型 ・愛称:ことみゅー ・身長:159cm ・体重:非公開 ・スリーサイズ:85-62-92 ・趣味:虫好き、釣り好き、老人好き、機械好き ・ペット:猫4匹 ・学歴:日本工学院専門学校 ・旧芸名:杉田琴美 ソラ豆琴美の芸名の由来は? 4文字名字に憧れがあり鼻歌まじりに四文字言葉を考えていたところ、そらまめがはまったのでそらまめに決めた。 ソラがカタカナなのは画数占いで決めソラ豆となった。 と、だいぶ適当に決めたようで、特にソラマメが好きとかはなさそうです。 実はソラ豆さんは2011年から活動しており、普段の活動内容はグラビアアイドルとアイドル活動のようです。 ソラ豆琴美の経歴 2014年に「TSUTAYAプリンセス」でグランプリに輝いています。 スポンサードリンク ソラ豆琴美の電話番号事件とは? 2018年8月25日放送のカンニング竹山の「土曜The Night」 に、ソラ豆琴美さんがゲスト出演した時に、番組の中で竹山さんが、 「売れない現状を打開するために、番組内で自分の携帯番号、さらせ」 と、無茶ぶりしました。 そして、ホワイトボードに、スラスラとスマホの番号を書きました。 竹山さんは、 「やめてもいいと思うよ。 とんでもないことになるのは、知ってるから」 と助言しましたがソラ豆琴美さんは、「出します」とやる気満々になっていました。 竹山さんのアドバイスがありながらも、 「ヌード以外は、どんな仕事でもする」 と決めていたソラ豆琴美さんは、業界関係者に仕事のオファーを求めました。 「変な電話は、絶対かけてこないでください。 ソラ豆の連絡先はこちらです」 と言って、電話番号を公開したのです。 するとその直後からソラ豆琴美さんのスマホに、ひっきりなしに電話がかかってきたといいます。 しかしその内容が非通知かただの応援だったのだとかで、どうやらすぐに仕事につながることはなかったようです。 ソラ豆琴美の病状がアビガンで好転! 話題となっているアビガン治療を始めたことも告白。 「入院初日に適応外治療をするか聞かれましたが断りました。 症状は軽いしすぐ治って出られるだろうと思っていたし、いくらかかるかも怖かったので…」 「(その後)症状が悪化してしまい、いよいよ死ぬかも!?と思いアビガン治療を決意しました」 「アビガンの副作用は奇形児が産まれる可能性があるとのことで、女性には特にとても安全とは言えません」 それでも治療を開始し、 「昨晩から飲み始めて早速効果があるように感じました。 高熱が微熱になって、全くわからなかった味がほんの少し、味の雰囲気がわかるようになり、匂いも全くなかったのがほんのりわかりかけた気がします。 咳の量も減って、痰(たん)もかなり減りました。 まだ1日目なので劇的な変化ではないけど明らかにいい感じ!」 と早くも改善していることを明かした。 そして、 「もし、今苦しんでいる方がいたら知ってほしい。 可能性を実感してもらえたら、と思いました。 とはいっても完治したわけではないですが…今『これはしょっぱいかも?』とわかるとこまで戻ってきました」 と記した。 おわりに ソラ豆琴美さんがコロナ公表に売名行為と一部で批判もあります。 しかし本人は、 コロナで有名になったって何にも嬉しくないです。 芸を売る人を馬鹿にしないで。 最近は、有名人が実名でコロナを報告することは珍しくなくなりました。 むしろ、どういう経路でどういうことに気をつければいいのか、どういう症状になるのかを報告して注意を呼びかけています。 そら豆琴美さんに関しては、アビガンを使用してどのように症状が変わったかも報告してくれています。 一般の人が服用した場合の経過は公開しづらい部分もありますので、非常にありがたいことですね! 完全回復が一日でも早くできることを願っています。 スポンサードリンク.

次の