エプスタイン クリントン。 ヒラリークリントン・クリントン財団の秘密と腐敗した売春行為をするトップ層【後編】を徹底解説・考察

大量逮捕の名簿に載っていると言われる、悪魔崇拝、小児性愛、児童の人身売買に関連したセレブの名前 : 黄色いベストと日本・世界革命

エプスタイン クリントン

ズバッと言ってしまえば子供を食べている可能性もある。 そしてなぜこのようなことになるかは秘術なので書けません。 それは自分で調べて下さい。 それを理解すればさらに恐ろしいことが理解できるのだが、いろいろミスリードする可能性もあり危険なので内容は書けません。 なのにも関わらずエプスタインは実刑が確定しているのも関わらず、自由に刑務所をでたり入ったりできるもので、寝るときだけ戻ればいいだけだったみたいです。 しかも刑期より短くでてきたみたいです。 何故こんな事になっているのかは、トランプとかヒラリーとかビル・クリントンとかジョージ・クルーニーとかオバマとかイギリス王室もみんなエプスタイン島に行っているのです。 搭乗記録などから明らかになってきている。 そしてモデルのナオミ・キャンベル、アカデミー賞俳優のケヴィン・スペイシー、英国のアンドリュー王子、元米国財務長官ラリー・サマーズ、その他多くのパワーエリート著名な政治家が含まれている。 エプスタイン逮捕後には、彼らにも疑念の目が向けられることとなった。

次の

ピザゲートとは何?エリートたちの児童性的虐待グループ

エプスタイン クリントン

クリスマス休暇で情報はあまりありませんが、その代わりに、 悪魔崇拝、小児性愛、児童の人身売買に関連したセレブの名前が出ています。 私たちが生きてきた世界とは何だったのでしょうか?このような恐ろしい人々が政治家、ハリウッド、映画、シンガー、トップモデル etc 、成功の模範として、何気なく活動していた世界で普通の人々は奴隷のようにこき使われ、大量の子供達が誰にも保護されずに恐怖の中で殺されていた世界。 警察が人民のためにあるのではなく、これらのモンスター達を隠蔽する役割を果たしていた世界 … 世界通貨リセット GCR による共和国の特別復興レポート更新 2019 年 12 月 24 日 抜粋 ジュディ・ノート : Q によると、著名な人物の少なくとも 1 人の逮捕が差し迫っていました。 Declass が、大量逮捕とともにすでに始まっていたことが疑われました。 800 # s リリースはすぐに続くはずです。 利用可能な情報が不足しているため、ホット・インテルが入ってくるか、 800 #が出てこない限り木曜日から金曜日までアップデートは行われません。 私たちが知られていない、または開示することができなかったが舞台裏で起こっていることのために、リセットと復元された共和国が行われようとしていることは私の心に全く疑いありませんでした。 私の意見では、 800 # s のリリースはほんの数時間、またはおそらく数日でした。 私たちはとても感謝し、楽しみにしています。 楽しくて平和なクリスマスとハヌカ・シーズンを、愛する人と楽しみ、親善を授けてください。 そうすることに慣れなければなりません。 贈与のこの季節に、搾取された子供たちを忘れないでください。 彼らは世界中に存在し、彼らの加害者がそうであるように、すぐ隣にあります。 以下は、 CIA 、米国株式会社 US Inc 、英国王室 British Crown 、バチカン Vatican が中央銀行を通じて運営する国際的な児童セックスの人身売買に関する見出しを作成しなかった別の記事でした。 疑問に思う人を残します ー なぜ左翼偽ニュースの主流メディアは、子どもたちについて報告しないことで子どもたちに対する犯罪を隠蔽するのでしょうか? ー 彼らが関与していない限り。 Q がアドバイスしたように、「接続を見つける」。 html B. wordpress.

次の

ジェフリー・エプスタインの死

エプスタイン クリントン

エプスタインを取り巻くこの問題がなぜ世界を揺るがす大問題なのか、そしてこの問題の核心がどこにあるのかを分かってもらうことを目標にできるだけ簡潔に。 エプスタインは表向きは金融業界で成功した億万長者だったんだけど、2005年に自身の所有する大豪邸で少女たちに性行為をしていたことが明らかになった。 彼の犯行は裁判でも確定してる。 ジャニーズ事務所の元社長の人の少年に対する性的虐待みたいな。 事実だけどマスコミが広めないことになってる不思議な現象。 彼は性犯罪者としてSex offender level 3認定を受けていて、これはもう社会の敵と断定されたのと同じようなもの。 これもアメリカのネット上では有名な話。 「少女をレイプした億万長者」というだけで十分大きなニュースになりそうだけど、実はマスコミが話さない別次元のやばい話がネット上ではずっと話題になっていた。 彼が凶悪な性犯罪者だったことは確定している事実なんだけど、この他に彼が関係する疑惑が2つあった。 ここから陰謀論に走らないように注意。 1.各界の有力者たちが使う少女人身売買ネットワークがあったのではないか 2.彼は、彼の人身売買サービスを使った人を脅して金をとっていたのではないか(ここで言う人身売買は少女に対して性的行為をすること) 第1のポイントに関しては、すでに彼の豪邸で複数人を相手に性行為をさせられたと証言する女性たちが出ている。 彼が最後に逮捕されたのもその容疑があったから。 人身売買ネットワークがアメリカにあるだけで大問題なのだけど、注目されているのがその利用者たち。 彼の豪邸で少女を買春していた複数の男たちの中には有名な人たちの名前がたくさん上がっていて、特にやばいのが元大統領のビルクリントンやイギリス王室のアンドリュー王子。 どちらも長年女性とのスキャンダルの話が尽きない。 リークされたABCニュースの動画でも、クリントン元大統領を始めとする人たちがエプスタインと関係していることやエプスタインはBlackmail(情報を人質にした脅迫)をすることで財を成したことの証拠が3年前にはそろっていたとキャスターのAmy Robachが話している(アメリカのニュースキャスターは日本のアナウンサーとは違って自分で情報をまとめたり自分で考えたりする)。 このエプスタイン問題は大手メディア以外では情報が多く出回っていて、秘密でも都市伝説でもない。 複数のジャーナリストが調べた結果を公表しているし、エプスタインの豪邸で働いていた人、エプスタインの島に少女を連れてきていた人の証言が出てる。 ではなぜ今回このリークされた動画が重大かというと、大手ネットワーク(放送局)がエプスタイン関係の情報を出すことを許さなかったと言っているから。 ネットワークが情報を意図的に隠しているんだというのは都市伝説のはずだったけど、それが現実だと証明されてしまった。 元大統領が少女を買春していたことを、現場の人間たちの証言があっても報道しないというのは異常事態。 人身売買ネットワークがあった(今もあるかも)だけで大問題なんだけど、この問題を重大視している人たちはその先にある問題を見ている。 それが2つ目のポイント、エプスタインのBlackmailの話。 性犯罪を犯したらどんなひとでも社会的に完全に抹殺されるから、絶対にバレるわけにはいかない。 ということは、エプスタインに脅されたら口止め料を払うことになる。 彼のところで少女たちと性行為する人たちは皆プライベートジェットを持っているようなお金持ちだから、自分の身を守るために大金を払う。 だからエプスタインは財を成した。 しかし、お金のために有力者たちを脅迫するのは良い考えなのだろうか? だってエプスタインの豪邸に行っていたのはただの金持ちではなく、有力者たち。 有力者たちを敵に回すということは、自分が消される可能性があるということ。 だから有力者たちを脅迫するためには、更に強力な後ろ盾が必要になる。 この後ろ盾がエプスタイン問題の核心。 エプスタインは金のため(だけ)ではなく、何らかの組織のために動いていたのではないかという話になっていく。 そもそもエプスタインは10年以上前に有罪が決まっているのに一度も刑務所に入ってない。 それを可能にしていたのが彼の強力な弁護団。 どれぐらい強力だったかというと、大手メディアに圧力をかけてエプスタインに関する情報を報道させないぐらい強力だった。 ここまでも事実。 しかし弁護士自体にそんな圧力をかける力はない。 弁護士ができるのは「もし報道したらこんな人たちが出てきますよ」とほかの名前を出すことだけ。 つまりエプスタインを守ろうとする組織の伝達係にしかならない。 検死官は彼の首から他殺で付く跡があると証言している。 エプスタインが自殺したのだと信じている人はいない。 検死解剖で他殺の痕跡がでたにも関わらず、どうして自殺として処理させることが出来たのか? これらの一つとしてお金だけどうにか出来ることじゃない。 しかし、この問題はここから先は陰謀論になる。 現時点でエプスタイン問題の人身売買ネットワーク以外の話は(彼を守る組織の正体の)証拠らしきものはあるけど核心がつかめていない。 エプスタインの証言がこの大規模な問題の全貌が明らかにするはずだった。 だから彼は殺された。 彼がこれまで刑務所に入らなかったのも、脅迫して生きてこれたのも、根回しして大手メディアを情報統制できるのも、刑務所内で殺して足がつかないのもCIAのような特殊な組織が関わっていないとできない。 長年エプスタイン問題を取材してきたジャーナリストの中にはエプスタインがCIAのダブルエージェントだったという人たちもいて、その線でも確かにそれらしき情報はあるんだけど、まだ決定的なものがない。 Blackmailをしているエプスタインを使ってCIAが有力者たちを管理していたというのが一番納得しやすいけど、もっとひどい話が出てくるかもしれない。 CIAの名前が出たら陰謀論に過ぎないと思ってしまう気持ちはよくわかる。 しかし、エプスタインの人身売買ネットワークにはイギリス王室のアンドリュー王子も関わっていた証言+証拠となりうる写真も出ていて、国際的に重要な人物たちが人身売買ネットワークで少女に性行為をしていたということになれば大きな国際問題。 容疑がかかっている人たちの地位や、やっていることの規模を考えればCIAのような組織が動く現実的な理由がある。 イギリス王室の次男がいるぐらいだったらほかの国の王室や権力者がいてもおかしくない。 もし人身売買ネットワークを王子が使っていたら、イギリス王室はどうなるのか?これはイギリス王室の存続にかかわる話。 アンドリュー王子はアメリカに足を踏み入れた瞬間FBIに捕まるから今後アメリカに行くことはない。 ABCのリーク動画では"The Palace found out and threatened us a million different ways" とイギリス王室からエプスタインの件に関して圧力があったという話が出ている。 もうアンドリュー王子がやったことは、みんな知っているけど知らないことになってる。

次の