公式 line ログイン。 LINE公式アカウント(旧LINEアット)をパソコンで使う方法

【最新事例】LINE公式アカウントでセグメント配信! ID連携で効果を最大化するノウハウを事例で解説|ソーシャルログイン・ID連携の導入なら「ソーシャルPLUS」

公式 line ログイン

LINEログインしたときにLINE公式アカウントを友だち追加する(ボットリンク) ユーザーがアプリにログインするときに、LINE公式アカウントを友だち追加するオプションを表示するように設定できます。 これを、 ボットリンク機能と呼びます。 友だち追加するLINE公式アカウントは、LINE Developersコンソールで指定します。 上記の同意画面でユーザーが[ 友だち追加]を有効にしてログインすると、LINE公式アカウントがユーザーの友だちとして追加されます。 ボットの作成について詳しくは、「」を参照してください。 LINE公式アカウントを友だち追加するオプションを表示するには LINE公式アカウントを友だち追加するオプションを、同意画面に表示するには、以下の設定を行います。 チャネルにLINE公式アカウントをリンクする LINE Developersコンソールで、LINEログインのチャネルにLINE公式アカウントをリンクします。 なお、LINEログインのチャネルにLINE公式アカウントをリンクするには、以下の要件を満たす必要があります。 LINE公式アカウントに関連付けられたMessaging APIのチャネルが、LINEログインのチャネルと同じプロバイダーに属していること。 操作するアカウントは、LINEログインのチャネルのAdmin権限と、LINE公式アカウントの管理者権限を持っていること。 チャネルのAdmin権限はLINE Developersコンソールで確認できます。 また、LINE公式アカウントの管理者権限は、で確認できます。 にログインし、LINEログインのチャネルがあるプロバイダーをクリックします。 LINEログインのチャネルをクリックします。 [ チャネル基本設定]タブをクリックし、[ リンクされたボット]の[ 編集]をクリックします。 ユーザーに友だち追加させるLINE公式アカウントを選択して、[ 更新]をクリックします。 現在ログインしているアカウントが管理者権限を持っているLINE公式アカウントを選択できます。 1つのLINEログインチャネルには、1つのLINE公式アカウントをリンクできます。 line. 値 説明 normal LINEログインの同意画面に、LINE公式アカウントを友だち追加するオプションを表示します。 aggressive LINEログインの同意画面の後に、LINE公式アカウントを友だち追加するかどうか確認する画面を表示します。 同意画面のオプションの表示について ユーザーとLINE公式アカウントの友だち関係にあわせて、LINE公式アカウントを友だち追加するオプションが以下のように表示されます。 同意画面が表示されたときの友だち関係 ユーザーに表示されるオプション 友だち未追加 LINE公式アカウントを友だち追加するオプションが表示されます。 ユーザーがオプションを有効にして続行すると、LINE公式アカウントが友だち追加されます。 ブロック済み LINE公式アカウントのブロックを解除するオプションが表示されます。 ユーザーがオプションを有効にして続行すると、LINE公式アカウントのブロックが解除されます。 友だち追加済み LINE公式アカウントが友だち追加済みであることが表示されます。 LINE公式アカウントを友だち追加するオプションは表示されません。 ユーザーとLINE公式アカウントの関係を取得する ユーザーとLINE公式アカウントの関係を取得するには、次の2つの方法があります。 example. コールバックURLについて詳しくは、「」を参照してください。 値 説明 true LINE公式アカウントとユーザーの関係が、ログイン時に変化しました。 具体的には、以下のいずれかです。 ユーザーがLINE公式アカウントを友だち追加した。 ユーザーがブロックを解除した。 false LINE公式アカウントとユーザーの関係が、ログイン時に変化しませんでした。 具体的には、以下のいずれかです。 ユーザーは以前からLINE公式アカウントと友だちだった。 ユーザーがLINE公式アカウントを友だち追加しなかった。 ユーザーがLINE公式アカウントのブロックを解除しなかった。

次の

お問い合わせ│LINE(ライン)

公式 line ログイン

あわせて読みたい PC版LINEの特長 PC版LINEはただスマホ版を移植したわけではなく、PC版ならではの機能やメリットがあります。 PC版LINEでしかできない機能は次の通り。 古いほうのデバイスからは自動でログアウト)。 トーク画面・ノートを別のウィンドウで開ける PC版LINEではトーク画面やノートを別ウィンドウで開けるので、ノートを確認しながらメッセージ送信することも。 また、複数の相手と同時進行でやり取りするときなどにも便利です。 わざわざトーク画面を開いて閉じてを繰り返す必要はありません。 スクリーンショットボタンを押すとマウスポインタが「+」マークに変わるので、画面上の切り抜きたいところをドラッグするだけ。 ドラッグしたあとで、画像にテキストを挿入したりペンツールで絵を描いたりする簡易編集機能も付いています。 PC版LINEではできないこと スマホ版LINEでは使えるのにPC版では使えない機能もあります。 支払いの発生するサービス全般が利用できません。 アカウントの新規登録ができない 以前はPC版LINEからでもアカウントの作成が可能でしたが、2020年5月に行われたアップデートにより、 PC版LINEからの新規登録機能は停止しました。 もしPCから『LINE』を操作したい場合は、スマホ版LINEでメールアドレスとパスワードを設定してPC版にログインすれば、スマホ版のアカウントをPCで操作できるようになります。 ただし Chrome版は音声通話、ビデオ通話、アルバム、ノートの機能が使えないので気をつけてください。 PC版が3分以上使われなければスマホ版への通知が再開される) 各種トラブルの対処法 ログインできない メールアドレス・パスワードでのログインに失敗する場合、そもそもスマホ版LINEでメールアドレス・パスワードを登録してあるか確認してみてください。 Facebook連携でLINEアカウントを作成した場合など、メールアドレスをまだ設定していないケースがあります。 確認方法は次の通り。 スタンプをダウンロードできない PC版LINEではスタンプを新たに購入(または無料ダウンロード)することはできません。 Webブラウザで「LINE STORE」にアクセスして購入した後、PC版LINEでダウンロードする必要があります。 もちろんスマホ版LINEで購入しても問題ありません。 ブラウザでのスタンプ入手はこちらから PCをよく使う人なら持っておくべき。 PC版LINEも活用しよう 筆者はPCのキーボードで文字を打つほうが早いので、会話が延びそうなときはPC版LINEを好んで使います。 スマホ版のオマケ程度のソフトかと思いきや実はスマホ同等の機能が網羅されていますし、使い勝手も良いので満足度は十分です。 PC版LINEのダウンロードはこちら こちらの記事もおすすめ.

次の

スマホでLINE@からLINE公式アカウントへの切り替え方法【PC版移行方法もあり】 » LINE公式アカウント使い方から運用サポート集客・販促活用支援

公式 line ログイン

全然違うよ!詳しく記事内で見ていこう。 この記事では、LINE公式アカウントのフリープランでできることについて解説します。 LINE公式アカウントではフリープランでも全ての機能を使える 冒頭で解説したように、LINE公式アカウントには3つのプランがあります。 従来のLINE では、無料で使えるフリープランには、使える機能にかなりの制限がありました。 しかし、LINE公式アカウントでは無料のフリープランであっても、全ての機能を使うことができるのです。 では、何によって料金が変わるのかと言うと、メッセージの送信数によってです。 具体的には次の表のようになっています。 つまり、フリープランだと月に1,000通までメッセージ送信ができて、それ以上送信するなら上位プランにしたほうがいいということですね。 LINE公式アカウントの機能には何がある? 前の章では、LINE公式アカウントのフリープランでも全ての機能を使えることを解説しました。 では、LINE公式アカウントの機能にはどのようなものがあるのかについて、この章で触れていきましょう。 LINE公式アカウントには次のような機能があります。 これらを大きく分類すると「一斉配信」「応答モード」「リッチメニュー」に分けられます。 一斉配信とは、登録者に対して、一斉に届けたい情報を配信するものになります。 その配信方法も大別すると、9パターンあります。 このうちの「リサーチ」とは、アンケートを取ることができるものです。 続いて応答モードについて。 チャット機能は、登録者との個別メッセージを手動で行うもの、Botと呼ばれる自動応答は、それを自動で行えるように設定する機能になります。 最後のリッチメニューとは簡潔に言うと、登録者のトークルームに表示できる広告のようなものです。 さて、LINE公式アカウントの機能を3つに分類しましたが、機能の中で聞き慣れない3つの言葉がありますね。 リッチメッセージ• リッチビデオメッセージ• カードタイプメッセージ• リッチメニュー 「リッチメッセージ」と「リッチビデオメッセージ」と「カードタイプメッセージ」は一斉配信に含まれるものです。 これらについて、順番に解説していきます。 リッチメッセージとは? どうせ配信をするならば多くの方に読んでもらいたいのが本音。 それを実現する機能がこのリッチメッセージです。 リッチメッセージを配信すると画像のようになります。 通常のメッセージ配信はいわゆる文字だけなのですが、このリッチメッセージを使えば、図のように画像として配信をすることができます。 具体的な設定方法や活用方法は、次の記事で解説しています。

次の