サカイ引越センター 評価。 25,311件の口コミ・評判の傾向からわかる「サカイ引越センター」の注意点

引越しのサカイ引越センター営業所の電話問い合わせ・フリーダイヤルはこちら

サカイ引越センター 評価

これから引越しをするなら、やっぱり引越し業者の口コミって気になりますよね。 悪いウワサを耳にした事もあるし、引越し料金がものすごく高いかもしれない… 反対に作業員が丁寧だったとか、引越し料金が安かったなど高評価な意見も 口コミって様々な情報が詰まっていますよね。 今回は売上高・作業件数4年連続No,1のサカイ引越センターにスポットを当てて、実際にサカイ引越センターを利用した人たちの口コミを集めました! 『なるほど、サカイ引越センターはこれが人気の理由なのか』と納得の口コミがたくさん集まりましたよ~。 もちろんポジティブな口コミだけではないので、ネガティブな面も含め引越し業者選びで迷っている人は是非参考にしてみてください。 サカイ引越センター口コミ・評判 まずはピックアップした良い口コミを見てみましょう! 時期 3月 人数 2人 見積金額 9. 1万円 支払い金額 8. 見積もりに来ていただいた営業担当者の対応も、ムダがなくとても丁寧。 3月下旬、忙しい時期の引越しで費用は高めでしたが、様々な要望に応えていただきました。 引越し当日も作業員は実にテキパキと作業にあたり、 プロの仕事と感じる養生や梱包、搬出や搬入など、全て満足できる対応でした。 また引越しの際には、お願いしたいと考えています。 時期 11月 人数 5人以上 見積金額 5. 4万円 支払い金額 5. てきぱきとした作業の早さに毎度驚きます。 大物もしっかり梱包してくれるので安心感もあります。 引越し料金が安いのに、 作業終了後に10分間のサービスもついているので、カーテンと照明の取り付けをお願いしました。 もし次に引越しをする事があれば、またサカイ引越センターにお願いするつもりです。 とにかく営業の人も、作業員たちも仕事がてきぱきとしていました。 運搬時間も正確で、移転先での荷物のやりとりも想定していた時間よりも短く済み、 サカイ引越センターの印象が変わりました。 営業担当者や作業員の働きも気になりますが、ここで注目してほしいのが 引越しをした時期。 人数は2人なのに繁忙期の3月に引越しをしたという口コミと、人数は5人以上なのに閑散期の11月に引越しをしたという口コミでは、後者の方が引越し料金が安いですよね。 もしかしたら5人以上でも2人程度の荷物量しかなかったのかもしれませんが、本当に引越しは 時期によっても金額に差がでるもの。 繁忙期はなかなか予約がとれない時期なので、金額が高くても仕方なく契約をしてしまう人も少なくありません。 予約をとる事すら大変な時期に引越し業者をのんびり探しているヒマはないので、無料でまとめて引越し業者が探せる一括見積もりサイトがオススメです。 さすが大手引越し業者と言っても、中には気持ちよく引越しを終える事ができなかった人たちもいます。 トラブル防止対策にも繋がるかもしれないので、引越し業者の良い部分以外も知っておく事は重要ですね。 時期 9月 人数 単身 見積金額 9. 8万円 支払い金額 9. 私自身、仕事が忙しく引越し業者に連絡できずに時間だけが過ぎました。 家具に詳しい知人にお願いしてパーツを手に入れました。 引越し料金も安くないのにこの対応、 今後サカイ引越センターを利用する事はないと思います。 ただ、繁忙期だったためか、予定の時間よりかなり押してしまい終わる頃には真っ暗になっていました。 当然荷出し終了まで待つ必要があったし、エアコンもなく寒いし疲れました。 また、梱包サービスを頼みましたが、写真立てがぱっくり割れていました。 サカイ引越センターなら有名と安心していましたが、40万円もかかったのに、結構雑な梱包でがっかりでした。 時期 4月 人数 2人 見積金額 8. 5万円 支払い金額 8. 5万円と大台を割ってくれた。 サカイ引越センターの売りである引越しの研修を受けた社員による引越しというのも魅力を感じた。 引越し当日もマンション内の養生から家具や大型の電化製品の搬出入に至るまで 丁寧かつ迅速にやってくれた。 チームワークが乱れたのか、内輪揉めしていたのが残念。 ただ、 指定した時間を大幅に過ぎて来ました。 4月はハイシーズンで大手引越し業者は特に忙しいのは分かりますが、こちらの都合もあるのでその点は印象が悪かったです。 お金を出して時間を指定したのに、全く意味がなかったです。 時期 2月 人数 単身 見積金額 3. 9万円 支払い金額 3. サカイ引越センターさんにも他の引越し業者さんのように 即決でないと安くできないという事は言われましたが…。 でも、見積もりに来てくれた営業の人も、作業員も、とても爽やかで感じが良かったです。 私の作業が遅く荷物を詰めるのまで手伝って下さいましたが早くてキレイでびっくりしました。 慣れていなさそうなメンバーにも丁寧に指示をしていて、 見ていて安心できました。 見積もりの時に来てくれた営業マンも、親切で快く値段交渉にも応じてくれました! 家具のネジの締めすぎが数点見られましたが、サカイ引越センターは総合的に良いところが多かったです。 時期 2月 人数 単身 見積金額 約10万円 支払い金額 6. 最初の見積もり金額は10万円程度だったと思いますが、 他の引越し業者の見積りも取りたいと言うと、営業の人が上司に連絡をして、値下げしてくれました。 当日は前回と同じく時間通りの到着、丁寧な荷運びをしていただきました。 到着時間も遅れなく荷物を運んでもらい、傷一つなく大変満足しています。 時期 1月 人数 4人 見積金額 5. 5万円 支払い金額 5. 作業員さんはベテラン、アルバイトの2名が来てくれて、ベテランの人の手際がとても良く、アルバイトの人も頑張ってくれてスムーズに運搬作業を行ってくれました。 しかし、 営業の人は契約さえすれば良いのか、見積もり時には洗濯機の取り外しも付けると言っていたのに実際は付いておらず、作業員さんにサービスでやってもらいました。 ダンボールの数も足りずに営業の人には不満が残りました。 時期 8月 人数 2人 見積金額 5. 3万円 支払い金額 5. 追加のダンボールをお願いしたところ、数時間で持ってきてくれました。 また、当初は服をハンガーにかけたまま入れるケースを借りませんでしたが、引越し当日に持ってきてくれました。 作業も丁寧でしたし、荷物も少なかったので早く終わりましたが、作業が終わった後、敷地内に止めた車の中でタバコを吸っていたのは気になりました。 契約をしたその日に、引越し用のダンボールをすぐにいただけて助かりました。 また、荷造りのコツやダンボールの組み立て方についての説明もありがたかったです。 当日の作業もとてもスムーズで、部屋に傷がつかないよう、丁寧に作業していただきました。 ただ、 営業の人の押しが強く、他の引越し業者を検討させてもらう事さえできない雰囲気でした。 転勤のための引越しだったのですが、見積もりしてから引越し日まで少し時間を要したのが残念でした。 時期 11月 人数 3人 見積金額 5. 5万円 支払い金額 5. でもカーテンが付きっぱなしの部屋があったのに誰も教えてくれなかった事と、トイレがそのままになっていて トイレのおむつを入れる大きなゴミ箱や、お掃除グッズなどを後々自分で運ばなくてはいけなくてガッカリです。 気付かなかった自分たちも悪いですが、作業が終わったか一通り見てほしかったです。 時期 10月 人数 2人 見積金額 10. 9万円 支払い金額 10. また、当日荷物を搬入したりエアコンを設置してくれた人たちも人当りがよく、 作業が迅速・丁寧でとても良かったです。 ただ、荷物を搬出する作業員が2人いて、指示を出している人は動きにムダがなく、質問にも的確に答えてくれたのですが、もう1人の人は質問しても「聞かないとわからない」という感じで、言われた通りに動いているだけで、あまり慣れていない感じがとても不安でした。 ガラスの置物も2点壊れていました。 サカイ引越センターでは、引越し後に送られてくるアンケートはがきに、引越しで壊れていたものがないか記入する欄があるのですが、記入しても直る訳ではないので無意味な気がしました。 料金的には高すぎず安すぎずで、 相見積もりの時の営業担当者の対応が良かったので決めました。 作業員たちもテキパキ動いてくれてイヤな思いをする事なく引越しできました。 ただ、こちらの落ち度になるのかもしれないですが、引越し先に持っていく必要のない不用品が当初の予定より増えてしまい、その分追加料金が発生しました。 時期 9月 人数 2人 見積金額 30万円 支払い金額 30万円 距離 見積方法 直接引越し業者に依頼 営業担当者、作業員ともに誠実で明るかったのが良かったです。 他社も誠実さは皆さんありますが、サカイ引越センターの営業担当者が1番明るかったのが決め手でした。 ただ、見積もりミスか手配ミスか、 搬出が予定よりだいぶ時間かかってしまいました。 まぁ他の引越し業者さんでも時々そういう事はあるので仕方ないと思いました。 パンダの靴下を見られたのが良かったです。 売上高、作業件数ともに日本一を誇るサカイ引越センターは 金額も作業に関しても評価が高いです。 教育が行き届いていない引越し業者の場合は従業員の印象や応対などに関してのネガティブな口コミがあるので、作業中のトラブルはあったものの、営業担当者や作業員の印象は良いという口コミもあるように接客に関しては他社に比べて高評価と言えます。 他にも、金額が他社より安かったという点でサカイ引越センターに決めたという人も多く、やはり 数社から見積もりをとって比較する事は重要という事。 一括見積もりサイトを活用すれば気になる引越し業者が他社より金額が高くても、他社との比較や値段交渉をする事で 大幅な値引きも狙えるチャンスなのです! ただ、大手引越し業者とは言え、お金を払って指定したにも関わらず 時間通りに来てくれなかったなどの口コミもあります…せっかく安い引越し料金になっても満足できない引越しでは不満を感じてしまいますよね。 『価格が安かったし仕方ない』と納得できれば良いですが、大切な荷物の破損や紛失があればきっと穏やかではいられないと思います。 イヤな気分にならないためにも他社との比較をしっかりする事が重要ですね! サカイ引越センターその他の口コミ まだまだあります、サカイ引越センターの口コミ。 GOOD、BADそれぞれの口コミをまとめたので、参考にしてみてください。 サカイ引越センターGOOD口コミ 見積もりだけの約束だったのに、営業マンの押しが強くて危うく契約しそうに。 契約取らないといけないので必死になるのはわかるけど、、、他社の悪口も聞かされてとても気分が悪くなりました。 サカイ引越センターは 営業マンの押しが強いという口コミが多い印象です。 ただ、私もサカイ引越センターに訪問見積もりに来てもらった事がありますが、そこまで押しの強い営業マンではありませんでした。 営業マンも当日来る作業員も選べないのでイヤな思いをする事もあるかもしれませんが、そこは コールセンターや営業マンの応対も判断材料の一つにしましょう! 他社と比較して決めかねていたけど、最後は営業マンの印象が良かったから決めたという人も少なくありません。 サカイ引越センターの引越し相場料金は少々高め 引越し料金は時期や移動距離など様々な要素によって金額は変ってきます。 そこで同じ条件で各社の引越し相場料金を調べてみると下記のような金額になりました。 でも、サカイ引越センターを引越し料金で選んでいる人たちもいますよね。 相場料金は少し高めですが、条件や交渉次第では 他の引越し業者よりも安く引越しができる事もあります。 ただし、他社にも見積もり依頼をして引越し料金を提示してもらう事が大前提。 サカイ引越センターだけでは本当に1番安いかどうかわかりませんよね! 引越し料金を安くするために重要なのは、最初から引越し業者を決め込まずに 複数の引越し業者から見積りを取って比較検討する事。 CMで有名だからと最初からサカイ引越センターに決め込まず、無料の一括見積もりサイトを活用すると予想以上の引越し費用節約に繋がると思います!

次の

引越しのサカイ【サカイ引越センター】評判や口コミと料金プラン

サカイ引越センター 評価

サカイ引越センターの料金相場や口コミ・評判を辛口評価 サカイ引越センターは、今や誰もが知る大手引越し業者です。 元々は、関西地方に強い引越業者であり、全国的な知名度はそれほど高くはありませんでした。 1971年創業ですので、引越しの業界内でサカイは老舗です。 車輌台数、従業員数、支社数を着々と増やし続けた結果、引っ越し業界の中では最大手という声も挙がるほど、大規模な引っ越し業者にまで成長を遂げました。 2016現在、47都道府県において営業所数は170. 箇所を超え、様々な車種を取り揃えた自慢の自社車両は、3577台を突破。 従業員数は5,000名を超えています。 また、創業当初から『まごころこめておつきあい』をモットーとし、『サービスの充実』、『社員の人材育成』、『顧客満足』に徹してきました。 サカイ引越センターにとって、『まごころ』とは『真にプロフェッショナルであること』を指しているのです。 これらの積み重ねが功を奏し、『売上高・作業件数』が2年連続業界No. 1(平成26・27年3月期)となりました。 尚、引っ越しサービスの質の高さを示すために、品質運営管理の国際規格『ISO9001』、国際環境規格『ISO14001』を取得しています。 それだけではありません。 福利厚生サービス企業『ベネフィット・ワン』主催の、引っ越し利用実績から選択する利用ランキングにおいて、5年連続1位を獲得し殿堂入りを達成。 『HDI-Japan』主催の『サポートポータル/問合せ窓口格付け』部門で、2010年度に最高評価の三つ星を獲得する快挙も成し遂げています。 また、『サービスの品質向上』の中でも、特に人材育成にはこだわりが見られ、技術、応対マナー、会社の知識を兼ね備えた『マイスター』と呼ばれる称号を導入している点も特徴の1つです。 サカイ引越センターの社員は、『マイスター』になることを目指して、日夜努力を重ねています。 以上のことから、サカイ引越センターは、一般的な引っ越し業者とは一線を画した、トップクラスの引っ越し業者として更なる飛躍を目指しているのです。 hikkoshi-sakai. たとえば、50km圏内の引っ越しで、最初は5万円だったのが2万円になったというケースがありました。 ちなみに、閑散期・繁忙期共に、相場料金の下限と上限にそれほど差は見られません。 大手の『アート引越センター』と比較するとやや安いものの、人気業社である『アリさんマークの引越社』や、『ダック引越センター』と比較すると、数千円から1万円程度高くなる傾向にあります。 家族(2~3名)の引越しの料金相場 ・閑散期(5月~2月):平均6万円台前後から8万円台前後 ・繁忙期(3月~4月):平均9万円台前後から12万円台前後 まず閑散期ですが、『アート引越センター』と比較すると、約2万円前後安く済ませることができそうです。 家族の引っ越しの場合、オプションサービスを利用する人が増えるため、一概に言い切ることはできませんが、予め『アート引越センター』の見積もりを取っておくと価格交渉しやすくなります。 ちなみに、単身の引っ越しと同様、『アリさんマークの引越社』や、『ダック引越センター』と比較すると、5,000円程度から2万円程度高い傾向にありました。 これは繁忙期も同様で、相見積もりをしても、思ったほど安くはならないことがあるようです。 サカイ引越センターのプラン内容 サカイ引越センターでは、一般向けに6種類のコースを提供しています。 以下で詳しく見ていくことにしましょう。 尚、サカイ引越センターでは、料金をホームページ上で公開していません。 そのため、あくまでもサービスの概要や特徴について触れていきます。 単身・時間に余裕がある人向けのコース せつやくコース 引っ越し費用を安くしたい人、荷造りや荷解きは自分でやる人、引越し日まで時間がある人、荷物量が少ない人、プライバシーを守りたい人に最適。 コース内で提供されている基本サービス:専用資材無料サービス、家具家電の梱包、輸送、家屋の保護サービス(養生)、大型家具の設置、10分間サービス、資材回収(専用ケースのみ) 家族・多忙な人向けのコース らくらくコースプレミアム 引っ越し作業、掃除まですべてお任せすることができます。 荷造り作業に時間が掛りそうな人、小さなお子さんがいる人、妊娠中の人、建替え・リフォームに伴う引越をしたい人、高齢で引っ越し作業が大変な人、新生活をすぐにスタートさせたい人に最適です。 尚、サカイ引越センターと、ダスキンの掃除サービスがセットになっています。 掃除サービスは全部で3回実施(時間は1回につき3時間程度)されるため、気持ち良く新居で新生活を始めることが可能です。 掃除サービス概要 1回目:引越当日の作業後、もしくは翌日に掃除を行います。 拭き掃除、水回り掃除、家事手伝いの3種類です。 詳細は、公式ホームページを確認してください。 2~3回目:残り2回分の掃除は、引越し日から6ヶ月以内に依頼することができます。 A、B、Cそれぞれから1箇所ずつ選び、合計3箇所を掃除します。 A(キッチン、浴室)、B(洗面所、トイレ)、C(リビング、ダイニング、洋室、和室、玄関、廊下) コース内で提供されている基本サービス:専用資材無料サービス、らくらくパンダBOX、家具家電の梱包、輸送、家屋の保護サービス(養生)、大型家具の設置、10分間サービス、資材回収 らくらくAコース 荷造り、荷解きをすべてお任せできるコースです。 『らくらくコースプレミアム』に『ダスキンサービスが付いていない』プランとなっています。 そのため、最適な人は『らくらくコースプレミアム』とほぼ同じです。 コース内で提供されている基本サービス:専用資材無料サービス、らくらくパンダBOX、家具家電の梱包、輸送、家屋の保護サービス(養生)、大型家具の設置、10分間サービス、資材回収 らくらくBコース 小物の荷解き以外をお任せすることができるコースです。 引越し準備期間が短い人、忙しくて荷造りが難しい人、夫婦共働きの人、梱包を作業員に任せたい人、新居で荷物整理をしたい人、お子さんが小さい人、費用を極力抑えたい人に最適です。 コース内で提供されている基本サービス:専用資材無料サービス、らくらくパンダBOX、家具家電の梱包、輸送、家屋の保護サービス(養生)、大型家具の設置、10分間サービス、資材回収(専用ケースのみ) らくらくCコース 梱包に手間が掛ったり、梱包方法が難しい食器類の荷造り、大型家具の荷造り、荷解きをお任せできるコースです。 基本的な荷造り・荷解きは自分で行うため、ある程度費用をカットすることができます。 引越し料金を格安にすることができます。 ただし、資材などは別料金となるため、詳細は見積もり時に確認してください。 尚、平成28年6月現在、関東・関西間の引っ越しにしか対応していません。 進入学、卒業、入社、単身赴任、住み替えを検討中の人に最適です。 BOXサイズ(内寸):高さ(144㎝)、幅(105㎝)、奥行(75㎝) 荷物内容目安(BOX2台使用) 冷蔵庫(2ドア)、洗濯機、電子レンジ、TV、TV台、テーブル、食器棚(小)、カラーBOX、ダンボール8箱から10箱程度、布団、スーツケース、ハンガーBOX 梱包資材 Aパック: ダンボール大5個、ダンボール小5個、ガムテープ1個、布団袋1枚(3,240円税込) Bパック: ダンボール大5個、ダンボール小5個、食器包装紙100枚、エアキャップ10m、ハンガーBOX、ガムテープ1個、布団袋2枚(6,480円税込) 単身資材パック: ダンボール大10個、ダンボール小10個、ガムテープ1個、布団袋1枚(5,400円税込) コース内で提供されている基本サービス: 『小口引越便コース』内で提供されている基本サービスに関しては、公式ホームページ上で解説されていませんでした。 唯一分かることは、梱包資材を自分で用意するか、もしくはサカイ引越センターから購入しなければならないということのみです。 そのため、どのような基本サービスを提供しているのか、事前に問い合わせをして確認する必要があります。 建て替えコース 建て替え、リフォームによる荷物保管、引っ越しに対応した専用コースです。 サカイ引越センターで、荷物を一時保管してもらうことができます。 もしくは、自らトランクルームを借りて、そのトランクルームへ荷物を搬入・搬出して貰うことも可能です。 旧居から仮住まい、仮住まいから新居への引越に対応しています。 転居先が決まっていない他、海外転勤による荷物保管の場合は、利用することができません。 ただし、通常の引越プランを利用して、自分で契約したトランクルームへ荷物を搬入・搬出してもらうことはできます。 注意点 ・荷物量によって料金は変動します。 また、特殊な荷物は別途費用が掛ることもあります。 ・荷物の一時保管を利用する際は、訪問見積もりが必要です。 ・保管中に荷物を出庫することはできません。 ・新築、増築による荷物の一時預かりのみに対応しています。 コース内で提供されている基本サービス:専用資材無料サービス、家具家電の梱包、輸送、家屋の保護サービス(養生)、大型家具の設置、10分間サービス、資材回収(専用ケースのみ) 海外引越 サカイ引越センターでは、『海外引越プラン』として海外引越の専用サービスも提供しています。 『船便コース』、『航空便コース』の2つに分かれており、ニーズに合わせた利用が可能です。 船便・航空便は、料金を決める基準が異なるため、必ず見積もり時に確認しておく必要があります。 また、航空便と比較すると、船便は安価ではありますが、荷物の到着までにそれなりの日数を要するため注意が必要です。 たとえば、アジア地域は20日から30日。 ヨーロッパ地域は40日から50日。 北米地域は30日から50日となります。 尚、取扱不可な荷物もあるため、こちらも事前に確認をしておきたいものです。 上記内容は、その情報を基にピックアップしました。 詳細に関しては、見積もり時に相談してください。 基本サービス概要一覧 公式ホームページ上で公開されていた情報を基に作成しました。 是非参考にしてください。 専用資材無料サービス 概要:荷造り資材を無料提供しています。 専用ケースの利用は要相談 コース名 らくらくコース プレミアム らくらく Aコース らくらく Bコース らくらく Cコース せつやくコース 建て替えコース ご一緒便コース 小口引越し便コース 海外引越し 対応状況 不明 主なオプション・サービス一覧 『小口引越便コース』、『海外引越』利用時に、無料・有料オプションが利用できるのか、公式ホームページ上には案内がありませんでした。 そのため、見積もり時に確認するようにしてください。 無料対応オプション一覧 サービス名 サービスの概要 補足 耐震シートの設置 サカイ引越センターでは、『キッチリサカイの大百貨』という特選通販カタログを提供しています。 このカタログから『耐震シート』を購入し、1週間前までに連絡しておくと無料で設置してもらえます。 特になし クレジット対応可 国内で主に使用されているクレジットカードであれば利用可能です。 3日前までに連絡必須 新聞の手配 新居で新聞購読ができるよう、無料手配してくれます。 特になし 不用品買取 サカイが独自で行っている、不用品買取サービスを利用することができます。 利用制限などは特にありません。 傷、汚れ、軽度の故障があっても、買取可能なことがあります。 有料対応オプション一覧 サービス名 サービスの概要 引越完了後の資材回収 開梱後の不要になった資材を1回限り1,000円で回収して貰うことができます。 ピアノの移動・搬送 専門のスタッフに、ピアノ輸送、調律などを依頼することができます。 消毒・殺虫サービス トラック内を密封し、消毒、殺虫を行ってもらうことができます。 陸送サービス 長距離引越で、車を陸送したいときに利用することができるサービスです。 引取・納車までお任せすることができます。 ハウスクリーニング ダスキンのスタッフが、部屋の掃除を行ってくれます。 『らくらくコースプレミアム』のみ、標準で3回まで掃除サービスが付いてきます。 それ以外のコースでは、別途申込みが必要です。 インターネットのお申し込み手配 インターネットの回線、プロバイダの申込の手配をお願いすることができます。 エアコン取外取付 エアコンの取外・取付を依頼することができます。 サカイ引越センターの割引特典 サカイ引越センターでは、あらゆる割引特典やキャンペーンを実施しています。 以下で詳しくご紹介していくことにしましょう。 お見積もりキャンペーン 訪問見積もりの際、1kg700円相当のいわて純情米『ひとめぼれ』がプレゼントされます。 万が一契約に至らなかった場合でも、返却する必要はありません。 お友達紹介キャンペーン 知り合いや友人をサカイ引越センターへ紹介すると、紹介者にいわて純情米『ひとめぼれ』がプレゼントされます。 提携企業オリジナル割引特典 サカイ引越センターが提携している企業のサービスを利用することで、引越基本料金が20%~30%OFFとなることがあります。 たとえば、三井住友VISAカード、イオンカード、NTT西日本フレッツ光などの企業が該当します。 詳細については、提携先企業の公式ホームページを確認してください。 見積もり時に、申告することが必須となっているケースがほとんどであるため、早めにチェックしておきましょう。 Pontaポイントキャンペーン 見積もり時にPontaカードを提示すると、引越基本料金100円(税抜)ごとに、平日3ポイント、土日・祝日2ポイントが加算されます。 利用条件があるため、詳細は問い合わせて確認しましょう。 WAONポイントキャンペーン 事前にWAON番号16ケタを伝えると、引越し料金100円(税抜)ごとに、平日3ポイント、土日・祝日2ポイントが加算されます。 ただし、予め1,000円以上チャージしておく必要があったり、JMB WAONカードなどの一部のカードは対象外だったりと、注意点がいくつか設けられています。 詳細は問い合わせて確認してください。 楽天ポイントキャンペーン 見積もり時に楽天カードを提示すると、引越し料金100円(税抜)ごとに、平日3ポイント、土日・祝日2ポイントが加算されます。 ポイントが付与されるのは、引越完了日から約1ヶ月~2ヶ月後です。 詳細は問い合わせて確認してください。 『赤字覚悟』、『勉強しまっせ』の2パターンが設けられており、事前に費用が安い日を狙って予約することが可能です。 ただし、カレンダーを見ても分かる通り、金土日祝日は割引対象外となっています。 そのため、できるだけ費用を抑えたいのであれば、カレンダーを参考にしつつ、引越し日時はサカイ引越センターの都合に合わせるようにしましょう。 サカイ引越センターの特徴とまとめ 品質運営管理の国際規格『ISO9001』、国際環境規格『ISO14001』を取得しているだけあって、やはりサービスの品質は高いといえそうです。 しかし、見積もりを依頼するまで料金がはっきりと分からない点は、初めて利用する人にとって不安材料となるかもしれません。 また、元々関西出身の引っ越し業者ということもあり、見積もり時の営業担当者の押しが強い傾向にあります。 契約するまで帰ってもらえないケースもあることから、できれば最後に見積もりを依頼したい引っ越し業者といえるかもしれません。 引越業者の相場料金はある程度目安があるものの、サカイ引越センターは相見積もりをすることで、かなりの割引率になることもあるようです。 つまり、最初に見積もりを依頼してしまうと、あまり割引をして貰えない可能性が高いということになります。 一般的に、サカイ引越センターは、大手の引っ越し業者の中でも安いイメージがありますが、初めから安い料金を提示してくることはありません。 その点を考慮しつつ、価格交渉すると良さそうです。 尚、社員教育やサービス品質の向上に努めてきた結果、『売上高・作業件数』2年連続No. 1の快挙を成し遂げたという見方もできますが、強引な営業活動を行ったという様子も伺えます。 良い口コミ・悪い口コミを一挙公開! それでは最後に、サカイ引越センターの口コミを取り上げていくことにします。 大手の引っ越し業者であるため、かなりの件数に上りますが、代表的な内容だけをピックアップしてみました。 是非参考にしてください。 良い口コミの代表例 作業が手早かった 価格が妥当だった 親切で爽やかだった 無駄な動きが無かった 靴下を履き替えて貰えた 礼儀正しくて親切だった 10分間サービスが良かった 営業担当者の対応が良かった 荷物を丁寧に運び出してもらえた 見積もり時に細かく説明して貰えた 急な要望を伝えても臨機応変に対応して貰えた 悪い口コミの代表例 荷物を紛失された 弁償や補償がなかった 見積もり時、即決を迫られた 見積もり金額が適当過ぎる 約束を守らず時間にルーズ 断りもなく混載便となっていた 作業の早さ重視で雑な感じ出した エアコンの業者の対応が悪かった コールセンターの対応が冷たかった 見積もり後に断ると態度が豹変する 謝罪すべきところで謝罪してくれない 社内での連携が取れていない様子だった お客さんの目の前で社員教育をしないでほしい 見積もり時、無理矢理ダンボールを置いていかれた 見積もり時、自社の自慢と他社の悪口ばかりで気分が悪かった サカイ引越センターの口コミと総評 サカイ引越センターのように、大手の引っ越し業者ともなれば、評価が賛否両論に分かれるのは致し方ありません。 ただし、大手の引っ越し業者であるアート引越センターと比較すると、良い口コミと悪い口コミの差が極端な印象を受けます。 ようするに、『次の引っ越しも絶対サカイ!』という人と、『二度と利用しない!』という人にはっきりと分かれているのです。 そのため、サカイ引越センターの評判は、良い評判も悪い評判もチェックしつつ、総合的に判断することをお勧めします。 また、サービスの品質向上に尽力してはいますが、『ヤマトホームコンビニエンス』や、『日通』と比較すると、サカイ引越センターの品質はやや劣ると言えそうです。 というのも、サカイ引越センターの場合、営業・経営スタイルが強気であることから、不快な思いをしたという口コミが目立つからです。 『ヤマトホームコンビニエンス』や、『日通』も、サービス品質を重要視している業者ですが、サカイ引越センターのような強気な営業スタイルではありませんし、不快な思いをしたという声はそれほど見当たりませんでした。 サカイ引越センターでは、品質運営管理の国際規格『ISO9001』、国際環境規格『ISO14001』を取得したり、『売上高・作業件数』で2年連続No. 1を獲得するなど、目に見える形でサービス品質の高さを提示しています。 このような実績は、他社と差別化を図ることができますし、顧客側としても安心・安全・信頼につながるものです。 しかし一方で、過剰な期待を寄せてしまうこともあります。 その結果、『良い口コミと悪い口コミの差が極端』になっているとも考えられそうです。 ともあれ、まずは見積もりを依頼して、実際に利用してみないことには何も分かりません。 サカイ引越センターは、訪問見積もり時に粘られる傾向にあるため、最後に見積もりを依頼して、相見積もりすることをお勧めします。 以上のことから、引っ越し業者に対してある程度の品質を求めている人、引越しに掛る時間をできるだけ短くしたい人、名の知れた大手に依頼したい人は、サカイ引越センターの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

次の

25,311件の口コミ・評判の傾向からわかる「サカイ引越センター」の注意点

サカイ引越センター 評価

これから引越しをするなら、やっぱり引越し業者の口コミって気になりますよね。 悪いウワサを耳にした事もあるし、引越し料金がものすごく高いかもしれない… 反対に作業員が丁寧だったとか、引越し料金が安かったなど高評価な意見も 口コミって様々な情報が詰まっていますよね。 今回は売上高・作業件数4年連続No,1のサカイ引越センターにスポットを当てて、実際にサカイ引越センターを利用した人たちの口コミを集めました! 『なるほど、サカイ引越センターはこれが人気の理由なのか』と納得の口コミがたくさん集まりましたよ~。 もちろんポジティブな口コミだけではないので、ネガティブな面も含め引越し業者選びで迷っている人は是非参考にしてみてください。 サカイ引越センター口コミ・評判 まずはピックアップした良い口コミを見てみましょう! 時期 3月 人数 2人 見積金額 9. 1万円 支払い金額 8. 見積もりに来ていただいた営業担当者の対応も、ムダがなくとても丁寧。 3月下旬、忙しい時期の引越しで費用は高めでしたが、様々な要望に応えていただきました。 引越し当日も作業員は実にテキパキと作業にあたり、 プロの仕事と感じる養生や梱包、搬出や搬入など、全て満足できる対応でした。 また引越しの際には、お願いしたいと考えています。 時期 11月 人数 5人以上 見積金額 5. 4万円 支払い金額 5. てきぱきとした作業の早さに毎度驚きます。 大物もしっかり梱包してくれるので安心感もあります。 引越し料金が安いのに、 作業終了後に10分間のサービスもついているので、カーテンと照明の取り付けをお願いしました。 もし次に引越しをする事があれば、またサカイ引越センターにお願いするつもりです。 とにかく営業の人も、作業員たちも仕事がてきぱきとしていました。 運搬時間も正確で、移転先での荷物のやりとりも想定していた時間よりも短く済み、 サカイ引越センターの印象が変わりました。 営業担当者や作業員の働きも気になりますが、ここで注目してほしいのが 引越しをした時期。 人数は2人なのに繁忙期の3月に引越しをしたという口コミと、人数は5人以上なのに閑散期の11月に引越しをしたという口コミでは、後者の方が引越し料金が安いですよね。 もしかしたら5人以上でも2人程度の荷物量しかなかったのかもしれませんが、本当に引越しは 時期によっても金額に差がでるもの。 繁忙期はなかなか予約がとれない時期なので、金額が高くても仕方なく契約をしてしまう人も少なくありません。 予約をとる事すら大変な時期に引越し業者をのんびり探しているヒマはないので、無料でまとめて引越し業者が探せる一括見積もりサイトがオススメです。 さすが大手引越し業者と言っても、中には気持ちよく引越しを終える事ができなかった人たちもいます。 トラブル防止対策にも繋がるかもしれないので、引越し業者の良い部分以外も知っておく事は重要ですね。 時期 9月 人数 単身 見積金額 9. 8万円 支払い金額 9. 私自身、仕事が忙しく引越し業者に連絡できずに時間だけが過ぎました。 家具に詳しい知人にお願いしてパーツを手に入れました。 引越し料金も安くないのにこの対応、 今後サカイ引越センターを利用する事はないと思います。 ただ、繁忙期だったためか、予定の時間よりかなり押してしまい終わる頃には真っ暗になっていました。 当然荷出し終了まで待つ必要があったし、エアコンもなく寒いし疲れました。 また、梱包サービスを頼みましたが、写真立てがぱっくり割れていました。 サカイ引越センターなら有名と安心していましたが、40万円もかかったのに、結構雑な梱包でがっかりでした。 時期 4月 人数 2人 見積金額 8. 5万円 支払い金額 8. 5万円と大台を割ってくれた。 サカイ引越センターの売りである引越しの研修を受けた社員による引越しというのも魅力を感じた。 引越し当日もマンション内の養生から家具や大型の電化製品の搬出入に至るまで 丁寧かつ迅速にやってくれた。 チームワークが乱れたのか、内輪揉めしていたのが残念。 ただ、 指定した時間を大幅に過ぎて来ました。 4月はハイシーズンで大手引越し業者は特に忙しいのは分かりますが、こちらの都合もあるのでその点は印象が悪かったです。 お金を出して時間を指定したのに、全く意味がなかったです。 時期 2月 人数 単身 見積金額 3. 9万円 支払い金額 3. サカイ引越センターさんにも他の引越し業者さんのように 即決でないと安くできないという事は言われましたが…。 でも、見積もりに来てくれた営業の人も、作業員も、とても爽やかで感じが良かったです。 私の作業が遅く荷物を詰めるのまで手伝って下さいましたが早くてキレイでびっくりしました。 慣れていなさそうなメンバーにも丁寧に指示をしていて、 見ていて安心できました。 見積もりの時に来てくれた営業マンも、親切で快く値段交渉にも応じてくれました! 家具のネジの締めすぎが数点見られましたが、サカイ引越センターは総合的に良いところが多かったです。 時期 2月 人数 単身 見積金額 約10万円 支払い金額 6. 最初の見積もり金額は10万円程度だったと思いますが、 他の引越し業者の見積りも取りたいと言うと、営業の人が上司に連絡をして、値下げしてくれました。 当日は前回と同じく時間通りの到着、丁寧な荷運びをしていただきました。 到着時間も遅れなく荷物を運んでもらい、傷一つなく大変満足しています。 時期 1月 人数 4人 見積金額 5. 5万円 支払い金額 5. 作業員さんはベテラン、アルバイトの2名が来てくれて、ベテランの人の手際がとても良く、アルバイトの人も頑張ってくれてスムーズに運搬作業を行ってくれました。 しかし、 営業の人は契約さえすれば良いのか、見積もり時には洗濯機の取り外しも付けると言っていたのに実際は付いておらず、作業員さんにサービスでやってもらいました。 ダンボールの数も足りずに営業の人には不満が残りました。 時期 8月 人数 2人 見積金額 5. 3万円 支払い金額 5. 追加のダンボールをお願いしたところ、数時間で持ってきてくれました。 また、当初は服をハンガーにかけたまま入れるケースを借りませんでしたが、引越し当日に持ってきてくれました。 作業も丁寧でしたし、荷物も少なかったので早く終わりましたが、作業が終わった後、敷地内に止めた車の中でタバコを吸っていたのは気になりました。 契約をしたその日に、引越し用のダンボールをすぐにいただけて助かりました。 また、荷造りのコツやダンボールの組み立て方についての説明もありがたかったです。 当日の作業もとてもスムーズで、部屋に傷がつかないよう、丁寧に作業していただきました。 ただ、 営業の人の押しが強く、他の引越し業者を検討させてもらう事さえできない雰囲気でした。 転勤のための引越しだったのですが、見積もりしてから引越し日まで少し時間を要したのが残念でした。 時期 11月 人数 3人 見積金額 5. 5万円 支払い金額 5. でもカーテンが付きっぱなしの部屋があったのに誰も教えてくれなかった事と、トイレがそのままになっていて トイレのおむつを入れる大きなゴミ箱や、お掃除グッズなどを後々自分で運ばなくてはいけなくてガッカリです。 気付かなかった自分たちも悪いですが、作業が終わったか一通り見てほしかったです。 時期 10月 人数 2人 見積金額 10. 9万円 支払い金額 10. また、当日荷物を搬入したりエアコンを設置してくれた人たちも人当りがよく、 作業が迅速・丁寧でとても良かったです。 ただ、荷物を搬出する作業員が2人いて、指示を出している人は動きにムダがなく、質問にも的確に答えてくれたのですが、もう1人の人は質問しても「聞かないとわからない」という感じで、言われた通りに動いているだけで、あまり慣れていない感じがとても不安でした。 ガラスの置物も2点壊れていました。 サカイ引越センターでは、引越し後に送られてくるアンケートはがきに、引越しで壊れていたものがないか記入する欄があるのですが、記入しても直る訳ではないので無意味な気がしました。 料金的には高すぎず安すぎずで、 相見積もりの時の営業担当者の対応が良かったので決めました。 作業員たちもテキパキ動いてくれてイヤな思いをする事なく引越しできました。 ただ、こちらの落ち度になるのかもしれないですが、引越し先に持っていく必要のない不用品が当初の予定より増えてしまい、その分追加料金が発生しました。 時期 9月 人数 2人 見積金額 30万円 支払い金額 30万円 距離 見積方法 直接引越し業者に依頼 営業担当者、作業員ともに誠実で明るかったのが良かったです。 他社も誠実さは皆さんありますが、サカイ引越センターの営業担当者が1番明るかったのが決め手でした。 ただ、見積もりミスか手配ミスか、 搬出が予定よりだいぶ時間かかってしまいました。 まぁ他の引越し業者さんでも時々そういう事はあるので仕方ないと思いました。 パンダの靴下を見られたのが良かったです。 売上高、作業件数ともに日本一を誇るサカイ引越センターは 金額も作業に関しても評価が高いです。 教育が行き届いていない引越し業者の場合は従業員の印象や応対などに関してのネガティブな口コミがあるので、作業中のトラブルはあったものの、営業担当者や作業員の印象は良いという口コミもあるように接客に関しては他社に比べて高評価と言えます。 他にも、金額が他社より安かったという点でサカイ引越センターに決めたという人も多く、やはり 数社から見積もりをとって比較する事は重要という事。 一括見積もりサイトを活用すれば気になる引越し業者が他社より金額が高くても、他社との比較や値段交渉をする事で 大幅な値引きも狙えるチャンスなのです! ただ、大手引越し業者とは言え、お金を払って指定したにも関わらず 時間通りに来てくれなかったなどの口コミもあります…せっかく安い引越し料金になっても満足できない引越しでは不満を感じてしまいますよね。 『価格が安かったし仕方ない』と納得できれば良いですが、大切な荷物の破損や紛失があればきっと穏やかではいられないと思います。 イヤな気分にならないためにも他社との比較をしっかりする事が重要ですね! サカイ引越センターその他の口コミ まだまだあります、サカイ引越センターの口コミ。 GOOD、BADそれぞれの口コミをまとめたので、参考にしてみてください。 サカイ引越センターGOOD口コミ 見積もりだけの約束だったのに、営業マンの押しが強くて危うく契約しそうに。 契約取らないといけないので必死になるのはわかるけど、、、他社の悪口も聞かされてとても気分が悪くなりました。 サカイ引越センターは 営業マンの押しが強いという口コミが多い印象です。 ただ、私もサカイ引越センターに訪問見積もりに来てもらった事がありますが、そこまで押しの強い営業マンではありませんでした。 営業マンも当日来る作業員も選べないのでイヤな思いをする事もあるかもしれませんが、そこは コールセンターや営業マンの応対も判断材料の一つにしましょう! 他社と比較して決めかねていたけど、最後は営業マンの印象が良かったから決めたという人も少なくありません。 サカイ引越センターの引越し相場料金は少々高め 引越し料金は時期や移動距離など様々な要素によって金額は変ってきます。 そこで同じ条件で各社の引越し相場料金を調べてみると下記のような金額になりました。 でも、サカイ引越センターを引越し料金で選んでいる人たちもいますよね。 相場料金は少し高めですが、条件や交渉次第では 他の引越し業者よりも安く引越しができる事もあります。 ただし、他社にも見積もり依頼をして引越し料金を提示してもらう事が大前提。 サカイ引越センターだけでは本当に1番安いかどうかわかりませんよね! 引越し料金を安くするために重要なのは、最初から引越し業者を決め込まずに 複数の引越し業者から見積りを取って比較検討する事。 CMで有名だからと最初からサカイ引越センターに決め込まず、無料の一括見積もりサイトを活用すると予想以上の引越し費用節約に繋がると思います!

次の