最恐映像ノンストップ6。 最恐映像ノンストップ6で放送 タクシー無線の声「知らない人」は川崎通り魔事件で殺害された黒沼由理さんか!?

福丸

最恐映像ノンストップ6

スポンサーリンク 過去の最恐映像ノンストップはやらせだったのか? 最恐映像ノンストップは、2018年8月15日(水)に第6弾が放送されます。 つまり、今回で6回目の放送ということなので、毎回視聴率が多く稼げるため、これほどまでにシリーズ化して放送しているわけです。 たしかに最恐映像ノンストップは旬の女優さんやトークの上手いタレントが起用されるので、番組自体はうまく出来た構成です。 だけど、「やらせ」だったら、視聴者はガッカリですよね。 たとえば、2017年の夏に放送された最恐映像ノンストップ5では、伝説の霊媒者といわれた宜保愛子さんが登場し、テレビ東京に残されていた未公開映像が放送されました。 その宜保愛子さんのVTRを収録したのは、1989年だったのですが、宜保愛子さんが香港にあるお化け屋敷を訪れて、汗まみれになり不可解な現象に頭を悩ませる姿が映っていたのです。 それを見た視聴者からは多数「やらせ」だ!という批判が寄せられました。 1980年代といえば、世は心霊やオカルトの大ブームでしたが、今の若者たちは心霊やオカルトの存在を一切信用しなくなりました。 そのため、最恐ノンストップに限らず、心霊番組がテレビで放送されるたびに 「やらせ」だと言われるようになってしまったのです。 ほかにも過去の放送では、ロケに行ったときにカメラに不具合が起きて、周囲は騒然となっていたのですが、それも完全に元々つくられていた台本だとも言われています。 ちなみにこちらは2017年に放送された最恐ノンストップ5で放送された心霊映像です。 女子部員が行った合宿で撮れた映像なのですが、押入れから髪の長い女性が覗き込んでいるというもの。 たしかに、怖いです。 ですが、完全にこんなの「やらせ」でしょ!って思うのは私だけでしょうか? こちらは、男性の背後に女性の霊がとりついたときの映像。 何かのホラー映画ですか?と聞きたくなるほど霊がハッキリ写ってるではありませんか! 霊ってこんなに姿がハッキリ映りますかね?これも完全に「やらせ」だと見ていいでしょう。 こちらは、窓から覗きこむ男性。 普通にこんな状況に出くわしたらたしかに怖いですが、これも完全な「やらせ」でしょう。 この男性もどうせ、どこかの俳優事務所の方なんでしょうね。 最恐ノンストップでは、芸能人が自ら撮影した心霊写真と思われるものも紹介されることが多い。 これは、タレントの杉本彩さんが撮った心霊写真だそう。 杉本さんと旦那さんの間に、ハッキリと男性が写っているのが分かります。 番組内では、完全にお祓いが必要だと言われていましたが、これも「やらせ」にしか見えない。 といった感じで、過去の最恐ノンストップでは、恐怖の心霊映像を多く流すのですが、どうみても「やらせ」のものが多い。 だから、2018年8月に放送される最恐ノンストップ6も「やらせ」の可能性が非常に高いのです。 スポンサーリンク なぜ最恐ノンストップはやらせや台本だと言われるのか? 過去の最恐ノンストップの映像を見て、番組はやらせや台本の可能性が非常に高いということを紹介しました。 しかし、なぜ、最恐ノンストップに限らず、最近の心霊番組は「やらせ」だと言われるようになったのか。 その理由は2つあります。 ・時代が心霊ブームではないから 先ほどもお話しましたが、80年代や90年代は本当に心霊ブーム絶頂期でした。 オカルトでは「ノストラダムスの大予言」などが凄く流行っていましたし、心霊番組も夏に限らずたくさん放送されていました。 でも、今は社会は資本主義社会であり、誰もが現実と向き合っているため、心霊やオカルトなどに興味を示さなくなってしまった時代です。 そんなことから、最恐ノンストップに限らずほかの心霊番組は「やらせ」だといわれることが多いのです。 ・2017年の心霊番組で実際にやらせが発覚したから 最近の心霊番組がやらせだと言われる原因はもう1つあります。 それは現に、2017年に放送された心霊番組でやらせが大々的に発覚したからでもあります。 2017年にTBSから「世界の怖い夜!」という心霊番組が放送されたのですが、番組内で心霊写真を紹介したことがありました。 これが、その写真。 よくみてみると、男性たちの足元には女性の霊が写っていますよね。 これは、番組内では視聴者から送られてきた心霊写真という設定で紹介されたのですが、これはTBS側がツイッターに投稿されていた写真を使い、加工してつくられたやらせの心霊写真だったのです。 この写真を悪用された男性はツイッターで、この「世界の怖い夜!」という番組がやらせだということを告発し、番組がやらせだったということが発覚しました。 これが、TBSが加工する前の写真です。 心霊なんて元々写ってないですよね? こんな大々的なやらせ事件があったせいで、世間の視聴者は、心霊番組が放送されるたびに、「やらせ」だということを前提に見るようになったのです。

次の

大島てる氏が「本当に怖い事故物件」を紹介、伝説の心霊写真も…

最恐映像ノンストップ6

九州に実在する最恐の心霊スポット旧犬鳴トンネル。 書き込みサイトやSNSには村周辺を訪れた恐怖体験が数多く寄せられている。 犬鳴村は、旧犬鳴トンネルの先にあると言われているが、現在はダムが建設され、日本地図にその痕跡は残っていない。 そして、本作待望のヒロインとして白羽の矢が立ったのが、『ダンスウィズミー』でダンス女子を熱演した三吉彩花。 「 最恐映像ノンストップ」は、ロケバスに乗り込んだ出演者一同が、心霊映像や体験者自らが語る心霊体験をなぞり、そのバスで心霊スポットを巡っていくというホラー番組。 そのほか、幽霊の目撃談が相次ぐ病院の看護師長が語る戦慄体験や、再生するたびに内容が変わる呪いのテープなど、恐ろしいエピソードが次々登場。 『最恐映像ノンストップ』、杉田智和と一緒に見る最恐映像WEB先行公開 「最恐映像ノンストップ7」概要• 2019年7月24日 水 夜6時55分~夜10時• テレビ東京系列 テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビ北海道・テレビせとうち・TVQ 九州放送• 中山秀征、西村知美、高田延彦、はいだしょうこ、藤田ニコル、斉藤慎二 ジャングルポケット 出演• 書籍情報• 四六判 巻頭カラー8ページ+1C256ページ 価格1200円 税抜き 2020年7月21日発売 ワニブックス Amazon限定【ゾゾゾ オリジナルA6クリアファイル】特典付き! 数に限りがございますのでお早めにご注文ください。 A5版 オールカラー128ページ 価格1100円 税抜き 2020年7月21日発売 日本文芸社 ゾゾゾでは心霊写真・心霊映像を募集しています。 ゾゾゾサブチャンネル「家賃の安い部屋」 心霊写真・心霊映像を持っていませんか?番組内で取り上げても良いよと言う方は、TwitterのDM、当サイトに掲載されているアドレスまで下記の情報をご記入の上投稿をお待ちしております。 お写真・動画を添付 URLでも可• ニックネーム 番組内で使用します• お住いの都道府県 番組内で使用します• どこに不可解なものが写っているか教えてください• 投稿したい写真・映像について、撮影した時の状況を教えてください• 何かよくない事が起きましたか?• その他相談や長尾にメッセージなど 番組に採用された場合、ゾゾゾよりオリジナルゾゾゾステッカーをプレゼント!ご応募お待ちしております。

次の

都内最恐トンネル 場所はどこ?八王子2トンネルで何が起きたのか?

最恐映像ノンストップ6

テレビ東京系列にて、8月6日(日)19時54分より『』が放送される。 同番組は、身の毛もよだつ恐怖体験をノンストップで紹介する人気シリーズの第5弾。 1台のバスに乗り込んだ芸能人たちが、たたみかけるように流される恐怖映像や、体験者自らが語る恐怖の物語に震えながら、実在する恐怖スポットを巡っていく。 今回、MCの中山秀征、ゲストの木下ほうか、西村知美、土田晃之、小峠英二、朝比奈彩がバスで向かうのは、恐ろしすぎて、タクシー会社が運営する「心霊ツアー」のコースからもはずされた都内最恐トンネル。 そこで一行は、恐ろしい光景を目にすることとなる。 さらに、タクシー運転手が遭遇した戦慄の心霊体験を、再現ドラマにして紹介する。 また、普通だったら絶対に行かないような最恐心霊ツアーも思い切って設定。 バスの車内は異様な雰囲気に……。 その空気そのままに、お送りします。 シリーズ5弾目にして最高傑作と自負する今回の番組、ご期待ください」とコメントを寄せている。

次の