ポケモン 不思議 の ダンジョン 評価。 空のダンジョンへ、いってきま~す!『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』を実況プレイpart24【ポケダン救助隊DX】

【ポケダンDX】イーブイの入手方法と評価

ポケモン 不思議 の ダンジョン 評価

どうも、ポケダンが大好きなwol()です。 『風来のシレン』などでお馴染みの『不思議のダンジョンシリーズ』のポケモン版、それが「ポケモン不思議のダンジョン」です。 今では『ポケダン』の愛称で、すっかりポケモンスピンオフの人気シリーズとなりました。 ポケモンと不思議のダンジョンを融合させた良質なシステムと感動できるストーリーが好評です。 シリーズのどの作品もよくできており、発売される度に人気は増していきました。 「とりあえずポケダンをやってみいたけどどれがいいのかな?」と思っている方も多いと思います。 そこで今回はそんなポケダンシリーズをランキング形式でご紹介します! シリーズ最新作!2020年3月6日発売! 目次• 3DS作品ということで本格的な3Dグラフィックとなっている。 従来のシリーズで好評だったストーリー・BGMについては本作でも好評です。 しかし、本作では登場するポケモンが全152種類と少なすぎる点や、シリーズおなじみの性格によるポケモン診断がなく、ただ5種類の内から選ぶだけとなっているのが不評です。 ボリューム不足や既存システムの改悪などでシリーズファンからは批評を受けていますが、「不思議のダンジョン」としてはそれほど悪くありません。 第4位 ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊・時の探検隊 『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊』の続編。 ストーリーの繋がりはありませんが、主人公が元人間といった設定は同じです。 本作では「ギルド」を拠点に探検活動を行うこととなります。 登場するポケモンは『ダイヤモンド・パール・プラチナ』までのポケモン491種と前作から100種以上追加されています。 本作にはマイナーチェンジ版の『空の探検隊』があるのでそちらがおすすめですが、基本的な内容は同じなので価格などを考慮すると『闇・時』でもいいと思います。 第3位 ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊 ポケモン版「不思議のダンジョン」のシリーズ1作目。 本編のポケモンとは独立した世界観で、記憶を失いポケモンとなった元人間である主人公が、ポケモンの世界で救助隊として自身の謎を追う冒険の物語。 ダンジョンの最下層を目指すという不思議のダンジョンシリーズと同じルールですが、ポケモンの要素が合わされており、独自のシステムも多いです。 シリーズ化され、どの作品も好評なことから、不思議のダンジョンとポケモンの相性は良かったと言えます。 青の救助隊 DS版 と赤の救助隊 GBA版 で内容に違いはありませんが、遊ぶならDSで発売されている「青の救助隊」がおすすめです。 第2位 ポケモン超不思議のダンジョン ポケダンシリーズ5作目。 株式会社ポケモンの石原社長曰く「シリーズの集大成」。 「おなか」の復活や、チーム編成が4匹から3匹になるなど大きな変更点があり、メガシンカの追加など新要素も多くあります。 特に前作では登場するポケモンは全152種類と少なすぎた点を改善し、本作ではフシギダネ~フーパまでの720匹全てが登場するというのがかなり大きいです。 ポケダンシリーズはストーリーが好評ですが、本作のストーリーは特によくできていて惹き込まれること間違いなしです。 第1位 ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊 時の探検隊・闇の探検隊のマイナーチェンジ版。 基本ストーリーは闇・時と同じですが、多くの要素が追加されています。 本編の裏で展開されていた物語を体験できる『スペシャルエピソード』が追加されており好評です。 本編 闇・時 で語られなかった話を補完してくれてるのでマイナーチェンジ版としての役割をしっかりと果たしています。 元々良作である『闇の探検隊・時の探検隊』に様々な要素が追加され、『空の探検隊』はDS全体を通しても上位の名作になっています。

次の

images.djdownload.com:カスタマーレビュー: ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX

ポケモン 不思議 の ダンジョン 評価

ポケモン不思議のダンジョン救助隊DX基本情報 発売日: 2020年3月6日 金 価格:パッケージ版: 5,980円(税別) ダウン版:6,578円(税込) ジャンル: RPG レーティング:CERO A : 全年齢対象 不思議のダンジョンってかつて『トルネコの大冒険』や『風来のシレン』でお馴染みのターン制のゲームです! 1回行動したら敵も1回行動する先を読みつつダンジョンを進んでクリアーを目指すといった感じです。 また強力なレアアイテムをダンジョン内で拾ったり、鍛えるのが醍醐味です! ポケモン不思議のダンジョン救助隊DXの評価 は? 『不思議のダンジョン』の名がつくゲームをプレイするのは久しぶりで忘れていたのだ。 個性豊かなポケモンたちが織りなす、いい意味で緩い雰囲気の世界観やストーリーに、油断もしていた。 これが運命の分かれ道になるとは知らずに…… このダンジョンは、先ほどまでの序盤のダンジョンと打って変わって、出現する敵が手強いうえに数も多い。 進みかたを誤ると、敵に囲まれてしまい、あっという間に大ピンチに! 『ポケモン不思議のダンジョン』では、ダンジョン内で倒したポケモンがたまに仲間になってくれ、探索についてきてくれることがあるのだが、その場で運よく仲間になってくれたポケモンたちも、どんどん倒れていってしまう。 倒れた味方を復活させるどうぐを、ここで使うのは正解なのか。 どうぐの残量を考えながら、真剣に悩む。 そもそもこのダンジョンは、何フロアまで続くのか。 それがわかれば苦労はしない。 ヒリヒリするような緊張感。 かつて味わった『不思議のダンジョン』の遊びかたを筆者はようやく思い出した。 敵をかわしながら、祈るような気持ちで階段を降りる。 頼む、このフロアが最後であってくれと。 フロアをいくつ進んだのだろう。 多少の犠牲はあれど、筆者の救助隊は、無事にダンジョンから脱出できた。 前述のようにそのレベル帯では厳しい戦いではあったが、そのぶん、リターンも大きい。 ギリギリの探索の末に、生還できたときの達成感と充実感もまた、『不思議のダンジョン』で病みつきになった感覚を思い出させてくれた。 また、今回筆者はとくにレベル上げなどをせず、突然新たなダンジョンに挑んだので、前述のような緊張感がたまらない探索となった。 ダンジョンに挑む際は、キッチリと準備をしていきたい、という人にはこちらをオススメする。 ほかにも、さまざまな層のプレイヤーが楽しめるよう工夫されている作品になっているので、『不思議のダンジョン』の病みつき具合を味わいたい人も、初めて『不思議のダンジョン』を遊ぶ人も、満足できる作品なのではないかと思う。 「わざ」にはそれぞれ付随効果や効果範囲が存在するのはもちろん、「ポケモン」シリーズらしいタイプ相性も存在しているので、相手に有効なタイプなわざを駆使して戦うのも重要となる。 また「わざ」には攻撃だけではなく回復や特殊な効果を発揮する「わざ」も存在し、覚えられる「わざ」も「ポケットモンスター」シリーズ同様4つまで。 これにより「ポケモン」らしさを活かした戦略性の高いバトルを楽しむことができる。 今回ポケモン好きな方もこのRPGダンジョンにハマったりして新たなユーザー層が拡がっていくのではないでしょうか!.

次の

【名作】ポケモン不思議のダンジョンが神ゲーだと言われる5つの理由。

ポケモン 不思議 の ダンジョン 評価

<Sponsered Link> ・ポケモン不思議のダンジョン ポケダン って? 『ポケモン不思議のダンジョン』、通称 ポケダンとは 任天堂とチュンソフトが協力して開発したダンジョン型のRPGゲームです。 ポケモン本編とは違う作風かつ、シリーズを通してポケモンだけが登場する世界観であり基本的に人間は一切登場しないのが特徴。 2015年時点で(バージョン違いを1つにまとめると) 計5作品ものシリーズが発売済み。 記念すべき第一作目は『ポケモン不思議のダンジョン~青の救助隊~』『ポケモン不思議のダンジョン~赤の救助隊』といった本家ポケットモンスターシリーズでいうところの「ポケモン赤・緑」のような、バージョン違いのタイトルを指します。 今回は~時・闇・空の探検隊~に主なスポットライトを当てて、その素晴らしさを伝えていきたいと思います。 <Sponsered Link> ・とにかくBGMが良い!! ポケダンが神ゲーだと言われる要素の一つに、 BGMの良さが挙げられます。 軸となるストーリーや演出もさることながら、ゲーム内でかかる音楽が ポケダンの世界観をさらに引き立ててプレイヤーの涙を誘います。 ポケモン本編のなかでもよくアレンジが為されて利用される有名な楽曲、 『 逃避行』も、実は このポケダンが原点のBGM。 <Sponsered Link> ・泣ける!感動のストーリー 『救助隊』、『探検隊』、『超』においては、初めに 主人公がどのポケモンになるかを開幕の心理テストで決定されます。 それに応じたパートナーポケモンを 何匹かの中からプレイヤーが好きに選択できるのですが、 このパートナーポケモン… エンディング後にはあなたにとって必ず 特別なキャラクター 好きなポケモン になること間違いなし! 物語は時には辛く、楽しいばかりではないストーリーが展開されます。 そんななか、パートナーはどんなに辛いことが起きようとあなたを励まし、慰め、共に勇気を持って悪に立ち向かっていきます。 それらを乗り越え突破した先で得られる体験とワクワク感は、お金では決して買うことの出来ないかけがえのない感情が心に刻まれるでしょう。 冒険を飾る美しいストーリー、bgmと演出には、まるで名作映画を見ているような感覚に浸れますよ。 ・ジュプトルがカッコいい!作中に登場する印象強いポケモンたち。 《ネタバレを抑えて記述しています。 》 時・闇・空の探検隊に登場する 盗賊ジュプトル。 物語の重大な役回りであるジュプトルは、なんと指名手配を受けている大悪党。 物語中盤にかけてその正体と悪事の理由が解明されていくのですが、彼のダークヒーローぶりは作中のどのポケモン達よりも カッコいい! そのほかにもキャラの濃いギルドの仲間たちや悪のポケモンらがわんさか出るので、ゲームを終えた後には確実に、今後そのポケモンに対する印象の変化が起こるはずです。 ・トラウマになるほどの高難易度ポイントがいくつかある どんなにレベルを上げようが、なかなか突破できない高難易度なゲームシステムが 所々に散りばめられているのもポケダンの醍醐味。 筆者もモンスターハウスとカクレオンにはかなりのトラウマをもっています。 ・やり込み要素が高い 本編ポケットモンスターとは違い 何かと わざやタイプの重要性が、このポケダンでは変わってきます。 本家ポケモンでは大したことのない攻撃でも ポケダンでは致命傷となる壁をつきたててくるのです。 マップに普通落ちているアイテム類も、一見効果のなさそうなボスポケモン達にも効くので、闘い方を工夫しながらやっていけるのがポケダンの面白さ! プレイヤー次第では 序盤から積むなんて悲劇も、簡単に起こりうるのが不思議のダンジョンです。 ・まとめ いかがだったでしょうか。 『ポケモン不思議のダンジョン~時・闇・空の探検隊』は、死ぬまでに一度はプレイして欲しい隠れた名作ゲームです。 本編しかやっていない方は今からでも是非プレイしてほしい。 このゲームを知らずに人生を終えるのはあまりにもったいな過ぎる。 それほど、価値のある心を豊かにしてくれる作品です。 プレイ後には音楽を聴くだけで自然と涙が溢れてきますよ。 筆者が子どもにさせたいNo. 1ゲームソフトです。 プレイするならば、『時・闇の探検隊』に新しいポケモン、新エピソードが追加された決定版『ポケモン不思議のダンジョン~ 空の探検隊~』をおすすめします!!.

次の